人気ブログランキング | 話題のタグを見る

横着の代償…一気に巻きで最後(笑)

横着の代償…一気に巻きで最後(笑)_b0136045_21114820.jpg

今般拙ブログコメント欄に颯爽と現れ燃料投下をしてくれ続けている(『燃料投下』とは『ネタを提供してくれる』という意味のAKBヲタ用語←笑)じゃん・ぴえ~るさんのコメントに胸熱だ…。

コメントの端々から漏れよりヲタ度が高いのが明々白々であり(じゃん・ぴえ~るさん…『ヲタ度が高い』なんて言い方してスマソ…)漏れとしてはそのコメントにガチレスしたいは教えを乞いたいはでどうしようもない状態なのだが、現在進行中のこのシリーズを終わらせない事にはどうにも身動きがとれないので、タイトルにある通り『一気に巻きで最後(笑)』にさせて頂く!

それでは話題を自転車の方にシフトさせて頂いて…。

あ、そうそう…












横着の代償…一気に巻きで最後(笑)_b0136045_21114946.jpg

じゃん・ぴえ~るさん!

『ガチレスしたい』って言っても、漏れや貴方がよく知る『見る者を虜にするげちゃんのレス』とは違うからね!

『文章でお返事したい』という意味だからね!
(何なんだよこのキモい写真!?←『げちゃんのレス』を真似してみたんだけど…何かうまくいかない…ウインクって案外難しいのね…『へたっぴウインク』…なんちゃって♪←うおーッ!猛烈にウザい!てか、『げちゃん』って誰!?←その位自分で調べて下さい…まあ漏れとじゃん・ぴえ~るさんは調べるまでもなく知ってるんですけどね←高笑い)










横着の代償…一気に巻きで最後(笑)_b0136045_2111509.jpg

余談が過ぎた…『横着の代償』の話を再開させて頂く…。

前回の投稿で触れた通り、私はパンクの窮地から逃れるべく、紫のピンの位置から『西武文理高校』への移動を開始した…。

その移動の最中で、アクアの後輪は

『「自転車って…動かんようにならんうちは故障とは呼ばへんやろ?」とのたもう、大阪のおばちゃんのママチャリ並みの空気圧』

から

『完全無欠なパンク』

へと移行していたのだが

「西武文理高校までは確か後1.5Km位の筈…」

「今日はあんまり時間ないから、このまま自走で押し切ろう…」

と思い自走を続けた…。

読者諸氏に於かれましては、この日そもそも時間なかったからこそ、私が『横着』をしてしまった事を奇想されたい…。

で、私は後輪をガタガタいわせながら自走を続けたのだが、実は西武文理高校までは『1.5Km』ではなくて『優に2Km』はあったのである…。

私はいつも上掲地図上の(参照されたし…)

『奥富地区運動公園』

と書かれている辺りで西武文理高校を右手に見ながら通過しているので、そこまでのイメージで『あと1.5Km…』と思ったのであるが、この日はタクシーを呼ぶ為高校の正門受付に行かなくてはならず、それには地図上の

『Google』

と書かれた辺りを(参照されたし…)ぐるっと右回りに回り込んで、学校を示す地図記号である『文』とある辺りまで(参照されたし…)移動しなければならなかったのだ…。

『たかが500mの差』ではある…。

しかし今やパンクしガタガタと音をたててるアクアの後輪にとって、この『プラス500mの自走』がどう作用するものか…。

「この『余分な500mの自走』をしてしまったが為に、チューブはおろかタイヤまでダメになったりはしないだろうか…」

私はそう独りごちしたが、それでもアクアから降りて押して歩こうとは思わなかった…。

『時間がなかったから』である…。
(何やってんだてめえ!『時間がない』『時間がない』とか言って横着こきまくって、それで全てが裏目裏目に出てるじゃねえか!てめえの様な奴には『急がば回れ』という言葉を贈ってやる!←糞呆れ)











横着の代償…一気に巻きで最後(笑)_b0136045_21115131.jpg

…とまあそんな訳で、私は西武文理高校からタクシーを呼んで、アクアを積んで自宅に帰るに至った…。

上の画像のタクシーは私が乗ったものではないが(見て分かりますよね…海とか写ってますから←笑)トランクの大きさは見て取る事ができると思う…。

このトランクにロードバイクが入る訳…ないですよね…。

バラしましたよ…前後輪はおろかシートポストまで外して…。

「帰ったらこれをもう一度組まなきゃならないのか…『時間ない』のに…」

と哀しくなった…。

そして自宅に着いた時、タクシーの料金メーターは『2980円』を示していた…。

私はますます哀しくなった…。





あとちょっと…本当にあとちょっとだけ続く…。
by shousei0000 | 2012-02-19 21:11 | 走行距離と短編日記


<< エピローグ…(『横着の代償…』... いやいや…。 >>