2018年 04月 06日 ( 3 )

食いだおれてしまった一日…その21。

b0136045_19363961.jpg
さっきの投稿(笑)にも書いたけど…俺は本シリーズで何を書きたかったか忘れてしまった…時間が空いた上に『異動』もあって何を書きたかったか忘れてしまった…(恥)

それを思い出しつつ書いていく…まあ『思い出せない可能性』もあるのだが…(恥)

上に画面キャプチャーを挙げた『北海道銀行フォルティウスを糾弾するスレ ストーン14個』に書かれていた事のひとつに

>フォルティウスは後進が育っていない!

>デリングと弓枝がいつまでもレギュラー張っているから若い世代が伸びてこない!

といった事があったのは前回の投稿に書いた…そこからどう話を進めるつもりだったんだっけか…(恥)

本来考えていたのと違う話になるかもしれないけど(恥)とりあえず進めていこう…『フォルティウスが世代交代していない』のも『それでいて今強い訳でない』のも事実…らしい…(笑)

デリング(小笠原歩選手)と弓枝(船山弓枝選手)は今39歳だそうな…この2人の今の動向はインターネッツ(笑)にもあまり出てこないのだが、とりあえず何かの記事で『2022年の北京冬季オリンピックを目指す』と書かれていたのを見た記憶がある…。

4年後にはデリングと弓枝は43歳になる…アスリートとしては中々に微妙な年齢…。

俺は昔何かの報道で

『オリンピックに出る日本女子カーリング選手は若い人ばかりであるが、カーリング先進国では必ずしもそうではない。年配のカーリング選手が野太い声で戦かったりしている』

というものを見た記憶がある…それをずっと真に受けていた…。

平昌オリンピックでLS北見に興味を持った時もその報道を真に受けていて、『スウェーデン姉さん達と吉田知那美選手の胸熱抱擁』を観た時も

「このスウェーデン姉さん達『それなりの年齢』なんだろうなぁ〜だから『26歳の知那美選手』を胸熱な包容力で勇気付ける事ができたんだろうなぁ〜♪」

と思っていたんだけど、後日ちょっと気になって得意のインターネッツ(笑)でスウェーデン姉さん達の年齢を調べてみたら『それなりの年齢』ではなかった…確か『みんな20代』だった…。

平昌オリンピックに出場した他の国のカーリング女子の年齢も軽く調べてみたけど(インターネッツで←笑)事細かに全出場国調べた訳ではないけどやはり皆若かった…『それなりの年齢の選手』は見なかった記憶がある…。

デリングが現役復帰を決意したきっかけになったというバンクーバーオリンピックの頃は『それなりの年齢の選手』が多かったのかもしれないけど、それから8年が経った今オリンピックを目指す女子カーラーは結構若いみたい…カーリングは老若男女を問わず楽しめるスポーツではあるけど『オリンピックを目指すような選手』ともなるとやはり若さも必要になるようだ…。

ちょっと時代が変わったのかもしれない…『アスリート的要素が女子カーリングの世界にもより必要にされるようになった』とでも言うべきか…。

LS北見の選手達も中々にしっかりした身体をしていた…知那美選手曰く『脱ぐと凄い』のだそうな…筋力とか体幹維持の力とか凄いそうだ…。

『クレージースイーパーズ』の異名を取った吉田夕梨花選手と鈴木夕湖選手だってあのスイープ力は只者じゃない…『一試合に距離にして2kmを掃く』というから只事じゃない…『それなりの筋力の裏打ち』が必要…。

それに必要なフィジカルトレーニングの為にLS北見では専用トレーナーがいるし、これはLS北見の話ではないけど『スイープ力向上の為の一環として坂道ダッシュを繰り返す動画』も観た…インターネッツ(笑)で観た…。

こうした状況を踏まえてみると『今三十代最後半でこれから四十代になるデリングと弓枝がオリンピックを目指すカーラーでいる事はどうなのか?』という前述スレの意見も分からん事もないという気になってくる…。
















続く…。
(こういう話を書きたかったんだったかなぁ…思い出せん…)

by shousei0000 | 2018-04-06 20:28 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)

近狂報告…続き。

今日の勤務も精神的に疲れたやでー!

今異動後初の全力ドリンクバーちゆう(笑)

朝の投稿に書いた13時〜22時の勤務(以下『遅番』と表記)は参った…身体リズム的に参った…。

13時スタートだから出勤までに割と余裕があり

「久々に『朝カフェポタ』でもすっか?」

と思っていたんだけど、蓋を開けば『初めての遅番』だから気持ちの余裕がなく『朝カフェポタ』は回避…ちょい早めにアパートを出て狭山市駅下のドトールで異動先のフロアの資料とにらめっこ…そんな事をしていたら出勤がギリギリになった(笑)

『仕事に入る前に色々と気を回し資料を見る』というのも久し振り…ある意味緊張感を持って仕事に臨む訳だから、その意味では『異動してよかった』と思った…『何年かに一度はこういう気持ちにならないとな』とも思った…。

16時半に休憩…非常に半端な時間…でも飯は食わなくてはならない…22時まで仕事が続くから…。

半端な時間だから腹が減る感じがなさそうで『事前にコンビニで買っておいたおにぎり2個』で飯にする…でもこれは大失敗だった『21時頃には腹が減ってしまった』…。

変な時間の休憩であろうと『8時間勤務である事』には変わりはない…その昼飯に該当する飯を『おにぎり2個』で済ませたもんだから途中で腹が減ってしまった…。

その結果どうなったかというと『22時の退勤後に飯を食う』という事になった…初遅番で精神的にも何か疲れたから『居酒屋で一杯』という事になった…(恥)

「この遅番ゆうのは…変なリズムの勤務だけど『16時半からの休憩』でしっかり飯食わんといかんな…じゃないと『デヴまっしぐら』になる…」

と反省しながら『豚モツ串』を頬張る…。

反省はしたけど『生ビール』も飲む…『酎ハイ』も飲む…『日本酒小徳利』も飲む…『ポテトフライ小』も食う…どこが反省しとるねん(笑)

23時半位に居酒屋を出て狭山市に帰る…駅に着いたら日付変わってた…つくづく変な勤務だ(笑)

それからアパートでダラダラして翌日は休み…。

変な時間に帰宅したけど朝は程々の時間に目覚め

「サイクリング行くか!」

と思ったけど腰が上がらない…『遅番ダメージ』にやられて腰が上がらない…(恥)

「せめて風呂にでも行くか?」

と思った…『風呂』ゆうても『ソープ』やなくて『スーパー銭湯乃至は日帰り温泉』な(笑)

そのどちらに行っても『20km前後』は走れる…『走行距離ゼロ』よりはマシだ…。

「じゃあ…ちょい遠回りして風呂行って『走行距離30〜40km』にすっか?」

と思ったけどやはり腰が上がらない…『遅番ダメージ』で腰が上がらない…(恥)

「もういいや午後からで…」

と思い麻婆豆腐作って昼酒飲んでしまった…みんな『遅番』が悪いんや…。

ほいで寝てしまって(恥)夕方にハッと目覚めて(恥)

「風呂…行くか?」

と思ったけどまだ腰が上がらない…これはもう『遅番』は関係なく『出不精の自分』が悪い…(恥)

結局アパートを出たのは17時とかになっていたかな…『今日一日何やってたんだ…』と全俺が泣いた…。

最早風呂とかどうでもよかったんだけど『走行距離ゼロ』だけは避けたくて(恥)フェルーカでアパートを出る…目指すは『所沢の日帰り温泉』…初めて行くところ…。

ほいで漸く着いたのが…












































b0136045_17553062.jpg
『ここ』…所沢の日帰り温泉『湯楽の里』ゆうところ…これ『日帰り温泉のチェーン店』みたい…。

因みに…この建物何やと思う?

「『温泉の門』か…『入口』やろ?」

ですって?

それが違うんだなー!

実はこれ…













































b0136045_17583276.jpg
『自転車置き場』なんだ!バイクも停めておk!

何か意表をつかれてビックリしちゃった(笑)














































b0136045_18003306.jpg
中々風情ある自転車置き場ですね〜♪














































b0136045_18012104.jpg
併設されている床屋さんも中々風情ある建物でした〜♪
















































b0136045_18021409.jpg
で…『温泉』へ…。

『最早風呂なんかどうでもいい…』と思っていたけど、来たら来たで『元取らな損!』ゆう気持ちになって(笑)結局『いつものパターン』でしっかり入湯致しました!

『いつものパターン』ゆうのは…以下のような感じ…。

①頭と身体を洗ってまずは内風呂へ。
②内風呂の各種ジャグジー等を堪能して露天風呂へ。
③露天風呂の壺湯を堪能♪
④露天風呂本体?を堪能♪
⑤露天風呂寝湯を堪能♪
⑥露天風呂エリアに置かれているソファーみたいのに寝転んで身体を冷ます。
⑦屋内に戻ってミストサウナへ!
⑧ミストサウナでじっくり汗をかいた後水風呂へ!『サッカー元日本代表で現旅人の中田英寿さんも推奨する水風呂』は小生にとって欠かせぬ存在である!
⑨水風呂にじっくりと浸かる…「俺と中田さんは年収や境遇は物凄く違うけど…『水風呂好き』ってとこは一緒やな♪」と思う…水風呂に浸かる度に毎回そう思う(笑)
⑩水風呂で身体が冷え切って吐く息まで冷たくなる…「俺…このまま氏んじゃったりして…」と思いながらそれでもまだ出ない…因みに…これも水風呂に浸かる度に毎回そう思う(笑)
⑪「このままじゃ本当に氏ぬ!」と思ったところで漸く水風呂を出て(笑)内風呂にドボン!『水風呂に入った後湯に浸かる時特有のピリピリ感』を堪能しつつ寛いでいたらその湯は『炭酸泉』だった…そらピリピリする訳だ…(笑)
⑫今度は普通のサウナに凸(突入)!無論当然『中田英寿さん推奨の水風呂を楽しむ為』だ(笑)
⑬サウナで朦朧とした後(笑)またまた水風呂へ!ヒデ(呼び捨て)とワシはほんに水風呂が好きじゃけえのう〜♪
⑭またまた水風呂に凍死寸前まで入り(笑)その後内湯にドボン!今度こそ『水風呂に入った後湯に浸かる時特有のピリピリ感』を堪能する為に炭酸泉は回避(笑)
⑮普通の内湯でピリピリ感を堪能(笑)「炭酸泉やないけど…やっぱピリピリするのう♪」と呟きながらピリピリ感を堪能(笑)
⑯内湯のジャグジー類に軽く入る。
⑰露天風呂に移動!まだ入るのである(笑)壺湯が満員で全俺が泣いた…_| ̄|〇
⑱露天風呂を軽くラウンドして漸く入湯終了!

ま…こんな感じでしたよ『昨日のいつものパターン』は…。
こんなに長く説明すな!(呆れ)
















































b0136045_18294161.jpg
外に出たらもう真っ暗…17時41分に入館して出たのは19時半だからもう真っ暗…(笑)

枝垂れ桜がライトアップされていて良い風情…桜もそろそろ終いやね…(寂寥)

サイクリングはしなかったけど(恥)『良い息抜き』になった…。

「異動して中々せわしく落ち着かない日々だけど頑張ろう…」

と思った…俺ってホント単純な奴…(笑)

まあこんなところで『近狂報告』はおしまい(笑)次の公共は走るよ俺!(多分…←予防線ハリー←笑)

そして…この2〜3日前の事だけど…












































b0136045_18361138.jpg
『ペリーニ アダージオの春のバーベキューの告知』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今回こそ職場のメンバーを『互助会プラン』ってので動員して『小生軍団』を構成して殴り込むつもりだったんだけど…今回の開催は『5月』だった…これでは『希望公休締め切り日』までに互助会告知間に合わねえ…_| ̄|〇

とりあえず『互助会プラン』は諦めてペロ君(職場の飲み仲間)を誘って承諾を得た…ペロ君と2人でシャレオツバーベキュー(笑)いてくる…。

秋のバーベキューこそは『互助会プラン』にして『小生軍団』を構成して殴り込みたい…まあ『異動した現フロアのメンバー』は多分誘えないだろうが…小生人見知りなもんで…(恥)

現フロアのメンバーともある程度仲良くなれるといいなぁ…ペリーニのバーベキューには誘えなくても(恥)ある程度は仲良くなりたいなぁ…なれるかなぁ…。

まあとりあえず『仕事覚えないと』な…それなくしては仲良くなるもならないもないからな…。

明日現フロア初の夜勤…色々不安…でも頑張ろう…『ペリーニのバーベキュー』を生き甲斐に頑張っていこう…。

今日は明日の初夜勤に備えてもう帰る…しっかり休んで明日の夜勤頑張ろう…(締め自分に自分で言い聞かせ)
















おしまい…。
(『食いだおれてしまった一日…』シリーズ何書こうとしていたのか忘れてしまった…どう収拾つけていくべきか…カー娘には未だに興味津々…いろんな動画観てニヤニヤしている…もうすぐ何かの大会あるらしいから楽しみ…『本橋麻里さんがスキップとして出場する大会』になるみたいだから楽しみ…テレビ中継あるといいなぁ…)

by shousei0000 | 2018-04-06 18:51 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

近狂報告…(ここ数日の出来事)

実はこの春小生は『異動』した。

『異動』ゆうても『同じ施設内の別フロアに移っただけ』なのだが、とにかく『異動』した。

一昨々日(4月3日)がその初勤務でその翌日と連勤したのだが、一言で言って『参った』…クタクタになった…。

老人ホームの現場の仕事(介護士)は慣れてしまえば身体が勝手に動く…変な言い方になるがボーッとしてても考え事をしていても仕事をこなせる…身体が仕事を覚えている…。

異動する前のフロアには4年いて、だから何もかもが頭と身体に入っていて、それ故何と言うかのんびりと仕事ができた…忙しい瞬間はあるにはあるが、それは『予想できる忙しさ』だから『それをこなしていく工夫や算段』を先に講じて無難にこなす事ができた…そして合間にお年寄りとバカ話をしたりした(笑)

ところがだ…異動するとそうはいかない…そのフロアのお年寄りの名前も顔も動作レベルも必要な介助の度合いもこっちの頭に入っていないから、貰った表を見るか元々そのフロアにいた職員に聞きながら仕事しなくてはならない…それが何気に辛い…。

端的に言うと『食事配膳するにも一々表見るか聞くかしなきゃならない』訳…異動する前のフロアだったら飯なんか半分寝ながらだって配膳できたのに…まあ実際は寝てはいないのだが…(笑)

何をするにも表を見たり職員に聞いたりするから余裕がない…しかもお年寄りの名前や顔や個性がまだ頭に入ってないからバカ話もできない…まあバカ話はしなくてもいいのではあるが…。

嘘だ…『バカ話』はする必要がある…それをする事でお年寄りは和むしこちらも息抜きになる…そんな会話の中に『気付き』があったりもするから『お年寄りとのバカ話』はやはり必要…。

つまりはまあ『疲れてしまった』のよ…僅か2日の勤務で疲労困憊してしまった…。

疲れたゆうても『身体が疲れた』んじゃないよ…『精神的に疲れた』んだよ…今三日目の勤務に出勤中だけど正直行きたくねえ…_| ̄|〇

老人ホームでの異動は今までに3回経験している…うち2回は事業所間での異動…。

つまりは『今回が初めての異動』という訳ではないんだけど、今回の異動は何か堪える…資料も色々あるし(自分で作ったりまとめたりもした)職員もよくしてくれるけど何か堪える…歳くったせいか…。

今回直撃だったのが『13時〜22時の勤務』がある事…一昨日(4月4日)がその初勤務だったんだけど心底堪えた…。

小生は介護の仕事をもう17年位しているんだけど、今までのところでは『13時から始まり勤務』なんてなかったから身体リズム的にやりにくい…。

身体が呟くんだよ…。

「えっ?今起きるとですか?」

「今から仕事するとですか?」

「は?こんな変な時間(16時半)に休憩するとですか?飯も食わんといけんとですか?」

「『勤務終了』って…もう22時ですよ?こんな時間から帰るとですか!?」

と…(一昨日を思い出し哀)
















続く…。
(もう暫くボヤきに付き合って下さい…ハハ…←含羞)

by shousei0000 | 2018-04-06 06:18 | 雑記 | Trackback | Comments(0)