人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NGTを諦めた…その8。

NGTを諦めた…その8。_b0136045_05452602.jpg
今回は『結論』から書かせて頂く…『毎回そうしろよ!』ゆう話ですよね…(恥)

上の画面キャプチャーは先日俺が自分のTwitterに書いたもので、今では『固定されたツイート』として我がTwitterの先頭に常に掲げられている…『掲げられている』ゆう程のものでもないか?(笑)

我ながらすっきりとしたツイートで(そうでもない?←笑)これでもう本シリーズの結論は出ているんだけど(笑)もうちょっと説明したい事もあるので(笑)あと少し続けさせて頂く…まずは前回からの続きで『もふが残るなら…』というくだりからの再開となる…。

もふ(村雲颯香さん)は残った…まほりこぽん(山口真帆さん、菅原りこさん、長谷川玲奈さん)と気持ちと行動を共にしていたにも関わらず、4月21日に行われたNGT48 チームG千秋楽公演の最後に相次いで宣言された卒業発表の中にもふの名前はなかった…彼女は『残ってグループを再生する』という道を選んだ…。

天使軍の中の唯一の残留者だったので俺はもふを信じた…『天使軍』という言い方も『悪魔軍』や『黒メン』と同じく『言ってはいけない言い方』とされるが、俺はまほりこぽんもふを本当の天使だと思っているので(笑)『天使軍』ゆう言い方だけは躊躇せず使っている…『ちったぁ〜躊躇しる!』ゆう話ですよね(笑)

『悪魔軍』『黒メン』ゆう言い方はネガティブなものであり『そう言われたメンバーを侮辱するもの』であるから使用をやめたが、『天使軍』ゆう言い方はポジティブなもので誰を傷つけるものでもないので、相変わらず俺はこの『天使軍』ゆう言い方だけは使っている…って…そんな事どうでもいい?(笑)

残留したもふは活動を続けた…その時期(5月19日の卒業公演以降)のNGTはグループとしての活動の場を全て失っていたので具体的にどういった事をしていたのかは分からないのだが、モバメやフォトログの内容や写真から『メンバー間の関係性の修復と意見調整』を行なっているように見えた…。

ごめん…ちょっと間違えた…もふがそうした活動を始めたのは『5月19日以降』ではなかった…『チームG千秋楽公演が行われまほりこぽんが事実上NGTから離脱した4月21日以降』だった…或いは『まほほんの告発を受けてメンバー達が動揺して、結果多くのメンバー達が運営に従うようになったと思われる2月中旬位以降』だったかも…分かりにくくてスマソ…。

電車が職場駅に着いた…仕事いてきます…。
















続く…。

by shousei0000 | 2019-08-17 06:16 | AKB関連


<< NGTを諦めた…その9。 気分転換な話♪ 続き。 >>