人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小径車への誘い…その10(大台突入!まだまだ終わる気配全然なし!←笑)

さてさて前回からの続きですが、昨日久し振りに本シリーズとは時期の違う『大急ぎで~』の最終章が入ったりしたもんで、皆さんの中にはちょっと頭がこんがらかっちゃった人もいるんじゃないかな?

だからちこっと話をまとめます。

『レーパンを履かずとも気楽に乗れて』『信号のゴーストップにも対応が効き』『万一盗難に遭っても諦めのつく金額で』『それでいて往環50kmの通勤ライドも可能な』『第二の愛車』を欲した小生は様々な紆余曲折を経た上、それを『BE ALL 2011 CLASSIC ALIZE R』に定める事となった。

そしてそのカラーはピンクである(笑)

ここまでの展開は3月19日に於ける話である。

ふう…まとまった…。

ほんじゃま、先に行くか♪
(まとめたらたったこれだけの話かよ!だったら何で10話もかかって、しかも『まだまだ終わる気配全然なし!』なんだ?←お答えしましょう…拙ブログだから←笑 淡々と事実だけを述べる文章が読み取りたかったら、どうぞ遠慮なくよそのブログに行っておくんなさい…←逆ギレかよ!!)



で、ここからが本編ですが(笑)3月19日にBpsさんで『第二の愛車』を『ALIZE R』に定めた後、小生の脳裏は寝ても覚めてもALIZE R一色になりました。

「あんな洒落た小径車…しかもそれのピンクに俺が乗るなんて…」

「これは増々自転車ライフが楽しくなるぞ!マジで『月間走行距離1000Km』とかいっちゃうかも♪」

そんな想いにウキウキした。

ただそれを買うお金は3月25日まで入らないので、その後の数日は『待機』の時間となった…。

まっ、待ちきれねー!(子供かお前は!)



その『待機』の時間をジリジリ過ごす中、小生の中でひとつの計画が持ち上がる事となる…。

それは『ALIZE R ティアグラ化計画』である!

ALIZE Rは申し分のない小径車であるが、ブレーキがテクトロのカンチである事とコンポがソラ以下のR2300である事だけは気に掛かっていた。

で、ブレーキは即シマノの物に交換するつもりだったんだけど、コンポについてはそこまでの考えはなかった。

しかしなまじっか『待機』の時間を与えられただけに、段々考えが変わってきた…。

小生はティアグラ装備のアクアに乗っている…しかしALIZE RのコンポはR2300である…。

両者のSTIは操作方法が若干違う…。
(R2300はソラと同じで、所謂『親指シフト』となる)

ALIZE Rは購入すればほぼ毎日乗る自転車である…。
(地元駅への通勤やお買い物にもつかうもんで)

そんな『ほぼ毎日乗る』生活の中で、その操作方法違いがストレスを産む可能性はあるまいか…?



続く…。(今日は後でもう1話書きます…)
by shousei0000 | 2011-04-04 20:00 | フェルーカ購入の軌跡


<< 小径車への誘い…その11 大急ぎで2010年下半期を振り... >>