人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秩父三十四ヶ所 第二夜 その2

さてさて今回の話を始める前に私信を少々・・・。
studio1999さん!折角小生のブログに初めてのコメント付けして下さったというのに、半端な返事しかしなくてすみません…。そして普通ああした激励?を頂いたら奮起してせっせてブログを書くべきなのに、それも出来なくてすみません・・・。前回の投稿で記した通り、書けない要因が色々とあったんですよ・・・(あれが『要因』といえるか~ッ!)
これからまた頑張って書いていきますので、もしもまだ読んで頂けているならば(もう読んでもらえてないかな・・・)引き続きご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます!

しかしですね、studio1999さん?貴方が6月26日に書いて下さったコメントの中で

「ぜひこれからもロードメン同士(笑)、自転車を楽しみましょう!」

などと述べられていますが、貴方のブログを拝見しましたが(ちょっと前の事になりますが…)
貴方全然ロードメンじゃないじゃないですか~ッ!!


淡路島一周150Kmとか平気で走ってるじゃないですか!


ケイデンス計付き心拍計付きサイコンを用いての、トレーニング走(って言うんでしたっけ?)とかしてるじゃないですか!


食事をセーブしてのウエイトコントロールなんかもしてるじゃないですか~ッ!

つまり貴方は超~立派なローディーですよ!
お仲間かと思って損したぜ…チッ!(舌打ちするなッ!!)


今回の投稿・・・つまり7月9日のサイクリングの記録には、小生のロードメンとしての駄目っ振りが刻銘に記される事になります・・・。
studio1999さん、そして他の皆様方におかれましても、以下の記述をしかと読んでロードメンという存在の本当の実態に迫って頂ければと思います。
秩父の神々もご照覧あれ!
(お寺巡りしてるなら『神』ではなくて『仏』でしょ?)


平成20年7月9日7時50分、小生は久し振りのサイクリングに出発した。本日目指す所は埼玉県は秩父市・・・つまり『秩父三十四ヶ所巡り』の第二回目である。以前『秩父三十四ヶ所 第一夜』で書いた通り・・・って、まだ書いてなかったんだっけ(笑)
ま、まあそれはともかく(うろたえるな!)最初の札所巡りの際辿った往復ひとつずつ、併せてふたつの峠を越え、総走行距離が120Kmを越えたその行程はロードメンである小生には中々難儀なものがありました・・・。そしてこの日の復路は、国道299号線~山伏峠~名栗~飯能~入間というルートをとるのが、初めから確定している・・・。
(最後に回る予定の札所が国道299号線沿いにあるもんで、必然的にそうならざるを得ない)
それが故に、せめて往路だけは国道299号線以外の道を使いたいという欲求があった。
つまりここに

『往復共同じ様なルートは使いたくない!』

という建前

『さ、坂はなるべく少ない方がいいですよぉ~(泣)』

という非力な本音が見事に合致し、秩父への路の新たなる模索が開始された。
その結果、以下の様な新ルートを発見した。
(文字表記ですみませんね・・・地図の載せ方、よく分からないもんで・・・)

①入間より国道463号バイパスを辿って、県道30号線に出る。

②県道30号線を進み、都幾川を経由し小川町に至る。

③小川町から国道254号線に入り、北西に進んで寄居町に至る。

④寄居橋で県道80号線に分岐し、景勝地『長瀞』を経て秩父に突入する!

この行程の最大のウリは
秩父前面にある山々を避けかわす事である(笑)
そう!このルートを辿るならば、峠を越える事なく秩父に突入できるのである。
移動距離的には正丸峠を経由する正攻法ルートに比べて20Km程度加算されそうなのだが『坂がない』と考えれば、その程度の加算は物の数ではない!
そして何より

『敵(秩父の事)が盾の様に振りかざした山地を迂回し、その隙を突いて一気に本陣に突入する!』

という在り方が戦国武将の戦術みたいでやたらと格好良く見えて仕方なかったのである(なんじゃその妄想は~ッ!)そこでこのルートで行こうと思ったのだが、そんな勢い込んだ雰囲気とは裏腹に、自宅を出発した時間は7時50分となっていた。以前『試走』について書いた時にも記したが、秩父札所巡りをするなら出発は朝5時や6時位が望ましい。なのに今日の出発時間はそれから3時間近く遅れた7時50分・・・。自ら望んで新たなルートを開拓せんと欲していたのに、何故にそんなに遅い出発になってしまったのか・・・?

これにはいくつかの理由がある。まずひとつにはここ一週間程鼻風邪をひいていた事。次に何だか腹の調子も思わしくなかった事。つまりは必ずしもサイクリングに行くに相応しい体調ではなく、それだけに二の足踏んでしまったりためらったりしてるうちに、上記の様な時間になってしまったのである。そしてもうひとつの、そして恐らくは出発をためらった最大の理由というのは・・・。
前回の秩父紀行をまだブログにアップしてもいないのに、新たなサイクリングなんかしちゃったら、宿題(ブログへのアップ)が溜まる一方じゃないか・・・という事である(笑)
とにかく

「体調も思わしくなくブログも滞っているのだから、ここはおとなしく家にいて前回の秩父紀行をシコシコ書くべきではあるまいか?」

などと考えてるうちに出発が伸び伸びになってしまったのだが、それでも遂に重い腰を上げたのには、これもまたそれなりな理由がある。それは…これである!












秩父三十四ヶ所 第二夜 その2_b0136045_1126538.jpg

                       デジカメ買いますた♪













そう!そうなんです!!小生遂にデジカメ買っちゃったんです!!!
ソニーの『サイバーショット T2』という機種であります。4G(ギガ)内蔵でタッチパネル式でカメラの中だけで画像処理(お絵描き等)なんかも可能という
『いかにもカメラ素人やパソコン音痴な人が喜びそうなカメラ』であります(笑)それだけにカメラそのものとしての機能は同価格帯の他社機種に比べて劣ったところがあり、小生が最初にこのカメラの評価を聞きに行った『ヤマ○電機入間店』の店員なんかは

「決して悪いカメラではないんですけどねぇ・・・う~ん・・・」

と言葉を濁す始末(笑)
しかし・・・。
小生はデジカメ買ってもどうせブログにしか使わないのだから(しかも糞の様な写真しか撮らない←笑)それに特化したこのカメラで十分なのである!

ホワイトバランスやらシャッタースピードやらなど、この世の終わりが来るまで決していじりやしないのだから、そうしたややこしい機能なぞ無用なのだ!!(このカメラもその位は出来るみたいですが・・・まあ使わんわなぁ~←笑)

という訳で、かような『お子ちゃまカメラ』を購入したのだが、買えば買ったで写真を撮りたくなるのが人情ってもの。そこで体調が良くないのもブログ更新が滞っているのも顧みず、遂にサイクリングに出発したという訳です!『サイクリングの記念に写真を撮る』のではなく『写真を撮る為にサイクリングに行く』というのは、理屈としては決して間違っていませんよね?
(大間違いだろ!本末転倒だ~ッ!!)




続く(夜勤に備えて寝ますね~♪←永遠に寝てろッ!!)
by shousei0000 | 2008-07-12 10:16 | 秩父三十四ヶ所


<< 秩父三十四ヶ所! 第二夜 その3 秩父三十四ヶ所! 第二夜 >>