人気ブログランキング |

2018年 08月 28日 ( 2 )

走らないと太る病…その3(シリーズ物になっちゃった…←哀)

b0136045_14112544.jpg
昨日の投稿の末尾に突如出てきたのは…『ここ』だ!上野にある有名なセンベロの居酒屋さん『大統領』!!

『センベロ』ゆう言葉をぽまいらは知っているのかな…『千円でベロベロに酔える居酒屋さん』を意味する言葉…それを略して『センベロ』になる…。

昨日の投稿に登場した、俺に日本酒1合を分けてくれ(感謝!)色々と楽しい話もしてくれ(感謝!)果ては俺の飲み代を払ってくれたおぢさん(大感謝!)がここ『大統領』の常連さんだった…ご本人がそうおっしゃっていた…だから

「今度『大統領』で会ったら(今日奢ってもらった分の)お返しをさせて下さい!」

と遠ざかるおぢさんの背中に向かって叫んだと…そういう事になる…話が繋がったかなぽまいら…。

俺もこの『大統領』には何度か行った事がある…この物語?の当日である8月24日にはその確証はなかったが、昨日『上野 大統領』で検索して上の画像を見たらピピンときた…『ああ…俺ここ行った事あるわ…』と…。

まさに『センベロの見本のような店』…高いメニューなどひとつもなかったように記憶している…。

俺は所沢にも『行きつけのセンベロのお店』があるが、そこは『刺身には力を入れている』…つまりは『高いメニュー』があるので、ここ『大統領』の方がよりセンベロランクが高いように思われる…って…『センベロランク』って何?(笑)

この『大統領』がどの位センベロかというと…











































b0136045_14273793.jpg
この位センベロ…『日本酒(2級)240円』とか安すぎィー!

これは確か1合の値段だったと思うけど、2合飲んだって『480円』…これに1串90円也の焼きトンを4串頼んでも『840円』…税込で『900円ちょい』…ベロベロにはなれなくても十分にほろ酔いできる…。

俺はこれじゃあ足りないので日本酒あと2合に焼きトンか別の肴を頼むので二千円を超えるんだけど(笑)それでもこの手のお店なら『2500円』程度で済む!

俺にとってセンベロのお店は『ニセンゴヒャクエンベロ』だ(笑)それでも他のお店よりは凄く安く済む!センベロ店以外なら俺は最低でも『3500円』は使う!(呑んべいなもんで…)

そんな有難い『上野 大統領』に有難いおぢさん(色々よくしてもらったし何よりゴチになったので…)がいるならいつか再会したい!今後上野で飲む時はいつも『大統領』にしよう!!

てな訳で『新宿 めぐりあい篇』はこれで終わりなんだけど…余談を2つ…(終わりませんねェー!←笑)

ひとつ…おぢさんが帰った後『見知らぬ人にゴチになった感動』醒めやらぬ俺は

「ゴチになった分、改めて飲んでお金落とします!」

と中国人の美人おねいさん(笑)に宣言し更に杯を重ねて結構酔った…当然『帰宅してから頃合いをみて軽くサイクリング』なんてできなかった…午後から晴れたのに…_| ̄|〇

ふたつ…おぢさんが帰った後『見知らぬ人にゴチになった感動』醒めやらぬ俺は、誰かに奢り返したくなって(笑)『後から入店してきた独り飲みのおぢさん』の様子を伺った…隙を見て

「その一杯…私に奢らせて下さい!」

と言うつもりだった…。

だが…その『後から入店したおぢさん』は『明朗会計のおぢさん』だった…一杯一メニュー毎に『これの分ね!』『これの分ね!』といってお金を払うのだ!『ショットバーみたいでカッケー!』と思った!

だから『奢り返し』はできなかったんだけど…そんな話をしたらそのおぢさんも結構乗ってくれて、30分程杯を重ねながら楽しくお話しした!その分酔って『帰宅してから一息ついたのち軽めのサイクリング』はできなかった…(締め恥)














続く…。
(『新宿 めぐりあい篇』終わり…でもあとちょっと続く…夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-08-28 14:53 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…続き。

b0136045_22491380.jpg
8月24日の11時半位だったかなぁ…朝の投稿に書いた事情の流れの中、俺は新宿は『思い出横丁』にあるとある飲み屋に入った…。

「折角新宿に出てきたのに『ライター買って直帰』ってのも何だからせめて焼きトン食って帰ろ♪」

と思って『思い出横丁』の飲み屋を物色したのだが、さすがの『思い出横丁』でも『午前中から飲ませるお店』は少なく、開いていた僅かなお店は皆『焼きトンをメインにするお店』ではなかった…この写真のお店も『焼き鳥メインのお店』だった…。

事前にメニューを見せてくれたので

「『カシラ』が無い…『シロ』もない…」

と思って回避しようかと思ったのだが、その時店頭では中国人のおねいさん(笑)が『鳥皮』を焼いていた…鳥皮を沢山焼いていた…『塩』で焼いていた…。

『鳥皮塩』は俺の大好物である…焼き鳥屋に入ったらまず鳥皮塩を注文し、その焼き加減でそのお店をジャッジする程俺は鳥皮が好き…。

だから気持ちがグラついた…『焼きトンがなくても鳥皮あるならいっか?』と思った…節操無い話だ(笑)

ついでに言うと鳥皮を焼いていた中国人のおねいさん(笑)が『中々な美人さん』だった…ますます気持ちがグラつく…ますます節操無い話…(笑)

で…入ったんですが(笑)それで早速頼んだ鳥皮塩は『中々の焼き加減』で俺ご満悦♪もう少しパリパリに焼いてくれていたら尚良かったが、美人さんが焼いてくれていたのでそこはまあ良しとした…おそるべし美人さんパワー(笑)

鳥皮塩2本を肴に瓶ビールを飲む…追加で『つくね』と『豚バラ』を1本ずつ頼み(もっち塩で!)更に瓶ビールを飲む…。

瓶ビールは程なく無くなり

「じゃあ…日本酒でも飲む?冷で♪」

と思ってメニューを見たら『日本酒2合800円』の文字が…これは俺の感覚ではちょっと高い…。

『良い日本酒』ならグラスで千円とかでも一向に構わないが、『徳利で1合とか2合で売っている日本酒』は普通そんなに良い酒ではない筈なので『2合で800円』はやや高いと思った…だから

「酎ハイかハイボールでも飲んで撤退するか?」

と思った…。

ところがだ…その時俺の右手方向で独りで飲んでいたおぢさんがその日本酒を頼んだ時、中国人の美人おねいさん(笑)がそのおぢさんに

「2合でいいですか?」

と言った…『2合でいいですか?』と言ったという事は『1合もあり』なのか…。

「午後から天候が回復して夕方位に少しだけ走れるかもしれないし…1合位なら酔いが醒めるのも早いだろうし…」

と思って、それから暫く経った後中国人の美人おねいさん(笑)に

「日本酒…1合…できます?」

と聞いたら『できない』って言うんだよ!だっなら『2合でいいですか?』とか聞くなっつーの!!

要は『2合でいいですか?』と聞いたのは『2合飲めますか?』という質問だったみたい…『2合が多いなら1合でも承りますよ』という話ではなかったらしい…。

それでまあ『じゃあ…撤退だな…』と思ったら、その右手方向で日本酒飲んでいたおぢさんが

「私の徳利…今1合位残っています…宜しければどうぞ…」

と言うんだよ!

何か驚いちゃって、『そんな事をしてもらう訳にはいかない!』とも思っちゃって、でも『お断りするのは却って失礼か…』とも思っちゃって(笑)結局そのご好意を受けて頂いちゃいましたよ『日本酒の残り1合』を!!

それをきっかけにおぢさんと話をしてみたら…何とそのおぢさんは『牛肉の製造販売をしている方』だった!

『お肉屋さん』ではなくて『卸』の方ね!名刺下さったんだけどシャッチョさん(社長さん)だった!!

『牛肉卸のシャチョさん』となれば俺は聞きたい事がある…分かるよな…『ホルモンの話』だ!『ホルモン大好きおぢさん』だからな俺(笑)

牛のホルモンは豚のそれもそうだけど『鮮度が命』…それの中でも特に鮮度が良いものを『ヌク』と言う…らしい…『寺門ジモンさんの食漫画』にそう書いてあった(笑)

『ヌク』は『抜きたて』のヌク…或いは『まだ温い』のヌク…当日の午前中に抜いたものをその日のうちに食べるのが最高の贅沢らしい…。

『牛を捌く街で関係者だけが享受できる贅沢』との事らしいヌク…『お金を出しさえすれば誰でも食べられる』というものではないらしいヌク…『関係者の方は何なら生でも食っちゃう』というからおそるべしヌク…。

「『牛肉卸のシャチョさん』なら『ヌク』について何か知っているかも…」

と思ってそのおぢさんに聞いてみた…その答えはここには書かない…『長くなるから』だ…ただ『生で食う事はさすがに無い』と言っていた…。

そんなこんなで肉談義(つかホルモン談義←笑)に話が弾んだ…肉談義(つかホルモン談義←笑)以外にも色々な話をした…。

正直楽しかった!

俺はこの手のお店には結構出入りしているんだけど(つまり『呑んべい』だ←笑)こんな風に隣り合った人と喋った経験はあまりない…ましてや酒を奢ってもらったり名刺を貰ったりした経験はおそらくは皆無…。

凄く楽しかったのでその会話の仔細を滔々と述べたいところだが…それやるとま〜たクソ長くなるので(恥)残念ながら割愛する…因みに…そのおぢさんのおかげで中国人の美人おねいさん(笑)とも結構話せた…(照れ)

そして…最後にスーパー驚いた事に、何とそのおぢさんは『俺の飲み代』を払ってくれたのだ!先に店を出るおぢさんに

「色々お話ししてくれてありがとうございました!」

とお礼を言ったら、物凄くさりげない感じに

「あっちのお客さんの分もね♪」

と中国人の美人おねいさん(笑)に言い、俺の飲み代もまとめて払ってくれたのだ!!

『日本酒1合のゴチ』ならともかく『俺の飲み代全て』まで払ってもらうなんてとてもできないから

「いや!そんな!あうう…」

と言いながらしきりに手を振ったんだけど(『手を振る=とんでもない』という感覚ね←笑)おぢさんはニコニコと笑いながら

「い〜からい〜から♪」

と言って店を出ていってしまった…。

俺はその背中に向かって

「ありがとうございます!ご馳走様です!」

「今度『上野の大統領』で会ったらお返しさせて下さい!」

と言うのが精一杯だった…(締め思い出し大感動)
















続く…。
(やべえ…5話位いきそう…次回からタイトルをナンバーリングにして続く…なるべく早く終わらせるつもりではいる…)

by shousei0000 | 2018-08-28 00:03 | 食事 | Trackback | Comments(0)