人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。

『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。_b0136045_2185251.jpg

ども…小生です…。

ここ数日風邪で臥せっていました…。

いや…『臥せって』はいなかったか…。

『バスハイク』を含めて仕事とかしてた訳やし…。

臥せってなかったなら『臥せっていました…』とか書くな!
あと…『マスク姿の写真』とかもイラネ!!(まず呆れ)






































『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。_b0136045_218532.jpg

以前書いた投稿『下見ラン』で触れたこちらの場所に『バスハイク』に行ってきました!

参加されたお年寄り全てが楽しんで頂けたご様子でした!

上の写真の古民家には結局皆さんは上がれなかったんですが(レベル的には上がれる方々だったんですが「上がらなくていい!見てるだけ!」と言われてしまった…←笑)古民家の雰囲気や『ふるさと博物館的なもの』のレトロな展示に皆さん興味津々で

「お連れしてよかった♪」

と思えたバスハイクでした!

こうした行事の時はいつもそうなんですが…結局のところ一番楽しんだのは『自分』でした(笑)

ただ…『ちょっと勇み足だったな…』と思う部分もありました…。

今回のバスハイクに漏れの肝いりで?お連れした百歳越えのお年寄りがいたんですが、その方は残歯、義歯共に無いお年寄りでした…。

普段召し上がっている食事は我々の用語で言うところの『粥・極刻み食』という形態で、そこだけ取れば今回のバスハイクのお食事処である『回転寿司』には向かない方だったのです…。

でも…漏れはこれまで何度か似たレベルの方を回転寿司にお連れし、細かくカットする事で問題なく召し上がれ、それで結局御本人も我々同行職員も

「よかったよかった!お寿司を食べられて本当によかった♪」

となっていたので、今回もそのお年寄りに喜んで頂こうと看護師や上司に伺いを立て了解を得て、それで満を持してバスハイクにお連れしたのです…。

結果から先に言うと、そのお年寄りは回転寿司を問題なく召し上がれました。

漏れが手ずからカットしたお寿司を美味しそうに召し上がって下さいました。

ただ…やはり食べにくかった様で、3皿召し上がったところで

「入れ歯を作ったらまたここへ来ます!」

「その時はお友達も誘って一緒に来ます!」

とおっしゃり、後はいくらお勧めしてもそれ以上は召し上がりませんでした…。

要は『食べにくかった訳』です…それをストレートに口にせず

「入れ歯を作ったらまた来ます!」

とおっしゃる辺りにグッときました…。

「楽しんで頂く為にお連れしたバスハイクで気を使わせてしまった…」

と…。

これまでお連れした似たようなレベルの方々は皆『お寿司を食べたい!』という明確な希望があった…でも今回の方は自らそうおっしゃった訳ではない…。

にも関わらず

「レベル的には大丈夫な筈!」

と思い漏れはお連れした…。

で、結果的には『食べにくい→少量で終了』となってしまった…。

『人選を誤った』と言わざるを得ない訳です…。

そのお年寄りは食事はともかく他の場面ではバスハイクを十二分に楽しんで頂けた様子がありその点では『お連れしてよかった』とも思えるんですが、バスハイクの目玉とも言うべき『食事』の部分で『楽しんで頂けなかったかもしれない』辺りに、漏れとしては『自分の想いが先行しすぎた勇み足』というものを痛感しました…。

今後のバスハイクの時にはこの点もよく考えて参加者の人選をしていこうと思います…。

なあ…この投稿は『介護の記事』なのか?
違うだろう?長々と続けてきた『伝國の帝冠について考える…』シリーズと『無冠の帝王と共に漏れは征く!』シリーズの『締め』ともいうべき投稿なんだろ?
だったら『バスハイクがどうの』とかダラダラ書いてないでさっさと『本論』に行かんかい!!!(また呆れ)






































『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。_b0136045_2185449.jpg

『本論』と言う程の事ではないかもしれませんが…以下ふたつの事を書いて本シリーズ『無冠の帝王と共に漏れは征く!』とそれに先立つ『伝國の帝冠について考える…』シリーズを締めさせて頂く…。

まずひとつ目に書きたい事は…シリーズタイトルにも冠した通り

>『無冠の帝王』と共に漏れは征く!

という事!

言い換えれば則ち

『伝國の帝冠(トップチューブバック←笑)』を冠しない『無冠の帝王なアヴァン』でこれからもいく!

という事です!

『伝國の帝冠(トップチューブバック←笑)』に限らず『余分な装備をまとわない姿のアヴァン』でこれからもいく!

という事です!

非常に長くなったこの両シリーズは要はその事を明言する為に書いてきたのですが、この間の漏れの書き方や表現の仕方に色々と至らないところがあり、漏れを囲んでくれていた極々ささやかな輪の人々に嫌な想いをさせてしまったり呆れさせてしまったりしたのは返す返すも本当に申し訳ない事でした…。

「何でこうなってしまったのか…」

と自分の事ながら呆然とする想いです…。

また『走行車上で写真を撮るのはいけない事』という問題も浮上してしまいました…。

これについても今となっては

「何で言われるまでそれに思い当たらなかったのか…」

と頭を抱える想いです…。

様々な『ながら族』を『いくない!』と思っていた自分が『典型的なながら族』であったという衝撃の事実…何というお粗末さ…(恥)

他ブログ等で『走行車上からの写真』というのを見てきたので

「安全確保さえできていれば『やってもいい事』なんじゃないかな?」

などと軽く考えている自分がいた…。

でも…やっぱ『やっていい事』じゃないよね…。

『安全確保さえできていれば』とか言いながら先日の投稿に載せた『石無坂の写真』にはしっかりバスが写っていたし(視界内にバスが写っていて何が『安全確保』か…)そこを仮に百歩…千歩…一万歩譲ったとしても(譲れないものだが仮に譲ったとしてね…)『自車の単独転倒』というリスクがある…。

『転倒したらオシャカになる可能性の高いカーボンバイク』に乗っていながら何たる自覚の無さ…。

まあ『ポイントはそこではない』のではありますが、そういうところも含めて『分別が無さすぎ』でした…。

世間で言うところの『分別盛りのおやぢ』なのにね…。

そういうところも含めて全部巻き直していこうと思っています…。

『楽しい新車購入の話』から始まった両シリーズがこんな事になるとは書き出した時には想像もしませんでしたが、『今までやってきた事のつけ』が回ってきたものと今は思っています…。

思えばアクア時代…更に遡ればクロスバイクであるソーセージ号時代から、漏れは何だかんだ言って『我を通してきた』と思います…。

その時々の他者の助言やネットで得た知識を以って軌道修正してきたつもりでいましたが、それは十分ではなく『もっともっと考えなくてはならない部分』があった…。

それを棚上げにしてきた結果として今の状況がある…。

そう思えば、開き直る訳じゃないけど『下を向いてなどいられない』!

『虫の良い言い方』になってしまうのは重々承知ですが

『新車アヴァンがそうした諸々の事を再考する機会を与えてくれたのだ!』

と捉え、再考していこうと思っています…。

『この自転車に恥じない自分になる』

という基準で考えていけばそう大きくは道は外さない筈…『自転車乗りのドレスコード』的にも『マナーを守る自転車乗り』としても…。

でも…まずはまあ『マナーを守る自転車乗りとして』だよなぁ…。

『ロード歴としては一応6年強』の身でありながら今更こんな事を書かなくてはならない自分に本当に嫌気がさしますが、今は『過ちを改むるに憚る事なかれ』という諺を唯一の拠り所にして、少しずつでもいいので『改善の道』を歩んでいこうと思っています…。

長いボヤきですみません…。






































『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。_b0136045_2185541.jpg

そして…『書きたかった事のもうひとつ』はこちらのコメントにレスを付ける事…。

今となっては

「コメント貰った時にすぐにレスすればよかった…」

とほぞを噛む想いですが、あの時は両シリーズで綿々と綴ってきた全ての事を書き終えた上で『色々とありがとうございました!』的なレスしようと思ってしまったのした…。

そんな『今更感で一杯な状況』ではありますが…私信…BPSさん…。

まだ読んで頂けているかは分かりませんが、それでもこれだけは書いておきます…。

今回は色々と助言をありがとうございます…。

おかげ様で諸々の迷夢から覚める事ができました…。

本来は『どうしても抜けられなかったトップチューブバックの呪縛から覚めました!』という事のお礼を書くだけのつもりでしたが、その後の漏れの不手際や分別足らずのブログ記述でそれだけでは済まなくなってしまいました…。

その辺の事は既に書いてきましたしこれ以上くどくなっても誰も楽しくないと思うのでもう書きません…ただ一言だけもう一度書くのは『ありがとう』の言葉…。

『品位ある自転車乗り』になっていきます…。

普通の人なら何て事なく当たり前にできている事だと思いますが、今の漏れにとっては『意識してしていかなくてはならない重大な案件』…。

だから少しずつでもそうなっていきます…。

再考の機会を与えてくれて本当にありがとうございました!(様々な感謝の気持ちを込めて)






































『無冠の帝王』と共に漏れは征く! 最後。_b0136045_2185637.jpg

『無冠の帝王』と共に漏れは征く…。

ま、まあ、最初に考えていたのとは随分違う展開にはなってしまいましたが(本当に汗)とにかく漏れはこの『伝國の帝冠(トップチューブバック←笑)を冠さないアヴァン』と共に新たな自転車活動に臨む!

締めの言葉として、自己陶酔の極みだとは思いますが、漏れが数年前に拙ブログに書いた言葉を引用して長々と続けてきた両シリーズを終わりにさせて頂きます…。

2008年4月にアクアの納車を受けた時に思ったあの気持ち…。

それを綴ったひとつの文章…。

拙ブログは本当にどうしようもないブログだとは思いますが(この点も改めていかなくてはね…←溜息)件の文章は自分で言うのも何なんですが『美しい…』と思います…。

恥ずかしながら時々見返したりしています…。

それを一部改変してここに載せます…。

『色々あったけど自転車を楽しんでいこう!』

『ワクワクしていこうぜ俺!』

との想いを込めて…。

それでは…いきます!





































いずれにしたって新しい世界だ…。

それはアヴァンを手にしたから開けたのだ…。

そう…全てはアヴァンから始まるのだ…。

今日から漏れのロードバイクライフ第二章である『アヴァンライフ』が始まるのだ!!!
(拙ブログ2008年5月9日付記事『ロード トゥ ロードバイク その14』末尾文章を一部改変して引用)















この稿終わり!
最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました!
シリーズの最後になって鬱っぽい文章になった事を改めてお詫び致します…。
(明日は休み!風邪も一段落したので…まだ咳してるけど…多分アヴァンでどこか行ってきます!追伸…というか…『今後の拙ブログの展開』だけど…とりあえずレス付けをまずします…三日物語猊下に2通します…クルクルちょろぎさんには貴ブログのコメント欄に『非公開』で書きます…その次は…以前書いて途中でほかってしまった『遂にカーボンバイク買ったった!』シリーズを締めます!『今更』って気はするけど…書き残した事がふたつあるもんで…その後は…過去に書き出してほかってしまったシリーズ物はご破算にして、『アヴァンで走るサイクリング日記』を中心にいきます…その為にも走らなきゃね…個人的な事ではありますが、運命の健康診断?の日程が遂に発表になりました!思っていたより直近なので準備期間?は幾らもないのですが、今回も新宿の健診センターに乗り込み?それなりの結果を出す所存!因みに…現時点で夏の健診時より体重マイナス4Kgの領域…『74Kg台』だ…はキープしています…実は今朝の朝一体重でどえらい記録?が出たんだけど、それは何か体重計のミスっぽいので一旦忘れる事にします…あれが本当だったら狂喜乱舞もんなんだけど…多分今日帰って再検したら「なぁ〜んだ…体重計のミスか…」って事になると思います…そんなに体重減る要素何もないからね…相変わらず『二郎』とか食ってるし…因みに…新宿の健診センター行ったら…多分帰りに『歌舞伎町 二郎』に寄る…←そんな情報いらないから!!!←締め呆れ)
by shousei0000 | 2014-12-06 21:08 | アヴァン あれこれ


<< 達成してまった…。 『無冠の帝王』と共に漏れは征く... >>