走らないと太る病…その10。

やっちまった…今朝は『朝カフェポタ』も『アクアの洗車』もやらんかった…_| ̄|〇

眠かったりめんどくてやらなかった訳ではない…事情はあるがそれをここに書くつもりもない…要は『やらんかった』のだ…(恥)

『昨日からの続き』に話を戻す…。

昨日の投稿の末尾に『光一さんがチーズを抱えてニコ♪』みたいな写真を挙げたから

「ほーん…つまりは『Lienとやらに行って楽しかった』ゆう事なのね…」

「でもそれと『走らないと太る病』の間に何の関係が?」

と思う人もいたと思うけど、関係あるんだよ『8月25日のLien』と『走らないと太る病』…要は『Lienに行った翌日の8月26日の公休』走れんかった…(恥)

「『飲み屋に行って酒飲んでその翌日走れねえ』とかざまあねえ!」

とぽまいらは呆れると思うが、言い訳するけど必ずしも『酒の力』ではないのだよ…それじゃあ何の力かというと『立ち』の力…。

「何だよ『立ち』の力って!?」

とぽまいらは訝しく思うだろう…勿論これから説明するさ『立ち』の力…。

とりあえず…一枚写真を挙げて場面を変えよう…。












































b0136045_12005023.jpg
昨日の投稿にも挙げた『チーズと白ワイン』の写真…これは8月25日にLienに行った時の最後の写真になる…因みに撮影時間は『22時52分』…。

事前に調べていた狭山市への終電の時間は『23時17分』とかだった…それまでに東十条の駅に行かなきゃならないからちょっと焦った…焦ったけど白ワインは飲んだ(笑)

俺はこの時電車アプリの表示をよく見ていなかったので

「東十条→赤羽→池袋→所沢→狭山市…ゆう流れかな?」

「池袋からの西武線は座れるかな?」

などと思っていた…因みに俺は『待ってでも座るタイプ』…職場駅では『座れる電車』を待って最大20分位待機する事もある…(恥)

だから『東十条→赤羽→池袋』の間はともかく『池袋→所沢』の間は待ってでも座るつもり満々だったのだが(恥)東十条から電車に乗って電車アプリを見てみたら間に合う終電は『そのルート』ではなかった…『東十条→田端→高田馬場→狭山市』のルートだった…。

そのルートを見て俺は『ゲッ!』と思った…『高田馬場→狭山市』は絶対に座れない…終電ともなればぜってー座れない…。

そして事実座れなかった…『田端→高田馬場』の山手線もそれなりに混んでいたけど『高田馬場→狭山市』の西武線は激混みだった…寄りかかれるところに身を預ける事すらできず『終電のラッシュ』に身を揉まれた…。

繰り返しになるが俺は『待ってでも座る男』である…都内に出る時は『帰りは500円払ってレッドアロー(西武線の特急)を使う男』である…どうしても立たなきゃならない時は『なるべく寄りかかれるポジションに身を置くようにする男』である…。

それがこの日の帰りは『寄りかかれるポジションに身を置く事』すら果たせなかった…吊革を持ちラッシュに揉みくちゃにされながら一時間以上電車に揺られた…(田端→高田馬場→狭山市で『一時間以上』ね…)

俺の通勤経路はたとえ座れないとしても『ラッシュに揉みくちゃにされる』という事はまずないのでフラフラになった…Lienで酒飲んだ後だからなおのことフラフラになった…。

「助けて…助けて…」

と心の中で叫びながらラッシュを耐えた…狭山市に着いた時には身も心も憔悴しきっていた…。

だから…その翌朝もフラフラで『走ろう』とは思えなかったんだ…(締め恥)

















続く…(変態勤務いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-09-10 12:25 | 食事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28646809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 走らないと太る病…その11。 走らないと太る病…その9。 >>