2018年 03月 11日 ( 1 )

『久し振り』が一杯! 最後??(笑)

b0136045_14081107.jpg
はい、今回も『最後』にはなりません(笑)

『林道 苅場坂線』を登った話を続けます(笑)

この日ここを登らなければならなかった理由は『ときがわ町に降りたかったから』…そうでなければ『10%の坂が5〜6kmに渡って続くと思われる峠』にわざわざ行きはしませんて…。

端的に言うと

「ときがわに降りて『とき庵』で『天盛り蕎麦』食おう!」

と思った…だからときがわに行く必要があった…。

因みに…埼玉県ときがわ町にあるローカルなのに行列ができるお蕎麦屋さん『とき庵』については暫く前に拙ブログに書こうと思った…事実『我が心の故郷健在なり!』というタイトルで書き始めた…(2月11日の投稿を見てね)でも挫折した…(恥)

『天盛り蕎麦の天ぷらが地野菜や花や果ては葉っぱまで』という感動的な『とき庵』について色々書こうとした…でも挫折した…何もかも皆第二次減量計画である『栄光の五日間』が悪いんや…。

1月16日のサイクリングで激久々に『とき庵の天盛り蕎麦』を食べた…『海老、茄子、南瓜といった定番の天ぷらが入らない天ぷら群』に改めて感動を覚えた…。

事前に『とき庵』の女将さんとFacebookコメント欄でやり取りをしていた…『とき庵』は女将さんの体調絡みで暫く休業していたとかで、その再開を寿ぎ『近いうちに伺います!』といったコメントを小生が送り、それに女将が返してくれる形で多少のやり取りをした…。

でも…1月16日に伺った際『それを踏まえたやり取り』はなかった…。

『定期的に通っていると思われるお客さんが女将とやり取りするさま』や『そうしたお客さん達がちょっとしたお土産を携えて女将を激励するシーン』を見掛けてちょっと感動したりはしたけど『小生自身が女将とやり取りする胸熱シーン』はなかった…『あ!Facebookにコメントくれた自転車乗りの方ですね!?』と女将が気付いて小生に胸熱レス(笑)をくれる場面はついになかった…。

それが残念だった…という訳ではないんだけど(笑)『もう一回とき庵いこ!』と思った…女将に胸熱レス(笑)貰わないと色々な意味で終われない…という訳でもないんだけど(笑)単純にかの店(とき庵)で『時期が変わって内容も変化しているであろう地野菜や花や葉っぱ等の天ぷら』を食いたいと思った…だから『ときがわ町に降りたい!』と思った…。

本当はこの日は『小沢→山伏→秩父→札所四番金昌寺→定峰→落合橋→松郷』と回って『とき庵』に行くつもりでいた…『とき庵』の女将がFacebookコメント欄を通じて

>松郷峠通行再開しましたよ!

といった情報をわざわざ小生にくれたので

「したら『松郷』行って『とき庵』行かねば!」

と思ったのだ…。

でも…出発が『安定の10時』になったので(恥)秩父には降りずに正丸を吾野側に降りた…となると『林道 苅場坂線』を登ってときがわに向かうしかないと…まあそういう訳だったんです…。

電車が職場駅に着いたので今はこれで失礼する…(夜勤ナリ…)















続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-03-11 14:46 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)