『あの日の選択』を悔いる…その10。

b0136045_05300849.jpg
いきなり再開させて頂く(笑)

画像もいきなりだが『他サイトから頂いてきた図』を掲載する!今まで掲載してきた『石田堤史跡公園にあった図を写真に撮ったもの』は光の加減とかで見にくかったからな…。

この図は『1590年4月から7月にかけて行われた小田原城包囲戦の展開図』となる…『戦国時代勢力図と各大名の動向ブログ』というブログから引用させてもらった…以下暫くその『戦国時代勢力図と各大名の動向ブログ』からの引用を続ける…詳細でありながら分かりやすいそのブログに感謝の念を覚えつつ進めさせて頂く…。

『小田原城を巡る戦いの模様』が一目瞭然…『完全包囲』『各個撃破』『海上封鎖』とありとあらゆる戦術が駆使されている…その中で『海上封鎖』に俺が興味を持ったのは前回の投稿にも書いたところ…。

この図を見ただけでもう

「北条さん…これ…小田原城守るの無理なんじゃね?」

と思うところ…でも…戦略的には『更に過酷な事実』が待っていた…。












































b0136045_05442183.jpg
『戦略的に小田原城を守るのが無理と一目で分かる図』がこちら!

これも『戦国時代勢力図と各大名の動向ブログ』さんからの引用だ!分かりやすい図をありがとう『戦国時代勢力図と各大名の動向ブログ』さん!!

ざっくり言うと『紫に塗られたエリア』が豊臣方の支配領域!

『紫に塗られたエリアの中に別の色の線で囲われた部分』は豊臣氏の直接支配領域ではないんだろうけど、豊臣氏に服属してはいるんだろうから『豊臣方のエリア』である事は変わらない!

九州から北陸…上信越辺りまでぜ〜んぶ豊臣方のエリア…今更ながら『豊臣秀吉って凄えぇなぁ…』と思った…。

関東と東北の一部に別の色のエリアがあるけど、これも『茶色の部分』が北条方の勢力範囲なんだけど他は『豊臣の息のかかったエリア』…グレーに塗られた伊達政宗だって結局は小田原攻めに参陣した訳やし…。

つまり…北条氏は戦術的に『小田原城を囲まれた』のだけではなく戦略的に『自己の支配領域を豊臣方の大名に包囲された』のだ!

これもう『始める前から負けている』ってやつ!ネットスラング風に言うと『無理ゲー』とか『詰んだ…_| ̄|〇』ってやつ!!

豊臣秀吉のやる事ハンパね━━━━((((;゚Д゚)))))))━━━━ッ!! 



















続く…。

by shousei0000 | 2018-11-05 05:59 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28796070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 『あの日の選択』を悔いる…その11。 待ち…(11月3日の行動) >>