俺もう…焦らないから…。

さてと、本稿のタイトル『俺もう…焦らないから…』を見てニヤリとした方…あなたは1980年代末から1990年代序盤頃までを席巻した、所謂『トレンディードラマ』のファンだった方でしょう。

トレンディードラマ…劇中の登場人物は良すぎる身なりで(主にブランド物)良すぎるマンションに住み(新卒社会人でも2LDKとか当たり前←笑)良すぎる飲み屋で杯を傾けたものだった…(当時流行っていたカフェバーとはプールバーとかでね…)

で、そのドラマの主軸となるのは『主人公とヒロインは結ばれるのか?』『グループ内の誰と誰がくっつくのか?』という事に尽きていた。

ま、こう書いてみても、今から思うと随分のんびりしたバカっぽい話ですな(笑)

で、そのトレンディードラマの最終回とかで、本稿のタイトルとなった台詞『俺もう…焦らないから…』が出てくる事があったんです。

そうね…それが出てくるドラマは大体が女性上位で、そのヒロインはかなり自由な人で、男子主人公はその彼女の奔放さにふりまわされるのでありました。

そして様々あった大団円の最後の最後に、それまで『優柔不断の徒の生ける見本』の様だった男子主人公が突然、迷いのない仏の様な悟り切った笑顔を浮かべ、

「俺もう…焦らないから…」

と言うのです。

そう…こんな顔をして…。



b0136045_9394998.jpg

俺の顔で『トレンディーな笑顔』はちょっと無理があるかな(笑)

とにかくこんな感じの柔和な顔をして、男子主人公は「俺もう…焦らないから…」と呟くんです。

そうするとヒロインは

「焦らないって?百年経っても捕まえられないかもよ~♪」

とか言い返して、悪戯っぽい笑顔を浮かべる訳です。

そして広い公園の中を「捕まえられるもんなら捕まえてみな~♪」とか言って逃げまとい、男子主人公はそれを「絶対捕まえてやる!」とか追いかけ回し、その画に合わせてタイトルロールが流れてエンディングがかかり…(オープニングも場合もある)

そういうのを見る度、小生「で、結局この二人は結ばれたの?それともダメだったの?」と呟くのでありました…(恋愛の機微が分からん無粋者なので、こういう『ハッキリしない結末』は苦手だった…仕方ないから自分で補完=妄想=したりしたものだった←笑)



とまあ、トレンディードラマはちょっとバカっぽいところもままあったけど、その主人公が最終回で呟く(事もある)台詞、

「俺もう…焦らないから…」

は大事な事だと思う…。

焦ったってしょうがない…。

慌てたってどうなるもんでもない…。

じっくり…いくさぁ~♪






b0136045_9394953.jpg

「俺もう…『大急ぎで~』とか『俺は物語を…』とか『小径車の~』とか焦らないから…」と呟き、迷いのない柔和な笑顔を浮かべる小生氏♪
(そういうのは焦れ!ちったぁ~慌てろ!!←大呆れ)



おしまい♪
(昨日の酷い投稿のお詫びをしたかっただけなのでした…)
by shousei0000 | 2011-03-31 09:35 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/15143052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 小径車への誘い…その7 小径車への誘い…その6。 >>