人気ブログランキング |

2009年 10月 29日 ( 1 )

涙を呑んで10月24日までの走行をまとめます・・・。

※10月1日の走行

★地域            奥多摩側から周遊道路に入って風張峠→五日市側に下って青梅・入間

★走行距離           117.0Km

★10月走行距離       117.0Km

★年間総合距離       3622.3Km



































この走行だけはまとめたくなかった・・・四半世紀振りの標高1000m越えだったのに…『飛翔!~高度
1000mへの挑戦~』という感動的なタイトルも決まっていたのに…嗚呼・・・。

(もたもたしてるからそういう事になるんだ!自業自得だ!諦めな!←嘲笑)



































b0136045_0162380.jpg

という訳でこの日の走行を手短にまとめますが(手短になるかな・・・?ちょっと不安・・・←笑)
9月16日に下見に行った際、この表示に圧倒されました。「『都民の森まで16Km』って・・・そんなに登らなならんのかい!」ってね・・・。でも後から気が付いたんですが、『都民の森』ってのはピークの向こう側にあるみたいだし(他ブログ等による知識=四半世紀前には『都民の森』ってのはなかったもんでね・・・←笑)湖周辺の数Kmも平坦らしいので、実際のピークまでの登攀距離は13Km位で済みそうな感じです。「それなら…いけるんじゃね?」と思いました(笑)




















b0136045_0404564.jpg

この写真は小河内ダム傍らにあった案内図です。小生はこれから写真内の『月夜見山』
(実際には風張峠で標高1146m)に向かう訳です。『標高1146mに向かって距離13Kmを登る』というと大変な事の様に感じますが、実はここ奥多摩湖の時点で標高は500mあるんです。という事は、あと稼がなきゃならない標高は646m位です。つまり実際には『標高646mの山を13Kmかけて登る』という事に過ぎないんです。小生のこれまでの最高到達標高は昨年10月に行った堂平山890mなんですが、この時は秩父側から定峰峠→白石峠→堂平山と締めて大体13Kmかけて登りました。で、秩父の標高が200m位と考えると(そんなにあるのかな?或いはもっとあったりして・・・←あやふやなら書くな!)この峠行は『標高690mの山を13Kmかけて登った』という事に!
だったら経験済みじゃん?ハッハッハ!楽勝やね~♪




















b0136045_1145846.jpg

でも実際に画(え)として見てしまうと・・・うわぁ・・・。
あんなとこ(雲に隠れているけど赤丸の辺り)まで行くのかよ・・・やっぱ1000mは1000m・・・高いわぁ・・・





















b0136045_1221784.jpg

気を取り直して先へ・・・(笑)三頭橋を渡ってから暫くの間は、事前情報通り平坦な道が続きます。




















b0136045_1231368.jpg

走行する事3km程の地点で、漸く登りが始まります。これも想定内の話で一安心♪




















b0136045_1364118.jpg

奥多摩周遊道路には1Km毎に粁ポストがあります(これは嬉しい!「おっ!1km登ったかぁ~♪」
と励みになる)
100m毎の表示もあります(これは要らない・・・「まだ100m・・・」と鬱になる・・・)
ここは8Kmの粁ポスト。平坦区間が3Kmあった訳ですから、登り始めて5Km来た事になります。




















b0136045_1372535.jpg

8Km粁ポストを過ぎた辺りの眺め。大分高い所まで登ってきました。それなりに壮観です♪




















b0136045_221977.jpg

『9%』の勾配表示。区間中2箇所で見られました。これ以上の勾配表示はありませんでしたから、多分区間内の最大勾配なんでしょう。9%はきついっちゃ~きついですが、しのぎ切れない程のきつさではありません。つまり『奥多摩周遊道路はそんなにきつくはない』んです!まあ一応初見の峠だったので(四半世紀前には登ってますが)インナーに落としてえっちらほっちらゆっくり登りました。




















b0136045_225747.jpg

9%なんぞ敵ではないッ!(インナーだけどね←笑)




















b0136045_23308.jpg

右手に尾根が見えてきました!「すわ!ゴールは近いッ!」と気合が入りました。




















b0136045_2204285.jpg

まだゴールではありませんよ(笑)9Km粁ポストを
過ぎた辺りにあった『月夜見第一駐車場』で~す。





















b0136045_2211747.jpg






b0136045_2215626.jpg

『月夜見第一駐車場』の写真を二枚並べてみました。柵の向こうに皆が眺めているのは奥多摩湖です。ここは奥多摩湖が見下ろせる絶景スポットなんですね~。小生もちょっと見たく思ったんですが、今回の目的は『風張峠を足着きなしで制覇する!』だったもんで、「風張峠でだって奥多摩湖は見える筈!我慢我慢!!」と自らを鼓舞して、ここには寄らずに先を急ぎました。が・・・しかし・・・・・
ここ過ぎると尾根の向こうに出ちゃうもんで、奥多摩湖なんて全然見えないのよ・・・後からそれを知って愕然とする羽目に・・・(今回下調べ不足でした・・・)




















b0136045_2503871.jpg

月夜見第二駐車場です。ここからは行政区分的には桧原村になります(東京だけど『村』ね←笑)




















b0136045_252232.jpg

どうでもいい事だけど…フォークとブレーキの間に枯葉が挟まってるの分かります?これがタイヤに擦れてシューシューいってウザいの何の…。よっぽど降りて取ろうとしたんだけど、それをしたら『足着き無しで風張峠制覇』がなくなってしまうので我慢しました…。




















b0136045_2533767.jpg

風張峠に着きました!勿論当然足着きなしで~♪

で、着いたのはいいんだけど、四半世紀前の記憶にもある『風張峠 標高1146m』の表示や、他ブログで見た『東京の道路最高標高地点』の碑文が見つからないのよ・・・。それで「あれ~?ここがピークじゃないのか~?」と悩み先に進んだところ下り始めちゃいまして・・・気付いた時には・・・




















b0136045_3141739.jpg

こ~んなところに着いちゃいまして・・・・・・




















b0136045_3145161.jpg

こ~んな位置関係でして・・・・・・




















b0136045_3152117.jpg

ひょ、標高1109m!?俺の1146mを返えせ~ッ!
(37m下っちゃった訳ですね・・・嗚呼・・・神よ・・・・・)

で、まあ仕方ないから写真を撮り、「せめて景色でも見るか・・・」と身を乗り出してみたんですが・・・




















b0136045_3311434.jpg






b0136045_3315576.jpg

うわぁ・・・な~んも見えない・・・(ガスってまして・・・)




















b0136045_3401469.jpg

ここで読者諸氏に於かれましては、最初の方に
挙げた奥多摩湖からの写真を奇想して頂きたい・・・。


月夜見山(風張峠)の方に雲がかかっているのは最初ににも言った通り。こちらから向こうが見えない以上、向こうからこちらが見えないのは自明の理・・・致し方なき事・・・。それにしてもしかし・・・




















b0136045_3475417.jpg

「奥多摩湖の絶景スポットはスルーしちゃうわ・・・
風張峠の表示は見落とすわ・・・ピークからの眺望は見れないわ・・・。俺・・・何の為に1000m越えたんだ・・・」と眉を潜めて、釈然としない様子の小生氏・・・





















b0136045_3542121.jpg

「でも…ま、いっか?羊羹旨いし★」と、ポジティブなところを見せる小生氏(帰路の補食時撮った写真←笑)






























『10月11日以降のまとめ』に続く・・・(風張峠までの距離は結局、11Kmちょい位でした♪)
by shousei0000 | 2009-10-29 23:57 | 走行距離と短編日記 | Trackback | Comments(0)