世界一の孝行息子?(笑) 続き。

b0136045_13574604.jpg
てな訳で…5月19日に実施した『一週間遅れの母の日の模様』を改めてお届け致します!

前回の投稿にも載せ今回も載せた上の写真は『ペリーニ アダージオに入る前にママンを撮ったもの』…何かの記念になるかと思って撮影した…。

俺は基本『他者の姿を写真に撮る事はあまりないおぢさん』なんだけど(自撮りは沢山する←笑)

「ママン(笑)はもう高齢でいつ氏んじゃうか分からないからな…『実家で飯を食う』という形以外で一緒に飯を食う機会は珍しいから写真撮っとくか…」

と思ってこの写真を撮った…。

ママン(笑)ってば『都心のシャレオツイタリアン店で食事をする』って事でそれなりに身奇麗にしてきた…『ドレスコードは無いよ』と伝えていたのに『ピンクのスカート』とか履いてきた…。

赤羽橋駅のエレベーターに乗ったら『エレベーター内の鏡』を覗き込んで髪型を整えていて参った…そこまで格式張るお店じゃないよ『ペリーニ アダージオ』は…。

そう思いながらも『女性を意識するさま』を目の当たりにして嬉しかった…それを意識しているうちはまだまだ大丈夫だぜママン(笑)…。

俺は老人ホーム(特別養護老人ホーム)で仕事をしていて、正直ママン(笑)と同じ位の歳でも認知症で難しくなっている人を沢山見てきたけど、ママン(笑)は70代中盤になっても何ら変わらない…しっかりしてくれているし『カフェのオーナー』をしっかり勤めてくれている…。

「なるべく長い間元気でいてくれやママン…」

と思いながらこの写真を撮った…ママン(笑)氏んじゃったら『葬儀』『相続』『墓の件』とかで色々ややこしくなりそうだからなるべく長生きして欲しいやでママン…(恥)

ペリーニの入口でこの写真を撮る時『いつも出ている看板』がなくて「ん?」と思ったんだけど、お店に入ってコースが進むうちに『その理由』が分かった…前回の投稿にも書いた通り、この日は我々以外に『カポー①』『カポー②』『俺を羨ましがらせたワンランク上のコースを召し上がっていた子連れ夫婦』『単独男性』とトータル10名のお客さんがいたから(俺とママンを含む)多分だけど東條シェフ的には

「『看板を見てふらっと入ってくる一見のお客さん』は今日は無理ッス…」

と思って敢えて看板を出さなかったんだと思う…シェフはもう一年近く独りで店をやっているから『一定数以上の客』は見きれないし捌けない…。

イケメンウェイターさん(ナツカシス…今度のバーベキューで多分会う…)が退職された時、シェフは冗談交じりで

「今度は『女子大生ウェイトレス』でも雇おっかな〜(笑)」

と言っていたけど、正直雇って欲しいやでシェフ…シェフ独りだと予約が取れない時があるから(あるのだよ…)『信頼できるパートナー』を雇っていつでも食いに行けるようにして欲しいやでシェフ…(俺の都合で勝手な事書いてます←笑)

でも…『女子大生ウェイトレス』は無しやでシェフ…『女性』自体が無しやでシェフ…。

偏見を承知で言うけど、あのお店に『女性スタッフ』は似合わないやでシェフ…『イケメンで料理や酒に詳しいウェイターさん』でないとお客さんみんなおさまらないやでシェフ…。

誰より『俺がおさまらない』やでシェフ…『シェフがイケメン!』『ウェイターさんもイケメン!』『右を見ても左を見てもいつでもイケメン♪』というあの幸せを返して欲しいやで東條シェフ…(←締めモーホー?www)















続く(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-05-21 14:41 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28324250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 世界一の孝行息子? 続きの続き(笑) 世界一の孝行息子?(5月19日... >>