カテゴリ:フェルーカ あれこれ( 85 )

フェルーカRのご紹介♪ 終わりましたッ!(感動←笑)

b0136045_18594408.jpg
嗚呼懐かしの『アクアに搭載していた4500系ティアグラのSTI』…朝の投稿で触れた通り、俺はこれと『アヴァンに搭載されている6800系アルテグラSTI』の違いがよく分からなかった…。

当然だ…コンポーネントのグレードの差は『重量と耐久性』なのだから…それは触って分かるようなものではない…。

同じアクアにティアグラとアルテグラを積み替えたのなら『重量の違い』位は微妙に感じたのかもしれないが…『アルミのアクア』と『カーボンのアヴァン』と違うフレームに違うコンポが載っているのだから『重量の違い』も分からんかった…分かったのは『コンポーネントのグレードの差は重量と耐久性』という事ただ一つ…。

のちにアクアを魔改造(笑)して『カンパニョーロ アテナ』に積み替えた時はさすがに『その違い』が分かったけど…『ブランドが違う』んだからそら分かるわな(笑)俗に『カンパはマニュアル』『シマノはオートマ』と言われるその違いはさすがの俺でも分かった…『ブレーキのかかり方の違い』も至極よく分かった…。

これら一連の経験を通して俺が思ったのは

「ブランドが違うならともかく…同じシマノであれば『コンポーネントのグレードの差』というものは触って分かるようなものではない…その差は結局のところ『重量と耐久性』なのだから…」

という事だった…。

以来俺はそう思って生きていた…『生きてきた』というのは些か大袈裟な気がするが(笑)『同じシマノのコンポなら、その違いは触っただけでは分からんよ』と思い込んで生きてきた…。

『ヅラ』(デュラエース!シマノの最高峰コンポ!凄く高い!)ならさすがにその違いが分かるのかもしれないけど…ヅラは俺には無用の長物…俺が如き鼻くそ自転車乗り(恥)がヅラを使って何になる…『シマノさんに申し訳ない』というところだよマヂで…。

俺の人生はヅラとは交錯しない…繰り返しになるが『無用の長物』だからだ…俺はヅラを必要としていないし、ヅラも俺を必要とはしていない筈…互いの軌跡が交わろう筈がない…。

因みに…ヅラ(カツラ←笑)も俺は必要だと思わない…『今更それをかぶってどうなる…』という諦めの想いがあるからだ…俺はゲーハー(ハゲ←笑)を恥ずかしいとは思っていないので(マヂで!←力説←笑)頭方面のヅラ(笑)は俺にとってはこれまた『無用の長物』なのだ…。

俺は自転車方面のヅラ(笑)を必要としていない…自転車方面のヅラ(笑)も俺を必要とはしていまい…『互いに無縁な存在』なのだよ俺と自転車方面のヅラ(笑)は…。

俺は頭方面のヅラ(繰り返すけど『カツラ』な)も必要としていない…だが…自転車方面のヅラ(笑)と違って頭方面のヅラ(笑)はもしかしたら俺を必要としているのかもしれない…。

自転車方面のヅラ(笑)を擬人化して喋らせれば

「ん〜君が僕を積んでもあんま意味ないんじゃね?(笑)」

と笑いながら言うような気がする…リア充男みたいな口調で言うような気がする…。

一方で頭方面のヅラ(笑)を同じく擬人化して喋らせたら

「私は貴方のお役に立てると思います…私をかぶれば貴方の人生が変わる…お試し頂けませんか?」

と真顔で言うような気がする…営業マンのような口調で言うような気がする…。

だが…頭方面のヅラ(笑)は自転車方面のヅラ(笑)と同じく『凄く高い』のだ…自分で調べた事がないから正確なところは分からないが、多分自転車方面のヅラ(笑)より更に高いのではないか?『自転車方面のヅラを搭載したフラッグシップモデルのカーボンロードバイク』と同じ位の値段がするのではないか?

しかも『買ったらそれでおしまい』にはなるまい…頭方面のヅラ(笑)は『メンテ』も要るだろうし『ヅラとは別方面の毛が生えるコース』も受ける必要がありそう…そういう方向にヅラブランド(アデラ◯スとか)に誘導されそう…。

俺は自転車に結構な金を費やしてきた…ちょっと前までは『100マソ位かな?』と思っていたけど、よくよく考えてみれば『150マソ』位はいっているような気がする…ウェアーやらアクセラリーやらを加算すれば『150マソ』はいっているような気がする…『200マソ』はさすがにいっていないような気がするが果たしてどうか…。

それと同じベクトルの費用(150マソ)を頭方面のヅラ(笑)に費やそうとは思えない…それをするなら『人生最後の贅沢』として自転車方面のヅラ(笑)に費やしたい…でも悲しい哉『自転車方面のヅラ』は俺を必要とはしていない…『頭方面のヅラ』は或いは俺を必要としているのかもしれないのに…。

我ら三者は『哀しい三角関係』なのかもしれない…『割と近い距離にいるのに誰も結ばれない』とでも言うべきか…。

自転車方面のヅラ(笑)から俺に向ける眼は『無関心』…対するに俺が自転車方面のヅラ(笑)に向ける想いは『憧れと諦め』…。

頭方面のヅラ(笑)が俺に向ける眼は『恋心』…奴は俺を必要としている…だが俺の想いは『拒絶』…『気持ちは嬉しいんだけど…ゴメン…』という想い…。

自転車方面のヅラ(笑)と頭方面のヅラ(笑)の関係性は『無い』…互いに異世界の存在なんだからそら関係性なんてある訳ないわな(笑)

以上書いてきた通り、我ら三者は『結ばれそうで結ばれない微妙な三角関係』…誰かが手を差し伸べない限り我ら三者が結ばれる事はない…。

で…ええっと…何の話でしたっけ?
知らねえよ!
もう何がなんだか分かんねえよ!!(激しく呆れ)







































b0136045_19595719.jpg
盛大に話が逸れました…メンゴな(笑)

強引に引き戻すけど(笑)前述のティアグラとアルテグラの件から、俺は『自転車のコンポーネントのグレードの差は重量と耐久性』と思って生きてきた…大袈裟だけど(笑)そう信じて生きてきた…。

なのに…それなのに…今回フェルーカRに新調したR3000系ソラのSTIは『硬い』のだ…『やや重い』のだ…『お買い物走他』を通じてそう体感したんだから間違いない(笑)

『お買い物走』をバカにされては困る…『お買い物走』は文字通り『お買い物をする走行』だから(恥)街中を走る関係で結構止まる…それに伴いシフトチェンジも結構する…つまりはSTI操作を頻繁にする…ブレーキもかける…。

そうした操作を何万回もした上で(何万回もはしていない←笑)『硬い』『やや重い』と思ったのだ…その想いの信憑性はかなり高いと思われる…何しろ何万回も操作したのだから…(してねーよ←笑)

何万回の件はともかく(笑)走れば走る程その『硬さとやや重さ』を感じた…そのうちに『あそび』が出てくるとは思うが、基本的にこの『硬さとやや重さ』はもう動かないものと思っている…故に『R3000系ソラSTI戦犯説』と書いた…。

ただ…間違って欲しくないのは、俺はこの持論?を以って『だから安いコンポはダメ!』とか『グレードが上のコンポはイイ♪』という事を言いたいのではないのだ!そこはホント間違って捉えてくれるなぽまいら!!

俺が言いたいのは『R3000系ソラSTIと6800系アルテグラSTIとでは入力値が違う!』という事…ただそれだけ…優劣をつけたくてこんな事を書いているんじゃない…。

『入力値』ゆうのは『力のかけ方』…それが違ったからフェルーカRに乗り始めた当初

「エビちゃん(アルテグラSLブレーキ本体←笑)が昔程効かない…」

と思ったのだ…ふう…やっとここまで話が辿り着いた(笑)

『シフトチェンジ』に『入力値』は関係ない…力を入れてSTIを操作したからって『シフトのタッチ』が変わる筈もない…。

だからこれは『R3000系ソラSTIの癖』なんだよきっと!『硬くてやや重いシフトタッチ』を俺はR3000系ソラSTIの癖として共に生きていくつもり!まあ『生きていく』というのは相変わらず大袈裟なのだが…(笑)

問題は『ブレーキワーク』!これは『入力値』が大いに関係する!と思う…自信ないから『思う…』と足しておいた…(恥)

R3000系ソラSTIのレバーをブレーキワークで押したり引いたりする時のタッチの感触は『グッ』…それに対して6800系アルテグラSTIのタッチは『フニ』…前にそう書いたけどぽまいらはもう忘れているだろうからまた書いたったわ(笑)

つまりは『押ししろ』っつーか『引きしろ』っつーかが違う訳…なのに俺はR3000系ソラSTIのタッチが『グッ』というやや重い感触なので(ほんまやでー!)その『押ししろ』ゆうか『引きしろ』ゆうかのところで入力(力のかけ方)をやめていた…『6800系アルテグラSTIを操作する感覚』に留めていた…。

『入力値が足りなかった』のだよ…『フニ』の感覚で『グッ』を操作してはいけなかったのだよ…だから『入力値足らず』で『エビちゃんあんま効かない…』となったのだよ…と思う…(ま〜た自信がないから『思う…』を足しといた←笑)

『入力値を変える』…これは『ブレーキレバーを力一杯押したり引いたりする』というのとはちょっと違うんだけど、『6800系アルテグラSTIを操作する時の感覚よりちょっとだけ力を入れる』っつーか『R3000系ソラSTIの押ししろやら引きしろやらを更に押し引きする』ゆう感覚で操作すると…何とエビちゃん(笑)効いた!昔の感覚とはちょっと違うけど、それでも十分に効いた!『ああこれだ!』と思った!!

嘘のようなまことの話(笑)『入力値』を変える事でエビちゃん(笑)は見事蘇った!(マヂやでー!)

それでも『昔とちょっと違う…』と思うのはそれこそ『相性の問題』…なんじゃないかな?(笑)

Bpsさんが教えてくれた『現行のSTIと古いブレーキキャリパーでは相性の良し悪しがある』という事から『R3000系ソラSTIとアルテグラSLのブレーキ本体の相性は△』となり、それが故に『エビちゃん昔のタッチとちょっと違う…』と感じると…そういう事であると思うのだ!

長々書いたけど(恥)全部解決した!俺の心は今『春の初め』のよう!!

色々思って不安に感じていたもの…これ『雪』な…は全て溶けて温かい陽光の元新生活が始まる…まさに『春の初め』のよう…詩人よのう俺ェ〜(笑)

これで漸く終わりなんだけど(すまんかったなぽまいら…←詫び)最後に『まとめ』をして完結にさせてもらうとしよう!(まだ続くのかよ!?←呆れ)




















































b0136045_20574959.jpg
俺がかつて書いた『3つの仮説?』について一言ずつ添えて『完結』とする…もう少しだけ付き合ってくれよなぽまいら…。

①について…そういう事じゃないんだよ7月中旬頃の俺…。

②について…これが正解!教えてくれてありがとうございますBpsさん♪

③について…『戦犯説』という言葉の是非はともかく『入力値』が違ったんだね〜それを正せばR3000系ソラのSTIでもエビちゃん(笑)はちゃんと効くんだね〜♪
R3000系ソラのSTIは6800系アルテグラのSTIとはタッチが違う…でも…それでいい!
みんな違ってそれでいい!『タッチの硬さややや重さ』を含めて、俺はR3000系ソラ全般やエビちゃん(笑)を楽しんでいくよー!
フェルーカRを『リフレッシュしたお買い物車』だけで終わらせぬよう、俺はフェルーカRでこれからもいろんなとこ(あんま遠くないとこ限定←予防線ハリー←笑)に行ってみるとしよう!しようね(笑)
『一言』じゃねえじゃん!!!(締め呆れ)
















おしまい♪
(ヤタ!オワタ!次は何の話を書くんだったっけ…『僕は豚だ!』シリーズだったかなぁ…私信…コメントを下さった方…こんなんで頂いたコメントへのレスになりましたでしょうか…自分が感じた事を力一杯書きましたが…如何でしたでしょうか…俺『R3000系ソラ』好きですよ♪さぁて…明日は休みなんだけど珍しく午前中から用事があって夜まで続く…故に日中のサイクリングはできない…『朝カフェポタ』乃至は『軽めの朝練』ならできるんだけど…それより『アヴァンの洗車』が先かなぁ…『アクアの洗車』も一緒にやっちゃおうかなぁ…明日ちょびっと走るより『洗車』しちゃう方が先行き良いような気がするなぁ…涼しい間にやっちまうべきなのかなぁ…と色々考えながら今仕事帰りの電車ちゆう…←締め笑い)

by shousei0000 | 2018-08-18 21:19 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(2)

フェルーカRのご紹介♪ きょ、今日の夜には終われるんじゃないかな?(汗)

b0136045_07331699.jpg
『アヴァンに搭載している6800系アルテグラSTIの写真』を掲載する…『アヴァン納車当日である2014年11月8日の写真』…我ながら随分古い写真を引いてきたものだ…(照れ)

昨日の投稿で触れた通り、この写真を撮った数日後のアヴァンでの初走行時、俺は6800系アルテグラSTIを操作しても『硬さ』とか『重さ』とかを感じる事はなかった…『アクアに搭載されていた4500系ティアグラ』と比べて何の違和感もなかった…。

『違う意味での違和感』は覚えた…。

「ティアグラとアルテグラって2ランクも違うのに特段何が違うって訳でもないのね…」

という違和感…。

俺の中でアルテグラは『高級コンポーネント』と理解されていた…ティアグラは『廉価版コンポーネント』と捉えていた…間に105を挟んで2ランク違うこの両者…どれ程の違いがあるか納車前まで楽しみにしていた…。

が、しかし…実際に操作してみた6800系アルテグラは4500系ティアグラに比べて特に何がどうという事はなかった…目をつぶってアルテグラとティアグラをそれぞれ操作したら『その違い当て』はできなそうに感じた…その位違いはなかった…。

「なるほど…つまり…」

「『コンポーネントのグレードの差は重量と耐久性の違い』というのは本当だったんだな…」

と俺は思った…。

自転車乗りのビギナーはこのコンポのグレードの差を『変速の滑らかさやスピード感』といった風に思いがちだけど、実はコンポのグレードの差は『そこ』ではない…『重量と耐久性』がその差なのだ…。

ロードバイクにガチで乗る人々…或いはもっと上のプロの人達にとって『重量』は物凄く重要…そういう人達は自分の身体はもうこれ以上削れない位絞っているから、あとはもう『自転車の重量』で何とかするしかない…だから『コンポが少しでも軽い事』は至極大事…。

同じくそういう人達はヒルクライムやレースで自転車を酷使する…目一杯扱う…当然コンポに負担がかかるから『耐久性』が重要になる…。

『ガチに使っても◯年保つ』というのが高級コンポの真骨頂…『ゾウが踏んでも壊れない!』の筆箱や『百人乗っても大丈夫!』の物置と同じような考え方…と言うのはちょっと無理があるかな?(笑)

つまり…ティアグラとアルテグラの差は『滑らかさな変速』といったものではなくて『耐久性』なのだ!それは手で触れて分かるようなものではないので分からなかったのだ!!

電車が職場駅に着いたので今はこれで失礼する…。














続く…。

by shousei0000 | 2018-08-18 08:03 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

フェルーカRのご紹介♪ あ“〜終わりたい(笑)

b0136045_05493377.jpg
在りし日の3400系ソラのSTIの写真…『親指シフト』と呼ばれる所以である『ポッチリと飛び出したギアを重くするスイッチ?』の存在が分かるだろうか…。

3400系ソラはこの親指シフトが故にか『タッチの違い』というものを感じなかった…フェルーカを購入した当時アクアで使っていた『4500系ティアグラのSTI』に比べてどうとか思った記憶がない…。

ブレーキに関しては硬さを感じたような気もするが、あの頃(2011年4月頃ね)のアクアのブレーキ本体は『エビちゃん』で(アルテグラSLね←笑)フェルーカに付いていたのは『元カノ』だから(デフォルトのテクトロをやめてティアグラにしてもらったのだ!)

「そら『今カノ』に比べれば『元カノ』は些か色褪せて見えるわな〜♪」

と思って(笑)『硬さの問題』を深く考えようとはしなかった…『そういうもの』位にしか考えなかった…。

それに対して、今回長々と書いている(恥)『R3000系ソラSTIの動作としての硬さ』ははっきりと感じる…親指シフトでなくなって6800系アルテグラSTIと操作が一緒になったからこそ『その違い』をまざまざと感じる…。

何度も同じ事を書くけどあくまでも『タッチの差』である…『ギアが滑らかに変速するとかしないとかの話』ではない…そこはそんなに変わらない…と思う…。

でも『タッチ』は違う…昨日アヴァンでサイクリングしたんだけど、アヴァンに装備されている6800系アルテグラSTIの『ギア操作のカリッと感』『ブレーキ操作のフニッと感』は『やはり』だった…。

「ソラとは違うのだよ!ソラとは!!」

とランバ・ラル張りに吠えた…(笑)

アヴァンの6800系アルテグラはもう3年近く使っているから『あそび』が出ていて、それで新品であるフェルーカRのR3000系ソラに比べて『カリッ』とか『フニッ』とか感じている可能性もあるけど…それゆうたら『6800系アルテグラが新品だった頃』にそうした硬さとか感じなかったもんなぁ…そういう違和感?を覚えた事は確かなかったよなぁ…。

電車が職場駅に着いたので今はこれで失礼する…。
















続く…。

by shousei0000 | 2018-08-17 06:16 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

フェルーカRのご紹介♪ 終わりたい…_| ̄|〇

b0136045_14165601.jpg
昨日の投稿でちょっと書き間違いをした…正させて頂く…。

上の画面キャプチャーにある『変速タッチ』について、昨日の投稿では6800系アルテグラSTIのタッチを『カチーンカチーンカチーン』と書いたけど、正しくはこれは『カリッカリッカリッ』である!『カチーンカチーンカチーン』ゆうのは『ギアを重くする時のタッチ』だった…。

6800系アルテグラSTIでギアを軽く変速すると前述の『カリッカリッカリッ』という小気味良い音とタッチでギアが変速していく…それに対してR3000系ソラSTIは『カチカチカチ』という几帳面な感じの音と重いタッチで変速していく…因みにこれは『単段変速の時』でも『複数段飛ばし変速の時』も一緒…。

R3000系ソラSTIも複数段飛ばしの時はさすがに多少軽妙になるが、それでもその几帳面な感じと重さは変わらず『ギリッギリッギリッ』という感じになる…それに対して6800系アルテグラSTIはあくまでも軽快に『カリリッカリリッカリリッ』と謳い上げる…『ロードバイクに乗らない人には何が何だかさっぱり分からない話』ですよね?(笑)

くどいようだが『タッチ』の話である…『みゆき』の話ではない…って、これはもうやめとくか(笑)

『タッチ』は違うが『変速性』が違う訳ではない…6800系アルテグラSTI、R3000系ソラSTI共にフロントもリアも滑らかに変速させてくれる…さすがはシマノ!

『タッチ』だけが違うのだ!『STIを通じて手に伝わってくる感触』が異なるのだ!!

最初は気のせいだと思っていた…フェルーカRを引き取り走ってみた際、R3000系ソラSTIのタッチをやや硬く重く感じはしたけど

「最初だからかな?」

「こなれてくれば違うんじゃないかな?」

と思い、その次の走行のタイトルを『慣熟走行』にしたりした(笑)でも『その硬さと重さ』はあまり変わらなかった…。

その後『幾度かのお買い物走(恥)』や『激久々の朝カフェポタ』といった走行を経て漸く悟る事になっていった…。

「ああ…R3000系ソラSTIと6800系アルテグラSTIは『違う』んだな…」

と…。

フェルーカRがフェルーカであった時期(オーバーホールに出す前のフェルーカね)そのコンポーネントは『3400系ソラ』だった…そのSTIの変速方式は所謂『親指シフト』だった…。

アヴァンに装備されている6800系アルテグラSTIは『親指シフト』ではない…というか、あの時期のソラ以外シマノのコンポの変速方式は皆一緒…唯一ソラだけが違っていた…。

だから『フェルーカの3400系ソラSTI』と『アヴァンの6800系アルテグラSTI』を併用して使っていた時期

「あ…この両者、何かタッチが違う!」

と思った事はなかった…変速方式が違うから多少の差は感じても『そういうものかな?』位に流していた…深くは考えなかった…。

電車が職場駅に着いたので今はこれで失礼する…(夜勤ナリ…)



















続く…。

by shousei0000 | 2018-08-14 14:54 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(3)

フェルーカRのご紹介♪ 最後…にしたいのだが…(哀)

b0136045_20432949.jpg
くそう…このシリーズ物はもう終わりたくて終わりたくてしょうがねえ…まあ『今日の帰りの電車内ではおそらくは終われない』のだが…(哀)

拙ブログ8月1日付記事『最後????(笑)』からの続きなのだが(恥)フェルーカRに装備したアルテグラSLブレーキ本体(エビちゃん←笑)が昔の記憶程効かないように思う事に、俺が出した幾つかの仮説?が上に挙げた画面キャプチャー…それを紐解こうとして果たせなかったのが前回の投稿…(恥)

もう結論は出ているのだ…③なのだ…『戦犯説』とは穏やかではないが間違いなく③なのだ…。

Bpsさんが教えてくれた②が正解なのは動かないのだが(これはもう絶対にそう!)俺の中では③を強く感じる…あの記事を書いてからもう12日程経つのだが(経っちゃった…←哀)その後の走行を通じてますます③を感じている…一昨日の走行(雨で『いつものコース』を折り返したやつ)でもしみじみとそれを感じた…。

③…即ち『R3000系ソラSTI戦犯説』とは何かというと…もうこれ以上引っ張りたくないから端的に言うけど(笑)要するにフェルーカRに新設されたR3000系ソラのSTIは『固い』のだ!

『固い』なのか『硬い』なのかよう分からんけど、とにかく『かたい』のだ!!

あくまでも俺の主観ではあるけど『かたい』のだァァァァァーーーッ!!!

って…そんなに力説する事?(笑)














































b0136045_21351738.jpg
遂に『戦犯説』と言われてしまったR3000系ソラのSTI…だが俺は別に『R3000系ソラの悪口』を言いたいのではない…そこは本当に分かっておいて欲しいぞぽまいら…。

R3000系ソラのSTIは『かたい』…以下『硬い』で統一する…何が硬いのかというと『タッチ』が硬い…。

「『タッチ』が硬いというなら…『みゆき』は?」

などと言うあだち充ファンもいるかもしれないが(このジョーク…書く必要ある!?←呆れ)『みゆき』や『陽当たり良好』はともかく『タッチ』が硬いのだ!あだち充とは違う意味での『タッチ』が硬いのだ(笑)

タッチ…『感触』とか『操作感』という意味での『タッチ』…あだち充ジョークを書いてしまった為に一々説明しなくてはならなくなってしまった…(恥)

そういう意味での『タッチ』が硬い…これは何に対しての硬さかというと『6800系アルテグラとの比較』に於いての硬さ…。

あくまでも『タッチ』…『H2』でも『虹色とうがらし』でもなく『タッチ』…あだち充ネタはもういいか?(笑)

とにかく(笑)『6800系アルテグラに比べてタッチが硬い』のよR3000系ソラのSTIは!『変速機の動きがどうの』という意味ではなく『STIのタッチが硬い』!

『ギアを下げる動作のタッチ』が硬い…6800系アルテグラSTIが『カチーンカチーンカチーン』という感じだとすれば、R3000系ソラSTIは『カチカチカチ』ゆう感じ…タッチも音も『硬い』のだ…。

『ブレーキを押す動作のタッチ』もそう…『押す』というのは『上ハン握っている時のブレーキワーク』を指す…『ブラケットを握っている時のブレーキワーク』でもいい…。

今度はR3000系ソラSTIから先に書くけど、R3000系ソラSTIをブレーキをかける為に上から押すようにすると『グッ』という感じの硬い感触がする…それに対して6800系アルテグラで同じ動作をすると『フニ』だ…。

いや本当に『フニ』なんだよ!一昨日ちょい久し振りにアヴァンに乗ってブレーキかけたら『フニ』となって(ほんまやでー!)一瞬ワイ『何これ?』って思ったもん!『故障?』って思ったもん!モッチ故障ではなくてそれこそが『タッチの差』!

「ブレーキ本体のレリーズんとこ『開』にしてあるんかな〜?」

とも思ったけど『閉』になっていた…何の問題もないのに6800系アルテグラSTIは『フニ』という感触がする…勿論ブレーキはよく効く…。

この『フニ』と『グッ』…変速の時の『カチーンカチーンカチーン』と『カチカチカチ』…それこそが『グレードの差』であり、ひいては『エビちゃんが過去の記憶よりあんま効かないような気がする』となった理由であったのだ!多分…。
自信ないなら書くな!!!(締め呆れ)
















続く…。
(『あだち充ネタ』をしたせいで大して話が進まなかった…しなければよかった…_| ̄|〇)

by shousei0000 | 2018-08-13 22:06 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(2)

明日朝練します!

明日『朝練』します!

『朝練』ゆうても『朝カフェポタ』だけどね(笑)

明日は我が職場の納涼祭なんだけど…俺は例の変態勤務(13時〜22時の勤務)だし、今日は休みだったけどサボってしまったから(恥)少しだけ走る事にします!

今日はサボってしまったんだけど(また恥)『アーレンキー走』だけはした!

先日の投稿に書いたフェルーカRのポジション出し(サドルを前に出す)をしようとしたら、サドルをとめている六角ボルトが回らなくて草…オイル注してみたりしたけどそれでも回らなくて草…。

携帯工具のアーレンキーでやったから柄(え)が短くて回らないと思い、それでちゃんとしたアーレンキーを買いに近所のホームセンターに行ったのがアーレンキー走(笑)…ついでにケンタッキーフライドチキン(辛口)も買ったから『ケンタッキーフライドチキン走』かなぁ…(笑)

何しろ買いました…










































b0136045_23062956.jpg
『アーレンキーセット』を!

必要だったのは『6mmのアーレンキー』だったんだけど、単品のが売り切れだったので(哀)セットのを買いました!

使い勝手を試すべく炎天下の下でフェルーカRのサドルをとめる六角ボルトをイジイジしてみたら(笑)やってもやっても回らなくて草…でも逆に回してみたら回った!

サドルをとめているボルトは『逆ネジ』だったんです…久し振りにイジったからそれ忘れてた…(恥)

でも…『逆ネジなのに反時計回りに回していたから回らなかった』というだけではなかったと思う…やっぱ硬かったんだよ…オイル注しても携帯工具では回らない位…だからアーレンキーセット(1400円位した…)買った事には後悔はない…。

で…それでまあ…






































b0136045_23141229.jpg
こん位サドルを前に出した!

『Beforeの写真』がないからどん位前に出したかぽまいらにはよく分からないと思うけど…まあ…『5mm位』出したんじゃないかな?

そしたら乗り心地(サドルの座り心地)が格段にアップして

「ウホッ♪」

と思った!

ホームセンターからちょい遠回りして帰ったんだけど、その3kmばかりの間(3kmで『遠回り』とか←笑)サドルのしっくり感にウキウキして

「ウホッ!」

「ウホッ♪」

と唸り通しで、そしたらおいらゴリラになってしまいましたよ!『ウホッ』『ウホッ』ゆうてたからね(笑)

でもどうせ今後走っているうちに

「あれ〜?」

「何か違うような気がする…」

とかなるだろうから(今までの経験で分かるんです…)明日そのサドルの微調整を含めて朝練…じゃなくて朝カフェポタします(笑)

4時位出で(笑)7時にはアパートに戻るサドル調整走(笑)…本当は今日それをやるつもりだったのに…(哀)

走行距離は30kmから40km位…何しろ7時にはアパートに戻りたい…その後納涼祭だからね…。

最大で3時間程度の朝カフェポタ…無論その時間の中に『ブログ執筆タイム』も含まれている…(笑)

周るコースは出たとこ勝負だけど…『行くべきところ』ははっきりしている…。

そう…明日行くべきところは…









































b0136045_23282382.jpg
『ここ』だ(笑)『またここ』だ(笑)

『入間のガソリンスタンド内のドトール』だ(笑)

朝7時前からやっているカフェはここ位しかないから『またここ』だ(笑)割引券貰ったから『またここ』だ(笑)

明日の6時位にまた会いましょう!バイナラ♪(締め笑い)












おしまい♪

by shousei0000 | 2018-08-04 23:31 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

フェルーカRのご紹介♪最後????(笑)

昨日の投稿は分かりにくかった…帰りの電車の中で眠気と戦いながら書いたので変な文章になった…(恥)

だからちょっとまとめさせて頂く…まとまるのかな?(笑)

今書こうとしているのは、フェルーカのリフレッシュに際して装備してもらったエビちゃん(アルテグラSLブレーキ←笑)について

「昔の記憶程は効かない…」

と思ったり、ここ暫くの走行(ほぼ全て『お買い物走』…←恥)の中で

「効くようになってきた♪」

と思ったりしたのはどこに原因があったのかという事を書こうとしている…まとまったかな?(笑)

『原因』と思われる事を以下3つ挙げさせて頂く。













































b0136045_09051650.jpg
『原因』と思われ事を3つ挙げさせて頂いた…以下検証していく…。

①は『過去にそう考えた事』であって『今もそう考えている事』ではない…この件はもう否認されていると言っていい…。
「じゃあ…何で書いたの?」ゆう話ですよね?(笑)

②は過去の記事で何度も引用してきたBpsさんがTwitterに書いてくれた話…『新しいSTIと古いキャリパーブレーキでは相性が合わない場合がある』という技術面での見解…。
これが正解で本来なら他に書く事なんかないのだが(笑)③を書きたいのでまだ続けるよん(笑)

③は…いきなり『戦犯論』とかいって穏やかじゃねえなおい(笑)
要するに、俺はエビちゃん(笑)があんま効かないと思った時、最初に

「①かな?」

と思い、次いで

「②だな!」

と思い、最後に最近の諸々のお買い物走(恥)を通じ

「③か!?」

と思ったと…要するに俺が書きたいのは③なのさ(笑)

電車がそろそろ職場駅に着くので続きはまた夜に書く…。

















続く…。

by shousei0000 | 2018-08-01 09:18 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

フェルーカRのご紹介♪ 最後???(今日も無理かな…)

b0136045_20310448.jpg
てな訳で…『毎晩抱ける佳い女 エビちゃん』です(笑)

『ブレーキを女に例えるの』はもう終わり…かな?(笑)

真面目な話をひとつ書くと(俺に書けるかな『真面目な話』…)『エビちゃん』ことアルテグラSLブレーキは『効くようになってきた』!最初に抱いた印象よりも効くようになってきた!!

昨日の『うちのサード走』(Bpsさんとこに行ったついでに『3900円の靴』を買った走行←笑)その前のケンタッキーフライドチキン走(恥)更にその前の幾つかのお買い物走(恥)…まあぶっちゃけ『全てお買い物走』なんですが(恥)それらを通じて思った事は

「エビちゃん(笑)…効くようになってきてる!?」

という事!

これは『段々効くようになってきた』ゆう事ではなくて『癖が分かるようになってきた』とでもいうか『引きしろが掴めてきた』とでもいうかな感じ…かな?(笑)

曖昧な記述が続いてすまん限りなんだけど(笑)じゃあその『癖』なり『引きしろ』なりが『エビちゃん(笑)についてのもの』かというとまたそれも違って(笑)じゃあ『何についてのもの』かというと…これは結局『R3000系ソラSTIについてのもの』ではないかと俺は思う!















































b0136045_20593410.jpg
こちらが件の『R3000系ソラのSTI』…ブレーキワークの最重要点はフロントブレーキにあるそうだから、『フロントブレーキを引くR3000系ソラSTIの写真』を持ってきた!

BpsさんがTwitterに書いてくれた『年式の違うSTIとブレーキ本体の相性の良し悪し』というのはその通りであると思うけど、『俺が感じているエビちゃん(笑)の昔程の効かなさ』ゆうのは、それ(相性)もきっとあると思うけど、『R3000系ソラSTIの癖』『R3000系ソラSTIのタッチ感覚』というのを手で感じて

「昔のエビちゃんと違う…」

と思っている可能性があるように思う…。

電車が狭山市駅に着いたので今日はこれで失礼する…。

















続く…。

by shousei0000 | 2018-07-31 21:09 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

明日朝練す…るのかな?(笑)

b0136045_22242942.jpg
今月は『フェルーカR効果』(フェルーカをリフレッシュした事で自転車への興味が復活した?効果←笑)もあって久々に自転車に乗った!

本日今時点の月間走行距離が『489km』…明日は仕事…このままいくと『月間走行距離500km未達』…ちょっと惜しい…。

という訳で明日朝練す…るのかな?(笑)

明日の仕事は8時半から…7時位の電車に乗る…朝練するとしても6時にはアパートに戻りたい…。

余裕をみて4時頃にアパートを出る…そしてフェルーカRで軽くお散歩して(『朝練』じゃねえんかい!←呆れ)ざっと2時間…この2時間には『ブログを書く時間』が含まれている事は言うまでもない…(笑)

まあ…あれだな…明日の目的地は『あそこ』だな…。

そう…













































b0136045_22363827.jpg
『ここ』だな明日の目的地(笑)

ここは『ガソリンスタンド内のドトール』だから朝早くからやっているんだよ!そこでモーニングコーヒー飲みながらブログ書くって寸法(笑)

アパート出て入間川CR→豊水橋→『いつものコース』へ→武蔵野音大坂登る→下って入間市内へ→件のドトールでブログ書く(笑)→気持ち遠回りしてアパートへ(笑)という流れでまあ『15km位』かな?
『15km』で『朝練』かい!?
いいの!
『ただ500kmに届かせたいだけ』なんだから(笑)






































b0136045_22471668.jpg
今日俺は休みで走る気満々だったんだけど…走る気満々だったのに何かグダグダしちゃって(笑&恥)結局『サイクリングは不発』…ケンタッキーフライドチキン(辛口)をわざと遠回りして買いに行く『ケンタッキーフライドチキン走』(恥)の8kmばかりをフェルーカRで走って日中をほぼ終えた…(恥)

上の画面キャプチャーはそれとは全然関係ないんだけど…ケンタッキーフライドチキン走(恥)の写真なんてある訳ないから(笑)暫く前に画面キャプチャーしておいた俺の知那美(何?←笑)のインスタのやつを載せた次第(笑)

俺の知那美(何?←笑)は7月26日に27歳になったそうな!

『27歳』かぁ…若い…若いなぁ…無限の可能性があるなぁ…カーリングは勿論の事、仕事や遊びや趣味…そして恋なんかもし放題だろうなぁ…『若さ』って羨ましい…。

知那美…恋…してるのかなぁ…今してるのかなぁ…してるんだろうなぁ…。

知那美みたいな天真爛漫でそれでいてしっかりしている娘と恋できたら毎日楽しいだろうなぁ…俺知那美と恋できたらもう氏んでもいい…あ、いや、氏んだら知那美と恋できないから氏にたくない…。

しっかし…知那美が恋しているとしたら『相手』は誰なんだろう…。

まさか…まさかと思うけど…








































b0136045_23043496.jpg
『こいつ』じゃないだろうな!?

上の画面キャプチャー内の写真左から二番目に写っている男『清水徹郎選手』…こいつじゃないだろな!?

やだよー!この2人(知那美選手と清水選手)ミックスダブルスの時イチャイチャしていてメッチャお似合いだったけど、それだけにやだよー!

知那美ィー!徹郎だけはやめてくれよー!

お似合いだけに逆に腹が立つから徹郎だけはやめちくりー!!
清水徹郎選手!
『北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム』への移籍おめでとうございます!
コンサがカーリングチーム持つなんて胸熱ですね!ご活躍を期待しています!!
『ご活躍を期待しています』なんだけど…知那美と付き合うのだけはやめてね!お願い♪
何じゃそりゃーッ!(呆れ)







































b0136045_23173860.jpg
明日朝練するつもりだから(といっても15km←笑)もう寝るけど…ひとつだけ『自転車の話』をば…『フェルーカRに乗る時の靴』を今日買ったよ!(『靴の話』じゃねえか!←呆れ)

フェルーカRはフラペ(フラットペダル)だからビンディングシューズが使えず靴について困っているのは前にも書いた通りなんだけど…『二代前の普段履きの靴』→『一代前の普段履きの靴』とうまくいかなくて(どっちもボロ靴だから←恥)今日のケンタッキーフライドチキン走(恥)の時『RGM79で使っていた靴』を試してみたらこれもイマイチで選択肢がなくなった…因みに『RGM79』というのは『ガンダムに出てくる連邦のモビルスーツ ジム』…ではなくて『スポーツジム』ね♪(ぽまいら覚えてる?←笑)

『RGM79(ジム=スポーツジム←笑)で使っていた靴』でフェルーカRに乗ってみたら『底が薄くてフラペの金属感がダイレクトに伝わってくる感じがして』イマイチ…まあ無理もないけどね…あの靴2000円するかしないか位だったからね…そら底も浅いわな…。

で…今日Bpsさんとこに用事があって閉店時間ギリギリに飛び込んで(Bpsさんすみません…)用事を済ませて入間のジャス◯(笑)に寄って何とな〜く靴を眺めていたら『上の写真の靴』が目について…試しに履いてみたら中々良い具合だったから買っちゃった!

えっ?何ですか?

「五十にもなるおやぢが『3900円の靴』とか…」

ですって?

バーロー!ちげえよ!

この靴は本当は『5900円』位するの!それが値引きされてて『3900円』になっていただけなの!!

俺はこう見えても靴にはそこそこ金使うタチなの!その位分かれ!!
どーでもいい!(呆れ)









































b0136045_23380639.jpg
この靴は『3900円位の靴』ではあるけれど本当は『5900円位の靴』で…という話ではなくて(笑)靴の中敷の部分?の具合がすこぶる良い!

何か『低反発が何とか』で(よく覚えていない←笑)クッション性が凄く良い!靴の中で足が弾む感じ♪

自転車に乗るにはそれ(弾む感じ)が悪く作用しないか若干不安だったんだけど…ジャ◯コ(笑)を出てフェルーカRに乗ってみたら…そんな事はなかった!メッチャしっくりきた!!

低反発なんちゃら(笑)のおかげで『フラペの金属感』が足に全く伝わってこなくて凄く良い感じ!『弾む感がペダリングロスになる』という事もなくてないすう〜♪(←ロコソwww)

「これでサードは決まったな♪」

と思った!

あ、いや、間違い!

「これで『フェルーカRに乗る時の靴』は決まったな♪」

と思った(笑)

俺この前の苦魔蛾夜(笑)サイクリングの時の影響で『MAJOR』のアニメ『Hulu』でメタクソ観ているから

「これで(うちの)サードは決まったな♪」

なんて感じの台詞つい出てきちゃうんだよね〜『田代とか藤井の口調で』脳内再生バッチリさ(笑)

まあ『MAJOR』の事はともかく(『MAJOR 2nd』もちょっと観た←笑)













































b0136045_23543927.jpg
うちのサード(フェルーカRに乗る時の靴←笑)は決まった!

これから宜しく頼むゼ『スケッチャーズ』とやら♪(『スケッチャーズ』ゆうのは『靴のブランド名ね←笑)

ぜってー海堂倒してみんなで甲子園に行こう!
『靴』が行くのか甲子園に!?(呆れ)












































b0136045_23590915.jpg
<おまけ>

明日入間の◯ャスコ(笑)に『日本エレキテル連合』が来るんだってさ(笑)

時間が合う人は行ってみれば?『9時』らしいよ!何でそんな早くに来るんだろうね?(笑)

『日本エレキテル連合』…『だめよ〜ダメダメ!の人』だよね…『もう完全に消えた人』だけど、地味〜に営業して頑張っているんだね…。

時間が合えば俺もちょっと見たかったけど『明日は仕事』だから…って…おお!『日付変わった』わ(零時過ぎちゃった…←締め哀)













おしまい…。
(しょ〜もない一日だったけど靴を買えたのはよかった…『フェルーカR乗車時のパンツ(ズボン)』も入間実家から回収できた…まあよしとしよう…)

by shousei0000 | 2018-07-30 23:59 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(0)

フェルーカRのご紹介♪ 最後??(無理かな?←笑)

b0136045_20555534.jpg
このシリーズ物はちょっと時間が空いてしまったんだけど(『苦魔蛾夜王の話』を書きすぎた…_| ̄|〇)『BpsさんのTwitterからの引用』から話を再開します!

『現行のSTIと古いブレーキ本体の組み合わせは相性が合わない場合がある』

というような事が書いてある…我がフェルーカR(リフレッシュしたフェルーカ)でいうと『R3000系ソラSTIとアルテグラSLブレーキ本体』がそれに当たる…。

この相性の問題故にエビちゃん(アルテグラSLブレーキ←笑)は俺の思い出の中にあるようには効かないのかもしれない…凄く納得がいって

「ならば仕方なし!」

と思った。

このBpsさんTwitter投稿を読んでからフェルーカRにはあんまり乗ってないんだけど(アクアやアヴァンに乗っていたので…)お買い物走(恥)でフェルーカRに2度乗った時

「確かに『相性の問題』はありそう…やはり昔の記憶にある程エビちゃん(笑)が効かない…」

「でも…まあ何ゆうか『十分に停まれる』わなぁ〜」

と思った…『平常運行』には全く問題無し!

あとは『タッチの問題』だと思う!

R3000系ソラSTIとエビちゃん(笑)の組み合わせに沿ったブレーキタッチをしてそれに慣れていけば特に問題はないと思う!

エビちゃん(笑)は見た目がとても美しいブレーキなので(色が良いんですよね〜♪)俺はこのままでいくつもり!折角の美人なので(色的に←笑)このまま末永く添い遂げたいのだ!

えっ?何ですか?

「たかが自転車のブレーキでそんなに見た目が違うのかよ!?」

ですって?

ぽまいらってばホント何も知らないんだなぁ…(憐れむような口調で…)

じゃあ…見せてやろうか『本当の美人』ってやつを!(ブレーキだろ?←呆れ)













































b0136045_21200700.jpg
こちらが『エビちゃん』…。

あまりの美しさに俺は見る度に彼女に恋をする…(ブレーキ…だよな?)














































b0136045_21215977.jpg
こちらは『元カノ』…。
(今回フェルーカから外されたブレーキ…記名はされていないがティアグラ相当…)

『元カノ』と書いた事で分かるだろうが俺はかつてこいつと二度付き合った…(アクアとフェルーカで二度使用した)

最初に付き合った時(アクアで使用した時)は正直あんまいい印象はなかった…二度目に付き合った時(フェルーカで使用した時)は『こいつなりの良さ』が少しは分かったし愛おしむ気持ちも湧いた…(フェルーカは小径車だからティアグラでもそれなりに効いた)

ただ…『美しくはない』な…『美人』ではない…。

『単純でのっぺりした感じ』にあまり美しさを感じず、俺は彼女を抱こうとはあまり思えなかったよ…(ブレーキ…だよな…)










































b0136045_21320132.jpg
そして…これが『今カノ』…。
(アヴァンに装備されている6800系アルテグラブレーキ…)

俺はモテモテだから『今カノ』は2人いて(『アクアのアテナ』がいる)2人共性格は凄く良いんだけど(ブレーキとしてとてもよく効く)『こっちの今カノ』は何ゆうか大柄で硬い感じがして(大振りでメカメカしい感じがして)『エビちゃん』に比べて艶かしさっつーかセクシーさっつーかに欠けるのよ…だから…やっぱあんま抱こうとは思えねえ…(ブレーキ…だよな…)












































b0136045_21400098.jpg
てな訳で…『女』としてはやっぱ『エビちゃん』が一番佳い!

エビちゃんなら俺毎日抱けるわぁ〜♪
(ブレーキだよな!?ブレーキだろ!?『抱く』とか一切関係ない『ブレーキの話』だろうが!!!←締め呆れ)

























続く…。
(やっぱ終われなかった…とりあえずアパートに帰りまつ…)

by shousei0000 | 2018-07-29 21:43 | フェルーカ あれこれ | Trackback | Comments(2)