閑話休題…オーラス?(笑)

b0136045_20014465.jpg
卵をガシャガシャガシャーッとした!

◯◯シェフ(今日もまた名前知らず…)の動画よろしく(上の画面キャプチャー見て)フライパンの中で卵をガシャガシャガシャーッとした!

◯◯シェフの動画の中では卵は徐々に固まっていく…でも完全には固まらない…『外側は半ば固まりフライパンから剥がせる状態になるが、内側は半熟のままでグジュグジュ』という感じになり『チキンライス投入のシークエンス』に続く…。

だから俺もそのつもりで菜箸でグジュグジュグジューッとしていたのだが…驚くべき事に『卵が固まりだした』!

『炒り卵』のようになってきた!ホロホロしてきた!!

驚いた!

半熟のままでこそ

『チキンライス投入のシークエンス』
『“トン”のシークエンス』
『卵でふわりと巻かれたオムライス爆誕のシークエンス』
『“宙を舞うオムライス”のシークエンス』

と続いていくのに、『炒り卵のようになりつつある卵』では『チキンライス投入のシークエンス』はともかく『“トン”のシークエンス』に続かない!

当然『卵でふわりと巻かれたオムライス爆誕のシークエンス』もなければ『“宙を舞うオムライス”のシークエンス』もない!

『卵で巻かれたオムライス』であればこそ宙を舞えるが、『卵で巻かれていないオムライス』では宙を舞えない!バラバラと飛び散り床に四散するだけだ!!

そもそも『オムライス』ですらない!『炒り卵入りチキンライス』に過ぎない!何たる悲劇…。

「そんなのヤダ…」

と思った俺は『暴挙』に出た…冷蔵庫から卵をひとつ取り出し器で溶き…そしてそれを『炒り卵が製造されつつあるフライパン』の中にぶちまけたのだ!

『俺の狙い』…分かるよな?

『炒り卵の製造を強制阻止し』『生卵を追加投入する事で擬似半熟の状態にし』『そして”トン“につなげる』という目論見…これが成功していればまだ『オムライスのようなもの』ができていただろう…。

だがそうはならなかった…擬似半熟(笑)の状態の中慌ててチキンライスを投入して『トン』をしてみたが…卵は動かなかった…微動だにしなかった…フライパンに張り付いてしまっていた…。

敗因は今でもまだよく分からないんだけど…多分『火が強かった』のであろう…俺は『弱中火』で上記の一連の作業を行ったのだが、多分『弱火』乃至は『極弱火』で卵を焼く必要があったのだろう…。

動画の中のキッチンはプロが使う厨房だから我がアパートのキッチンとは『コンロの形状』が違う…故に火加減が分かりにくかった…。

しかも◯◯シェフは『てきと〜』を連発する方なので(笑)火加減を一々指定したりしない…故に動画での見た目に従って火加減を『弱中火』にしたのだが、実際には『弱火』乃至は『極弱火』であったのかもしれない…。

火加減以外にも考えられる敗因があるのだが、それについて書くのは後にする…とりあえず『卵をガシャガシャしていたら炒り卵状になってしまった』『それで卵を追加投入して擬似半熟(笑)にしようとしたが、それでも卵がフライパンに張り付き“トン”ができなくなった』という事だけは理解しておいて欲しい…。

『トン』ができなくなった以上『剥がす』しかない…フライ返しを使って卵を強制パージして(笑)何とか食える状態にするしかない…。

しかし…それをやったとしても最早『普通のオムライス』にはならない…強制パージ(笑)したとしても最早卵で巻く事はできそうにない…。

『卵がかなり固まってしまっている』『チキンライスの量がやや多め』という要素から最早巻くのは無理…それを嘆いたり『どうしてこうなった?』と思ったりしているうちにも卵は更に固まっていく…。

最早時間的猶予はない…今動かないとこのオムライスもどき(恥)はますます食えなくなる…。

「かくなる上は…」

と意を決した俺はフライ返しをフライパンに差し入れ卵を強制パージ(笑)し、その上でチキンライスの上にお皿を置き蓋をするような状態にした…。

分かるよな…『餃子を焼く時にやるアレ』だ…『皿を手で押さえてフライパンを逆さにすればお皿に餃子が綺麗に並ぶアレ』だ…。

「まさか『餃子のアレ』をオムライスでやる事になるとは…」

と嘆きながら皿を抑えフライパンを逆にする…まあ『オムライスでやる事になるとは…』といってもこれは最早『オムライス』ではないのだが…(『オムライスもどき』です…←恥)

お皿の上に何かが乗った感触がした…とりあえず『卵が固く張り付き剥がす事もできない状態』は避けられたのだ…これで食う事は食える…。

だが…『どのような禍々しいもの』が現れるのか…俺が右手に持つフライパンをよけた時そこに現れるのは一体どんな代物なのか…。

「フライパンをよけたくない…」

という想いが一瞬過ぎったが、フライパンをこのままにしておいては卵がますます固まるし(余熱で)第一このままいつまでもお皿とフライパンを持ち続ける事もできない…。

「現実を見ねば…どんな出来損ないな料理が現れてもとりあえず食わねば…」

と思った俺は再び意を決してフライパンを恐る恐るよける…。

そしたら…こんなん出ました…





































b0136045_14135847.jpg
『こんなん』出ました…。

まあなんゆうか『オムライス』ではないな…(締め恥)


















続く…。
(終わらんかった…夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-06-17 14:14 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28381507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 閑話休題…ガチオーラス!?(笑) 閑話休題…最後???(笑) >>