人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あなたの犬が・・・最終楽章 後篇(笑)

さてさて前回からの続きですが、前回まで縷々述べてきた通り、小生は06シーズン&07シーズンを通して、安藤さんの事を増々好きになりました。だって『犬』だもん!盲目的についていくだけだヨ~♪(何か・・・嫌だなそれ・・・)
なのに08シーズンについては、何故か記憶が曖昧である・・・。いや、各試合勿論録画はしたよ。それをDVDに焼いて保存もしたよ。グランプリファイナルでの四回転着氷を観て「おおッ!」と叫んだのも覚えているし、(回転不足を取られましたが・・・)ワールドで3位になった時にはそれを喜びつつも、2位に入ったジョアニー・ロシェットに対して「こいつ・・・余計な事を・・・」と、負のオーラを全開にした事も忘れてはいない。しかしシーズンを通しての印象は何故か希薄・・・。多分・・・これは・・・
『小生趣味3年周期説』によるものと思われます・・・。スポーツ観戦の類いの『観るだけの趣味』って、3年
くらい経つと、何故か一息ついちゃうんですよね・・・。
(要は『飽きた』のね・・・全然『犬』じゃねえじゃん!)



そして到来したるオリンピックシーズン!安藤さんはロシア杯、NHK杯を連覇してグランプリ・ファイナルに進出。そこで日本人最高の2位につけ、早々とバンクーバーへの内定を獲得された。いよいよオリンピック・・・『失意のトリノ』の雪辱を晴らす刻(とき)・・・。あの時はなかった自覚と想いがある・・・あの時は作れなかった体がある・・・(「ちょっと絞り過ぎかな?」という気もしましたが・・・)
あの時と違って、コーチとは4年間連れ添った緊密な関係である・・・(『恋愛疑惑』なんてどうでもいい!いや、マジで!)正直、国際大会に出る度何らかの形で歴代最高点を更新する感のあるキム・ヨナや、今季は不調だったが、本番までには間違いなく仕上げてくるであろう真央ちゃんと点数を競うのは厳しいとは思ったが、俺達『犬』が期待しているのはそれ(点数)だけじゃない!『犬』はね…もうそういうところは半ばどうでもいいの…貴女らしく・・・貴女らしく滑ってくれさえすれば・・・



































4年分の想いを世界に見せつけるんだ安藤さん!
『犬』は期待してまする~♪
(で・・・『安藤さんに刺激を受けた!』と公言するあんたは、この4年間何やってきたの?安藤さん張りに努力した事とかあんの?←ないッス・・・な~んも努力してないッス・・・成長も・・・してないッス・・・むしろ退化してる様な・・・ホント・・・恥ずかしいッス・・・)



































という訳で、オリンピックに向かって進む安藤さんをドキドキしながら見守っていた09シーズンだったんですが、その間(かん)小生が常に気にしていたのは「安藤さん・・・オリンピック後はどうするつもりなんだろう・・・?」という事でした。安藤さんはオリンピック時点で22歳になられている。22歳なんて世間一般的に云えば『まだまだこれから!』『これから社会人のひよっ子』という位置付けだが、フィギュアの世界では、特に今現在の女子フィギュアの世界では『中々なベテラン』という事になる。シニア参戦してからだけでも早6年・・・ジュニア時代も含めれば10年近く世界を転戦して、厳しい勝負の世界でしのぎを削ってきた安藤さん・・・。そんな彼女の脳裏に今去来しているのは・・・
『オリンピック後には引退』との想いではあるまいか?



そう思うと堪らなかった・・・「安藤さんが引退・・・嫌だ~ッ!」との想いで気もそぞろになった(この時点ではまだ安藤さんの去就は発表されてなかったんですが、まあファン心理なんてやつはそんなものでして・・・)そこで小生はふたつの事をした。まずひとつは・・・・・・
「全日本…行っちゃるか♪」というプランニングである!



この年日本国内で開催される女子フィギュアの主要試合はNHK杯、グランプリ・ファイナル、そして全日本の三つだった。このうち、NHK杯は既に終わっていた・・・グランプリ・ファイナルはソールドアウトだった・・・。だから全日本に行ってみようと思った・・・しかも女子フリーの日に・・・。それはオリンピック代表発表の日でもあり、故にチケット争奪戦は困難を極める事だろう・・・。場合によってはバカ高のネットオークション・・・或いは、最悪ダフ屋の類いのお世話になるかもしれない。でも・・・
それでも俺は征く!征ってこの目に焼き付ける!
安藤さんの国内最後の雄姿を一目見るんだーッ!!

(『最後』だと思い込んでいたんですよね~←笑)



































でもさぁ・・・これが大阪開催だったんだよね~。しかも『門真市』とかいうマイナーな所で(地元の方・・・すみません・・・)「え~?どうやって行くの~?」と、ちょっと不安になっちゃったんだ・・・。しかもさぁ~まあ仮にチケットが無事入手できたとしても、折角大阪くんだりまで行くんだったら日帰りは嫌だし、どうせだったら美味い物も食いたいとも思うし・・・と、まあそんなこんなを勘案すると、この全日本観戦行は5万くらいはかかりそうに思えてきてねぇ・・・。それで・・・まあ…やめちゃったよ(笑)さすがに5万はもったいねえもん…。で、それに充てるつもりだった金でこちらのレーパン買いました!自転車乗りとして本懐やね~♪
(フィギュアの話をこれだけしこたま書いといて・・・今更『自転車乗り』もクソもあるかい!!!←嚇怒)



































とまあそんな訳で、安藤さんの『最後』への備えの第一弾『全日本観戦』は計画倒れに終わりました(笑)でも・・・さっき『ふたつの事をした』って書いたでしょう?つまり・・・・・・もうひとつ
あるんですよ!そしてこれは本当にやったんです!

ではその『もうひとつ』とは何なのか・・・?これについては、久々に画像を以て説明致します!



































あなたの犬が・・・最終楽章 後篇(笑)_b0136045_2346596.jpg

ブッ、ブルーレイレコーダー買っちゃったんだな♪冬のボーナスで(笑)これで安藤さんの『最後の雄姿』を、美しい画像で永遠に保存できる!一杯撮るぞぉ~♪
(何で箱の写真・・・?本体の写真載せればいいじゃん?←それは無理ッス・・・部屋超~汚いもんで・・・)



































かくして全ての準備は整いました(準備=ブルーレイ購入←笑)
そして『運命の日』であるバンクーバーオリンピック女子フィギュア・フリーの日を迎えたんですが、
その前日である2月25日の夜、小生は自室で独り頭を抱えて懊悩していました・・・。明日はいよいよ『運命のフリー』・・・・・観たい!朝の直前報道番組から昼頃の本戦まで、じっくりと腰を据えて日がな一日観ていたい!!それができない状況では決してない。だって明日は公休なのだから・・・。しかしそうはしていられない事情があった。というのは・・・・・つまり・・・・・そのう・・・・・何だ・・・・・
明日は2月の最終公休でそれまでの月間走行距離が306.8Kmだから、明日走らないと・・・走行距離測定開始以来初の『目標未達』になってしまう・・・。



そこで色々考えました・・・。まず最初に思ったのは・・・「月間目標なんてどうでもいいじゃん?折角の安藤さんの晴れ舞台なんだから、今回はそっちを優先しようよ?月間目標なんかクソくらえだ!」というものでした(ダメだろそれ!)しかし次の瞬間、小生は独り小さく嗤って、その考えを打ち消しました。「やっぱ走ろう!走らなきゃ♪」と思い直しました。何でかって・・・いうとね・・・
小生の脳裏に安藤さんが現れたの!んでもって「小生さん・・・私の事はどうでもいいから、自分の目標を大切にして・・・」とおっしゃったの!安藤さんにそこまで言われたら・・・そら走らん訳にはいきませんって♪
(それは・・・世間で云う・・・『妄想』って奴だろーッ!)



これで翌26日に、走る事だけは決まりました(妄想に踊らされて走るとは・・・←呆れ)問題は『いつ走るか』です。安藤さんの滑走予定時間は13時頃という話ですから、走るなら『その前』か『その後』のどちらしか、選択の余地はありません!まあそうは言っても、本当は『第三の選択』というのがあるにはあった。それはつまり『どうせフィギュアは録画してるんだから(自慢のブルーレイで←笑)一日たっぷり走って帰ってから観る』というものだったのだが、これについては・・・う~ん・・・
「それは・・・できない・・・」と思ったね・・・。安藤さんの晴れ舞台をリアルタイムで観ずして何が『犬』か・・・?ねえ・・・そうでしょう・・・?(気持ち悪いぞてめえ!)



で、結局『安藤さんの滑走前』に走る事にしました。陽が昇る7時位から(2月当時はその位の時間でした)12時位までの5時間で100Km走る・・・・・・それで『月間基準目標』400Km達成で~す♪そういうイージーな走行といったら、もうCRしかありませんよね(笑)「入間川CRから荒川CRに出て、後は上流でも下流でもいいから50Km地点で折り返して100Kmに届かせよう!」と考え就寝しました(前日の話をしてるんですよ!覚えてます?←笑)



































と・こ・ろ・が・・・起きれなかった・・・。起きたらもう8時過ぎで、しかもテレビつけたら女子フィギュア直前情報とかやってて見入っちゃって、結局出発できたのは10時位・・・。これじゃあ・・・13時まで・・・3時間位しか・・・走れない・・・。
げげげげ、月間基準目標がぁぁぁぁぁーーッ(悲鳴)



































『コーダ』に続く・・・。
(『コーダ』ってのは最終楽章の最終部=盛り上がるところ=です。フルトヴェングラー指揮バイロイト祝祭管弦楽団演奏の『あまりの指揮の速さにオケがついていけず鳴り切っていないけど、そこが荒ぶる魅力の第九のコーダ』なんかが有名ですよね~♪←こ・う・い・う・ウ・ン・チ・ク・い・ら・ね・え!)
by shousei0000 | 2010-04-21 06:12 | 走行距離と短編日記


<< あなたの犬が・・・最終楽章 コーダ! あなたの犬が・・・最終楽章 前... >>