『あの日の選択』を悔いる…その16。

b0136045_05225322.jpg
『石田堤史跡公園のターン』をいく…この案内板には『1590年に行われた豊臣秀吉による小田原攻め』について書かれている…。

右にある図はこれまで何度も挙げた『小田原包囲網』の図…圧倒的な包囲っ振りに俺が溜息をついた事ももう何度も書いた…(恥)

ここから読み始める人もいるかもなのでもう一度書いておく…このシリーズ物は『10月7日に行った石田堤史跡公園サイクリング』と『同日に神奈川で開催されたペリーニ アダージオの秋のバーベキュー』を対比する形で進行する…。

ペリーニの秋のバーベキューに独りで参加するのが不安でそれから逃げた俺…この行動を拙ブログでは『ぼっち回避』と称している…。

そのぼっち回避(恥)の結果10月7日は『普通の休日』になり、いつものように?サイクリングに出掛けた俺は様々な事情から『予定していなかった石田堤史跡公園サイクリング』をする事になったんだけど、その『石田堤史跡公園』が思っていたより千倍位良くて(笑)それでそれなりに満足して帰宅した…でも後日ぼっち回避(恥)したペリーニのバーベキューで『東條シェフ渾身の牛タンカレー』と『それに合わせて頂くジャンバラヤ』が出たと知り悔し泣きする事になった…。

「ぼっち回避なんかせずに行けばよかった…」

と…。

この結果、当初普通に綴ろうと思っていた『石田堤史跡公園サイクリング』を『石田堤史跡公園サイクリングとペリーニの秋のバーベキューを対比するで綴る』という形に変更した…。

『あの日石田堤史跡公園で俺はこんな行動をとっていた』
『一方その頃ペリーニのバーベキューではこんな事が行われていた』

てな形での対比…『二元同時中継的な流れ』とでもいうべきか…意味分かるよな『ここから読み始められた人』よ…(笑)

秋のバーベキューの写真はないので(参加していないので当然持っていない)『春のバーベキューの写真』を使っている…ついでに『未完に終わった春のバーベキューの話』を補完的に述べさせてもらっている…そんな事もしているから本シリーズも既に『その16』にまでなった…(哀)

今は『石田堤史跡公園のターン』…ここから暫くの間『石田堤史跡公園での俺の行動や感情』について記していく…。

『石田堤史跡公園』は『アミューズメントな部分』と『公園な部分』に分かれている…上に挙げた案内板は『公園な部分』にあった…。

時間を少し戻して『アミューズメントな部分』について書く…『アミューズメントな部分の全景』が…









































b0136045_05540945.jpg
『これ』…この画像載せたのもう何度目かね?(笑)

写真に写っている櫓みたいのの下に立つと『石田堤についての音声ガイダンス』が流れる…後でまた触れるけど『正規の音声ガイダンス以外のちょっとしたお楽しみ』もある…だから『アミューズメントな部分』と書いた(笑)

それではまた夜に『石田堤史跡公園のターン』について綴っていく事にする…(電車が職場駅に着きますた…←締め哀)



















続く…。

by shousei0000 | 2018-11-11 05:58 | ペリーニ アダージオ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28841371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 『あの日の選択』を悔いる…その17。 『あの日の選択』を悔いる…その15。 >>