人気ブログランキング |

不思議な光景・・・。その8

遂に完成致しました!
何度も足を運んでくれた方には、謹んでお詫び申し上げます・・・。

(11月29日23時55分以降に読んだ方には、何の事だかさっぱり分かんないでしょうね・・・分かんなくていいです・・・みっともないから・・・)































さてさて前回からの続きですが、下見の企画書が好評を博したのは嬉しかったものの、小生にはなお不安な事がありました。それはどういう事かというと・・・


堂平天文台って行った事ないな・・・」


「どんな所なんだろう・・・道は?環境は?」


というものでした。この不安は当然である。何しろ1回もそこに行った事がないのだから・・・。
でも微妙におかしい・・・。何故ならこれから下見に行くのであるから、そこで実況見分はいくらでもできるのだから・・・。それなのにそれを前にして不安がるというのは、ちょっと矛盾した話ではあるまいか・・・?


しかし当時の小生にとって、これは故ある不安だった。一体どういう心持ちからそうした不安を抱く様になったしまったのか・・・?それは一言で言ってしまえば
『この下見に完璧を期す!』との想いから・・・。
これまで何度も同じ事を書いてきたが、小生はときがわ町が大好きである!何度行っても楽しい所である!(事実、何度も足を運んできた)が、しかし・・・今更という気はするが、お年寄りをときがわ町に連れていくというのは、本当に正しい選択肢なのだろうか・・・?


「ときがわ町に行ってきたよ!」


「あらそう。よかったわね~あんな良い所に連れていってもらって~」


そんなお年寄りとご家族様の会話が期待できない、期待しようもないこのときがわ町行・・・。
(だってお年寄り本人もご家族様も、共にときがわ町なんてご存じないでしょうから・・・←笑)






























でも連れて行きたい!
かの里のたおやかでのびやかな空気の中で、お年寄りが手足を伸ばして笑顔で寛ぐ姿を、どうしてもこの目で見てみたい!!
(『見てみたい』って・・・結局は自己満足なんじゃないか~ッ!)































・・・おはようございます・・・漸くちゃんと目が覚めました・・・。昨晩中断してから
何と8時間も経ってしまいました・・・。
で、ここまでの文章を再読してみると・・・眠い目こすって(夜勤明けだったもんで・・・)酒かっ喰らいながら書いてたもんで、何ともクドくてしつっこい文章ですねぇ~(笑)←笑えません・・・。
そこで、まとめてはしょって端的に申し上げますと・・・






























要は下見に同行するもう一人の外出企画担当Sさん(若い娘です←笑)に
「ときがわ町って中々良い所じゃないですか!」と

言わせる言って頂く必要があったんですね。だもんで下見の道中、こちらが迷ったり戸惑ったりするのは極力避けたい・・・つまりは『完璧を期す』必要があったんですね~(笑)
(最大拡大文字なのに長すぎだ~ッ!!!)






























・・・こんばんは・・・17時になってしまいました・・・。いやぁ~ひどいもんだ・・・。
もうちょっとで、書き始めてから24時間経っちゃうよ・・・(おいおいお~いッ!)
まあいいか・・・(よくねえ!)それも『味』ってもんだ・・・(勝手にまとめるな~ッ!!)


でね、まあ何が言いたいかというと・・・
下見に備えて堂平山に行ってしまいました(笑)
(ま~た『個人的な下見』かよ?つーかさぁ・・・
何回行けば気が済むんだ~ッ!!)





















不思議な光景・・・。その8_b0136045_1746569.jpg

    この堂平山下見は平成20年10月10日に行われました。
    10月1日に『下見の下見の下見』、同6日に『下見の下見』、そして今回と
    僅か十日ばかりの間に3回もときがわに行ってる
  んですねぇ~(笑)
←行きすぎだ~ッ!
    山越えを前にしてのアクアの雄姿!小生の影も入っちゃってます(笑)
    小生は基本的に独りでサイクリングをしているので、アクアと自分が一緒に写ってる写真を
    撮る機会が中々ありません・・・。だからこの写真を見た時には
    「おっ!アクアと小生が一緒じゃん♪」と、ちょっと
  感動してしまいました(笑)

    (何か・・・寂しい話だなぁ・・・一緒にサイクリング
  に行ってくれる相手もいないなんて・・・)






不思議な光景・・・。その8_b0136045_18201420.jpg

    あの山々の彼方に堂平天文台がある・・・。    
    ところで皆さん『10月10日』という日付に何か心当たりはありませんか?
    えっ?「昔でいう『体育の日』だろ?」ですって?そりゃ~そうですけど、そんなんじゃ
    なくってぇ・・・分かりません・・・?そう!そうですとも!(独りで話を進めるな!)
    『秩父三十四ヶ所!第四夜』の日なんですね!その帰路に堂平山に寄った訳です。





不思議な光景・・・。その8_b0136045_18424752.jpg

    『秩父三十四ヶ所! 第四夜』の最後に寄った札所12番である野坂寺。
    外人男性と日本人女性という、許されざる微笑ましいカップルも参拝してました(笑)
    この日の模様は堂平山行も含めて下記に綴ってますので、そちらの方をご参照下さい。

    『秩父三十四ヶ所! 第四夜』    『秩父三十四ヶ所! 第四夜 その2』
    
    『秩父三十四ヶ所! 第四夜 その3』


    あれ?変だな?『その3』までしか見つからないんだけど・・・話終わってないんだけど・・・?
    この前のエキサイトのメンテナンスの時に、間違って消されちゃったのかなぁ・・・?
    ん・・・待てよ・・・そういえば・・・
    






























そうだ!しまった!!
中断してたんだった!!

(ざ~とらしい!分かっててやったくせに…←呆れ)






























不思議な光景・・・。その8_b0136045_2092345.jpg

    という訳で・・・書いてなかったので今から書きます(笑)
    とりあえず定峰峠まで登りました。ここは自転車を撮るのにちょうど良いポイントがないもんで
    こんな写真でご容赦下さい。ここまでの登りは大体7Km位あるのですが、そしてその勾配は
    決してそれ程きついものではないのですが、この時の小生にとっては結構こたえました・・・。
    アクアに乗るのは二ヶ月振りだったもんで・・・。
    さすがに降りてしまう様な事はなかったものの「しんどいなぁ・・・」「きっついなぁ・・・」と
    根をあげそうになる場面はいくつもありました。そんな時は


    「南無観世音菩薩!」
    (嗚呼・・・観音様よ・・・)


    「同行二人ッ!」
    (我に力を与えたまえ・・・)


    と叫びながら登ってましたね・・・。
    (その独り言、危なすぎ!←驚愕)





不思議な光景・・・。その8_b0136045_20424145.jpg

    峠の茶屋から堂平天文台が見えました。といっても、この写真じゃよく分かんないですよね?





不思議な光景・・・。その8_b0136045_20441386.jpg

    そこでズームした写真をば。写真真ん中の山がはげた所と、そのちょい右上に米粒大の
    (そんなにないか?)建物が写ってるの分かります?そこが堂平天文台なんです。
    あんなとこまで行くのかよ・・・もう16時近いって
  いうのに・・・。






不思議な光景・・・。その8_b0136045_20574321.jpg

    定峰峠から白石峠を経て、更にちょっと登ったポイントです。定峰峠が標高616mで
    白石峠が同764mで、このポイントは多分800m位ではないかと思います。
    走行距離約4Kmで高低差180mというのはきついのかどうかはよく分かりませんが
    小生にとっては確実にこたえました・・・。
    時間は17時近いし暗くなってきたし、正直「もう帰ろうかなぁ・・・」とも思ったのですが・・・





不思議な光景・・・。その8_b0136045_2113272.jpg

この光景に癒されました♪(パラグライダーです)
前掲アクア写真の左上、そして本写真の右隅にマットみたいのが敷かれてるの分かります?
そこからパラグライダーがテイクオフするんです!噂には聞いてたけど・・・初めて見ました!
フワフワと気持ち良さそうに山間を漂うその様(さま)・・・。う~ん、癒されるぅ~♪
これで元気が出ました。もうちょっとだけ頑張ろうと思いました♪(単純な奴・・・)





不思議な光景・・・。その8_b0136045_21273962.jpg

          そして・・・遂に来ました!堂平天文台!!
          しかし時間切れで中には入れず・・・(フェンスが閉まっているの分かります?)
          17時には閉門しちゃうんです。そしてこの天文台を含む『星と緑の創造センター』
          自体も17時30分のは閉門しちゃうと表示がありました。
          今の時間が17時05分…。残す時間はあと30分足らず・・・。
          大急ぎで観て回らなきゃ!
         (老人ホームの外出企画の『下見の下見』で
     来たんですよ!覚えてます←笑)






不思議な光景・・・。その8_b0136045_215044.jpg

    眺望はね・・・中々良かったですよ・・・。でも・・・
    どこが眺望鑑賞ポイントなんだか分からない!
    何かのんべんだらりと敷地が広くて、どこが中心だかよく分からないんですよね・・・。
    しかも駐車場から眺望が鑑賞できそうなポイントまでは結構距離がある上、未舗装な場所も
    結構多くて(一応『キャンプ場』ですから・・・)車イスでの往来にはやっかいそう・・・。
    更に言うと、管理人の方がいたので話を伺ったところ


    「えっ?紅葉ですか?」


    「紅葉は・・・そんなに観れないですよここでは・・・」


    とおっしゃられる・・・。
    





























こら~っ!ときがわ町役場観光課~ッ!!
お前んとこ、ガセネタばっかじゃんかよ!!!

(『木の村キャンプ場』の時といい・・・全く・・・)  






























不思議な光景・・・。その8_b0136045_22141422.jpg

う~ん・・・わざわざ秩父帰りに足を運んだんだけど・・・ちょっと無駄足だったかなぁ・・・。
まあでもいいか・・・『下見の下見』をしておきたいという目的は果たせたんだから・・・。
ああ・・・月が綺麗だなぁ・・・。ん?月?月って・・・。
おい!今何時だよ?えっ?17時30分過ぎ?
たっ、大変!日が暮れちゃう!帰らなきゃ!!

ライト持ってないんだよ!(忘れてしまったのだ…)  





という訳で・・・真っ暗な白石峠を下る羽目となりました・・・。
なまら恐ろしかったぁぁぁぁぁーーー!!!!!
(北海道弁使うな!行った事もないくせに!!)
この時の恐怖のナイトランの経験から、小生はアクア専用のライト購入を決意致しました。
それまではアクアに乗る時だけクロスバイクのやつを外して流用していたんだけど・・・
付けるのつい忘れちゃうんだこれが(笑)で、買ったんだけど・・・何だかこれがイマイチでして・・・。
あ~新しいの欲しいなぁ~♪(勝手に買えッ!)






そんな苦労をしてまで『下見の下見』をした堂平山であったが、下見当日は乳白色の霧の中・・・。
真っ白けっけ・・・な~んも見えん・・・。
(うお~っ!これも見えんぞ!見にくいぞッ!!)
同行したもう一人の担当Sさんも(若い娘です←しつこいよ!もう分かったよ!!)


「こりゃ~な~んも見えないッスね・・・」


「つーかここ車イス、全然ダメじゃないッスか?」


とおっしゃり、あっさり却下に・・・。
嗚呼・・・何の為の『下見の下見』・・・(泣)
(『無駄な努力』の見本だな!←嘲笑)
でも・・・ときがわ町自体は気に入ってくれた様で


「いいなぁ~♪」


を連発してくれました(笑)殊に印象的だったのはホースケアガーデンでの反応!
この日は施設からの公式下見という事で(因みに10月23日でした)各種費用は施設持ちだったんだけど、それでその中から200円使って『にんじん募金』をして餌を貰ったんだけど、それを馬にあげるのをSさんが喜ぶこと喜ぶこと!!あっという間に餌をやり終えると、名残惜しそうに
空になったバケツを眺めるSさん・・・。そして・・・




「あのう・・・自分のお金でもう一回餌あげても
いいッスか?」





とおっしゃると
小生の分までと200円を出して下さったのです!
(若い娘に奢ってもらうなーーーーッ!!!)
まあ奢りの是非はともかく(ごまかすな!)ここまで喜んでくれたのには感激しました・・・。
そしてこの企画の成功をも、強く強く確信したのでありました♪(本当、単純な奴・・・)










続く・・・(次回最終回!今回は超~長々と引っ張ってすみませんでした・・・途中で何度も一旦切ろうと思ったんだけど、どうにも話の切れ間が見つからなくって・・・←そんな大層な話かよッ!)
by shousei0000 | 2008-11-28 22:34 | 雑記


<< 不思議な光景・・・。その9 不思議な光景・・・。その7 >>