人気ブログランキング |

忘れていた◯◯峠のきつさ…最後!

b0136045_20453830.jpg

場所を移しまして…今我が書斎(珈琲館←笑)にいる…。

ここにいると落ち着くよ…。

シャンデリアなんかもさがっているしBGMもクラシックだし、何つーか…『貴族的な気持ち』になるんだね…。

そんな貴族である漏れが今想う事…それは

「次の生(せい)では漏れは物書きになろう…」

という事…。

ニーニョに言われたもん…。

「君…ホント自分のブログが好きだね(笑)」

「あれだけの長文を日々連ねているなら、次の生では物書きにでもなったら(また笑い)」

と…。

実際物語を紡ぐのは凄く楽しい…。

「拙ブログあってこその漏れだ…」

ってつくづく思うもん…。

だから…次の生では漏れは物書きになる…。

売れなくてもいい…バイトと掛け持ちでもいい…。

『自分の想いをグダグダ書き殴って世間に発信して、ごく僅かの好事家に憫笑交じり支持される変な物書き』

になろうと思うんだ…。

だから…次の生では漏れは介護士にはならない…自転車にも乗らない…無論当然アイドルの動画も観ない…。

漏れは…物書きになる…。

なりたいな…ならなくちゃ…。

絶対なってやる…。



















b0136045_20454127.jpg

♪あ〜憧れの〜印税生活に〜♪

♪なりたいな〜ならなくちゃ〜♪

♪ゼッタイなってやる〜ッ♪
(ポケモンの主題歌か!?そんな覚悟じゃ物書きなんかぜってーなれないだろうよ!!←なるのは『来世』だから気楽なもんヨ←バカ笑い)



















b0136045_20454296.jpg

で………本論いきます(笑)

吉見管理棟からの復路はこんな感じで始まりました。

上の写真の意味…分かりますよね?

これまで何度か使った写真で

『時速23Km台での走行をセルフ表現した写真』

でございます。

サイコンの写真撮り忘れましたからね…我ながら『苦肉の表現』です…。

「確か『往路も23Km台の走行…』とか書いていたのに『復路も23Km台の走行…』とか…おかしくね?」

「『往路復路共逆風』とか…物理的にあり得んだろう?」

と思う方もおいでかと存じますが、それが『あり得る』のが吉見界隈の恐ろしいところ…。

この界隈は午後になると東京方面から逆風が吹くんですよ…特に…冬場はね…。

自転車乗りの方のブログタイトルにもなってますよ…。

『帰りはいつも向かい風』『行きも帰りも向かい風』てな感じで…。

えっ?何ですか?

「ってったって…」

「あんた吉見とやらに行って10分だか15分位休憩して、それから来た道折り返して復路に就いたんだろう?」

「そんな僅かな時間で『急に風向きが変わる』とか…ねえだろ?」

ですって?

ちょっと…な〜に言ってんですかねあんた…。



















b0136045_20454366.jpg

漏れは吉見管理棟でこの投稿一時間位かけて書いてたの!

その間に時間は午前から午後になって、それで『午後特有の東京方面からの逆風』になっちゃったの!!

『10分から15分の休憩』なんかじゃないの!

『たっぷり一時間程度のブログ執筆時間』なの!!

その位分かれ!!!(赫怒)

て事は…『ブログ書かなければのっけから逆風』なんて事にならずに済んだのでは?

それを言っちゃ〜おしめえよ…。




















b0136045_20462319.jpg

そして…桜堤公園を過ぎて道を渡って土手上のコース辺りまで来た時、漏れの走行ペースは上掲写真の様になっていました…。

分かり…ますよね?

『時速22km台』に落ちていたんです…。

いっくら漏れが非力な自転車乗りであっても、この数字は明らかにただ事ではありません…。

「おっかしいなぁ…」

「『自転車乗りとして間が空いたから』かしらん?」

「それとも…『やっぱ逆風』なのか…」

と首を捻りながら走ってましたね…。
(という状況を表現した写真です←笑)



















b0136045_2046246.jpg

ホンダエアポートを過ぎる頃には…こんな体たらくで…。

「うわぁ〜もう時速21kmだよー!」

「何か苦しいよー!辛いよー!!」

と叫びながら走ってましたね…。
(という状況を表現した写真です←笑)

この頃になると走行距離も50kmに達してましたので

「すわ!『最近漏れが走っている一日の最大走行距離』を越えた!!」

「て事は…『バテ』もきてるのかも…」

と焦りましたね…。

それでも『荒川CRが逆風なら入間川CRは順風』という事が多かったもんで(これまでの経験では)

「『疑惑の三叉路』で荒川CR降りて出丸冠水橋渡って入間川CRに入るまでの辛抱…」

という想いだけを心の拠り所にして走ってましたね…。



















b0136045_20462480.jpg

なのに…出丸冠水橋渡って『風見煙突』の位置で入間川CRに入って走り始めてからは最早時速20km台が精一杯になっちまいまして…。

「おいおいおい!」

「たった今自分で『入間川CRに入ったら順風になる筈』みたいな事書いたばっかじゃねえか!」

「なのに…その入間川CRに入ったのに速度が更に落ちて『時速20km台』って…おかしいやろ!?」

皆さんそんな風に思うでしょうけど、自転車活動から離れて久しかったから忘れていたんですけど、入間川CRの復路は川越街道(国道254号線)を越えた辺りでぐぐっと進路を左方向(我が進行方向から見て)に変えるんですね。

それによって風向きがまた『順風から逆風に変わる』んです…。

『風見煙突』から暫くの間は順風を受け時速25km台から26km台に回復していた漏れですが、川越街道を越えてからは再びの逆風を受け時速20km台にガタ落ちする始末…。

「クッ…『時速20km台』とか…」

「最早ロードバイク乗る資格ないな漏れ…」

と下を向きながら走ってましたね…。
(という状況を表現した写真です←笑)












もうちょっとで終わるんだけど…送信に不安があるので一旦切ります…。
(『最後!』とか言っといておまえって奴ぁ〜!!!←お客さん一旦の締め呆れ)
by shousei0000 | 2014-01-06 20:45 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/21807919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 忘れていた◯◯峠のきつさ…本当... 忘れていた◯◯峠のきつさ…その6。 >>