カテゴリ:フェルーカ 走行( 130 )

今朝考えた色々な事…最後!

b0136045_19412562.jpg
もう『今朝』ではない…『8月5日の朝カフェポタの時考えた事』だ…時間が経ち過ぎた…(恥)

酷道(車が多くて怖い道←笑)16号線沿いにあるお店『富士力食堂』…かつての名前は『三珍』であったと思われる事は既に書いた…。

酷道(笑)を挟んだ反対側に家系ラーメンのお店『湘南乃家』がある事も既に書いた…そこは『ライス無料でおかわり自由なお店』で、それを『タダ飯食わせたる!』と表現している事も既に書いた…俺がそのタダ飯(笑)に惹かれて定期的に通っていた事も既に書いた…『それが俺のデヴ化に一役買った事』も既に書いた…(恥)

何にしても『湘南乃家>三珍』だったのよ…おそるべしタダ飯パワー…(笑)

だが…今般このお店が『富士力食堂』とその名を変え、そのド派手な外観と併せて『どうやら大盛りの店である』と推察された事から俺はこの『富士力食堂』に興味を持った…8月5日の朝ここを通り掛かった時に激しく興味を持った…(笑)

で…インターネッツ(笑)で検索してみたところ…













































b0136045_19540386.jpg
ドーン!こんなん出ました!

『マウンテン チキンカツカレー』だってさ!『山の如く積み上げられたチキンカツの威容』を見よ!!

『富士力食堂』はやはりその名が示す通り『富士山のようにこんもりと盛られた大盛りの食堂』だったのである!!!





































b0136045_19570821.jpg
『マウンテン チキンカツカレー』の別カット…写真としてはさっき挙げたやつの方がクリアーだけど、その威容(大盛り加減)を如実に示している点ではこちらの写真の方が迫力がある!

「いつの日にか『富士力食堂』に行って『マウンテン チキンカツカレー』を食べよう!」

と俺は思った…『入間のガソリンスタンド内のドトール』で思った(笑)

『マウンテン チキンカツカレー』…素晴らしき好敵手…だが俺は必ずやその好敵手に打ち勝つであろう…(完食するであろう←笑)

だが…彼(マウンテン チキンカツカレー←笑)は『難敵』でもある…これ一杯でおそらくは2000Kcalはあるだろうから『好敵手』である以前に『難敵』である…それでも俺は必ずや彼に打ち勝つであろう…(2000Kcalなんて余裕ダヨ←笑)

そう…絶対に勝てる(食える←笑)のだ…だがそれを喰らう為にはまず『2000Kcalを消費しておく』という作業が必要であろう…それをした者のみが『彼への挑戦権』を得ると俺は思う…。

まあつまり『2000Kcalを消費するサイクリングをしてからマウンテン チキンカツカレーに挑む』という事を言いたいのだが(笑)よく考えてみれば何故そこまでして『マウンテン チキンカツカレー』に挑戦しなくてはならないのか…『まず食う物が決まっていて、その対価としてサイクリングをする』というのは些か迂遠な話ではないか…『本末転倒』ではないか…。

だが…俺はいつの日にかきっとそれ(チキンカツカレーラン←笑)をしてしまうんだろうな…(溜息)









































b0136045_20140737.jpg
てな訳で…『8月5日の朝カフェポタの話』をお届け致しました…たった33kmばかりの走行なのに結構色々な事があったネ(笑)

この日の走行の目的のひとつに『フェルーカRのポジション出しをする』というのがあった…ぽまいらはもう覚えちゃいないだろうが『ブルックス B15 スワローを少し前に出してその具合をみる』という事をした走行であった…。

上の写真は例のドトール(雑になってきた←笑)で撮ったものなのだが…こんなサドルポジションで走ってみた…結論を先に書くと『もうちょっと前に出した方がいいかな?』と思った…でも走行中は何もしなかった…。

サドルを調整する為に停まると『暑い』ですからね…『滝汗』ですからね…そんな一々停まりたくないですからね…だからこの日の走行中は何もしなかった…。

次にフェルーカRで走る前にサドルをちょっとだけ前に出す事にしましょうかね…『エアコンの効いた涼しい我がアパート内』でね(笑)

まあそんな訳で…




















































b0136045_20235588.jpg
この日の走行にアーレンキ2本持参したんですが無意味に終わりましたとさ…。

一本は『サドル調整用』でもう一本は『シートポスト調整用』だったんだけど、一度も取り出す事なく終わりましたとさ…。

出発前…











































b0136045_20263576.jpg
「ワイはこの2本のアーレンキで今日こそ『フェルーカRのポジション出し』を完璧にするでー!」

「大谷翔平クンも真っ青な『アーレンキ二刀流』やでー!!」

と張り切りこんな写真(上のやつ)撮っていたのに何もしませんでしたとさ…。

右の細めのアーレンキ鼻の穴に入るように撮ったつもりだったんだけど『そうは見えない写真』になっていて帰ってからガッカリしましたとさ…。
そんな情報いりません!!!(締め呆れ)















おしまい。
(うし!オワタ!次は『フェルーカRのご紹介♪』シリーズを締める!今日の帰りの電車内では終わらないだろうけどね…←締め哀)

by shousei0000 | 2018-08-13 20:32 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

今朝考えた色々な事…最後?(笑)

b0136045_14564716.jpg
一日経ってしまったので『今朝考えた事』ではなく『昨日の朝考えた事』になってしまった…まあそれはいい…。

昨日からの続きです…酷道16号(国道16号←笑)沿いにある『知っているお店だけど…こんな店名だったっけ?』という食堂について書かせてもらいます。

ぱっと見した際の印象は

「ん?ここ…こんなド派手なお店だったっけ?」

「『富士がどうの』という店名ではなかったような…」

「大盛り…なんかなぁ…?」

というものでした。

その後インターネッツ(笑)で記憶を補完しましたが、この食堂は以前『三珍』という名前だったようでした。『珍珍珍』と珍を3つ並べて『三珍』…チェーン店なのかな?

その『三珍』だった時代に俺は一度だけこのお店に寄り『何らかのラーメンと餃子』を頼んだように記憶している…ラーメンが大盛りだったり餃子が巨大だったりした記憶はないがそれなりに旨かった記憶はある…。

向かいにタダ飯(笑)を食わせるラーメン屋さん『湘南乃家』があるからそちらに惹かれてしまったけど(笑)それ(タダ飯←笑)がなければ『三珍』に通っていた可能性がある…因みに『俺が知っているある人物』は

「『湘南乃家』もいいけど…俺は『三珍』の方が好きかなぁ?」

というような事を言っていた…。

当時の店名が『三珍』で合っているかはよう覚えていないんだけど…












































b0136045_15182241.jpg
少なくとも『こんなド派手な外観』ではなかった…この外観、この店名なら否が応にも俺の記憶に残っていただろう…。

ここは地名で言う『駒形富士』に近いから『富士』を意識した名前になった可能性もあるけど…俺は一瞬で『じゃねえな!』と思った!『富士山が見える』とかではなく『富士山を意識した大盛りのお店』であると推察した!

あとからインターネッツ(笑)で検索したら『まさに』だった!『富士盛り』ゆう言葉あるけど『そういう系統のお店』らしい!

電車が職場駅に着いたので続きはまた後日…(終わらねえ…←締め哀)














続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-08-06 15:24 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

今朝考えた色々な事…続き。

b0136045_22532334.jpg
話は一気に飛んで『今日の朝カフェポタの最終盤の話』になる。

6時11分…おれは『こんなところ』にいた。

酷道16号線への合流やや手前…『酷道』ゆうのは『車が多くてビュンビュン飛ばしていて怖い』という事からそう呼んだもの…平たく直せば『国道16号線』になる(笑)

このルートは『酷道』が怖いわ走行距離が伸びないわで普段だったら辿らないルートなのだが…今日は多少時間が押したのと(あちこちで色々写真撮っていたら押した←笑)この酷道(笑)沿いにマクドナルドがあるのを知っていたので

「今日のルートで『入間のガソリンスタンド内のドトール』に行くのは無駄に迂回になるから『マック』でいいや♪」

と思って敢えて酷道(笑)を行ったのでした。

でも…そのマックは『朝7時から営業』であえなく没…。

「折角『酷道』を来たのに何やってんだ俺…_| ̄|〇」

と全俺が泣いた…。

でも…そのおかげで『ちょっとだけ良い事』があった…。

いや、待て『ちょっとだけ良い事』なんて程の事か?『大した事ない事』じゃないか?『しょ〜もない事』じゃないか?『ブログに書く程ではない事』じゃないか?

でもまあ折角写真も撮ったので『ちょっとだけ良い事』として続けさせて頂く(笑)






































b0136045_23105164.jpg
酷道(笑)沿いのマックのちょい手前に『このラーメン屋さん』がある。

その名を『湘南乃家』と言う…『家系』だ…『ご飯無料でおかわり自由』だ…このお店の言い方では『タダ飯食わせたる!』となる(笑)

俺はこのお店を知ってから幾度となくタダ飯(笑)を食らってきた…おかわりしまくってきた…(恥)

この界隈を走るといつもここでタダ飯(笑)食らってきた…逆に言うとここに来るとついタダ飯食らってしまうので(恥)最近はこの界隈を走るのは避けているという事情もある…。

確かもう一年以上タダ飯(笑)食らってない…いずれまた食らう日も来よう…(恥)

このお店でタダ飯(笑)食らうようになったのは『向かいのお店』がきっかけ…。

酷道(笑)を挟んで向かいにある食堂である時ラーメンを食い、それでゲプとかなって(汚ねえな!←呆れ)満足しながら店を出たら向かいに『家系』があって

「だったら『家系』の方がよかったァァァーーーッ!!!」

と絶叫したのが(笑)『湘南乃家』に通うようになったきっかけ…タダ飯(笑)食らうようになったきっかけ…『デヴになったきっかけ』でもある…(恥)

それでまあその『きっかけになった食堂』というのが…











































b0136045_23262031.jpg
『これ』…って…えっ?

このお店こんな外観だったかしらん…『富士力』『フジリキ』って…えっ?(締め困惑)
















続く…。
(終わんなくなっちまった…あと1話付き合って…)

by shousei0000 | 2018-08-05 23:28 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

今朝考えた色々な事…(8月5日の朝カフェポタ 続き)

b0136045_11282924.jpg
朝5時26分…狭山湖の堤防の上の橋的なところ…。

そこを渡りながら俺は考えた…












































b0136045_11304334.jpg
橋的なところの左手には『街』が…あれは『西武球場前駅の街』か『下山口駅の街』か…。

いずれにしても街が遠望できた…日曜の朝5時台だから街はまだ静かなものだ…。

「穏やかに眠り給え民草よ…」

俺はそう思った。

もう少し時間が経てば子供達が起き出す頃…子供達が起き出せば家の中が賑やかになり、母親は子供達の為に朝食を作り始め、父親は…父親はまあそれでもまだ寝ているんだろうな(笑)

朝食を摂った子供達はパワフルさを増し家中を飛び回り、その賑やかさに耐えかねた父親は遂に起きざるを得なくなり、渋々起きてテレビをつけて

「え〜っと…ハリーさん(張本勲さん)は今日は何に喝入れているのかな?」

などと呟きながらテレビの画面を眺めてコーヒーを啜る…母親はこの日最初の洗濯機を回し、洗い終えた洗濯物をパンパンと広げて干す…。

やがて買い物へ…父親が出す車に乗って一家はジャス◯なりコスト◯なり近場のショッピングモールなりに繰り出す…そこのイートインコーナーで食べるジャンクフードが『休日の昼下がりのささやかな贅沢』…。

そんな喧騒の日曜日が始まる前のまだ静かな時間…幸いなるかな平穏に暮らす巷の民草よ…。

今はまだ眠れ…身体と心を静かに休めよ民草よ…。

…なんて事を考えたのでは当然なく…(は?)










































b0136045_11485970.jpg
「グダグダ寝てんなよ西武球場前か下山口の連中ども!」

「ぽまいらがグースカ寝ている間に…おいらは朝4時台からスマート&クールに『朝カフェポタ』だゼ♪」

などと誇らしげに思っていたのでした(笑)












































b0136045_11523024.jpg
5時31分…狭山湖湖畔の公園的なところを抜けた先に『ラブホテル』が…。

狭山湖湖畔はラブホが多い…ローカルラブホだから『サービスタイムが長かったり』『ランチが無料で提供されたり』『ウェルカムドリンクが付いたりする』といったサービスがある…らしい…(そう看板とかに書いてある)

昨日は土曜で今日は日曜だからこのラブホにはカポー(カップル)が一杯泊まって居るのかもしれない…昨夜は熱戦を繰り広げヘトヘトになって今はまだ寝ているのかもしれない…。

『良い汗』を書いたのかもしれない昨夜は…いや…『昨夜』ではなくて『今』もまた良い汗をかいているのかも…。

愛し合うカポーは時と場所を選ばない…求め合い交わりあうのは何も夜だけとは限るまい…。

一見静かな佇まいだが、その実朝っぱらから熱戦を繰り広げているカポーがいるかもしれないラブホを眺めながら俺は…




































b0136045_12034169.jpg
「くそう…俺が朝練(朝カフェポタ)で滝汗かいているというのにカポーどもは『朝からウッフンでしっとり汗』かよ…」

「同じ汗なのに何という違い…おのれ…」

と思い…












































b0136045_12071463.jpg
「悔しいからぽまいらが泊まっているこのラブホ頭に乗せちゃる!」

と思い『この写真』を撮ったのでした(締め笑い)

















ちょっとだけ続く…。
(終わらんかった…納涼祭いてきま〜す…変態勤務だから納涼祭が終わってから更に2時強働かなくてはならない…鬱だ…_| ̄|〇)

by shousei0000 | 2018-08-05 12:09 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

大発見!?(8月5日の朝カフェポタ)

b0136045_06522489.jpg
本日の朝カフェポタは『狭山湖』から始まった…朝靄揺らぐ狭山湖は中々に綺麗だった…。

だが…そんな事はどうでもいい…『朝4時に起きたけど出発はやはり4時35分だった…』とか、『朝4時台はまだそれなりに暗いんですね』とか、『小さな櫓の町内会夏祭り…可愛い♪』とか、『むむ!最新鋭の信号機らしきものハケーン!』といった出来事が狭山湖までにあり写真なんかも撮ってあるけど、そんな事より『驚くべき大発見!?』があったのでそちらを優先して書く事にする…前述の幾つかの出来事は端折る事にする…(いや!書いてるし!!←呆れ)














































b0136045_07010618.jpg
今日一番の大発見!?は…『これ』!

狭山湖から青梅街道に出て暫く行ったところにあった『ぶたの駅』!

このルートを周るのはかなり久し振りだったんだけど、そしたらかような見慣れない施設?があって瞠目!

『ぶたの駅』『農場→食卓』って…これはどう見ても『豚肉の直営販売所』ではないか!!















































b0136045_07050184.jpg
『ぶたの駅』に掲げられていた営業案内…『火曜と金曜の午後のみ』という非常に限られた営業時間…。

俺…これ分かるよ…。

『火曜と金曜の午前に食肉加工したやつをその日の午後に直販する』って事だよ多分…捌くのは火曜金曜じゃなくて月曜木曜かもしれないけど(検査をしなくてはなりませんからね)どちらにしたって『新鮮そのものの豚肉を直販する』という事は動くまい…。

まあ豚肉はぶっちゃけどうでもいいんだけど(笑)『ツヤホル』が気になる…ペリーニ アダージオのバーベキューの記録で幾多触れてきた『抜きたてホヤホヤのツヤツヤホルモン』…略して『ツヤホル』…。

どう見てもここは『ツヤホルを扱うお店』ではないか!

それでまあ大興奮して(笑)ドトールに着いてから(今いる←笑)『ぶたの駅』で検索してみたら…









































b0136045_07141345.jpg
『やっぱり』だ!

>生もつで作った「もつ煮込み」も販売中!

とある!

『生もつで作ったもつ煮込み』がある以上『ツヤホル』も扱っている筈!

ツヤホルは加熱調理したもの限定で『お客様に直接販売はしていない』『お客様に販売するものはボイル済みのもののみ』という可能性もあるけど…そん時は思いっきり怖い顔をして

「おう!売れや!ツヤホル売れや!!」

「俺を誰だと思っている?『無類のホルモン好きおぢさんの小生』やぞ!そのワイに売れんとかモグリかワレェー!」

「ワイのケツ持ちは『朝霧高原 ヨーグル豚飼育協会の偉いさん』や!問い合わせてみんかいオンドレェー!!」

と啖呵切ったる!

ヨーグル豚おぢさん(ヨーグル豚飼育協会の偉い方でペリーニのお客さん)も大迷惑だなこりゃ(笑)

しっかし…ペリーニの春のバーベキューの模様を綴る『僕は豚だ!』シリーズに戻れるの…いつになるんだろう…。

早く戻って書かないと秋のバーベキューの時期になっちゃうよ…(哀)














































b0136045_07272154.jpg
いつの日にかここ『ぶたの駅』で『ツヤホル』を買おう…『お持ち帰り用の氷』も用意しているらしいから(とホームページに書いてあった♪)涼しくなってからなら狭山市のアパートに持ち帰れるだろう…今年の冬はここでツヤホル買って『ツヤホル鍋』だな♪

他にも書きたい事がちょっとだけあるんだけど…今7時半でもう帰らなくてはならないからそろそろドトールを出る…(締め哀)


















おしまい。
(本日の走行距離33Km位…かなぁ…ブログ書かなきゃ40Kmに持っていけたんだけどね…←本末転倒だろうがそれ!!!←締め呆れ)

by shousei0000 | 2018-08-05 07:32 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

激久々の朝カフェポタ♪ 最後?(笑)

b0136045_18230742.jpg
てな訳で…本日の朝カフェポタではこのパンツを試しました。

デヴ・マックスの時期(体重80kg時代…←恥)はベルト無しでも履けて(恥)そこそこ痩せた時期(体重70kg時代)はゆるゆるになってベルト無しでは履けなくなって(豪語←笑)それじゃあ今はどうかというと…












































b0136045_18310239.jpg
ベルトしないと履けないー!やったね(笑)

でも今は『ゆるゆる』ではなくて『ゆる』位…『ゆるゆるだった頃の身体』は今何処…(遠い目)

今の俺の朝一体重はタイミングが良いと『73kg台強』でタイミングが悪いと『75kg位』…そら『ゆるゆる』にはなりませんわな…(哀)

でも…今月は『フェルーカR効果』でそこそこ自転車に乗れたし(500kmだけど…)酷暑で滝汗かいたから少しだけ体重が安定した…タイミングが良いと朝一体重が『73.8kg』とかになりウキウキした(笑)

この流れを継続していけば『新体重適正化計画 第1期目標の朝一体重73kg』が見えてくるだろう…とりあえずそこに戻る為に頑張ります…。

試したかったもう一つのものは『靴』…昨日の投稿に書いた『うちのサード』…(ジャス◯で買った3900円位の靴←笑)

うちのサード(靴な←笑)は低反発なんちゃら(笑)だから中敷?がフワフワしていてとても気持ちいい!フェルーカRのフラペを踏むのに具合が良いと思われます!!

まあこんなナリ(上の写真見て←笑)で激久々の朝カフェポタにスタート致しました♪














































b0136045_18473476.jpg
『こんなナリ』でした(笑)

早朝で光が弱いせいかご覧の通りブレましたが(哀)『こんなナリ』でした(笑)

上に着ている青いシャツは『サイクリング用のものではない速乾性のある普段着のシャツ』でした♪
こんなん一々撮るなよ!
ナルシストかよ!?
まあな♪
認めるのかよ!?(呆れ)
















































b0136045_18530343.jpg
昭代橋から入間川CRにイン!

豊水橋を経て『いつものコース』に向かいます!

ご覧の通りの曇り空で『朝の爽やかさ』というものはなかった…結構蒸し暑かった…。

結局20.4km走ったんですが、たったそれだけの走行なのにかなり汗をかいた…『入間のガソリンスタンド内のドトール』で涼まなかったら、アパートに帰った時は『汗まみれ』だったかもしれませんね…。
それでいいんだよ『朝練』なんだから!
『汗をかいてなんぼの朝練』なんだから!
『ドトールで涼む』とか余計だよ!!
『朝練』じゃないよ『朝カフェポタ』だよ(笑)
だから『ドトールで涼む』のはアリなんだよ(笑)














































b0136045_19032564.jpg
本走行唯一の難所?な『武蔵野音大坂』…小径車なのにインナー使っちった…ヒヒ…(自嘲)

ここは特段来る必要のないところなので(という程度の『難所』です←笑)物凄く久し振りに来たんですが、驚いた事にこの写真の手前の位置にある『旧国民宿舎跡』の撤去が行われていた!

あの城みたいなナリ(そんな外観なんです)が工事用のネットに覆われていて見えなかった!

あの城みたいの(旧国民宿舎跡)は俺の子供時分からあそこにあり、その後営業をやめてからもあそこにあり続けた…今インターネッツ(笑)で検索したら『平成14年3月に30余年の歴史を閉じた』とあったから、実に16年に渡ってほったらかされていたという事になる…。

その姿がもう見えなくなっていた…『今年3月から撤去工事が始まり12月には完了する』との事…。

「色々変わっていくんだなぁ…」

と思いながら『音大坂』を登りました…。

えと…特にオチはありません☆
だったら書くなよそんな情報!
『誰得』だよ!?(呆れ)















































b0136045_19255159.jpg
で…『ドトール』へ…『たった13km程度でドトール』だよ(笑)

本日投入したニューアイテム(『ニュー』じゃないのもあるが←笑)の評価をすると、ニューじゃないモンベルのパンツ(笑)は『良い感じ』でした!

デジカメをポッケに入れて走ったんですが特にずり下がる事もなく(『ゆるゆる』じゃなくて『ゆる』ですから…)中々快適に走れました!

涼しくなるまではシャレオツニッカボッカ(笑)ではなく、このゆるパンツ(哀)でしのぐ事にする…ぜってーこれを『ゆるゆるパンツ』にしてやる…(漲る決意)

うちのサード(3900円の靴←笑)も良い感じでした!『フェルーカR用の靴』が漸く決まりました!そのうち甲子園にも行けると思います♪(靴は行けない←笑)

靴が決まり、パンツも決まり

「これで『打倒海堂まっしぐら!』だな〜♪」

と思ったんですが(『MAJOR』ネタはもうしつこい?←笑)『問題』がひとつ…。

「『フェルーカRのポジション』がまだ出ていない…」

と感じた…これは昨日のケンタッキーフライドチキン走(恥)の時やその前の二度に渡るお買い物走(恥)の時も同じ事を感じた…。

『サドルの座りが浅い』っつーか『サドルにしっかり座れていない』っつーかを感じた…『尻が前方に滑るような感覚』を感じる…。

これは『当たり前の事』かもしれない…何故なら…














































b0136045_19442519.jpg
フェルーカRは先般のリフレッシュの時『ステムの逆付け』をした…『アップライトなスタンス』から『ややレーシーなスタンス』にその姿を変えた…。

その分身体が前傾する訳なんだけど、俺はそれによるポジションの変化を『シートポストを上げる事』でしのげるかと思っていた…でもそれだけじゃダメみたい…。

『サドル自体を少し前に出す必要』がありそう…これやると何気に面倒なんだけど(アクアやアヴァンで経験済み…)フェルーカRをきちんと楽しむ為にはやらなくてはならない…面倒だけどやっていくつもり…。

まあ…そんな訳で…












































b0136045_19525465.jpg
『激久々の朝カフェポタ』を今日やり20.4km走った結果、今月の走行距離は『510km』に達しました!こんなんでも一応『今年度最長走行距離』…(恥)

フェルーカR効果(笑)もあってここまで撒き直せたのだから(『510km』ですが…)この勢いを止めぬよう、これからも俺サイクリングを頑張ります?(『疑問形』かよ!?←締め呆れ)


















おしまい(笑)

by shousei0000 | 2018-07-31 19:58 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

激久々の朝カフェポタ♪ 続き。

b0136045_07235465.jpg
てな訳で…先程終了した『激久々の朝カフェポタ』について書かせてもらいます。

因みに…アパートに戻ったのはやっぱ6時半だった…走行距離は20.4km…やったね?(笑)

朝4時頃に起きたけど出発したのは4時40分…これはまあ想定内(笑)

僅かな走行ですが『試したいもの』が2つありました。

それは何かというと…














































b0136045_07290747.jpg
ひとつは『これ』…昨日実家で回収した『モンベルのサイクリングパンツ』!

このパンツはボードウォークを買った時に入手したものでした。

フェルーカに乗る時の正装である『ブリティッシュ・トラディショナル・ローカルスタイル』…これはまあ『イギリス人がポロ競技をやる時のような格好』とでも思ってくれい…。

つまりは『シャレオツサイクルファッションブランドであるステムデザイン社のポロシャツ』と『どこのブランドかは忘れたけど中々にシャレオツなニッカボッカ』の事なんだけど(笑)そのうちのニッカボッカが生地が厚くて暑くて今の時期に履くのがちと辛い…裾のところに『裾を絞ったり緩めたりするストラップ的なもの』が付いているんだけど、それを締めたり緩めたりするのが『金具』なので、これが膝裏とかに当たってちょっと痛かったり煩わしかったりする…。

それは長靴下を履く事で解消したんだけど…クソ暑いこの時期に長靴下を履く事で脛があせもみたいになってこれはこれで参った…。

「『フェルーカR用の夏パンツ』なんとかせな…」

と思った…。

それで思い出したのが上の写真の『ボードウォーク用のモンベルのサイクリングパンツ』だったんだけど、それを実家に置いていたのには理由があって、その理由は何かというと…ほら…俺…3年位前にちょっと痩せたじゃないですか?(豪語)結構痩せたじゃないですか?(豪語)一番体重落ちた時68kgとかになったじゃないですか?(豪語)あれでこのパンツゆるゆるになっちゃったんですよね〜(豪語)

このパンツ買った時は『デヴ・マックス』で(恥)体重80kg位あり(恥)『XL』を買っても『ベルト無しで履けた』んだけど(恥)その後痩せたもんだから(豪語)ベルト無しだとゆるゆるになって(豪語)それでこのパンツを使うのやめたんですね〜。

その当時このパンツに使ったベルトが合革のやつか何かで(使い古した安物←笑)一回サイクリングに使ったら汗びっちょりになってそのベルトもしどどに濡れて

「いくら『使い古しの安物』とはいっても『濡らす』のはまずいんじゃないか…合革とはいえ…」

と思った…それで『太って履くのがキツくなっていたフェルーカ用のシャレオツニッカボッカ』履いてみたら痩せたもんだから(豪語)すんなり入って(豪語)

「だったらこのモンベルパンツやめてニッカボッカ履こ〜♪」

という展開になったのでした(豪語)
『豪語』『豪語』うるさいよ!
今はまた太ったんだから『豪語』言うな!!(締め呆れ)


















続く…。

by shousei0000 | 2018-07-31 07:57 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

激久々の朝カフェポタ♪(7月31日の走行)

b0136045_05463767.jpg
自転車乗りの朝は早い…この位の時間に起床…。

『この位の時間に起床』したんだけど…電気カミソリで髭剃ったりしてたら4時40分位の出発になっちゃって(恥)それでまあ今…













































b0136045_05494267.jpg
『昨日予告したドトール』な(笑)

今5時50分…アパートに帰ったら6時半か?

仕事には十分間に合うけどちょっと余裕なくなった…続きは出勤電車内で書くから今はバイナラ…。
こんな朝散歩なのに『続き』があるんかい!?(締め呆れ)

















続く…。

by shousei0000 | 2018-07-31 05:52 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

意外なデビュー戦…最後…と思っていたんだけど…考えてみたら今日『いつものファミレス』は禁煙だから寄れなくて今日も多分『最後』にはならんわ(笑)

b0136045_20290274.jpg
『朝の投稿の核心部分』を画面キャプチャーにして載せてみた…昔のエビちゃん(笑)と今のエビちゃん(笑)の違いは『締めの制動のある無し』…。

二段目の力?が効いて『やんわり〜』と停めてくれるのと、二段目の力?が存在せず最初から最後まで同じような力で『のっぺり〜』と減速させるかの違い…。

でも…考えてみるとこれはおかしい…何故なら『どちらも同じエビちゃん』なのだから…。

エビちゃん(アルテグラSLブレーキ本体←笑)は昔アクアに付いていた…今はフェルーカRに付いている…。

でも『同じエビちゃん』なんだよ!『年式、形式が一緒の別のブレーキ』ですらなく『全く同じ個体』…なのに何故そのブレーキタッチが違うのか…(乃至は『何故俺が違く感じるのか』…)

榎峠を下った後ずっとその事を考えていた…その『考えた事』を以下書かせて頂く…。





































b0136045_20403754.jpg
<同じ個体なのにエビちゃんの効き目を違く感じる件についての一考察>
『タイトル』な(笑)
あと…エビちゃん(笑)逆さなのかわいそうだから、写真再反転させて正面から撮ったみたいに直しといたわ(笑)

①『俺の思い出補正』によるもの。

『思い出補正』とは『過去を美化する事』…この場合は『エビちゃん(笑)を過剰に美化して「もっと効いた筈」と捉える事を指す…。
エビちゃん(笑)を使用していたのはもう3年前だし、過去に初使用して大感動したのは9年前…共に『それなりに遠い記憶』…。
だから『思い出補正かな?』と思ったりもしたのだが、昨日アヴァンに乗り山を下った時『思い出補正じゃない!』と感じた…。
アヴァンのブレーキは『6800系のアルテグラ』でエビちゃん(笑)は『6600系アルテグラの軽量化バージョンのアルテグラSL』…年式、形式こそ違えど『同じアルテグラ』…。
アヴァンのアルテグラとアクアのエビちゃん(笑)を併行して使っていた時期『その優劣』はそれ程感じなかった。
「アヴァンのアルテグラの方がぬめっと効く」と感じはしたが(何つー表現←笑)それはそれ程極端な差ではなかった。
『アヴァンのアルテグラ≧エビちゃん』…せいぜいそんな感じだった…『アヴァンのアルテグラ>エビちゃん』という構図ではなかった。
その『アヴァンのアルテグラ』で昨日山を下った際『俺の記憶にある通りの停まり方』をした…となると『アヴァンのアルテグラ』とそれ程差がない筈のエビちゃん(笑)が『俺の記憶にある停まり方をしない』のはおかしいのだ…。
故に当学会は『思い出補正はありはするだろうがそれが全てではない』と結論する…(何の学会だ!←呆れ)

②まだ『慣熟』していないから。

エビちゃん(笑)は使い古しのブレーキ本体だから『慣熟』も何もないのだが、フェルーカRに付けてもらった『R3000系のソラSTI』は新品なので『慣熟』までには多少の時間がかかるのかもしれない…それで先日フェルーカRで『慣熟走行』をした(吉見に行ったやつね)
まあ80km程度走っただけだから『慣熟』も何もない…しかも『CR』やし…(恥)
つまりは当学会としては『まだ分からない』と結論付け『継続して調査していく』とするしかないのだが(だから!何の学会だ!!←呆れ)ひょっとしたら『R3000系のソラSTI』に今感じているある種の硬さは『R3000系のソラSTIの癖』なのかも…乃至は『そういうもの』なのかも…。
アクアの初代コンポ『ティアグラ』も2代目のコンポ『カンパニョーロ アテナ』もアヴァンのコンポ『6800系のアルテグラ』も『慣熟がどうの』という事を感じた事はなかった…それを言ったらフェルーカの初代コンポ『3400系のソラ』だってそうだった…。
『R3000系のソラSTI』に感じる硬さみたいなものは『癖』『そういうもの』なのかも…でもそうであるなら『エビちゃんの効き目が昔の記憶と違う』という問題?の原因?は一体どこにあるのか…。

③『記憶』が薄いんじゃね?

急に学会っぽくない言い方になったが(笑)『記憶』が薄いのかもしれない…その『記憶』とは『フェルーカで山を下った記憶』の事…。
正直フェルーカではあまり山に行った事がない…榎峠に行ったのだって多分3回位…。
そんなんだから『フェルーカで坂を下った感覚』をあまり覚えてなく(恥)エビちゃん(笑)と元カノ(オーバーホール前にフェルーカに付いていたティアグラのブレーキ本体←笑)の違いも把握できていないと…そういう可能性もある…。
これについても現時点では当学会は『まだ分からない』『継続して調査していく』としか言えない…つまりは『たまにはフェルーカRでお山に行こう』という事になる…。
本当に行くかどうかは『神のみぞ知る』というところである…(自分次第だろうが!←呆れ)

④無理に付けてもらっちゃったのかな?

これまた学会っぽくない言い方をしてしまったのだが…(笑)エビちゃん(笑)を付けて欲しいと俺がお願いした時、Bpsさんは「リーチの関係で付かないかもです」というような事をおっしゃった…そして付いた時は「ギリで付きました!」というような事をおっしゃった…。
そんなBpsさんの尽力で俺はエビちゃん(笑)と3年振りのランデビュー(笑)を果たしたのだが、『ギリで付いた』というところに『何らかの無理』があったのかも…その『何らかの無理』の存在が『エビちゃん(笑)のポテンシャルを最大限に発揮する事を妨げている』…そんな事があるのかも…。
この件については俺は明確な答えを持ち合わせていないので(『ロードに10年乗っても自転車の技術的な事はからっきし』でして…←恥)今度Bpsさんとこに行った時に聞いてみよう…うまく説明できるかなぁ…。
因みに…言うまでもないけど…エビちゃん(笑)は今この瞬間もブレーキとして普通に機能している…『問題のある無し』を問われたら『無し!』と答えるに如くは無し…。
ただ…昔のエビちゃん(笑)は二段目の力?が働く『締めの制動』があった覚えがあり、今それが無いような感覚でいるのが不思議な限りなんだけど…ひょっとして『俺の思い出補正』なのかなぁ…って話戻っちゃったぁ〜(笑)















































b0136045_22144404.jpg
榎峠を下った後御岳まで行って、そこで『御岳駅前の改装成った中華屋さん東峯園』で『御岳ラーメンと半チャーハン』を食べました。

このお店の前を俺は9年程素通りし続け、今年の春に改装しているのを見て

「改修成ったら食べてみよー!」

と思い、それでこの日改装成っていたので寄ってみたと…まあそういう話…。

改装しなければ俺は多分このお店に寄る事はなかったので(飯を食うようなエリアではないんです俺的には…)ある意味『改装してくれてよかったなぁ〜♪』と思った…『平打ち麺』が俺が生活圏にしているラーメン屋さんには珍しくて中々旨かったよ『御岳ラーメン』♪

ただ…『たった10Kmでソルティライチ』(駿河台大学の屈辱)『たった20Kmで大休止』(成木支所捕囚)ときて『トータル60km程度のサイクリング途中でガッツリご飯』(東峯園でラーメン半チャーハン…)となった訳で(恥)またこの日一番期待していた『エビちゃん(笑)の復活』もよく分からない結果になった訳で、何つーかこう

「『意外なデビュー戦』になったなぁ…フェルーカR…」

と思いながら帰宅したのでしたとさ…(劇終?←締め笑い)















おしまい♪
(色々あったけどフェルーカRはやっぱ楽しい自転車…折角Bpsさんが生まれ変わらせてくれたのだから大切に乗ろう…ただ…今年の暑すぎる夏はアクアやアヴァンでサイクリングする方がいいかも…灼熱の中小径で走るのは何気に辛い…昨日アヴァンに乗ってつくづくその事を感じました…)

by shousei0000 | 2018-07-21 22:34 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)

意外なデビュー戦…最後…になるのは『今日の夜のいつものファミレスで』かな?(笑)

b0136045_08423682.jpg
『意外なデビュー戦…』シリーズを再開します。

要は『エビちゃん』(フェルーカRに装備してもらったアルテグラSLブレーキ本体←笑)の話です。

榎峠を下ってみてエビちゃん(笑)が思った程効かない…少なくとも俺の記憶の中にあるタッチとは違った事に落胆し、軍畑鉄橋下で撮った彼女(笑)の写真はこんな具合に雑になりました(笑)

フェルーカRのトップチューブに跨ったまま覗き込むように撮った写真…本当だったらフェルーカRから降り正面から慈しむように撮り

「エビちゃん…『僕と彼女の物語…Second.Season』始まったネ♪」

などと優しく声を掛けるつもりだったんですが、エビちゃん(笑)のブレーキタッチが『3年ちょい前までアクアでいつも感じていたもの』と違い、『9年前にアクアに装備して初の榎峠下りでのあの感動』とも違ったので『僕と彼女の物語…』もへったくれもありません…『Second.Season』始まず…。

『昔のエビちゃんと違う感』は榎峠を下る前から感じていた…。

榎峠の前の松ノ木トンネルからの下り…『佐藤塚』までの500m位の…。

そこを下る時俺は

「さ、エビちゃん!『準備運動』しよ♪」

とエビちゃん(笑)に語り掛けて下ったんですが(笑)佐藤塚まで下った時『????』となった…何か俺の記憶と違う…。

でもまあ『準備運動』だったので深くは気にせず榎峠の登りに取り掛かる…『自転車の部品に準備運動も何もあるかい!』ゆう話ですよね?(笑)

それでまあ…
















































b0136045_09031625.jpg
ここ榎峠から下った訳です。

榎峠から青梅街道までの下りは2km位…そこそこの下り斜度がありそこそこの蛇行がある…『ブレーキの違い』を試すにはうってつけのルート…かなぁ?(笑)

そこを下る中で前述の俺の『????』は確信に変わり、それに狼狽えて軍畑鉄橋でフェルーカRを停めたと…まあそんな感じ…。

昔のエビちゃん(笑)と今のエビちゃん(笑)の何がそんなに違うのかというと…『締めの制動のある無し』…というところかなぁ…。

昔のエビちゃん(笑)は下っている中で『もうちょっと停めたいな』と思ってブレーキレバーを押したり引いたりすると『やんわり〜』という感じに二段目の力?がかかり停めてくれた…それに対して今のエビちゃん(笑)は同じ状況で同じ操作をしても『スーッ』と音を立てるだけで二段目の力?がかからない…停まらない訳ではないけど『安心感』が違う…無論昔のエビちゃん(笑)に軍配が上がる…。

職場駅に着いたので続きはまた夜にでも…。
















続く…。

by shousei0000 | 2018-07-21 09:14 | フェルーカ 走行 | Trackback | Comments(0)