解説…III(減煙日記 その7)

b0136045_21254211.jpg
あの日(11月27日)俺は『鉢形城跡公園』にサイクリングに出かけたのでした…アクアで行きました!

公園に着いたら上の写真のような『かるたみたいの』があった…『兵力の ちがい是非なし 鉢形城』とある…。

地元の人達の歴史的な想いみたいのを感じてちょっと感動…そして同時にちょっと笑う…(地元の人達の贔屓っ振りにちょっと笑いが込み上げてくるんです←笑)

でも…今はそんな事を言っている場合ではないよね…今書いているのは『自転車日記』ではなく『減煙日記』だからね…。

約9年振りに行った『鉢形城跡公園』ではあるけど、今はその模様を細かく書くのは控えよう…。

『減煙日記』を続けるんだ俺…さもないとこのネタで年を越える事になってしまう…さすがにそれは嫌だ…。

てな訳で『減煙日記』を続けますが…












































b0136045_21421360.jpg
悪ィ…ひとつだけ『鉢形城跡サイクリングの話』をさせてくれい…(懇願)

この日のサイクリング中『こんなポスター』を見かけた…『寄居北条まつり』とある…オラこんな祭りやってんの初めて知ったゾ(←ドラゴボwww)

八王子でやっている『北条氏照祭り』は何度かその告知を見た事があったので知っていたんですが、『鉢形城跡公園』がある寄居町で『北条氏邦祭り』をやっているとは知らなかったので何か昂まった!『その祭り見たい!』とか思った!!

『9年振りの鉢形城跡公園』『思っていたより色々再現されていて見どころ多し』という状況に浮かれて?タバコの事はすっかり忘れていたんですが、寄居町→小川町→ときがわ町と帰路を進めていき『地理勘があるK30界隈』まで戻ってきたところで『それなりの離脱症状』に襲われたのでした…でもその時は『その先で日が暮れて暗くなり交通量がそれなりにあるK30を集中して走らなくてはならない』という状況になった為タバコの事は一旦忘れた…故に離脱症状も自覚せずに済んだ…。

問題だったのは『その翌日』だったんだよなぁ…(思い出しフルフル…)













































b0136045_22053186.jpg
11月28日…この日も公休だった俺は『ここ』にその姿を現した…。

『行田』だ…『さきたま古墳群』だ…『古墳を大切に』という注意書き?がいつ来ても何となく堪らんゼ(笑)

前日は『鉢形城跡公園サイクリング』でその翌日は『古墳ラン』となると『相当な歴史好き』っぽい感じがしますが…そんな格好良いものではありません…極端な事を言えばこの日の目的は『ひとつ』だった…。

その『たったひとつの目的』とは何だったかというと…






































b0136045_22152652.jpg
『丸墓山古墳の実際の高さをぽまいらに知らしめる』という事である!

暫く前に観た映画『のぼうの城』に『こんな場面』があった。

『あの石田光成(わざと誤記しております←笑)が忍城攻撃の本陣を置いた丸墓山古墳』という場面…丸墓山が高い…高すぎる(笑)

俺はその違和感(丸墓山が高すぎる件←笑)を過去の写真を引用してぽまいらに説明しようかと思ったんだけど、その時は面倒くさくてそれをやめ(写真探すのがちょっと…)そして後日改めてそれをやろうと思い付いた時は

「昔の写真探すより『改めて行って撮る』の方が早くね!?」

との考えに至り(笑)それでアヴァンを駆り『約4年振りのさきたま古墳群ラン』と相成ったのでありました…。








































b0136045_22472295.jpg
『映画 のぼうの城の丸墓山』の画像をもう一度載せる…これに対して『実際の丸墓山』は…




































b0136045_22494942.jpg
『こんなん』よ!

映画の画像とはアングルも距離感も違うから比較はしにくいんだけど、それでも『映画の画像は丸墓山がメッチャ高くて実際のそれはそこまで高くはない事』が分かるでしょう?

この日は小学生のお子さん方数組が社会科見学でここ『さきたま古墳群』を訪れており、敢えてそのお姿を写真に入れておいたので『丸墓山の高さ』がそこからも伺えるのではないでしょうか?

この『小学生のお姿も写真に入れる』というのは実はちょっとドキドキでした…いつ引率の先生に見咎められ

「そちら様…失礼ですが『女児の写真』を撮っておられませんか?」

「確認したいのでデジカメを寄こし給え!」

と強要される可能性を考えるとドキドキだった…。

俺は『女児の写真』など撮ってはいない…でも『結果として女児も入っている写真』は撮っている…たとえその姿がどんなに小さなものでも…。

だから『デジカメ開示』を強要されたら最後…でもないんですが(笑)とりあえず『対比物として小学生のお子さん方も入れた古墳の写真』を撮っている時は結構ドキドキしましたね(笑)







































b0136045_23044620.jpg
丸墓山の登り口…映画とはやっぱ大分違う…。

えっ?何ですか?

「対比物がないと高いんだか低いんだかよう分からん…」

ですって?

そうね…確かにそうでしょう…。

そんな事もあろうかとちゃんと撮っておいたので安心して下さい…







































b0136045_23111101.jpg
『小学生のお子さん方入りの丸墓山登り口の写真』ちゃんと撮っておいたので安心して下さい(笑)

この距離なら『女児を撮った!』とは言われないだろうから大丈夫…大丈夫…大丈夫…だよねえ?(笑)

ま、そんな具合の『丸墓山古墳大撮影大会』でした(笑)












































b0136045_23153687.jpg
丸墓山大撮影大会(笑)の後は『水城公園』へ!ここは9年振り!!

後ろに写っている洋館みたいのがお洒落で写真に入れたんですが

「きっと『由緒ある行田の洋館』なんだろうなぁ〜♪」

「『明治期や大正期に建てられた行田の有力人物の邸宅』とかなんだろうなぁ〜♪」

みたいに思っていて後で近づいてみたところ…











































b0136045_23214522.jpg
『普通のただのレストラン』でした…俺ァ〜ぶったまげたゼ〜(締め笑い)

















続く…。
(タバコの話があんま書けなかった…←締め哀)

by shousei0000 | 2018-12-06 21:18 | 減煙日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://shousei.exblog.jp/tb/28940256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 解説…Ⅳ(減煙日記 その8) 解説…続き(減煙日記 その6) >>