ラーメンラン!(正伝 5月28日の走行)

要はね…『帰りにラーメン食っていくか?』って思った訳ですよ…。

今朝まで『ポピポピポピピッ!?』というタイトルでその模様を綴っていた『5月28日の走行』…。

『山王』→『山伏』→『定峰』→『秩父高原牧場』→『折り返して松郷』と辿った先に『毛呂山町』がある…。

その毛呂山出身の大学クラブ同期が

>毛呂山に永福系大勝軒の美味しいお店があります。

>帰省ついでに妻と子を連れて久々に行きましたがやっぱ美味しかった♪

といった事を暫く前にFacebookに書いていて

「ふ〜ん…毛呂山に『永福系大勝軒の美味しいお店』がねえ…」

「じゃあ…あっち方面に行ったら寄ってみる?」

と思っていた…。

永福系大勝軒…『銀の盆』『ドカ盛り』『醤油と鰹節香る風味』という特徴を持つ所謂『昔懐かしの中華そば』…。

かつて漏れの生活圏の一角に『永福系大勝軒のお店』があった…。

特段評価が高いお店ではなかったが、昼の混雑時以外は並ばずに食えたし、普通に頼んでも麺が2玉入っている『ドカ盛り』だったから、漏れはそのお店によく行ったものだった…。

週に一回…いや…二回は行っていたのかなぁ…。

そこに通う事で漏れは『ラーメン好き』になり、それまでは

「ラーメンなんかたま〜に食べる位でいいや…」

と思っていたのが『しょっちゅう食べたい』『いろんなお店で食べてみたい』となり、果ては『家系』『二郎』といった悪名高いグループ(笑)に手を出すに至るのであった…。

言わば『永福系大勝軒』は漏れの中で『元祖』…『定期的にラーメンを食う』という悪癖(笑)を漏れに植え付けた『ラーメンの原点』…。

今の生活圏に『永福系大勝軒のお店』がないので(ない事もないけど『すぐそば』ではない…)その味ともご無沙汰になっているが、『永福系大勝軒』と聞くと

『醤油と鰹節の香り』

『ドカ盛りの麺』

『あんまり好みではないチャーシュー…』

『メンマは増量!辣油を添えて!』

『ネギもその日の気分で増量!』

『卵は生卵一択!異論は認めねえ!』

といったキーワード?が頭に浮かんできてゴクリと喉が鳴る…。

だから…思ったんだ…。

「『天空のポピー』見た後で毛呂山の『永福系大勝軒のお店』に寄ろう…」

と…。












































b0136045_14511641.jpg

そして当日…。

大学クラブ同期男に

>今日毛呂山回るから『永福系大勝軒の美味しいお店』が何て名前だったか教えて!

とFacebookコメント入れてから走り出し、まずは『ここ』で休憩!

『道の駅 あしがくぼ』…久し振りに来る…。

ここに来ると漏れは『ずりあげうどん』というのを自動的に食う流れになるんだけど(笑)この日はまだ『ずりあげうどんのお店』がやっていなかったのでそれは食べず、『ちょっとした軽食』を口にして先に進みました。

それはともかく…











































b0136045_14541882.jpg

『このニンニク』…買いたかったなぁ…。

何それ?どういう事!?

次回説明します…。

















続く…(夜勤いてきま〜す…)
by shousei0000 | 2016-06-04 14:53 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/25876193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ラーメンラン! その2。 ポピポピポピピッ!? 本当の最... >>