人気ブログランキング |

ブログを立て直す! その5(オムライス篇の締め!)

b0136045_20250631.jpg
「だから『卵で巻く』んだなぁ〜オムライス!」

「だから『オムライス』って言うんだなぁ〜オムライス♪」

と俺は独りごちしながらこのオムライスを食べた…5月17日の夕方の事だった…。

「このオムライス…地球で一番旨いかも…」

とも思った…『オムライスをお店で頼んだのは多分初めて』なのにそう思った…(笑)

決定的におかしいんだよ『地球で一番旨い』とかほざくの…だって俺はオムライスを自発的に頼むのはこれが多分初めてだし、それ以外に食べた事があるのは『ママン(笑)のオムライス』か『コンビニ弁当のオムライス』か『俺オムライス(笑)』に限られる…それなのに『地球で一番旨い』とか…おかしいやん?(笑)

なのにその時はそう思って(笑)『地球で一番旨いオムライス見つけたやでー!』というタイトルを思い付いて、その翌日だかにそのタイトルでブログを書き始めた…おかげでブログの進行がますます押していく事になった…(恥)

それでも『この日このオムライスを食べてよかった!』と思う…齢五十にして『オムライスを食べる喜び』に目覚めた…これからは自分で作るのは勿論の事、あちこちのお店で食べてみる事にしよう…。

今後の人生の中で様々なオムライスに出会っていく事になるんだろうけど(本当にそんなにあちこちで注文するのかね俺…)俺の中で基本となっていくのは上の写真の『狭山市駅そばの地味な中華屋さんのオムライス』…。

「あの中華屋さんのオムライスに比べてどうか?」

という観点で他店のオムライスを賞味していく事になるのであろう…。

実は昨日もその『狭山市駅そばの地味な中華屋さんのオムライス』を賞味したんだけど(笑)改めて食べてみてやっぱ旨かった…『こんな地味な店なのに侮れん…』と思った…。

『狭山市駅そばの地味な中華屋さん』は本当に地味なお店でインターネッツ(笑)で調べてもあまり情報が出てこなくて、『食べログ』の類いがちょっと出てくるけどそこに『営業時間や定休日』も出てこないようなお店なんだけど(おかげで定休日に行ってすごすご帰る羽目になった…←思い出し哀)これまで三度行った時いずれもそれなりにお客さんがいた…昨日は特に混んでいて満席近くなっていた…。

まあ『満席近い』ゆうても、実は『独りの客』が過半でその独りの客がそれぞれにテーブルひとつずつ占拠?しているから『満席近く』になっただけなんだけど(笑)そうした毒男(独身男)達や『独りおぢさん』『おぢさん2人連れで結構な酔っ払い』『老夫婦』といった人達がふらっと入ってきてそれぞれに注文して何となく食べて去っていく…その光景を見て俺は

「この地味な中華屋さん…地域の人達に愛されている…」

と思った…。

俺は狭山市に越してからもう3年近くになるけど、その地味な中華屋さんには今回入るまで一度も寄った事がなかった…何となくあまり旨くなさそうな気がして敢えて避けていた…。

でもそれは大きな間違いだった…『地味な中華屋さん』は『地味に旨い地味な中華屋さん』だった…。

『食べログの食レポ』をちょっと見たが(そんなに食レポないんだけどね…10件あったかどうか…)

>もう30年通ってます!

とか

>昔からある愛すべきお店♪

とか書かれていた…地味だけど愛されているんだなあの中華屋さん…。

これから時々あの中華屋さんに行こう…『地球で一番旨いオムライス』(現時点で←笑)も勿論食うけど、それ以外のメニューも色々手を出してみよう…。

何気に麺類が旨そうだから(他のお客さんが頼んでいるのを見ての感想←笑)とりあえず今度行った時は『タンメン大盛り』でも頼んでみっか♪

適度に通ったら『大将』(中華屋さんの主)と仲良くなれるかな?

大将は厨房に入り詰めで客席に出てくる事はあまりなさそうなんだけど(その位の規模のお店ではある)多少は世間話とかできるようになったら『地球で一番旨いオムライス』(くどいようだが現時点での話←笑)のレシピとか教えてもらえないかな?

俺がレシピを問うたら大将はどんな反応をするんだろう…。

「そんな…うちのオムライスは別に『何の変哲もないオムライス』で…レシピがどうのなんて代物ではありませんでさ…」

と謙遜されるのか…それとも…

「うちはしがない中華料理店だけど『レシピは門外不出』でさぁ…すまんこってすけどお教えできませんで…」

と硬い表情で拒否されるのか…。

何となくだけど俺は『前者』ではないかと思う…。

「お客さん…ワシのオムライスをそこまで…」

「よっしゃ!レシピ教えましょう!」

と言ってくれそうな気がする…何となくだけどね(笑)

ただ…問題は『俺がそれを聞けるのか?』という事…俺は人見知りやさかい『レシピを聞く』なんてそう簡単にはようできん…『だったらそんな妄想すな!』って話ですよね…(恥)

まあレシピの事はともかく(笑)

「いいお店見つけた!」

と思った…これから時々寄るよ『地味に旨い地味な中華屋さん』に…ニュー行きつけの接骨院(笑)にも近いし…。

『地味に旨い地味な中華屋さん』を出た時、俺の頭の中には『テレビドラマ 孤独のグルメのエンディング』が流れていた…。

『♪ゴロ〜ゴロ〜ゴロ〜いっのっがしっら〜フゥ〜♪』

というアレだ…ぽまいら分かるか?(笑)

『孤独のグルメ』のノリで入店し(笑)『孤独のグルメ』のノリでオムライスを注文し(笑)『孤独のグルメ』のノリでそれを食し(笑)大満足して店を後にしたから(笑)『孤独のグルメのエンディングが脳内再生された』と…まあそういう感じ…(笑)

因みに…テレビドラマ版ではそうでもないけど、漫画版の『孤独のグルメ』ではゴローちゃんはよくタバコを吸う…。

特に『大満足でお店を出た後』に吸う…シュボッとタバコに火をつけて

「あの店…◯◯だったなァ〜」

なんて呟いてタバコを燻らせる…。

その時のゴローちゃんの表情が何か憎たらしい感じでしかもタバコの煙の表現が何か大袈裟で、俺はそのラストを見るといつもちょっと笑ってしまう…『ゴローちゃん…何つー顔しとるんや…』と…(笑)

その一例をちょっと引いてみると…


















































b0136045_21504724.jpg
こうなる…何つー顔しとるんやゴローちゃん(笑)

これは『最初の漫画版 孤独のグルメ』の一場面で、その漫画は確か1990年代に描かれたから、世間の風潮が今よりタバコに寛容でこんな描写になったんだと思うけど(テレビドラマ版ではこういう『退店直後にタバコスパー』という描写はない)5月17日に『地味に旨い地味な中華屋さん』を出てアパートに向かう中、前述の『♪ゴロ〜ゴロ〜♪(略)』が脳内再生されてた俺(笑)は急に『ゴローちゃん張りのタバコスパー』がしたくなって(笑)それで裏道に入った人気がなくなったところで…












































b0136045_21590490.jpg
やっちまいましたよ『ゴローちゃん張りのタバコスパー』(笑)

勿論吸い殻は携帯灰皿にしまってちゃんと持ち帰りました!(大強調!)

出来上がった写真を見て

「『煙モワー』は『漫画版 孤独のグルメ』をある程度再現できたけど…『表情』がイマイチ…」

なんて思いながらアパートに帰りましたとさ(締め笑い)









































おまけ…











































b0136045_22035908.jpg
『ふらっとQusumi』も勿論再現致しましたゼ(笑)

『地球で一番旨いオムライス』は麦ジュース(瓶ビール)で美味しく頂きましたとさ(再締め笑い)

















続く…。
(とりあえず『オムライス篇』終わり…でもまだまだ書く事が沢山ある…←締め鬱)

by shousei0000 | 2018-06-01 22:06 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28344390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ブログを立て直す! その6。 ブログを立て直す! その4。 >>