人気ブログランキング |

大急ぎで2010年下半期を振り返るスペシャル(笑) 11月篇 その3。


すまん・・・寝坊した・・・(と言ってもまだ朝4時半なんだけど・・・)申し訳ないけど『レス祭り』はまた後日にさせて下さい・・・。
(色々コメント付けてくれてる皆さんに失礼だと思わんのか!←いや・・・思ってますよ・・・「申し訳ないなぁ・・・」って・・・でも、ママチャリさん、三日物語堄下、そしてjljlmatu公王のお三方には本文中で一部とはいえレスしてるから、まだ許されるのかなぁと・・・問題は・・・ yasiyasi5884さんだな・・・『安藤さん、相当お好きのようですね』というコメントについて、まだ全然何も書いてない・・・で・・・安藤さん・・・好きですよん!あのトリノのどん底から這い上がってきた精神力と、確かな技術に裏打ちされたパフォーマンスに魅せられるんだよね~♪今季の彼女は絶好調!悪ぃけど・・・俺世界選手権・・・「勝てる気がしねえ!」←先日の『懺悔ラン』である映画の舞台になった地を訪れたんです・・・「勝てる気がしねえ!」ってのは、それ絡みのネタね♪あの映画・・・面白かったよなぁ・・・DVDに焼いたんだけど、どこやったかちょっと分かんない・・・部屋汚いもんで・・・あ~もう1回観たいなぁ・・・ちょ、ちょっと今から探してみっか?←こんなの書いてる暇あるなら『レス祭り』しろ!)



































b0136045_5205472.jpgパソコンで書いてるとつい与太話ってしまうなぁ・・・・。こんなんじゃダメだ!『大急ぎで』いくぞ!で、え~っと・・・9日までは説明しましたね?じゃ、10日からいきます!『白鳥のち』と書いてある事で分かるでしょうが、白鳥を見にいった話です。去年と同じく場所はここ。10羽程の白鳥が飛来していて、中々可愛かった♪でも帰りが夜になっちゃって、んでもってまだ軽装で走行していた当時の小生には寒くて寒くて・・・。だからこの走行のタイトルは『白鳥のち極寒・・・・』となりました(笑)16日は『お買い物走』なんだけど、この頃になると『お買い物走』も進化していて、何とその走行距離は10.6Km!「そこまで走るんだったら普通にサイクリングしろ!」って感じですよね(笑)




















b0136045_6182570.jpg15日と20日の走行は連動しています。共にいつものコースを流しただけなんですが、いつもと違ったのは、青梅市滝ノ上町という所を探索した事だったんですね。この滝ノ上町というのは、実は小生の施設のあるお年寄りの疎開先だったんですね。で、その事は以前から本人に聞いてて知ってたんですが、このちょっと前にその方のお姉さんが面会にいらして、より具体的な話が聞けたんです。それで「じゃあ・・・ちょっと調べてみる?」と思い、15日の探索に至ったのでした。お年寄りの為に休日を費やして探索する…何という献身的な姿勢・・・。だからタイトルは『介護士の鏡』ね(笑)20日の走行は15日の成果を踏まえて行ったもので、特に『町名の由来となった滝を探す事』をメインに据えていました。だからタイトルは『滝を求めて・・・』であります!




















b0136045_771873.jpg

折角だから、このくだりは写真付きで説明するね(笑)

『滝ノ上町の名前の由来となった滝』は、現在町内からは見えにくい状態になっています。滝となる川が大幅に縮小されてしまった事、その周りに森ができてしまった事がその理由です。で、「だったら・・・対岸から見れば見えるんじゃないか?」と思い、わざわざ多摩川河畔まで降りてみたんです。何という介護士の鏡(また笑い)すると・・・見えたんです!この写真では見にくいので得意の赤丸(笑)を打ってみましたが、その辺りに落瀑が見えたんです!




















b0136045_7204186.jpg

正面に回ってみました。何という小さな滝・・・でもあった!本当にあった!

Aさん・・・(仮称=この方の本当のイニシャルは『A』ではない)あんた(『親しみを込めた『あんた』呼ばわりである!←大強調)言ってたよね・・・「滝はあるんだよ!本当にあるんだよ!」って・・・。勿論俺はそれを信じていたさ。だって昔住んでたあんたがそう言うんだから・・・。でも・・・半信半疑なところもあった。だって俺滝ノ上ならいつも通っているけど、滝がありそうな雰囲気が全然ないだもん…。しかも滝があるであろう場所の傍で地元の若者に聞いてみても「はあ?滝なんかあるんッスか?」と逆に聞かれちゃって・・・。だから「もう滝は潰されちゃったのかなぁ・・・」と半ば思っていた・・・。




















b0136045_7374547.jpg

でもあった!本当に滝はあった!「この滝・・・もっと良い写真でAさんに見せてやりてえ・・・」「よーし!もっと滝に近付いてやる!」と思った小生は、もう1度滝ノ上町に戻って、森の中に分け入ったのでありました…。何という介護士の鏡ッ!(自己陶酔maximum←笑)




















b0136045_759434.jpg

何だこんな柵・・・乗り越えてやる!Aさんの為だ!!
(奥の遊歩道から柵を越えた所・・・大した柵じゃないんですけどね←笑 勿論許可は取ってます!)




















b0136045_820059.jpg

思ったより急斜面だな・・・ちょっと・・・怖いな・・・暗いし・・・・・・いや!何を言う小生!!頑張れ!!!Aさんの為じゃないか!!!(ピンボケ写真スマソ←笑)




















b0136045_8322711.jpg

うぉぉぉぉーーーッ!!!(森に分け入っている←笑)




















b0136045_848021.jpg

うぉぉぉーーッ!(ま、2~3分なんですけどね←笑)




















b0136045_8511516.jpg

うぉぉぉーーーッ!!!!
(も~何が何だか、全然分かりませんねっ←笑)




















b0136045_8574369.jpg

たっ、滝だ!遂に我々探検隊は(小生一人だけど←笑)原生林を分け入り(森を2~3分程度だけど←笑)滝の源流に辿り着いたんだ!!(どぶ川だけど←笑)




















b0136045_973385.jpg

よし!早速撮影だ!って、この雑木・・・邪魔だな・・・。




















b0136045_9242610.jpg

伐採じゃぁぁぁ~~~~♪

(許可取ったんかい!←いや、これはコンクリに根付けてた様な唯の雑木だし許可までは・・・←自然を破壊すな!←いや、ホントそれ程の事では・・・←必死)




















b0136045_9321496.jpg

綺麗に撮れましたぁ~♪伐採の許可取ってないけど…

この滝の写真や町の写真、更には現地で得た情報をAさんに見せ話すと、Aさんはとても喜んでくれました。また「行きたいよぉ・・・」とおっしゃり、涙までこぼしてくれました(感情失禁も入ってるんですけどね)そこで勇躍個別外出企画に仕立ててみたのですが、諸般の事情があり、すぐにはお連れする事ができませんでした・・・。また自分のリサーチに勇み足があった点について、ご指摘を受ける事にもなりました・・・(とんだ浅はか者です・・・←自嘲)ただ企画自体は決して悪い物ではないし何よりAさんも乗り気なので、春になったら稿(企画書)を改め、是非お連れしたいと思っています。
Aさん!絶対一緒に滝ノ上に行こう!そして・・・貴方のお陰で青梅をより深く知る事ができた・・・感謝している・・・(き、綺麗に決まりました?←まあまあじゃね)






























続く・・・(全然話が進まなかった・・・「やっちった・・・」って感じだね・・・←鬱)
by shousei0000 | 2011-03-01 05:01 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/14987727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-03-01 12:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 三日物語 at 2011-03-01 12:53 x
探検ブログ面白いですー。
さすが SPD 靴ですね!
ま、勇み足だったとしても、そのキモチは多くの方の幸せに必ずやつながることだと思います、ガンバってくださいね。
当方が女子だったらホれちゃいそう (笑

あー、そーいえば、素敵女子という言葉を見るたびに、索敵女子と誤読して、女の斥候かと一瞬脳裏に浮かぶスカポンタンを許してください。
Commented by shousei0000 at 2011-03-05 05:38
3月1日な三日物語猊下へ。

>探検ブログ面白いですー。

久々にパソコンで更新しましたが、やっぱ写真が入るといいですね~♪(自画自賛)
『探検仕立て』になってて面白いですね~♪(自画自賛)
つーか、『お年寄りの為に公休2日を費やして色々調べる』なんて…小生やっぱり『介護士の鏡』だね~♪(自画自賛←いつまで『自画自賛』してるんだ!ナルシストかよてめえ!←ええ、『ブログナルシスト』です♪自分のブログは日本一…世界一…いや、『宇宙一』だと思ってますよん♪←妄想の規模デカすぎだ!←呆れ)

>ま、勇み足だったとしても(略)

確かに『勇み足』だったんですが、それしたからこそ知れた事実とかもある訳で…でも…やっぱダメだよなぁ…ちゃんと『相談』しなくちゃなぁ…この仕事もう10年近くやってんのに何やってんだ俺…_| ̄|〇)

>当方が女子だったらホれちゃいそう (笑

あんたにホれられても…(『あんた』言うな!)
あ、『ホれちゃいそう』の『ホ』って『ホモ』の『ホ』か!?
さっすが猊下の文章は隅々までよお考えとるぅ~(げんなり)←『げんなり』言うな!



続く…。
Commented by shousei0000 at 2011-03-05 05:53
(続き)

>あー、そーいえば、素敵女子という言葉を見るたびに、索敵女子と誤読して、女の斥候かと一瞬脳裏に浮かぶスカポンタンを許してください

もう、そういうしつこいの…いいから…(おまえが言うな!)

>せんせー、かがみって鑑のほうの字をつかうんじゃないっすか~? (^^;

猊下が折角気を遣って『非公開コメント』にしてくれたのに、敢えてここで晒しちゃいました(笑)
いやぁ~確かに『鏡』じゃなくて『鑑』ですよね~(また笑い)
小生拙ブログを書く時、気になった字や自信がない言い回しとかは検索してから書く様にしてるんですが(こういう時ネットは便利♪)この『鏡・鑑・問題』については、迂闊な事に全く気付いてませんでしたね~(三度笑い)
でも…直しません!(何でだぁーッ!!!)



また続く…(文字数オーバーしちゃったもんで…)
Commented by shousei0000 at 2011-03-05 05:56
(また続き)

何故『鏡』を『鑑』に直さないか…それは…(無駄に引っ張るな!)
何かもう現代では『〇〇の鏡』で通っちゃってるみたいだし、『介護士の鑑』って書くと『かいごしのかん』って読まれちゃいそうだから(そんな風に読むのは無学なあんただけ!)ここは直さず『介護士の鏡』で通させてもらいます(四度笑い)
ほら、いつだったか『石田三成』を『石田光成』と誤記したけど直さなかった事があったでしょう?(懐かしい…『県東ラン』ですね♪)
あれと同じ考え方で…(五度笑い)←いつまで笑ってんだ!←出たー!『いつまで笑ってんだ!』が~♪←何やってんだてめえ!!



おしまい…。
(13通目終了…何か…不吉…←『13』だから←締め笑い)


<< 大急ぎで2010年下半期を振り... 大急ぎで2010年下半期を振り... >>