人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『伝國の帝冠』について考える…その9。

『伝國の帝冠』について考える…その9。_b0136045_2032218.jpg

え〜『さっき』からの続きです…。

引き続き我が書斎(地元駅そばの珈琲館←笑)からお送りします…。

さっき我が家令(珈琲館の店員さん←笑)にコーヒーを注文したら、我が家令(笑)はそれを届けてくれてニッコリ微笑んで

「ごゆっくりどうぞ♪」

って言ってくれたんだけど、『長居の常連…』との後ろめたさある漏れには

「ごゆっくりどうぞ♪」
(こんな事言わなくても『ごゆっくり』するんでしょうけどね…今日も『閉店間際まで』なんでしょうけどね…)

にしか聞こえなかった…(恥)

それはともかく…『続き』です(笑)

11月14日の朝、仕事終わりに大得意の池袋のヤ◯ダ電機(笑)に行くつもりで家を出ました。

午後から都内某所で『東京から福島に応援業務で派遣された職員による座談会』というのがあったので、それに参加した後大得意の池袋ヤ◯ダ電機(笑)に寄ろうと思ったのです。

因みにこの日は待ちに待った『あるまとまった金額』の入金日…。

午前の通常業務を終え『福島座談会』に向かう道すがらATMをチェックしたら、そこには数十人の諭吉達がニコニコと微笑んでいた(笑)

「こ、これでデジカメ買える…」

「まあ『相当な諭吉達』をアヴァンの支払いに持っていかれちまうんだけどな…」

などと考えた漏れは(笑)とりあえず『福島座談会』に向かってそれが跳ねた後大得意の池袋ヤ◯ダ電機(笑)に向かう気満々だったんですが…







































『伝國の帝冠』について考える…その9。_b0136045_2032214.jpg

そこで『なっさん』に会っちまったんだよなっさんに!

『なっさん』ってのは福島で二週間の勤務&仮設住宅での暮らしを共にした『我が良き友よ』で(あのシリーズも…もう書かないんだろうなぁ…←自嘲)上の写真はそのなっさんと南相馬市での最後の時間を共にした『人気店での美味しい料理の写真』で、これのっけた事で漏れは『妖精さんとの約束』を一部履行した気満々なんだけど(笑)そのなっさんと『福島座談会』の場で会ったんだわ!

まあなっさんも『福島に応援業務で派遣された職員』だから『福島座談会』で会っても何の不思議もないんだけど、『福島座談会』が跳ねた後

「小生さん…よかったらこの後どうですそこいらで一杯…」

と言ってくれたのにはマジでビックリ!

勿論二つ返事でおkしたよ(笑)

「デジカメなんざぁ〜いつでも買えらぁー!」

「漏れは今『なっさんとの友誼』を優先したいんだー!」

てな想いでね〜(笑)










































『伝國の帝冠』について考える…その9。_b0136045_203232.jpg

かの地福島でのサイクリング中に撮った一枚の写真…。

この写真は常磐線の日立木駅ってとこで撮ったものなんだけど、元々ローカル線だった常磐線が地震と津波と原発の影響で『相馬市〜原ノ町』で折り返し運転になった事で更にローカル化が増し

「何だかなぁ…」

って感じになっていた事に想うところがあり撮ってみた一枚なんだ…。

『旅情』だけでは済まされない…そこにはかつて確かに『悲劇』があった…。

でも『内陸の地』で『原発から離れていた』から、その『悲劇』は『更に南の諸地域程のもの』ではない…確実に日常を取り戻しつつある…

この駅だってそうだ…今や普通に運行している…。

でも…どこにも行けない…。

北は確か一駅先の相馬市まで…南は確か四駅先の原ノ町まで…その間の往来しかできないんだ…。

そんなところに感じ入るところがあり、漏れは

『ローカル線日立木駅とボードウォーク…でも…それだけじゃない…』

との想いを込めてこの一枚を撮ったんだけど、この写真は『初めて見る美しい風景』って事にはならないだろうか?

『美しい風景』って程美しくはないし(『駅』ですからね…)これに込められた漏れの想い考えたら『初めて見る美しい風景』だけでは片付けられないものがあるけど、『こういう写真も撮っているんだよ!』という事を知って欲しくて敢えてここに挙げさせてもらいました…。

この想い…『妖精さん』と『もう一人の別の人』に届いたかな?
(『もう一人の別の人』のヒント→あ*様の***『狭*******版』←笑)





































『伝國の帝冠』について考える…その9。_b0136045_2032431.jpg

もう一枚『福島でのサイクリング中の一コマ』をば…。

何だかボヤーッとした写真でお世辞にも『美しい風景』とは言えないんだけど、この写真にもさっき書いた様な『漏れなりの想い』ってやつが一杯込められている…。

『その想い』については今ここでは書かない…何の話してるか分からなくなるからね(笑)

ただ

「『妖精さん』と『もう一人の別の人』に届け…」

と願うだけだ…。

で、そんなこんなな福島での思い出(今挙げた2枚の写真はその思い出とは直接関係ない←笑)をなっさんと語りながら杯を重ねていたら、たった二時間ばっかだったのに漏れもなっさんも結構呑んじゃってねぇ…。

それで

「今日はこの位にしますか?」

ってなって散会したのが確か19時半とか…。

一旦は『今日はもうデジカメとかいい!』って思ったけど…この時間ならまだ十分に大得意の池袋ヤ◯ダ電機(笑)に行ける!まだ買える!!行くべし!!!










































『伝國の帝冠』について考える…その9。_b0136045_2032420.jpg

…かように思った漏れは大得意の池袋ヤ◯ダ電機(笑)に酔いどれの足を運んだのでした…チャンチャン♪(一旦切ります…)















続く…。
(只今時刻は20時半…閉店まで残り3時間半…終われるだろうか…←やや汗)
by shousei0000 | 2014-11-23 20:31 | アヴァン あれこれ


<< 『伝國の帝冠』について考える…... 『伝國の帝冠』について考える…... >>