人気ブログランキング |

2012年 01月 31日 ( 3 )

閑話休題…最後。

b0136045_21241049.jpg

あるところに…あるところに

『必ずしも毎日ではないけど、わりと良い頻度で更新されるブログ』

があったとする…。

そしてそのブログがある日突然二日に渡って更新されなかったら、君だったら一体どう思うか?

私がここで言っているのは1月28日から1月30日にかけての事なのだが、上の画像のカレンダーを見れば、29日と30日の更新マークがトントーンと欠けているのが分かると思う。

きっとこのブログの読者は心配したであろう…。

「今書いてるシリーズ物そこそこ盛り上がっているのに、何で急に二日も休んじゃうんだろう?」

と訝しくも思ったであろう…。

では、そのブログの書き手が当該二日間何をしていたのかというと…











b0136045_21241083.jpg

「むっ、無理だよぉ~!」

「なっちゃんのいないチームBなんて…」

と泣いていたのでした…。
(てめえ!まさか本気でその『AKBの辞退メンバー』を想って泣いていたんじゃあ…?←半分はネタだけど半分は本気…今回の辞退メンバーの内の一人なっちゃん=平嶋夏海さん=は『AKBの最古参1期生だけど陽の当たる場所に置かれず、逆に新生チームBテコ入れの為出向させらた』という経緯の持ち主なんだ…彼女はその扱いにもめげず他二人の同扱いされた仲間と共にチームB改革に乗り出し、見事それに成功する…その象徴が『2009年AXでの【初日】の1位』!!それを知ってから漏れは密かになっちゃんの事も意識してたんだけど、それがまさかこんな形で『辞退』になっちゃうとはなぁ…何だか力が抜けちゃって、ここ二日間ブログ書く気力が湧かなかったよ…まあ夜勤だったせいもあるけど…←え~っと…氏ね!キモヲタ!!←締め呆れ)





おしまい。
by shousei0000 | 2012-01-31 21:24 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

閑話休題…続き。

b0136045_21151467.jpg

という訳で、今般ある事件からAKB48を『辞退』する事になった2名の正規メンについて、我らがかなちゃまが2日間の沈黙を破って、こんな風にブログで書き出しました。

因みに『2日間の沈黙』というのはぐぐたすの方でもそうであって(註:同2日間、かなちゃまはぐぐたすの方にも姿を現さなかった)決して比喩的なものではありません!

それだけ衝撃が深かったのでしょう…。

どう書いていいか分からなかったのかもしれません…。

さて…どんな事が書いてあるのでしょう…?











b0136045_21151515.jpg












b0136045_21151559.jpg












b0136045_21151619.jpg

かなちゃまのブログは改行が多くて一画面にまとめにくいから(笑)香菜推しスレに転載されたものを引いてきました。

一見

『トラブルを起こしたメンを擁護する感傷的な文章』

に見えるかもしれませんが、二枚目の画像上方にある『ロッカールームボーイ』のくだりにこそ、この文章の凄みがあるのです!










b0136045_21151644.jpg

こちらがその歌詞と二人の今の境遇をシンクロさせて、かなちゃまが思わず涙しそうになったAKBの楽曲『ロッカールームボーイ』のひとくだり…。

>君は自分で立ち上がるしかない

>誰のせいでもないってこと

> 夢にまた火がつくまで慰めはしない

とあるのが分かるでしょうか?

そう…かなちゃまは全て分かっていたのだ…。

『どうあがいたってこの二人を擁護する事はできない』

って事を…。

でもほら、そこは『仲間』じゃないですか?

同じ時代を何年か過ごした『戦友』じゃないですか?

だから何か言ってあげたい…でも何をしてあげる事もできない…。

そんな想いで苦渋に満ちたかなちゃまが選んだ手段が

『文章としては二人を惜しむ感傷的な内容』

『しかし【ロッカールームボーイ】を引く事で「ここからはもう自分の足で立つしかないよ…だってそれだけの事をやっちゃったんだから…」「でも二人ならできる!だからもう一度頑張って…」』という真のメッセージも添える』

という、先に挙げたブログだったのです…。

何という胸熱な文章!

私はこの様な文章で仲間の前途にエールを送った『小林香菜』という個性を礼賛する!

そしてそんなメンを推し続けてきた自分の目の付けどころの良さを、改めて嬉しく誇りに思う!!










b0136045_21151687.jpg

そう思ったのは私だけではない様で、かなちゃまの当該投稿『みなさんこんばんは』には、ご覧の通り1000件に迫るコメントが並んだ!

普段のコメント数が300台いけば良い方のかなちゃまブログだから、この『1000に迫るコメント』というのは、『滅多にない特異な出来事』と言える。

勿論『AKBメンバーの先陣を切ってこうしたブログを書いた』かなちゃまに対する礼賛の嵐♪

何もいの一番に書けばいいってもんではない…。

書きたくても立場上すぐに書けないメンバーもいる…。

そんな事は分かっているし、かなちゃまはある意味『AKBの中でもノーマークな存在』だから(『干されメン』ですから…)

『書きたい事を遠慮せずに書けた』

ともいえるんだけど、この文章を読んだ当該辞退メンのファンから

>絶対許されないことをしたのに、このように思っていてくれて本当にありがとう

>夏民より
(註:『夏民』とは『夏海推し』の自称)

とのコメントが付いた事を考えると、かなちゃまがこの文章を書いた功績はしっかり認めてあげるべきだと思う…。

かなちゃま!二日に渡って悩みに悩んだであろうけど、あのブログをアップしてくれてありがとね!

ますます好きになったよ♪





データ容量一杯で送れなかったので続く…。
by shousei0000 | 2012-01-31 21:00 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

閑話休題。

あるところに…あるところに

『ほぼ毎日更新されるブログ』

があるとする…。













b0136045_14171299.jpg

そしてそのブログがある日突然更新されなかったら、君だったら一体どう思うか?

私がここで言っているのは1月28日から1月30日にかけての事なのだが、上の画像のカレンダーを見れば、29日の更新マークがポツーンと欠けているのが分かると思う。

しかも28日の更新が深夜2時31分で30日のそれが1時1分だったから

『このブログは実質2日に渡って更新されなかった』

という事になる…。

こんな事は今までなかった…少なくとも私がこのブログを読む様になってからは…。

更新がなされない理由に思い当たる節は…ある…。

この期間中このブログの書き手の至近である事件が起こっており、きっとそれが故にブログを書く気が起きなかったのだ…。

「そんな…君がこの件で思い悩んだって…」

「でも…思い悩むわなぁ…」

と心配していたところ…










b0136045_14171394.jpg

1月30日深夜になって漸くこんな投稿が!

しかも、挨拶も早々に突端から『あの事件』について触れてる!!

鳴呼…君は色々思うとこがあっただろうけど、それを乗り越え次の一歩を踏み出す為に、敢えてこのブログを書いたんだね…。

あの『握手会事件』の時の様に…あの『Divaの変』の時の様に…。

こういう時君は拙いながらも想いの込ったとても良い文章を書くから、それを読む度、おぢさん年甲斐もなく泣いちゃうんだよね…。
(『閑話休題』とか言っといて…結局『かなちゃま』って小娘の話じゃねえか!←締め呆れ)





ちょっとだけ続く…。
by shousei0000 | 2012-01-31 14:16 | 雑記 | Trackback | Comments(0)