人気ブログランキング |

2019年 04月 30日 ( 1 )

真ジョージタウン! 最後?(笑)

b0136045_13444366.jpg
てな訳で…我がソーラー腕時計『Knot TSC-39 クロノグラフ』の修理をしにジョージタウン(吉祥寺←笑)にアクアを走らせた話を続ける…。

この腕時計はクロノグラフなもんでメインの文字盤?以外に小さな文字盤が3つ付いている…上の写真の上から順に『ストップウォッチ』『秒針』『アラーム』になる…。

『秒針』は普通『スモールセコンド』と呼ばれ、腕時計通の世界ではそれを略して『スモセコ』と称される…『スモセコは下に付いている方がいいね』なんて具合に使われる…。

自転車の時もそうだったしドルヲタの時もそうだったし最近では鉄道ヲタクの時もそうだったけど、何かに興味を持った時『その世界の隠語』を知った時の満足感はマヂ半端ねえ…腕時計YouTuberさん(いるんだよこれが!)の動画で『スモセコ』ゆうスラング?を知って以来、俺はその言葉に夢中になってしまった?(笑)

『小さな秒針』=『スモールセコンド』=『スモセコ』…ぽまいらも今日から使ってみては如何かな?(笑)

まあぽまいらが使うかどうかはともかく(笑)上の写真の小さな文字盤の真ん中が件のスモセコ…その上がストップウォッチで一番下がアラームになる…。

スモセコ(かっちょえー!←笑)はともかく、腕時計にストップウォッチとかアラームとかいる?デジタルならともかくアナログだよ?いる??

俺は要らないと思うんだけど、買ったら付いていたんだからしゃ〜ない…ストップウォッチはホント何の為に付いているんだかサパーリ分からない…。

アラームだって鳴らしてみたけどすげー小さな音なんだ…『ボリューム調整自在なスマホのアラーム』に比べるとその存在意義は極めて低い…。

クロノグラフはぶっちゃけ『見た目』だと思う…スマホが普及する前ならともかく、スマホを常に携帯している今の時代『腕時計が多機能である意味』はあまり無い…『複数の文字盤が付いていて格好良い』という事以上の意味は俺には見出せない…。

ぶっちゃけスモセコ(かっちょえー!←しつこい?←笑)以外は無くてもいい…でも買ったら付いていたんだから仕方ない…。

最初に買おうと思っていたソーラー時計のモデルは実検したら『思っていたより小さい』『日付カウンターんとこの拡大レンズみたいのがウザい』という理由で購入を見合わせた…同じソーラータイプでサイズが大きめで日付カウンターんとこに拡大レンズみたいのが付いていないこのモデル(TSC-39)にした…。

説明が長くなったので(笑)ここで一旦切る…(恥)













































b0136045_14115317.jpg
同じ写真で再開する…(笑)

さっき説明した通り小さな文字盤の一番下のはアラームなんだけど、この文字盤は基本メインの文字盤と連動していてアラームをセットしない限り現在時間を指す筈なんだけど、買って早々にこのアラーム文字盤が『10分遅れ』になった…現在時間より10分遅れた時刻を指すようになった…。

本当のところアラーム文字盤がどこを指そうが関係ないといっていい…アラーム機能なんてぶっちゃけ使わないんだから…アラーム文字盤なんて普段見もしないんだから…。

でも…気になる事は気になる…気付いちゃったもんだから気になる…(笑)

因みに…『購入時からそうだった』という訳ではない…購入時は確かに現在時間と連動していた…。

『俺がやったある操作』がそのズレを引き起こした可能性がある…その説明をするつもりだったけど今はちょっと時間がない…。

赤羽うぃる…大学クラブ後輩達と昼飲みしてきまぁす☆

ゴールデンウィークらしい事するのは今日のこの昼飲みだけだよ俺は…_| ̄|〇















続く…。

by shousei0000 | 2019-04-30 14:30 | アクア 走行 | Trackback | Comments(0)