人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)

ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)_b0136045_19253188.jpg

え〜朝からの続きです…。

奥多摩湖湖畔にある人気ラーメン店『のんきやさん』への評価を続けます…というか…これから漸く始めます(笑)

最初に結論から申しましょう…。

今回も『???』でした…つまり…『漏れにはよく分からんかった』…。

『麺道がどうの』とか全然関係なかった訳ですね…単純に『漏れ好みの味ではなかった』という事に他ならない…。

ただ…これだけは最初にしっかり書いておこうと思うけど、昨日もここ『のんきやさん』は『盛況』でした…。

漏れが着いたのがちょうど12時であったのも影響してか、店内はぼぼ満員状態でした…。

これはまあその時観光バスが1台停まっていて『そのお客さん20人ばかりが店内にいた』という事情にもよるものなんですが、それ以外にも『近隣の作業員の方』とか『ハイカーのグループ』なんかが次々と入ってきて、漏れが店内にいた20分ちょいの間、店内は遂に空く事がなかった…。

『それだけ人気のあるお店』という事です…。

『奥多摩湖湖畔には他にも何軒か食事ができるお店があるのに、敢えてここに足を伸ばす人が沢山いる』という事です…。

つまりは『不味かろう筈がない』…繰り返しになりますが『単に漏れの好みではなかった』というだけの話で…。








































ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)_b0136045_1925326.jpg

『実食の話』に移って参ります…。

因みに…朝の投稿にも書きましたが、上の画像は『2009年9月の初訪問時漏れが注文した大盛り中華そば』であって、昨日漏れが実食した『普通盛り中華そば』はこの7分目位の盛りであった事をまず記しておく…。

あと…店内に入ってすぐ『非常な獣臭(けものしゅう)』がして、漏れは最初それを『納豆?』ととり、観光バスの人々が皆『カツ丼定食』みたいのを食べていたので

「カツ丼定食に納豆でも付いているのかな?」

と思った事を付記しておく…。

その位な『獣臭』だった…『豚骨の匂い』などというものではなく『獣臭』だった…。

麺道初段な漏れ(笑)はそれなりにあちこちのラーメン屋さんに足を運んでいる…。

まあメジャーどころでは『二郎』と『家系』ばかり行っているのだが、それ以外にもふらりとラーメン屋さんに立ち寄る事は少なくはない…。

いや…『過去の話』だよ!今は行っていないよ!!こちらとら『痛風』だからね(笑)

でも以前は確かにラーメン屋さんによく行っていた…その漏れにしてついぞ嗅いだ事のない『獣臭』…。

そんな匂いが『のんきやさん』には漂っていた…。

「只事ではない…」

って思ったね…。

「『博多っ子が好む本物の豚骨ラーメン屋さん』ってのがこんなのかも…」

とも思いもした…。

そんな想いを抱きつつ待つ中で着丼したのが上の写真の『中華そば(醤油)』…。

前振りが長くなったから画像を挙げ直して仕切り直す…(笑)











































ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)_b0136045_19253347.jpg

着丼…丼内を睥睨する…。

ナルト2片…チャーシューと海苔が1片ずつ…メンマが多いのが嬉しい…。

『獣臭』は丼から漂うものとしては程々…『脂』が凄い…ギラギラしている…。

スープを一口啜ってみる…。

むう…あっさりしている…。

淡白だ…非常に淡白だ…『獣臭』と『脂』の存在をまるで感じない淡白さ…。

麺を箸で掻きあげて口内に運ぶ…。

ほう!シコシコしている!

シコシコツルツルな『縮れ麺』だ!食感が良い♪

だが…『絡まない』…スープと麺が絡まない…。

いや…違う…『絡んでいる』…スープと麺は確かに絡んでいる…。

でも…スープがあまりに淡白なものだから『絡んでいない』と錯覚する…麺道7級だった頃の漏れ(笑)が『味がしない…』ととったのも無理からぬところ…。

『味がしない』訳じゃない…。

『脂』は確かに口内にヌルリと残るし、『獣臭』に代表される『ダシの類い』だって感じない訳じゃない…。

でも…とにかく『淡白』なんだ…それでいて漂う『獣臭』と『脂の食感』…。

『とても不思議なラーメン』だ…あまりに不思議だから画像をもう一度挙げ直して仕切り直そう…(笑)








































ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)_b0136045_19253498.jpg

このラーメンを漏れ的に表現してみる…。

『昔懐かしの醤油ラーメン−煮干の風味+獣臭=このラーメン』

というところか…。

『野菜類を加えた濃厚な豚骨スープに軽く醤油で味付けして脂を加えたらこのラーメンになる』

とでもいうか…。

『昔懐かしの煮干系』『さすがにピークは過ぎたけど未だ健在な節系』といった『魚介系の味』を感じない…それがこの『のんきやさんのラーメンの味』…。

既に結論は書いたけど『漏れ好みのラーメンではない』…でも…あれから一昼夜経って漏れの考えはもう少し違うところにきている…。

「『物凄く大人なラーメン』…って事なんじゃないのかなぁ…」

そう思っている…。

昨今のラーメンは皆どれも『濃厚』だ…。

『端麗な塩!』とかいっても『色々な味がする』…『ポタージュ状の塩スープ』なんていい例だろう?

ましてや『濃厚!』『こってり!』『特濃!』なんてのは尚更だ…複雑な味わいの分だけ様々入る下味の数々…。

そうした『諸々の味がするスープ』に我々は麻痺させられているのではないか?

『クッキリハッキリした味』がしないと『物足りない…』と思う様になっているのではないか?

言わば『バカ舌』になっている可能性のある現代の我々…そこに更にラーメンには一般的に…かどうかは知らないけど…往々にして『化学調味料』が入る…。

『バカ舌が更に加速する』訳だ…。

ひょっとしたら『のんきやさんのラーメン』は『それに対するアンチテーゼ』なのではないか?

漏れが如き『バカ舌者』にはあのスープに何が入っているかとんと分からないけど、ひょっとしたら『獣臭に代表される豚骨』に『幾種かの野菜類』だけで味を整えて、それに『醤油』と『脂』だけを加えて作るラーメンなのではないか?

『魚介系』は『ない』か『風味程度』…『化学調味料』も『敢えて入れていない』のかも…。

繰り返しになるけど漏れは『バカ舌』…。

『化学調味料たっぷりのラーメン』を「うまうま♪」と随喜の涙を流しながら貪るクソ野郎…。

そんな漏れに『のんきやさんのラーメン』の味の源泉を紐解く事なぞ逆立ちしたってできないのだが…そもそも料理なんかしないしね…もしかしたら上に書いた様な『余計な事はしない…余計なものは入れない…』というPASCO風精神(笑)にのっとったラーメンなのかもしれんのだ…。

そうだとすれば『幾久しく続くのんきやさんの人気』も納得がいく…。

ここに集うは『本物の分かる大人達』…。

諸々の下味や、ましてや化学調味料たっぷり(笑)に舌を毒されていない『素の味を解する清冽な人』…それがこのラーメンのリピーター…そういう事なのかも…。

であれば『バカ舌野郎な漏れ』なんぞにこの味が分かる筈がない…。

恥ずかしい…漏れ恥ずかしい…。

『麺道初段!』などと息巻いちゃって漏れ本当に恥ずかしい…(含羞)









































ロードで昼飯に行く日記 その3(笑)_b0136045_19253546.jpg

…などと想いを巡らせたのは『一昼夜経った今になってから』の事…昨日の時点ではついぞそんな事は思わんかった…。

で…え〜…最後位は昨日撮った『ピンボケラーメン写真』で語らせてもらうけど(笑)漏れはこのラーメンをすすりながら

「淡白だ〜淡白だ〜もちっと味が欲しい…」

「ごめんね『のんきやさん』…漏れにはよう分からんわ…」

としか思わなかったんだよね…。

2009年9月の『麺道7級』から6年近くの時間をかけ『麺道初段』にまで駆け上がった漏れ…。

その漏れが『6年分の想いを込め』『リターンマッチ』とも『リベンジ』とも息巻いて行なったラーメンラン(笑)の結果は、6年前と同じく

「???」

「漏れにはよう分からん…」

であったのでありました…(哀)

まあ要は

『ラーメンなんてその人次第!』

『好みが合えばカップラーだって最高のご馳走♪』

って事ですよね(笑)

なんつーオチだ!!!(締め呆れ)














続く…。
(帰り道とかの事をあと少し書く…)
by shousei0000 | 2015-04-16 19:25 | アクア 走行


<< ロードで昼飯に行く日記 最後! ロードで昼飯に行く日記 続き。 >>