走らないと太る病…その7。

b0136045_14070353.jpg
酔った…俺は酔いしれた…。

『光一さんの手によるイナダの5段階変形』もさる事ながら『日本酒』に酔った(笑)

福島の酒造会社『榮川』…そこの『純米吟醸生原酒』に酔った(笑)因みに、この日本酒はおそらくは東京ではここLienでしか飲めないもの!(と光一さんが言っていた)

『一升瓶の裏側のラベル』を敢えてもってきたのには理由がある…『表のラベルは崩し字で読み難い』のだ…それ故俺はこの日本酒を飲むのはもう5回目位だけど名前を記憶していないのだ…そらそうだろう…『読めない』んだから…(恥)

だから今回は『読みやすい裏側のラベル』を敢えて撮影した!これで覚えたやでー!『難しい方の榮』と『普通の川』で『えいせん』だ(笑)

『えいせん』(覚えたやでー!←笑)を飲みながらイナダの5段階変形(笑)を旨し旨しと食う…楽しい時間が流れていく…。

この間『左隣りのお嬢様方』(先客の女性2人組と独りの方ね)とは何の会話も交わさなかったけど…それが何?何か問題ある?

イナダ5段階変形(笑)と『えいせん』(覚えたやでー!←しつこい?←笑)さえあれば俺は無敵!『コミュニケーション系の居酒屋』何するものぞ!(笑)

だが…そのお嬢様方と『何のコミュニケーションもしなかった』という訳ではない…










































b0136045_14232181.jpg
唐突ではあるが『野菜の画像』をば…これはLienのメニューのひとつで『炒め野菜サラダ』とかいう名前の料理…の材料…。

『炒め野菜サラダ』なんてベタな名前ではなかったかもしれないけど『正式な名前』を覚えていない…だから便宜的に『炒め野菜サラダ』で通す…要するに『軽く火を通した野菜をサラダ感覚で食べるお料理』…。

お嬢様方のうちの2人組の方がこのお料理を頼んだ…光一さんが手際よく野菜群を取り出しお嬢様方に説明をし、そしてオリーブオイルを引いたフライパンに野菜群を順次入れて軽く火を通す…『野菜を入れる流れには順番があります』とか『調味料は特に使いません。素材そのものの味を楽しんでもらいたいから♪』といった事をお嬢様方に説明しながらフライパンを振る…。

Lienのキッチンはカウンター越しに丸見えなんだけど、スナックみたいな造りのお店なのでそのキッチンは『普通』…ガス台は我がアパートにあるのと同じようなものだし、冷蔵庫だって我がアパートにあるものと酷似している…おんなじものだったりして(笑)

フライパンだって『ごくごく普通のもの』に見える…なのに『そうした極めて平凡なキッチン』なのに光一さんがそこで腕を振るうと『驚くべき華麗な料理』が出現する!『華麗な料理』が言い過ぎとすれば『美々しい料理』でもいい!!

『平凡なキッチンに堂本光一さん似の芸人さんであるど〜も光一☆さんが立ち腕を振るう』…その結果『こんなお店で出てくるとは思えないような美々しい料理』が出てくる…それがいい!

『こんなお店で出てくるとは思えない』という言い方が失礼であるのは重々承知だが(光一すんません…)『店の構え』『席』『キッチン』『全体の雰囲気』からは想像もできないような『細やかで気を遣ったお料理』が出てくるんだよLienでは!毎度毎度驚かされる!!

だから俺は前述の『炒め野菜サラダ』を調理する光一さんの後ろ姿を食い入るように見つめていた…正確には『光一さんが振るうフライパン』を見つめていた…。

『他者が注文したお料理』なのに目で楽しませてもらった(笑)これは『ペリーニ アダージオ』でもいつも俺がやる得意技な(笑)

電車が職場駅に着いたので今日はこれで…夜勤いてきま〜す…。
















続く…。

by shousei0000 | 2018-09-02 14:46 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28625896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 鬱ブログ…(今朝想った事) 走らないと太る病…その6。 >>