人気ブログランキング | 話題のタグを見る

食いだおれてしまった一日…その21。

食いだおれてしまった一日…その21。_b0136045_19363961.jpg
さっきの投稿(笑)にも書いたけど…俺は本シリーズで何を書きたかったか忘れてしまった…時間が空いた上に『異動』もあって何を書きたかったか忘れてしまった…(恥)

それを思い出しつつ書いていく…まあ『思い出せない可能性』もあるのだが…(恥)

上に画面キャプチャーを挙げた『北海道銀行フォルティウスを糾弾するスレ ストーン14個』に書かれていた事のひとつに

>フォルティウスは後進が育っていない!

>デリングと弓枝がいつまでもレギュラー張っているから若い世代が伸びてこない!

といった事があったのは前回の投稿に書いた…そこからどう話を進めるつもりだったんだっけか…(恥)

本来考えていたのと違う話になるかもしれないけど(恥)とりあえず進めていこう…『フォルティウスが世代交代していない』のも『それでいて今強い訳でない』のも事実…らしい…(笑)

デリング(小笠原歩選手)と弓枝(船山弓枝選手)は今39歳だそうな…この2人の今の動向はインターネッツ(笑)にもあまり出てこないのだが、とりあえず何かの記事で『2022年の北京冬季オリンピックを目指す』と書かれていたのを見た記憶がある…。

4年後にはデリングと弓枝は43歳になる…アスリートとしては中々に微妙な年齢…。

俺は昔何かの報道で

『オリンピックに出る日本女子カーリング選手は若い人ばかりであるが、カーリング先進国では必ずしもそうではない。年配のカーリング選手が野太い声で戦かったりしている』

というものを見た記憶がある…それをずっと真に受けていた…。

平昌オリンピックでLS北見に興味を持った時もその報道を真に受けていて、『スウェーデン姉さん達と吉田知那美選手の胸熱抱擁』を観た時も

「このスウェーデン姉さん達『それなりの年齢』なんだろうなぁ〜だから『26歳の知那美選手』を胸熱な包容力で勇気付ける事ができたんだろうなぁ〜♪」

と思っていたんだけど、後日ちょっと気になって得意のインターネッツ(笑)でスウェーデン姉さん達の年齢を調べてみたら『それなりの年齢』ではなかった…確か『みんな20代』だった…。

平昌オリンピックに出場した他の国のカーリング女子の年齢も軽く調べてみたけど(インターネッツで←笑)事細かに全出場国調べた訳ではないけどやはり皆若かった…『それなりの年齢の選手』は見なかった記憶がある…。

デリングが現役復帰を決意したきっかけになったというバンクーバーオリンピックの頃は『それなりの年齢の選手』が多かったのかもしれないけど、それから8年が経った今オリンピックを目指す女子カーラーは結構若いみたい…カーリングは老若男女を問わず楽しめるスポーツではあるけど『オリンピックを目指すような選手』ともなるとやはり若さも必要になるようだ…。

ちょっと時代が変わったのかもしれない…『アスリート的要素が女子カーリングの世界にもより必要にされるようになった』とでも言うべきか…。

LS北見の選手達も中々にしっかりした身体をしていた…知那美選手曰く『脱ぐと凄い』のだそうな…筋力とか体幹維持の力とか凄いそうだ…。

『クレージースイーパーズ』の異名を取った吉田夕梨花選手と鈴木夕湖選手だってあのスイープ力は只者じゃない…『一試合に距離にして2kmを掃く』というから只事じゃない…『それなりの筋力の裏打ち』が必要…。

それに必要なフィジカルトレーニングの為にLS北見では専用トレーナーがいるし、これはLS北見の話ではないけど『スイープ力向上の為の一環として坂道ダッシュを繰り返す動画』も観た…インターネッツ(笑)で観た…。

こうした状況を踏まえてみると『今三十代最後半でこれから四十代になるデリングと弓枝がオリンピックを目指すカーラーでいる事はどうなのか?』という前述スレの意見も分からん事もないという気になってくる…。
















続く…。
(こういう話を書きたかったんだったかなぁ…思い出せん…)

by shousei0000 | 2018-04-06 20:28 | アクア 走行


<< 続近狂報告…。 近狂報告…続き。 >>