鬱ブログ…(今朝想った事)

b0136045_08393005.jpg
一昨日は『今世紀最大級の台風』とやらで四国関西方面が甚大な被害…そして今朝はいきなり『北海道で震度6強』とやらで道民が滝汗…。

この国は一体どうなっているんだろう…『天災』だから仕方ないんだろうけど『甚大な被害を及ぼす災害』がここんとこ多すぎる…。

『地球が怒っている』んだろうな…身勝手な人間どもが自分達に都合が良いように環境を弄っている事に『地球が怒っている』んだろうな…打ち続く災害はナウシカで謂うところの『大海嘯』の予告編みたいなものなのかもしれない…。

先日NHKの番組で

>『南海トラフ地震』は今後30年から50年の間に8割の確率で起こる。

というような事を言っていた…『30年』だったか『50年』だったかは忘れたので『30年から50年』と書いた…雑な話だ…(恥)

『50年』なら俺は多分氏んでいる…でも『30年』なら生きている可能性がある…。

30年後といえば俺は『八十』…おそらくは今のままケコーンもせず(できず←恥)どこかで独りで暮らしているのだろう…。

何らかの形で福祉に繋がって『どこぞの施設暮らし』になっていればいいが…どこにも繋がれず何の支援も受けず『ボロアパートで独居』だったら…そこに『南海トラフ地震』が来たら…。

そう想うと中々に堪らない…今より更に弱って(30年後ですから…)今より更に判断力も鈍って(今だって鈍いけどな判断力…)そんな状況で独居している八十おやぢ…いや…もう『おぢいちゃん』やな…まあそんな八十おぢいちゃんな俺はきっと

「うわ!何じゃこの揺れは!?」

「なななな、南海トラフ地震キタ━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!! 」

「嫌じゃ!ワシはまだ氏にとうない!ケコーンもまだなのに氏にとうない!!」

と叫んで右往左往した挙句何らかの形で氏んじゃうんだろうな…誰にも看取られず誰にも心配されず塵芥になっちゃうんだろうな…。

いつかそんな日が現実に来るのか…それとも『南海トラフ地震は50年後』でそれだけは回避できて安らかに氏ねるのか…。

『南海トラフ地震が50年後』だとしてもその時俺は『百』…普通に考えれば男は中々百までは生きないから氏んでいると思うけど『生きている可能性』もある…回避できんのか南海トラフ地震…_| ̄|〇

『南海トラフ地震が50年後』としても俺が安らかに氏ねるとは限らない…『独居老人の孤独死』なんて別に珍しい事じゃない…。

アクアやアヴァンやフェルーカRやボードウォークにすがるような目線をくれながら

「助けてくれ…愛車達…」

「ワシゃ〜調子が悪くて氏にそうじゃ…」

と呟きながら絶命…あるかもなそんな未来予想図…。

いや…これならまだ『比較的幸せな未来予想図』なのさ…その時まで我が愛車達を手元に置けているんだから…。

『八十になるまで我が愛車達4台を手元にキープ』とかまず無理だろう…『年齢的に乗れなくなって手放す』とかじゃなくて『金銭的に困窮して手放す』という可能性が高い…或いは『金がなくて狭いアパートに引っ越すので自転車を室内には置けず手放す』とか…仮に施設に入居させてもらえたとしても『自転車4台も一緒に』というのは絶対的に無理…(ワイは施設職員だから分かるのだ…)

何をどう考えても『我が八十』は絶望しかない…一昨日の台風と今朝の北海道地震でそんな事を考えた…。

この投稿は『走らないと太る病…その7』として書き始めたんだけど、ご覧のような鬱ブログになったので(恥)タイトルを変えて送信する…仕事いてきま〜す…。

















おしまい…。
(朝っぱらから鬱ブログで済みません…←陳謝)

by shousei0000 | 2018-09-06 09:15 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28635865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 走らないと太る病…その8。 走らないと太る病…その7。 >>