人気ブログランキング | 話題のタグを見る

またまた四方山話…まだまだ続くんじゃぞ(笑)

またまた四方山話…まだまだ続くんじゃぞ(笑)_b0136045_08212692.jpg

『鶏モモ肉の香草焼き』やったよ!

『洋風な主菜』なのに『和食』かよ!?

ええ…『日本人』ですから…。

あんた…パスタ作る時は『イタリア人』とか言ってなかったか?

日によって変わります(笑)













































またまた四方山話…まだまだ続くんじゃぞ(笑)_b0136045_08410984.jpg

てな訳で…昨日アパートに帰ってから『鶏モモ肉の香草焼き』を焼きました!

まずは袋から出してバットにあけて『漬かり具合』をチェーック!

うん…よう漬かっとる…みたい…(よく分かっていない←笑)

バットにあけたのは『皮目のポジションチェック』も兼ねての事。

肉にせよ魚にせよ焼く時は基本『皮目から焼く』…だから『袋からザッとフライパンへ』なんて事はできんのよ…。

皮目の位置取りを確認した上で『フライパンへ』…。















































またまた四方山話…まだまだ続くんじゃぞ(笑)_b0136045_08411010.jpg

焼き始めたぞ!さあ殺せ!!(イミフ←笑)

先に言ってしまうけど…この写真の時点で『失敗の萌芽』がふたつ…。

ひとつは…『漬け汁?は切って焼くべき』だった…。

フライパンに鶏モモ肉を皮目を下にして入れた後、バットには『漬け汁?』がヒタヒタと残されていた…。

復権なった味の素のピュアオリーブオイル(笑)に三種のドライハーブが絡んだ漬け汁?は実に旨そうな香りがして

「このまま捨てるなんてもったいない!」

と思ってフライパンに追加投入したんだけど(笑)『もう既に味はついている訳だし』『余計な油っ気っつーか水気っつーかになるんだから』それは『追加投入すべきではなかった』んだな多分…。

あと…『ローズマリー入れ過ぎた』…。

『ローズマリー』というのは上の写真に写っている『細長いハーブ』なんだけど、これは独特の香りが強いから『程々でよかった』のだ…。

また後で触れるけど…『薬草っぽい香りのする香草焼き』になった…。

まあ『香草』も『薬草』も同じく『ハーブ』だから『当たり前』なのかもしれないけどな…。















































またまた四方山話…まだまだ続くんじゃぞ(笑)_b0136045_09040332.jpg

そして…『できた』!

人生初の『鶏モモ肉の香草焼き』ここに堂々の完成!!

『折角の香草焼き』って事で、普段は買わない『ベビーリーフ』なんか買っちゃって嬉しがりすぎだよな俺(笑)

『パリッと焼けている』の分かる?

そらそうだよ『耐えた』もん!

参考にしたレシピに『焼き時間』は書いてなかった…ただ『皮目は超強火でガッといけ!』的な事が記されていたのみ…。

それでまあ過去の自炊経験からの判断(豪語←笑)で

「『3〜4分』だな」

と思って『超強火』で焼き始める…。

途中で怖くなって『超強火』から『気持ち超強火』へ(笑)…『焦がすのが怖い』んだよう…。

そこからの焼き時間は『耐える時間』…。

『焦がす恐怖』を必死に押し殺しながら口笛なんか吹いちゃって(笑)『時間の経過』を待つ…。

『焼き具合を小まめに確認する』って手もあるけど…それ『あんまよくない』んだよね…。

焼いている最中に頻繁に肉に触ると『変にひっついたり』『形が崩れたりして』あんまよくない…『ある程度は我慢も必要』なのだよ…。

『3分』経ったところでトングで肉上げて焼き面見てみたら『もう少し』で、それでまああと1分焼いて『4分』になったところでもう一度見てみたら…『バッチリ』!

「ケケケケ、ケンタッキーフライドチキンみたいやー!!!」

と快哉を挙げ(笑)『裏面』へ!

この時点で漏れはこの『鶏モモ肉の香草焼き』の成功を確信していたのだが…まあ『そうは問屋が卸さなかった』…。

因みに…これも先に言っておくけど…『失敗した訳』じゃないよ!『普通に旨かった』よ!!

ただ…やはり『課題は残った』のだ…(締め思い出し軽く鬱)















続く…。
by shousei0000 | 2016-06-20 09:02 | AKB関連


<< またまた四方山話…まだ終わらん... またまた四方山話…更に続き(笑) >>