人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨日の走行の続き(8月20日の走行)

昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_6305143.jpg

昨日の走行…所謂『ホンダ往還』だ…は63.7Kmに及びました。

小径でこの距離走るとちょっと疲れるね…終いなんかもうダレダレでさ…(小径でなくてもあんたの場合、いつも終いはダレダレでは?←嘲笑)

で、自宅に戻ってから、パンクしてるアクアの前輪ホイールを外しました。

勿論Bpsさんとこに持ち込む為です(笑)



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_6305328.jpg

ささ、行こまいフェルーカ!

ホイール片手にBpsさんとこへ♪
(危ないだろうがそれ!!!!!)



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_6305584.jpg

いやいや!それがご覧の通り何とかなっちゃうもんだったのよ!!

『左手にホイール(ハンドルにも手を添えて…)右手でフェルーカコントロール&ギアチェンジ』

という形で、特に問題点なくBpsさんとこに着きました♪(問題大ありだ!←呆れ)



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_6305630.jpg

Bpsさんに診てもらったところ、パンクの理由は以前やった『フランケンパンク』の名残りによるものでした…。

上の引用画像にもある通り、訳あってアクアで職場に向い始めたほんの端緒で、アクアの後輪タイヤ側面から下面に釘が貫通するという、信じられない大悲劇に見舞われたのでした…。

その様から、小生このパンクを『フランケンパンク』(フランケンシュタインみたいなパンク)と呼びげんなりとしたんですが、以前Bpsさんから聞いた

『タイヤに穴が空く様なパンクに見舞われた時には、古タイヤの切れっ端を内側からあてがい応急処置するといい』

との方法を実践してその場を切り抜けたのでした。

その後そのタイヤの切れっ端はそのまま応急処置されたままになっていたのですが(だったら『応急処置』じゃねえだろ!)それを止めていたガムテープの縁がチューブを擦ったと思われるパンクが発生した事もあり、昨年12月のオーバーホールの時にはそのタイヤの切れっ端はガムテープごと外され、併せてタイヤ自体も後輪から前輪にローテーションされたのでした。

このオーバーホールを行ったBpsさんは当然その事実を覚えており、今回のパンクについても、原因がそこにあるのではないかと考えていたのでした。

そして発覚したのが

『今回は側面の穴の縁がチューブを擦ったのではないか?』

という事でした。

それを確認したBpsさん曰く

「小生さん…この穴、微かにではありますが向こう側が見てとれますよ…」

「やはりそろそろ替え時では…?」



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_2129661.jpg

いや、ちょ~っと待ってくれBpsさん!

このタイヤが『替え時』なのは俺だって分かっている…。

でも…先立つ物がないんだぁぁぁぁぁーーーッ!!!
(ま~た『金がない』んかい!←毎度の事ながら呆れ)



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_2129715.jpg

助けてドラえも…いや、Bpsさん!

お願いだから『自動タイヤ修理機』出してッ!(のび太君かよ!←また呆れ)



昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_212989.jpg

結局今回はタイヤの内側からパッチを貼る形で対応してもらいました。

次にまた同じ形、同じ箇所をパンクしたら…その時はさすがに諦めます…。

とまあそんな訳で、これにて『昨日の走行の続きの話』は終了です。

ご静読、誠にありがとうございました!

因みに……




昨日の走行の続き(8月20日の走行)_b0136045_2129910.jpg

走行距離の方は3.28Kmでした♪
(こんな走行までサイコンでカウントするんかい!←当然でしょう?今月走行距離鬼ヤバなんだから…『金もなければ走行距離もない』か…←鬱)





昨日の走行距離…63.7Km。

月間走行距離…88.7Km…。
(ねっ…鬼ヤバでしょう…?←本当にな!←締め呆れ)



おしまい…。
(明日走りたいんだけど…雨らしい…←また鬱)
by shousei0000 | 2011-08-21 21:22 | 走行距離と短編日記


<< 今皆にどうしても伝えたい事…。 いま…。 >>