人気ブログランキング | 話題のタグを見る

真冬だけど真夏の話で、しかも『あき』の思い出・・・最後。

真冬だけど真夏の話で、しかも『あき』の思い出・・・最後。_b0136045_2041676.jpg

前回からの続きです・・・。『お買い物走』・・・『返品走』・・・そして今・・・と三度目の訪店にして・・・遂に小生、カンパのLレーパン・・・ゲットだぜェー!!




















真冬だけど真夏の話で、しかも『あき』の思い出・・・最後。_b0136045_20121593.jpg

「やっぱLの方がしっくりくるぅ~」とご満悦な小生氏♪
(これ・・・セルフタイマーで撮ったの?←いんや!お店の人に撮ってもらいましたぁ~♪←迷惑だろそれ!)





















真冬だけど真夏の話で、しかも『あき』の思い出・・・最後。_b0136045_20215562.jpg

こんなんも撮ってもらったんヨ。「『カンパ』を強調して下さい!」とか言って(笑)←だから!迷惑だって!!

これら一連の写真を撮ってもらってる時、お店の人がこう聞いてきました。「お客様・・・ひょっとしてブログをやってらっしゃるんですか?」と・・・。待っていたゼ!その質問(笑)



































そこで小生、「はい!やってます!オルベアのアクアに乗っているから『アクアライフ』です!」とか「『アクアライフ・小生』で検索すればヒットします!『アクアライフ』だけじゃダメですよ!そうすると熱帯魚の雑誌が出ちゃいますからね(笑)」とか、「ちょっとくだらないけど・・・クスッと笑ってもらえるブログじゃないかと思っています♪」とか色々吹聴できませんでした・・・。だって・・・



































拙ブログって『ちょっとくだらない』じゃなくて『すっごくくだらない』でしょう?それを、たま~にウエア―買いに行くだけのお店の人に勧めるのはさすがに無理があると思って・・・。それに・・・予告の方にも書きましたが、このお店はBpsさんと至近の位置にあるんです・・・。どう考えたって『競合店』です・・・。で、拙ブログにはBpsさんとの絡みが色々書いてあるんです・・・。そんなん読まれちゃったら、「ちっ!こいつBpsの客かよ!」「もうウエア―とか売ってやんね!」って話になっちゃうかも…。だから小生、自分のブログをPRしたい想いを抑えて、「ええ・・・まぁ・・・」と呟くに留めました・・・(過去ログを遡ってもらえる前提での妄想かよ!トップの投稿見ただけで、「あ・・・バカが書いてるブログなのね・・・」と感じて、ブラウザー閉じられるとは思わんのか!!)



































真冬だけど真夏の話で、しかも『あき』の思い出・・・最後。_b0136045_22274787.jpg

ブログをPRしたい気持ちを抑えつつ靴下を購入・・・。自転車専用ソックスです!使い勝手最高でした~♪)

で、そんなこんなしてるうちに、お店の人がこんな事をおっしゃったんです。曰く、「うちも週末には走行会を実施しています」「よかったら・・・どうですか?」と・・・。これについても、「参加するッス!」と即答したかったんだけど(笑)小生基本Bpsさんんとこの客でしょう?なのに他店の走行会に参加するなんて図々しいと思って・・・(その辺の想いについては、こちらの方に記載済み)
だから再び、「ええ・・・まあ・・・」と呟くに留まった・・・。



































しかし・・・考えてみれば、「ブログやってるんですか?」「走行会・・・どうですか?」との問いに曖昧な返事を繰り返すなんて・・・何か凄く失礼な態度じゃないですか?お店の人の目線に立ってみれば、『折角フレンドリーに声を掛けたのに、素っ気なく返された・・・』と取られてもおかしくないじゃないですか?そうじゃない・・・そうじゃないんだお店の人よ・・・(変な妄想世界に入って独語中・・・←笑)俺は・・・本当は嬉しいんだ・・・貴女の心遣いが・・・(この時小生に応対してくれていたのは、ショップオーナーの奥様だったんです。小生心の中で『おかみさん』って呼んでいるけど、これってひょっとしたら失礼なのかな?←笑)でも・・・応えられないんだ・・・その親切に・・・。だって俺はBpsさんとこの客・・・お宅にとっては『ライバル店から来たスパイ』ってとこの位置付けなんだ・・・(入ってます!妄想すっごく入ってます←笑)こんな関係でなかったら・・・様々なしがらみが付く前の無邪気なあの頃に出会えていたなら、僕達は互いの気持ちに背を向ける事はせず、素直に『好き』って云えたのに・・・(ラブソングですなまるで←爆笑)





































そんな想いほだし難く、小生意を決して言いました…「あっ、あのう・・・私実はヨークマートのそばにある『バイクピットサイトウ』で自転車買ったんです!で、こちらにはウエア―で色々お世話になってますが、あちらとの関係も大事にしたいんです!だから走行会とかは・・・すみません・・・」と・・・。終わった・・・全ては終わった・・・。ラブ・イズ・オーバー・・・。もう二度とこのお店の人は、僕に優しく声を掛けてくれる事はないだろう・・・(哀)と・・・思っていたら、何とおかみさんから「あら、斉藤クンとこのお客さんなの~?」との言葉が!『斉藤クン』って・・・『斉藤クン』って・・・『斉藤クン』って、『君』を『クン』ってカタカナで呼ぶ感じのフレンドリーさだったのだ!(そんなの字にしなきゃ分からんだろ!つーか・・・てめえ、前もそんな事書いていなかったか?←はい!こちらの話で書きました♪)



































で・・・その後聞いた話は、もう驚きの連続!まあ以下綴る話はこの日聞いたものだけでなく後日別の機会に伺ったものも含むんだけど、『斉藤クン』であるところの斉藤さん(笑)は子供時分からこのお店に出入りしてたんだって!それで長じて大学生(で・・・よかったかな?)になった頃には、自転車で日本一周をしたらしい。まあこれ(自転車での日本一周)自体が羨ましい話っちゃ~羨ましい話なんだけど、実はもっと羨ましい話があって、何と斉藤さんは日本一周途上の北海道で、今の奥様にあたられる方をゲットしたらしいのだ!そういう恋愛・・・俺もしてみたい・・・今からじゃあ・・・無理かな・・・?
(無理だろうが普通!!)



でねでね、大学を卒業してから斉藤さん、このお店で働きだしたそうな!その腕と人柄は信頼に足るものだった様で、このお店が『まるひろ入間店』(ローカルデパートです)に2号店を出した時には、店長としてそこを任されたんだって!(註:その2号店は今はありません)その後斉藤さんは1997年に『バイクピットサイトウ』を開業され独立するに至る訳だけど、その間(かん)最低に見繕っても10年以上はこのお店に関わっていた事になる(学生時代のバイトも含む)つまり、このお店と斉藤さんは『師匠と弟子』の関係にあたるのだ!このお店と『バイクピットサイトウ』とは『競合店』だの『ライバル店』だのといったギスギスした関係ではなかったのだ!て事は・・・




































小生がこのお店に出入りしても全然問題ないじゃん!だって斉藤さんが小生にとって『自転車の父』とすれば、このお店は斉藤さんにとって『お父さん』なんだから、小生にとっては『おじいちゃん』にあたるんだよ!孫がおじいちゃんちに遊びに行って怒る父親なんていないでしょう?だからこの場合も全然Okになるんだよぉ~ん(笑)



































続く・・・(終われなかった・・・←自嘲)
by shousei0000 | 2011-01-27 20:10 | 走行距離と短編日記


<< 今日は…。 真冬なのに真夏の話で、しかも『... >>