人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高原に行こう!(8月15日の朝カフェポタ)

今日は『夜勤入り』なのでちょっとだけ走る事にした!

でも…『8月からの新体制』でまだジタバタしているので『朝カフェポタ留まり』で…。

CRはさすがに飽きたので(笑)『いつものコース』に行く事にした。

「『岩井堂』の信号で左折する『いつものコース ショートカットバージョン』を回ってざっと30km…」

と思っていたんだけど、そこまで行くと帰ってくるのが遅くなりそうだから更にショートカットする事にした(笑)

『いつものコース』の往路と復路の間に『加地丘陵』というちょっとした高地?があって、その間に何本かの道が通っている。

武蔵野音大の横を通る通称『音大坂』…。

『阿須』の信号を左折する通称………まあ『通称』は別に無いんだけど(笑)その道…。

『岩井堂』を左折して『岩倉温泉郷』を通過して『笹仁田峠』で締める道…これはつまり前述の『いつものコース ショートカットバージョン』…。

それら3本のコース以外に『もうひとつの別のルート』がある…というか…ある筈…。

『ある筈』と書いたのは『記憶が曖昧』だから…。

漏れはかつて『いつものコース』の復路側から往路側に『加地丘陵』を抜けた事があったんだけど、その時

「何か…高原っぽいな♪」

と感じた事があった。

そのルートはそれっきり2度と通る事はなかったんだけど、その『高原っぽさ』が何となく記憶に残った。

それで…思ったんだ…。

「今日は『あの高原』に行こう!」

と…。

その時の微かな記憶から、そのルートが『音大坂』『阿須の信号からの道』『いつものコース ショートカットバージョン』のいずれでもない事は分かっていた…その3ルートはいずれも定期的に通っているから、そこに『高原っぽさ』なんて代物が無い事を知っていた…。

「じゃあ…どこなんだそのルート…」

って一瞬思ったけど、実はそんなん考えるまでもない!『加地丘陵を通過する道』は前述3ルート以外にはあと1本しかない!!

『駿河台大学のところから入る道』しかない!

他にも道が無い事もないけど、『音大坂より入間側の道』は普通に住宅地で『高原っぽさ』なんか欠片もないし(笑)『阿須の信号以降の道』は多分未舗装で『ロードで行くようなところ』ではない…。

「つまりは『駿河台大学のところから道』…そこを行った先に『あの高原』がある…」

と踏んだ漏れは『そのルート』を行く事にした…そして…実はもう行った!

それではお届けしよう…久方振りに通った『あの高原』の光景を!

















































高原に行こう!(8月15日の朝カフェポタ)_b0136045_08221760.jpg

…と思ったけど…ダメだ…。

我が愛デジカメ『AW120』のバッテリーが足りなくてWi-Fiに接続できずiPhoneに画像を送れん…参った…。

『高原の光景』どころか『さっき撮ったフェルーカの写真』すらお届けできん…本当に参った…。

という訳で…













































高原に行こう!(8月15日の朝カフェポタ)_b0136045_08221736.jpg

『カフェの中からiPhoneで撮ったフェルーカの写真』でお茶を濁す…『ガソリンスタンド併設型のドトール』なう…。

因みに…今日行った『駿河台大学のところからの道』には『高原っぽさ』など微塵もなかった…。

坂を登って平地になったらすぐに下りになってあっという間に『青梅〜入間間の道』に到達…『音大坂』と全く同じ造り…。

母さん…あの高原…どこに行ってしまったんでしょうね…。

ひょっとして…あの日『高原っぽい!』と思ったあの場所は『僕の心の中にのみある幻の光景』だったのか…。

或いは…時空の断層に紛れ込んでたまたま至った『異郷の地』だったのか…。

『加地丘陵』には『人の心を惑わせたり異郷に人を誘う魔物』が住んでいるのかもしれませんね…。

んな訳ねーだろ!!!(締め呆れ)

















おしまい…。
(只今8時18分…これから帰ったらアパートに着くのは9時…遅い…遅すぎる…『駿河台大学ショートカット』した意味がまるで無い…何やってんだ俺…_| ̄|〇)
by shousei0000 | 2016-08-15 08:21 | フェルーカ 走行


<< 八月の『は』は何の『は』? 餃子のヒダの数は作り手の愛! ... >>