TRAIN-TRAIN! その7

<前回までのあらすじ>



































b0136045_2333020.jpg

『骨盤を立てる』ってのがよく分からねえ・・・M氏にちゃんと聞いておくか?『聞くは一時の恥』な訳やし・・・




















b0136045_23373214.jpg

Mさん質問!『骨盤を立てる』を別の言い方で表現したらどうなりますか?教えて下さい。お願いします。




















b0136045_23412588.jpg

ええ~っ?『肛門を下に向ける』ですってぇーー!?




















b0136045_23513063.jpg

その表現ならバッチリ了解!俺そっち系の話、嫌いな方じゃないしぃ~♪腹一杯シモネタしましょう!Mさん♪
(『肛門』が出ただけでシモネタ扱いかよ!つーか・・・後ろの布団しまえって!)




































という訳で・・・あらすじ終了♪(これのどこが『あらすじ』だ!)
小生M氏のおっしゃった秀逸過ぎる表現肛門を下に向ける』を以て、自転車乗りの基本たる『骨盤を立てる』の意味を漸く理解したのでありました。「なるほど・・・要はケツの穴を地面に向ける様に座るのね」と・・・(笑)これで漸く腰の入った座り方になった小生に対し、M氏は更にレクチャーを続けます。曰く、「腹を引いて!そして臍の辺りから上体を曲げる!」「腕をたわめて余裕をもって・・・体重をかけない!腕はハンドルに添える程度で!」「顎を上げて上目遣いで前方を見る!」と・・・。そのレクチャーに合わせて、小生はポジションを固めていきます。そしてそれがある一定の姿勢になった時、M氏は「いいです!その姿勢を維持して!」とおっしゃいました。本日はお日柄もよろしい様なので、そのポジショニングをここに堂々公開します!!



































b0136045_0464324.jpg

完璧なポジショニングで倉掛峠を登攀する小生氏♪
(誰なんだよこの人!?)



































b0136045_2225417.jpg

この写真は拙ブログとリンク頂いているdthSutra氏のブログから拝借した物です。dthSutra氏はロード歴自体は小生と1年程度しか変わらないのですが、共に切磋琢磨する自転車仲間がいて、
ショップの走行会にも時々は参加され、更には年4~5本のレースにエントリーしそれに向かって日々のジテ通&週末走行で自己調整されているという、自転車乗りの王道を征く方であります♪
俺も「かく在りたい!」と思ってこんな風に年間目標立ててみたのに、何でこんなザマに…なってんだか…。
(何だその述懐は!まさか!あんた今全然走ってないんじゃないだろうな!?←そのうち書きますヨ・・・)




















b0136045_3113880.jpg

で、この写真はdthSutra氏が8月末にシマノ鈴鹿ロードレースに参戦された際、師匠筋にあたられる?自転車のウエサカというショップの店長さんを撮影した物らしいんですが、真横からアップで撮られているもんで、「これ・・・ポジションの説明にうってつけじゃね?」と思い、dthSutra氏ブログコメント欄に飛び拝借をねだった次第です(笑)それでは以下注釈を付けながら説明して参りましょう!
うひょ~!なっ、何か、自転車乗りのブログらしくなってきたぁーー♪(そうでもなくね?)




















b0136045_39572.jpg

まずは紫の線にご注目下さい・・・・・・肛門バッチリ下向きだぁ~♪
つまり自転車乗りの基本たる『骨盤を立てて座る』という事が完璧に実行できている訳ですが、



































やっぱ肛門を下に向ける!』の方が分かりやすくね?この走行の後雑誌やら本やらネットやらで調べてみたけど、み~んな揃いも揃って『骨盤を立てる』
で説明していたけど、拙ブログの記述を見た皆さんだけは肛門を下に向ける!』で覚えて欲しいゼ♪(嫌だよ・・・そんなの・・・)



































b0136045_5315335.jpg

『肛門』『肛門』と騒ぎ過ぎましたね・・・・(平身低頭)

まあそんな訳で、この写真のUT氏(『UesakaのTentyou氏』の略で『UT氏』ね♪←変な略し方すな!)のシッティングこそが、自転車乗りの基本たる『骨盤を立てて座る』という事であります。まずはこれができていなければどうしようもありません。えっ?「あんた!紫線で『肛門が下向きである』と書いているけど・・・この状態ならどっちかって云うと、肛門の延長は黄色線じゃん?斜めじゃねえか!下向きじゃねえ!」ですって?それについては理由があるので後述します。しかし・・・
あんたらも相当に・・・肛門の話がお好きな様で・・・♪
(『あんたら』言うな!書いてるのはてめえだよッ!)




















b0136045_6555100.jpg

肛門の話は一旦置いて、先を急がせてもらいます…。

次に注目して欲しいのは赤の線です。やんわりと丸みを帯びた姿勢で・・・別の言い方で表現すると、『猫背』な格好で前傾されているでしょう?一般社会では『猫背』は『よくない!』と窘められるものでありますが、ロードバイクでの乗車姿勢としては、これが正しく必要とされるものなんです!というか、ロードバイクの乗車姿勢の大原則である『骨盤を立てて座る』を実践すると背中は『猫背』にならざるを得ないんですが、実はそうなるには、もうひとつ前提条件がございます。それは・・・




















b0136045_7173143.jpg

『腹を引く』事であります!




















b0136045_7212677.jpg

『腹を引く』『骨盤を立てる』は相関関係にあります。即ち、『腹を引く』とサドル上での姿勢は必然的に『骨盤を立てる』事になりますし、『骨盤を立てて座る』を実践して上体を前傾させようとすると、今度は『腹を引く』体勢を取らざるを得ないんです。つまり『腹を引く』『骨盤を立てる』のどちらかひとつでも意識して乗っていれば、どうしたってこういう正しいフォームに辿り着く事になる訳です。
因みに、後日雑誌だか本だかネットだかで調べたところ、この『骨盤を立てて』『腹を引いて』(+『臍の辺りから上体を曲げる』)のイメージについて、以下の様な表現が記載されておりました。曰く・・・
『お腹で卵を抱く様な感じで上体を曲げる!』と・・・。




















b0136045_7414831.jpg

で、今回こうしてUT氏『卵を抱いて』もらったんですが、言ってる事・・・分かりますよね・・・?即ち、腹の前に打ってる赤丸『卵』のイメージで(『ダチョウの卵』位の大きさですね)それを割らない様にそっと上体を倒すと、背中は必然的に猫背となる訳です。この教えは初心者にも『ロードバイクの正しい乗車姿勢』を導く素晴らしい表現なんですが、小生には全く必要のない教えなのであります!ヘッ!何が『卵を抱く感じ』だ・・・いらねんだよそんなイメージ!必要ナッシング!!!
だって・・・・さぁ・・・・(皆さんオチはもう分かってるでしょうが・・・次の写真見て・・・驚くなヨ・・・)



































b0136045_8104396.jpg

『卵を抱くイメージ』なんかしなくても、こっちは初めっから腹に卵(肉塊…)抱えてるんだよ!バガヤロが!
こちらの話で使った写真の再掲です・・・その時はこの腹廻りを見られたくなくてモザイク処理したんですが、今回は『卵を抱くイメージ不要!』の事実を伝える為に、敢えてこうしてモロ出しした次第です・・・俺・・・ここまでやる必要・・・あるのか・・・_| ̄|〇)




















b0136045_8284019.jpg

まあ痩せてるロードバイク初心者の人で「『卵を抱くイメージ』って・・・よく分からない・・・」とか悩んでる方は、まずは体重10Kgくらい増やしてみるといいよ!そしたら、たちどころに完璧に理解できるからね~♪
(ダメだろう・・・それは・・・)



































b0136045_98149.jpg

何書いてんだか・・・分かんなくなってきたヨ・・・(哀)

という訳でそろそろまとめますが、最後に黄色の線を見て下さい。腕がたわんでいる=伸び切っていない=のが分かりますよね?これまで散々述べてきた各種原則である『骨盤を立てて座り』『卵を抱くイメージで』『腹を引いて前傾をとる』と、必然的に腕はこうなるんです。逆に云うと、
腕が伸び切ってハンドルに上体をもたせかける様な状態…それは間違ったフォームです!『前傾姿勢』と『上体が倒れた姿勢』とは似て非なるものなんです!




















b0136045_9345268.jpg

ここで写真を変えて説明します。これも前述dthSutra氏鈴鹿参戦時写真からの引用なんですが(ありがとうございます♪)写真に写っている主(ぬし)の皆さんには大変申し訳ないのですが、『正しい例』の方の頭上には黄色で〇を、『悪い例』の方には同じく赤で×を打たせてもらいました。ただ間違えて欲しくないのは、この『赤で×』の方は多分この写真の時だけ、たまたまこの姿勢になったものと思われます!長丁場のレースの中「しっ、しんどい・・・」と呟き前のめりになった・・・そんな瞬間を偶然捉えたものに違いありません!だからみんな・・・間違えて捉えないで…。
小生別に「あっ!この人間違ってるぅ~♪」と、上から目線で見ている訳じゃないからね・・・そこんとこだけはくれぐれも間違えないで・・・(マジで頼んます・・・)



































半端なとこですまんけど・・・『文字数が一杯です!』が出たので・・・続く・・・。
by shousei0000 | 2010-09-22 23:22 | 長編サイクリング日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/14061439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jljlmatu at 2010-09-23 01:50 x
小生さん、おひさしぶりです。

なるほど、骨盤を立てる=肛門を下に向ける、のが理想の姿勢なのですか!しりませんでした。で、”腹を引いて!そして臍の辺りから上体を曲げる”、と。

ですが、わたしにはむりかも。だって、腹が出てるんだもん♪♪

諸般の理由で隅田川付近のサイクリングにいきました。そのうち、荒川サイクリングロードもせめてみようかと。(でも、その前にお台場かな?豊洲、お台場、晴海、このあたりはとても走りやすいですね。)
Commented by dthSutra at 2010-09-23 08:42
おはようございます!dthSutraです。
朝は滅多にブログ見ないんですが、雨だったもので...
わざわざご連絡戴きありがとうございます。店長には...黙っときます。(笑)
なお、私は店長の肛門がどっち向きかまでは存じませんので、その点ご承知おきください。
(↑朝からいったい...!)
Commented by shousei0000 at 2010-09-24 21:14
jljlmatuさんへ。

おお!jljlmatuさん!
コメントありがとうございます!
『おひさしぶりです』かぁ…まあ確かにコメント欄では『pひさしぶり』な訳ですが、貴ブログにはほぼ毎日お邪魔していたので、小生的にはそれ程『おひさしぶり』な気がしません(笑)
勿論『隅田川付近のサイクリング』についても、リアルタイムで拝見してましたよ♪(コメントはできませんでしたが…)

>骨盤を立てる=肛門を下に向ける、のが理想の姿勢なのですか!

>しりませんでした。

小生も知りませんでした(笑)
まあより正確に云うと 『知らなかった』というより『忘れてた』 んですが…(その辺の仔細はこれから本文中にて…)
これひとつ採っても

「ああ…今回こうして走行会に出て良かったなぁ~♪」

と思います。
ロードバイクって、見よう見まねな無手勝流で乗っても十分楽しいものではありますが、やはり理屈を知りそれに添って乗ると、より楽しく、より楽に、より快適にエンジョイできる事が分かりました(その辺の仔細はこれから本文中にて…)


続く…。
Commented by shousei0000 at 2010-09-24 21:24
(続き)

ん?何か『その辺の仔細はこれから本文中にて…』とか振りまくっているけど、俺…このシリーズ(本文)まだそんなに書かなきゃならないのか…?もういい加減やめたいのだが…(哀)

jljlmatuさん!久々のコメント、誠にありがとうございました!
こうしてレスも遅れがちですし、貴ブログへのコメントも全然できておりませんが、それでも来て頂けてる事はいつも「ありがたいなぁ…」と思っておりますし、こちらも日々こっそり覗かせてもらっておりますもんで、今後共宜しくお願いできればと思っております。

なお、貴ブログアクセス解析で拙ブログからのアクセスが少ない(日参してない)様に見えるかもしれませんが、それはあくまでも拙ブログ経由でアクセスしてないだけの事!(大強調!)
iPhoneの『お気に入り』から、ほぼ毎日アクセスしているんです!(特に夜勤中に♪←ダメだろそれ!)
え~その辺の仔細についても『今後本文中で述べていくつもり』なんですが、はてさて…いつになったら書けるやら…(哀)



おしまい♪
Commented by shousei0000 at 2010-09-24 21:40
dthSutraさんへ。

レスが遅れてすみません…。
こちらこそ、わざわざコメントして頂き、誠にありがとうございます♪

>店長には...黙っときます。(笑)

この写真掲載&文章付けする時、どうせ『自転車のウエサカ』の名を明記しリンクも付けるつもりだったので、一瞬あちらのHPメールなりブログコメント欄なりで一言お断りをしようかとも考えました。
何故って、どちらにしたってアクセス解析で拙ブログの存在が知られる事になるじゃないですか?(店長さんが自HPのアクセス解析を確認してればの話ですが…)
で、店長さんが

「ん?変なブログからアクセスが集中しているぞ?」
(『アクセスが集中』という程読者のいないブログなんですが…)

と不審に思い、そして拙ブログを覗かれたら…そこに突然自分(店長さん)の写真を見出す訳です…。
しかも『肛門が何ちゃらかんちゃら』とか但し書きが付いた形で…。
それを見たら店長さんも驚かれるでしょうし、自分の画像が勝手に載せられた事を腹立たしく思うかもしれません…。
だから先に一言お断りを入れてはとも思ったんですが…


続く…(文字数一杯なもんで…)
Commented by shousei0000 at 2010-09-24 21:48
(続き)

やっぱやめときました…いくらフォームの説明に用いたものと云っても、『肛門』『肛門』と強調した後では恥ずかしくって…。
こっそりやらせてもらおうと思います…。
でも…店長さんも自転車屋さんの店長さんなんだから、自分の写真がフォームの説明に使われる事は、きっと本望であらせられると思います♪(都合の良い解釈すな!)


これから本文を続行します(嗚呼…ま~た深夜までかかる…←泣)
貴ブログコメント欄でも書きましたが、あと一枚dthSutraさんの写真を使わせてもらいます。
失礼があったり間違った記載がみられたりした時には、どうぞその旨ご指摘下さいませ(『読め!』と言っとる訳です←笑←笑えません…)



おしまい♪



<< TRAIN-TRAIN! その8 TRAIN-TRAIN! その6 >>