人気ブログランキング |

秩父三十四ヶ所! 第一夜。

・・・毎度毎度、のっけから目にきつい大きな文字で恐縮なのだが・・・。
































とにかくこれ(秩父三十四ヶ所 第一夜)を書いてしまわない事には、他のサイクリングに行けやしない!!!
(まだ行ってなかったんですか!!←驚き)




















という訳で、漸く秩父札所巡りの最初の記録である『秩父三十四ヶ所 第一夜(話)』をアップさせてもらいます!このサイクリングに行ったのは平成20年6月17日、つまりもう一ヶ月半以上前の事になります(笑)このサイクリングの前半の話は3編から成る前フリ投稿の中に書かれており、そこから一気に本編に突入するつもりだったんですが、諸般の事情(笑)から今日まで書けずに来てしまいました・・・。で、今ここにアップさせてもらうのですが、皆様の中には件(くだん)の前フリ投稿を読んでない方もいでしょうし、また仮に読んでいたとしても
「そんなの、もうどんな内容だったか忘れちゃったよ!」というけしからん方もおいでかと思います。
そこで参照しやすい様、下にあげておきました(つまり『読め』ってか!)


『企画発表!』


『企画発表!中編』


『企画発表!後編』


・・・ふんふん・・・ほうほう・・・なるほど・・・。


そっか~小生こんな事書いてたのね~。




























じゃ、そこから続けていきますか~♪
(自分も内容忘れてる~ッ!!!!!!)





























な、なるべく簡潔にいきますね(照れ笑い)







平成20年6月17日11時35分、小生は遂に秩父三十四ヶ所巡りの基点である『一番 四萬部寺』に到着した。長らく念願していた『巡礼の旅』がスタートした事に、小生しばし感無量・・・。そしてアクアを停めて山門をくぐり、まずは作法に従い(真ん中位に載ってます)一礼する。次いで、これまた作法に従い水屋(水場)にて口を漱ぎ手を洗う。こうしたローカルのお寺の水屋というのは、湧き水やら井戸水やらの霊水(名水)ではないかと楽しみにしていたのだが、特段何のへんてつもない水道水でちょっとがっかり・・・。そして本堂へと進み出た。



秩父三十四ヶ所! 第一夜。_b0136045_715051.jpg

       四萬部寺の本堂。老夫妻が詣でているのが印象的。
       この夫妻とは寺を出た所で少し会話したのだが、小生が自転車で巡礼中だと言うと
       「そういうのは若いうちにしか出来ないからね~」としきりに感心してくれた。
       そりゃ~小生、確かにお二人よりは若うございますが、それでも小生
       もう不惑の年、越えてるんですが・・・。






本堂で線香をあげろうそくをたむけ、そして静かに合掌した。さて、何を祈願しよう・・・?
とりあえず無難なところで、家族の無病息災を祈ってみた。
まあ『家族』といっても小生結婚してない(出来てない←笑)もんで
『家族』といっても自分の妻や子ではなく、母や妹、妹の旦那、そしてその子供(『甥っ子パワー』の甥っ子です←笑)についてでありますが・・・。それからちょっと考えた後、こんなお願いも口にしてみた。


「今の職場の皆さんと、うまくやっていけます様に・・・」


この願いにはちょっと解説が必要になるが(ま~た解説かい!)以前もどこかでちらほらと書いたが、小生はこの4月に法人内での異動を経験し、今の職場へと移る事となった。介護士としては7年の経験を有し、また齢(よわい)四十の小生であるが、異動先では当たり前であるが新人であり、同じ法人内の異動であればこそ気も遣う。小生が己が経験と前の職場でのやり方に固執すれば、今の職場で軋轢を引き起こす可能性もある。だから小生おとなしく謹直に勤めていたつもりだったのだが、それはそれで嫌に感じる人もいるのだろう。
気が付いた時には3人ばかり、苦手な相手が出来ちゃってました・・・。
(仕事のグチをブログに書くな~ッ!)

7年前に介護転職した際にも似た様な事があったが、その時はこちらは介護素人で職場の人々は最低2年の経験を有する手練(てだれ)である。当然足を引っ張りまくっていたので(小生不器用なもんで・・・)こうした処遇も仕方ないと思った。しかし今回はさすがに7年の経験があるので、一通りの業務はこなせる訳です。なのに蓋を開いてみればこの展開・・・。

上記転職時の苦手な面々とは、その後半年から一年程度で打ち解けられる様になり
果ては共に飲み歩く様にもなった(笑)
だから今の職場の人々ともいずれはどうにかなるという確信があったが、それが二ヶ月も続けば、さすがに不安にもなれば「ここではダメかもしれない・・・」という気持ちにもなる・・・。
そこで思わず、上記の様なお願いを口にした訳です・・・。
そしたらですね・・・。























先月あたりから小生の苦手ナンバーワンだった若い娘が、何だか気さくになったんです!
(つまり・・・それまでは若い娘に小馬鹿にされていたのね←嘲笑)




仕事上でのやり易さは勿論の事、小生が散髪した翌日などには「あ、髪切ったんですね」な~んて、声を掛けてくれる様にもなったのです!!
(四十オヤジのくせに、そんな事位で喜ぶな~ッ!)























こっ、これって確実に『雪解け』ですよね?(知らねえよ!)
間違いなく『雪解け』ですよねっ?(だから!そんなん知らねえって!!)
嗚呼・・・お願いしてみて良かった・・・・。
秩父の神々偉大なりッ!
(仏だろーーッ!!!)










続く(もうちょっと続けたかったんだけど、夜勤なもんで・・・←『簡潔にいく』んじゃなかったんかい!!)
by shousei0000 | 2008-08-05 06:44 | 秩父三十四ヶ所


<< 秩父三十四ヶ所! 第一夜 その2 やりました! >>