人気ブログランキング | 話題のタグを見る

最終チェック終了! 続き。

実は『来るべき鉄道旅行』はもう目前に迫っている…『今週末の土日』だ…。

それに向かって書いていく筈だった話を盛大に書き残している…色々なシリーズ物を途中でほかってしまっていて(恥)それらをこれからどうしたものか考えるとそれこそ『旅行になんか行ってられない!』という気持ちになる…でもまあ行くけど…(笑)

とにかくもう時間がないんだけど(汗)とりあえずこのシリーズ物(最終チェック終了!)だけは完成させる…あと可能だったら旅行までに『この旅に向けて準備したもの』なんて感じのタイトルの話を書く…。

その他の話はまあ…『保留』だ…またいつの日にかご縁があったら書く…。

それでは早速始めようか…(溜息)


































最終チェック終了! 続き。_b0136045_05031428.jpg
『最終チェック』が何だったかは上の画面キャプチャーを参照してくれ…本シリーズの前回の話にも載せたやつ…。

『チェックでないもの』も含まれているがまあ気にするな(笑)2月28日にこれらチェックをする為に上野駅に向かった!

上野駅に着いて①と②を済ませカレーを食い(昼時だったので)そしてまた上野駅に戻ってきたところから再開する。




































最終チェック終了! 続き。_b0136045_05094089.jpg
はい、上野駅に戻ってきました。

これからさっきのリストで言うところの③と④…つまり『来るべき鉄道旅行の最初に乗る常磐線のホームの確認』と『その車両の確認』をします!

とりあえず常磐線のホームである『9番線』に向かう…。






































最終チェック終了! 続き。_b0136045_05160189.jpg
と思っていたんですが…急遽予定変更…『四季島のホーム』を見学!

暫く前に下見の第一弾(笑)をした時俺はJR東日本の豪華クルーズ列車『四季島』を見掛けて大興奮したんですが(笑)その時はこの場所(上の写真の位置)が封鎖されていて『四季島』が停まっているホームには近づけなかった…でもこの日は『四季島』がいないから近づける…。

折角だから近づいてみた!(YouTuberみたいなノリ←笑)






































最終チェック終了! 続き。_b0136045_05231536.jpg
因みに…こちらが前回の下見(笑)の時の写真…かような赤いラインと白制服の駅員さんで『四季島のホーム』は封鎖されている…『四季島の乗客』以外は入れない…。

さっきの写真に『BECK’S』ゆうカフェが写っていて、俺はそのカフェは『四季島』入線の折には休業になるのかと思っていたんだけど、こうして改めて古い写真を見ると『四季島』入線の折にも営業していますね『BECK’S』!赤いラインをうまく敷いて?『BECK’S』への入店ルートを確保している!

よかったね『BECK’S』♪(笑)



































最終チェック終了! 続き。_b0136045_05322898.jpg
ここからは写真を連投します!『写真と写真の間にあまりスペースを空けない』って意味ね。

『四季島のホーム』に侵入?したら…やっぱありましたよこういうの!

『四季島の乗客専用ラウンジ』ゆうやつ…空港にある『ファースト、ビジネス利用客か上級会員だけが利用できるラウンジ』の鉄道駅版とでも言うべき存在…。

さすがにシックな造り…。
















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05322935.jpg
ラウンジの看板?…『プロローグ』ときたもんだ…。

『ラウンジ』にせず『プロローグ』とした事に『四季島関係者の意地』みたいなものを感じる…クルーズトレインとしてあくまでも優雅にゴージャスにしたかったんでしょうね…。

その意気や佳し!まあ俺は一生乗れんのですが…(哀)














最終チェック終了! 続き。_b0136045_05323078.jpg
『プロローグ しきしま』の扉…この日は当たり前の事だが固く閉ざされていた…。

この中にどんな空間が広がっているんだろう…饗応される酒食のメニューは如何なるものか…非常に興味がある…。

非常に興味があるが…俺がその饗応を受ける日は一生来ないのである…(『四季島』に乗れないから当然そのラウンジも利用できない…←また哀)














最終チェック終了! 続き。_b0136045_05323082.jpg
気を取り直してホームへ…前回の下見(笑)の時はここに『四季島』が停まっていた…。

「『四季島専用ホーム』なのかな?」

と思ってここまで侵入?したんだけどそんな事はなかった…普通に別の列車が停まっていた…。

『四季島』が運行される日は専用線になるものの普通の日は普通のホームなんですね…ちょっと拍子抜け…。















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05323100.jpg
でも…さすがに『四季島の乗客が使うホーム』だからちょっと小綺麗になっている。

柱が銀にコーティングされている…他のホームの柱は白っぽいクリーム色で古さが目立っていたから、ここだけちょっと別にしたのが俺にはすぐに分かった…さすがは『四季島のホーム』…。

と思っていたら…

















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05571034.jpg
間違っていた…『四季島のホーム』はあっちダヨ(笑)

俺が指差している方のホームが何か黒っぽいですよね?あれこそが本当の『四季島のホーム』なのです!

さっき挙げた写真のホームは『四季島のホーム』ではなかった…『柱が銀色にコーティングされている』とか勘違いでした(笑)














最終チェック終了! 続き。_b0136045_05571197.jpg
あれやで!

あれがほんまの『四季島のホーム』やで!!


















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05571223.jpg
『四季島専用ホーム』へのエントランス…さすがにゴージャスな造り…。

















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05571340.jpg
『四季島』のトレインマーク?と似たものが印されている…中々にシャレオツ…。

シャレオツなんだけど…『四季島』のトレインマーク?もそうなんだけど…このデザインどんな意味があるの?俺にはさっぱり分からん(笑)

















最終チェック終了! 続き。_b0136045_05571427.jpg
『四季島専用ホーム』が目前に!

でも…今日は鍵がかかっていてこれ以上前に進めない…嗚呼無情なりこの扉…。
















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06102984.jpg
あまりに無情だったので、扉の隙間から手を伸ばし『四季島専用ホーム』を激写(笑)

あんまり広くない…というか激狭なんですね『四季島専用ホーム』…。


















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06103022.jpg
『四季島専用ホーム』への扉に掛けられていた鍵…言うなれば『四季島専用鍵』とでもいうもの…。

『四季島専用鍵』だけあってさすがに豪華な造り…『金色の鍵』ですよゴージャスなもの…。

って…これ『普通にそこらで売っている南京錠』やないかい(笑)




















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06103172.jpg
『四季島専用ホーム』へのルートを塞ぐのに使うと思われるシャッター?…シックな色合いが『さすがは四季島専用』と思わせる…。

って…これもまた『普通にそこらで見かけるシャッター?』やないかい(笑)


















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06103186.jpg
またまた前回の下見(笑)の写真をば…『四季島停車の光景』…。

こんな光景を見ていたので『こちらから見て左手から乗降しているようだ』と思い込んでいたんですが…『右手の黒っぽいホームから乗降』だったんですね?気付きませんでした…。



















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06103232.jpg
こう見るとやっぱ狭いですね『四季島専用ホーム』…折角のゴージャスな旅なのに何とかならなかったんですかねこれ…。

まあ俺は一生乗る事はないので別にいいですが…(哀)





















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06250431.jpg
気を取り直して次いきましょう次!
(『四季島』に一生乗れない事を忘れる為の空元気←笑)

本来の目的である『常磐線のホーム&列車のチェック』をすべく上野駅を彷徨っていた時(笑)見つけたのがこれ!

『石川啄木の短歌の碑文』ですね!『ふるさとの 訛りなつかし停車場の』ゆうあの有名なやつ!ガッコでも習うアレ!!

折角だから写真に撮ってみた!『ここで線路終わり』って造りも『ターミナル駅』って感満々で風情ありますよね上野駅♪















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06250542.jpg
啄木の短歌碑文のアップ…。

俺は埼玉県の出身で俺が住んできた埼玉県の各地は訛りなんかなかったんだけど、それなのにこの短歌には何故かグッとくる…この短歌を初めて知った時『分かる…』と思った…。

『せめて故郷の言葉を聞きに今度上野駅に行こうかな…』と思ったもん当時…まあ俺の故郷には訛りなんかなかったのだが…。

ついでに言えば『実家住まい』だったから『故郷がどうの』と言う事自体がおかしい…故郷から離れていないのに『故郷から離れた感』を憶えるとかまさに『厨二病』の刻…(恥)

色々思い出すよなぁあの頃の事…(感傷)



















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06250540.jpg
色々思い出すけど…それよりもまずこの装置?イイね!

















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06250698.jpg
ホントこの『列車がオーバーランしたらバネの力で受け止める?跳ね返す?マッスィーン』イイね!

このマッスィーン(笑)見るとメチャクチャ興奮する!『終着駅やー!』って思う!!

上野で見ると特に激しく興奮する!

西武線の池袋駅や西武新宿駅で見てもあんま興奮しない…同じターミナル駅なのに何故…。

つか…池袋とか西武新宿とかにあったっけこのマッスィーン…。
自信ないなら書くな!(呆れ)

















最終チェック終了! 続き。_b0136045_06534700.jpg
うおーッ!何やこれ!?

『2階層の立体ホームにそれぞれ電車が!』ゆう光景が、いつかぼっち(なめこの人)の動画で観た『ドイツのどこかのターミナル駅の光景』と被ってメッチャ格好良いー!
分かりにくい例えはヤメロ!
つか…まだ『常磐線のホーム』に着かないの!?(締め呆れ)















続く…。
(おわんねー!一旦切ります…)

by shousei0000 | 2019-03-07 06:55 | 旅行準備


<< 最後のピース…(3月7日のお届... BEAMSに最も近づいた日…最... >>