人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『あの日の選択』を悔いる…その22。

『あの日の選択』を悔いる…その22。_b0136045_05483668.jpg
久し振りにこの写真(笑&恥)を掲載する…この場所は『石田堤史跡公園』の中の『シンボルモニュメントゾーン』というところで、拙ブログ的には『アミューズメントな部分』と呼んでいるところ…。

本シリーズの前回の投稿で挙げた『豊臣秀吉が浅野長吉を叱責した?書簡の説明書き』はここに展示されていた…『秀吉が光成(わざと誤記しております←笑)に「水攻めしっかりやれよ!」と激励した?書簡の説明書き』もここにあった…。

そして『絵』もあった…それを用いて『忍城水攻めの模様』を少し説明したい…。

『忍城水攻めの説明』はもう散々しているのだが(笑)文章だけでなく絵が入ればまた違うであろう…『ビジュアルの持つ効果』に期待しつつ進めていく…。

こちらの都合で(俺の都合で←笑)『映画 のぼうの城の画像』も少し使う…今後の流れの中で『ネタバレな部分』も出てくると思うので左様心得られたし…。

では…参る!













































『あの日の選択』を悔いる…その22。_b0136045_06025615.jpg
早速であるが映画『のぼうの城』の映像をば…これは『忍城を含むエリアを高所から俯瞰したもの』…昨日の投稿でも挙げた『北海道ロケ地のやつ』な(笑)

中央に『水が満ちている部分』があるでしょう?その辺りが『忍城』となる…水攻めされる前からこの辺りは『水が満ちたエリア』『水郷』であった…ようだよ(笑)

ざっくり言うと『荒川と利根川に挟まれたエリア』…荒川はともかく利根川は大分離れていると思うけど、ざっくり言うとそうなる…『水に親しんだ地帯』とでも言うべきか…。

そんな地帯だから『水』はこの地帯の民には非常に近しいもので、そんな地帯だからその『水』を用いた稲作が盛んな豊かなところであったのだろう…。

と…ここまで書いたところで俺は『大変な発見』をしてしまった…それはどんな発見かというと…

















































『あの日の選択』を悔いる…その22。_b0136045_06141417.jpg
こんな発見…『丸墓山古墳』と『二子山古墳』あるやん!

上の画像はさっきの映像を拡大してiPhoneで画面キャプチャーにしたものなんだけど、そこにバッチリ映っているのよ『丸墓山古墳』と『二子山古墳』が!

前述通り『のぼうの城』の戦闘シーンのロケは北海道で行われ、そこにその為のセットが組まれたそうな…『東京ドーム◯個分の場所に忍城を再現!』てなやつ…。

それを知っていたから俺昨日から『これ…北海道じゃね?(笑)』とか書いていたんだけど、いくらリアルに再現したとしても『二子山古墳』まで再現するか?『丸墓山古墳』は光成(わざと誤記しております←笑)の本陣になったから再現せざるを得ないだろうけど、それは『北海道の山を使ってそれっぽく見せる』という事ができる…でも『二子山古墳』は…『巨大で水に満ちた前方後円墳である二子山古墳』はそうそう容易に再現できんであろう…て事は…これ『北海道の光景』ではなく『CG』なのかしらん…。

謎は深まるばかりだが(笑)電車が職場駅に着いたので今はこれで失礼する…(尻切れトンボでスマソ…←締め陳謝)



















続く…。

by shousei0000 | 2018-11-21 06:25 | ペリーニ アダージオ


<< 『あの日の選択』を悔いる…その23。 『のぼうの城』観たやでー!(1... >>