人気ブログランキング |

2015年 05月 15日 ( 3 )

よたびの稜線(笑)←『5月2日の走行』ね。

はい、という訳で『新シリーズ』スタート(笑)

まあ『新シリーズ』ってったって、前シリーズの『みたびの稜線…』で顔振とかグリーンラインの事グダグダグダグダしこたま書いたから(笑)今度は『そんなに長くはならない』予定…長くならない…よねぇ?(知らねえよ!←呆れ)

要は『四度目のR299からのグリーンラインの話』です!

当日の投稿である5月2日付記事『山来たよー!』の中でもちょっと触れたけど、『みたびの稜線…』で『激久々の三度目のR299からの顔振』を無事走破した?漏れが

「『アルミの旧車アクア』で来て『あの顔振』をそれなりに楽しめた…であれば…『最新鋭カーボンバイクであるアヴァン』でならどうか?」

と思って『よたびの稜線(笑)』となった次第…。

何年間も忌避していたのに『2走行連続で』『5日後に』『R299からの顔振行く』とか…変われば変わるもんだ…(しみじみ)

グリーンライン行くなら『もっと面白い入り口がある』と知ってはいたけど

「前走の記憶が定かなうちに同じ道アヴァンで登って『アルミとカーボンの違い』ってやつを体感してえ…」

との想いから敢えて実施に踏み切りました(笑)

そんじゃそろそろ始めるね!

手短にな!(念押し)













































b0136045_22433811.jpg

『R299からの顔振』入り口到着…5日振り2回目(笑)

そして…










































b0136045_22462383.jpg

はい、到着!

『2回目』だからそんなに書く事ないですよう(笑)

ただひとつ書くとすれば『アヴァンの優位を感じた』って事はなかった…アクアで来た時の方が『楽に感じた』…。

でもそれは当日の投稿にも書いたけど『4月27日より当日の方が暑かったから』なんでしょうね…。

あと…納車後半年も経っていてこんな事言うのおかしいと思うけど『アヴァンにまだ乗り慣れていない面がある』からかなぁと…。

痛風発覚(笑)とかもあって『乗れない時期もあったこの半年』でしたからね…それに山行くようになった4月以降は

「2009年頃行った山々に再訪するなら『まずはアクアで』だ…あの頃の思い出に浸りながら登るなら『当時からの愛車であるアクアで』でありたい…」

とか何とか訳分かんない事思っちゃったから(笑)アヴァンよりアクアに乗る事の方が多かったんだよね…『漏れの不手際でアヴァンの初期点検がずれ込んだ』って事情もあったし…。

前にもどこかで書いたけど、4月末時点でのアヴァンの総走行距離は『まだ1000Kmにも満たない』のではないかと思う…まあ『正確な記録はとっていない』のだが…。

だから…















































b0136045_23270377.jpg

5月からは意識してアヴァンに乗るようにしているよ!

見てくれ!いつものカレンダー(笑)を!!

例によって『緑マーク=アクア』で『オレンジマーク=アヴァン』なんだけど、今月は『オレンジマーク』が目立つだろう?

ここんとこ『いつもアヴァン』だ!

明日(5月16日)も休みなんだけど多分アヴァンで出撃する!!

でも…明日は『やる事がある』上に夜は夜で『職場のカラオケ会』ってのもあるから、多分『CRでお茶を濁す』って事になるだろうなぁ…。

そんな事どうでもいいからー!(また呆れ)








































b0136045_23513724.jpg

『この車』のおかげで『顔振峠の道標前でアヴァンの写真が撮れなかった』件…。

『顔振峠の道標』の前に『この車』が停まっていて最後まで動かんかった…。

『R299からの顔振』には今後滅多に行かないだろうから(R299が嫌いだから←笑)今回『顔振峠道標前のアヴァン』って写真撮っておきたかった…(哀)

そこまで言う程の峠じゃないだろうが顔振なぞ!

ガキん時「あそこ登れたら一人前だな!」と言い合い、2008年4月のアクアデビュー時にしこたまやられた『顔振』は漏れにとってはやっぱ『スペシャル』なんだよ…『初恋の人を忘れられない…』的な感覚で…。
ある意味これは『病気』だな…まあ『病気』なら他にもあるけど…。

他にどんな『病気』があるんだよ?

そうですね…『痛風』とか…。

そっちかよ!『本当の病気』かよ!?
『“病気”と言う位恋い焦がれた峠がある』とかじゃないのかよ!?

そんな峠他にはあっりませ〜ん(締め笑い)















続く…。
(電車が地元駅に着いたので今日はここまで…このシリーズ?は『軽く読めるたわいもない話』に終始すると思うから心配せず?暫しお付き合い下さいませ♪)
by shousei0000 | 2015-05-15 23:50 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

お金のなる路…最後。

b0136045_21042111.jpg

てな訳で…昨日『山王→山伏→小沢→榎』と四つの峠を回ってきました。

『水がどうのこうの』てな話は…『もう終わり』な(笑)

昨日は一応『練習』って事で、よそのブログやサイトで見たような気がした『坂路でもケイデンス70 速度二桁を意識する』という記述に従いやってみたんですが、『山王』はともかく『山伏』では『視界が開けたちょっと斜度が増す場所』(材木とか置いてあるあそこな)で早くも上記条件を下回り、『小沢』『榎』でもグダグダになってしまいました…。

まだまだ全然ダメですね…まあ『山に登り始めたのは4月から』だから当然っちゃ〜当然ですが…。

そうそう!『山伏2本』って人も見かけましたよ!

山伏の序盤で下ってきたローディーさんがいて、その方は漏れを名栗路で抜いていった方なので(笑)覚えていて

「あ〜漏れを途中で抜いていったあのローディーさん『もう帰り』かぁ…」

などと思っていたら、ピークんとこでアヴァンから降りようとしたら真後ろにいて(笑)焦ると共に

「お"〜『練習だから山伏2本!』の人かぁ〜」

と感心した。

その方はピークで止まらず更に進んで行ったから多分『正丸』まで行ったんだと思うけど、帰りの水場で漏れが休憩してたらまた会っちゃった(笑)

きっとあのローディーさん『水場でグダグダしている漏れ』を見て

「このデブおぢさん『名栗路で俺に抜かれ』『山伏でも“2本目の俺”に追いつかれ』『そして水場でのほほんと休憩』とかチンタラしとるなぁ…」

と呆れていた事でしょうね…(恥)

いろんな意味で『まだまだ』です…(含羞)












































b0136045_21081058.jpg

名栗の道は『お金のなる路』…かどうかは知りませんが(笑)『坂に慣れる路』『力をつける路』ではあると思います…。

まあ

「名栗路程度で『坂練』とか『山練』とか言ってんなよー!」

と思う方もおいでかと思いますが、漏れが住まう界隈では一番近い『ローディーさん方の練習路』ではあるので、そんなに間違った事は言ってないと思う…。

これから時々ここに通うつもり…。

まあ『山伏2本』をやるかどうかは微妙ですが(やらねえんだろ!←呆れ)『正丸』まで上がって一息ついたり、『山伏』を秩父側に下って芦ヶ久保に出てそこから『グリーンライン』に上がったりはしてみたい…。

『山伏』はこれまで漏れにとって『ファンライド時の通過点』でした…。

まあ『ファンライド』ってったって要は『秩父三十四ヶ所巡りサイクリングの事』なんだけど(笑)とにかく『練習として山伏に行く』というのはなかったんですね…。

でも…4月22日に行った時も昨日も『山王→山伏→小沢→榎』で休憩込みで『5時間位で回れた』…そしてその走行距離は『80Km少々』…。

時間的にも距離的にも『ある程度の山が入る』って意味でも丁度良い…『朝7時位に出れば正午までには帰宅できる』…これならママもOKさ(笑)

だから

「今日どこ行こう…」

と迷った時には、これまではそういう時は『CR』が多かったんだけど(笑)これからは『名栗路』も選んでいこうと思います。

えっ?何ですか?

「どの位の頻度で行くんだよ?」

ですって?

そ、そうね…そのう…多分『月に2〜3回位』かなぁ…。

それじゃあ大した練習にならないじゃねえか!(また呆れ)













































b0136045_21393770.jpg

『昨日の走行データ』を晒します…。

アベレージは『20.8km/h』…これでも『今漏れができる精一杯』…。

前走である4月22日のアベレージが『19.99km/h』だったので

「せめて『20km/h』は下回らないように…」

と思って出した数字…。

こんな低レベルのデータ載せてこれ読んでいる皆さんに『何か良い事』あるんでしょうか…。

ただ…漏れ的にはこの数字出して(アベレージ20.8km/hで走って)『良い事』ありましたよ!

すっごく良い事!嬉しかった〜♪

山王→山伏→小沢→榎を『アベレージ20.8km/h』で走った事で…








































b0136045_21393881.jpg

昨日は接骨院に間に合った(笑)

4月22日は行きつけの接骨院(笑)の午前診察受付終了時間『12時半』に間に合わなかったけど、昨日は4月22日とおんなじ位の時間(7時半頃)に家出て『12時14分』に到着!滑り込みセーフ(笑)
「『せめて20km/hを下回らないように…』という気持ちで漕いでよかったなぁ〜♪」と思いました☆

水場でグダグダ休憩しなければもっと早く着いたのでは!?(締め呆れ)
















おしまい。
(『名栗路』にはこれからも定期的に行くつもりだけど、『CRにもたまには行きたいし』『名だたる峠にも興味あるし』でこれからどうなるかはまだ分からん…今後の漏れと拙ブログにご期待?下さい…←締め笑い)
by shousei0000 | 2015-05-15 21:51 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(3)

お金のなる路…続き。

b0136045_09042474.jpg

え〜昨日からの続きです。

今回のタイトル『お金のなる路』というのには実はあまり意味はありません…。

要は『名栗路は水場があるから(上の写真参照)水補給にお金がかからなくていい♪』って事が言いたいだけてして…。

昨日の走行中そんな事を思っていたら突然『お金のなる路 名栗』というワードが頭に浮かび、それでこんなちょい捻ったタイトルになった次第でして…。

心の中で『いつもお水をありがとう 名栗♪』とか『無料ラン(笑)』とかにタイトル置き換えて読んでいいぞおまいら…。

そんな面倒くさい事やらねえよ!
てか…いつまでもタイトルの説明なんかしてないでさっさと話の本論に進めろよ!!




































b0136045_09071723.jpg

嫌だなぁ〜『話の本論』なんてないですよう(笑)

昨日の走行は『山練』っつーか『坂練』っつーかなサイクリングだったから、『特に書いておかなくてはならない事』とかないんですよう(笑)

敢えて言えば『水の消費具合がハンパなかった…』って事かなぁ〜『書いておかなくてはならない事』ってのは…。

往路で水場に寄った時点でボトルの水の大半を飲み干していて(500ml位…上の写真参照)そこで補充した上で山伏登って戻ってまた補充して帰宅するまでにそれも飲み干したんだから、漏れは昨日の5時間ばかりのサイクリングに2Lもの水を費やした事になる…。

水場がなかったら大変だったよー!

500mlの水ボトル3本は買わなきゃならならかっただろうから、ホンダだの吉見だの行ってたら『330円も』お金使っていた計算に…。

いや…水ボトルに加えて缶コーヒーだかコーラだかも一緒に買うだろうから、結局のところ『500円近い出費』になったかも…。

そう思うと馬鹿にならないよー!

『水場様』万々歳だ!!

感謝の祈りを捧げなくては!!!




































b0136045_09285926.jpg

水場の祠に感謝の祈りを捧げる小生氏…。

iPhoneをリモコン代わりにして据え置き撮影ができるAW120だから、単独行でもこんな写真が手軽に撮れます♪


































b0136045_09285920.jpg

こんな写真も気楽に撮れます(笑)


































b0136045_09290074.jpg

こんなのも…撮れる…AW120ならね(締め笑い)
















続く…。
by shousei0000 | 2015-05-15 09:28 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)