人気ブログランキング |

カテゴリ:食事( 200 )

俺氏、予約する!(1月21日の待ち遠しさ)

b0136045_09332048.jpg
『サイクリング休止中のセルフイベント 第2弾』を予約したでー!

期日は明後日の1月23日!楽しみ過ぎて今日の夜勤メッチャ行きたくねえ(笑)

遂に俺も◯◯ー◯デビューだ!!!

因みに…












































b0136045_09364013.jpg
もっち『ぼっち』だ…_| ̄|〇














それでは♪

by shousei0000 | 2019-01-21 09:36 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その16。

b0136045_14011702.jpg
『ハコア ダイレクトショップ PARCO _ya店』を辞した俺は『風呂探しの旅』をした…その結果『上の写真のような風呂』に行き着いた…。

『パンダの赤ちゃんがブームの上野』だからパンダのぬいぐるみが3つ…気が効いているよな?(ペヤング←笑)
『ソープの待合室』か!?(呆れ)






















































b0136045_14064134.jpg
『ソープの待合室』ではないよ(笑)

『ソープの待合室』ならいかに上野が近いとはいえ『パンダのぬいぐるみ』なんてないし、上の写真のような『ようこそ上野へ』なんて写真撮影ポイント?も無いよ(笑)

ここは『とあるビジホのフロント』…『入浴のみでおkなポイント』の待合室…。

5時間位あるなら『サウナの日中ゆったりコース』を選択したところだけど、今朝の投稿に書いた通り時間的猶予は2時間位しかなかったので(やきとん屋さんでまったりした上に『ハコア ダイレクトショップ PARCO _ya店』にも彷徨したので…←恥)『風呂だけ入れて千円以下』なこのお店?に致しました…ぶっちゃけあんま寛げなかったぞい…(哀)

風呂に入ってうたた寝を…と言いたいところだけど、『風呂はあっても仮眠場所も無い施設』だったからうたた寝すらできなかった…何となく横になるに留まった…。

そしてその非常に中途半端な休息(哀)のあと…



















































b0136045_14282918.jpg
『ペリーニ アダージオ』に行った!

これ何の写真だか分からんよね?(笑)

実は『5月27日のバーベキュー後の初訪店』でした…ちょっと時間空いちゃったな…。

電車がもうすぐ職場駅に着くので今はこれで終わる…『夜勤明けで独り飲みで』『ハコアちゃんを巡って色々あって』『しかもその後ペリーニ』という壮絶な流れ?があった事だけは分かって欲しい…『この翌日に絶対的に走らなきゃならないのに都心でウロウロした』という流れを覚えている人は最早幾人いるものなのか…。

「わ〜ったよ…」

「つまり…翌日走らんかったんだな?(呆れ)」

とぽまいらは即断すると思うけど…まあ…その答えは次の投稿を待っておくれなさいまし(締め笑い)

















続く…。
(夜勤いてきま〜す…今日から職場の仕事の流れが少し変わる…無難にこなせるといいけど…どうなんだろう…)

by shousei0000 | 2018-10-01 14:44 | 食事 | Trackback | Comments(0)

ワオは今満喫している…(飲んでます←笑)

b0136045_21324033.jpg
『職場駅そばの安くて旨いお店』に行ったら『カシラが終わっていた』…失望のあまり倒れそうになった…って嘘(笑)

『シロの塩』『ガツの塩』で瓶ビールを堪能…『食楽』なるアサヒの秋ビール?を頂いた…。

串物は『焼き過ぎ』に見えるかもしれないけどそうではない…旨いやでここの『塩シロ』は…。

他にも色々食ってポン酒も飲んで…













































b0136045_21365430.jpg
今『焼きおにぎり』待ち…ワオ(笑)の焼きおにぎりが今静かに焼かれている…これで『350円』也…。

サーキーよ…今宵も過ぎていくよ…(しみじみ)




















おしまい。
(焼きおにぎり食って酎ハイ一杯飲んで帰りまつ…今日も多分『三千円以内』だろう…ええ店や…因みに今日メッチャ混んでいる…)

by shousei0000 | 2018-09-23 21:39 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その11。

b0136045_08422881.jpg
『走らないと太る病…』というシリーズ物を連投しておきながら何ではあるが…実は俺はここ最近『全くサイクリングをしていない』という訳ではない…毎公休ではないが多少は走っている…。

上の画像は昨日の公休のサイクリングの途上でミニストップでソフトクリームを食べた時のもの…顔が丸いのが分かってもらえるだろうか…即ち『太っている』…(恥)

先日の投稿で『8月25日の夜Lienに行って色々と飲み食いした…』『飲み食いの度合いはともかく“帰りの電車が立ち通し”であった為翌26日の公休も走れんかった…』という事を書いた…7月に久々に頑張って?500Km位走って多少は痩せた?というのにこれでは意味がない…『デヴまっしぐら』ナリ…(恥)

それでまあサボった26日の公休(恥)の翌日である27日の変態勤務(13時からの仕事)の前に『朝練』した…『朝練』ゆうても36kmしか走ってないのだが(恥)アヴァンを引っ張り出してサイクルジャージに着替えて走り出した…。

『カーボンロードであるアヴァンを引っ張り出し』『サイクルジャージに着替えたのに』何故36kmなのか…その仔細はもう忘れちゃったけど(恥)とにかくこの『朝練』は『不発』に終わった…走らなかった訳ではないけど『挽回』には至らなかった…。

8月の残る公休は『8月30日』のみ…8月のほぼほぼ最後の日であり『夏休みの宿題を8月のラストに泣きながらやる小学生感』がして全俺が恥じた…(哀)

『大事な公休』である…『さぼりすぎた8月を少しでも挽回する為の至極大切な公休』である…。

でも俺はその大切な公休の前日である8月29日に…



















































b0136045_09074877.jpg
『こういう事』をしていたんだな…(恥)

即ち『8月29日の夜勤明けで上野に行き“センベロのお店”で優雅に?焼きトンと怪しい日本酒(笑)できこしめした』と…まあそういう感じ…(恥)

8月30日の公休でガチ走りするなら『上野に行く必要』はない…『センベロ店で飲む必要』もない…。

夜勤明けでさっさと帰って酒が飲みたいなら『我がアパートでブラックニッ◯』すればよかったのだ…にも関わらず俺は上野に行ってしまった…_| ̄|〇

上野に行ったのは『センベロ店で飲みたかっから』ではない…当日も投稿したけど『ペリーニ アダージオに行く必要』があったから…『センベロ店での飲み』なぞアペリティフ(食前酒)に過ぎない…(笑)

だが…そのペリーニの前に『大事な用事』があったのに…












































b0136045_09155450.jpg
アペリティフ(上野のセンベロ店での飲み←笑)で軽くもつれる足を引きずりながら御徒町の『2k540』に行ってみたら『まさかの休み』!

俺ぁ〜ぶったまげただァー!!!(前にも書きましたよね←締め笑い)



















続く…。

by shousei0000 | 2018-09-14 09:17 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その10。

やっちまった…今朝は『朝カフェポタ』も『アクアの洗車』もやらんかった…_| ̄|〇

眠かったりめんどくてやらなかった訳ではない…事情はあるがそれをここに書くつもりもない…要は『やらんかった』のだ…(恥)

『昨日からの続き』に話を戻す…。

昨日の投稿の末尾に『光一さんがチーズを抱えてニコ♪』みたいな写真を挙げたから

「ほーん…つまりは『Lienとやらに行って楽しかった』ゆう事なのね…」

「でもそれと『走らないと太る病』の間に何の関係が?」

と思う人もいたと思うけど、関係あるんだよ『8月25日のLien』と『走らないと太る病』…要は『Lienに行った翌日の8月26日の公休』走れんかった…(恥)

「『飲み屋に行って酒飲んでその翌日走れねえ』とかざまあねえ!」

とぽまいらは呆れると思うが、言い訳するけど必ずしも『酒の力』ではないのだよ…それじゃあ何の力かというと『立ち』の力…。

「何だよ『立ち』の力って!?」

とぽまいらは訝しく思うだろう…勿論これから説明するさ『立ち』の力…。

とりあえず…一枚写真を挙げて場面を変えよう…。












































b0136045_12005023.jpg
昨日の投稿にも挙げた『チーズと白ワイン』の写真…これは8月25日にLienに行った時の最後の写真になる…因みに撮影時間は『22時52分』…。

事前に調べていた狭山市への終電の時間は『23時17分』とかだった…それまでに東十条の駅に行かなきゃならないからちょっと焦った…焦ったけど白ワインは飲んだ(笑)

俺はこの時電車アプリの表示をよく見ていなかったので

「東十条→赤羽→池袋→所沢→狭山市…ゆう流れかな?」

「池袋からの西武線は座れるかな?」

などと思っていた…因みに俺は『待ってでも座るタイプ』…職場駅では『座れる電車』を待って最大20分位待機する事もある…(恥)

だから『東十条→赤羽→池袋』の間はともかく『池袋→所沢』の間は待ってでも座るつもり満々だったのだが(恥)東十条から電車に乗って電車アプリを見てみたら間に合う終電は『そのルート』ではなかった…『東十条→田端→高田馬場→狭山市』のルートだった…。

そのルートを見て俺は『ゲッ!』と思った…『高田馬場→狭山市』は絶対に座れない…終電ともなればぜってー座れない…。

そして事実座れなかった…『田端→高田馬場』の山手線もそれなりに混んでいたけど『高田馬場→狭山市』の西武線は激混みだった…寄りかかれるところに身を預ける事すらできず『終電のラッシュ』に身を揉まれた…。

繰り返しになるが俺は『待ってでも座る男』である…都内に出る時は『帰りは500円払ってレッドアロー(西武線の特急)を使う男』である…どうしても立たなきゃならない時は『なるべく寄りかかれるポジションに身を置くようにする男』である…。

それがこの日の帰りは『寄りかかれるポジションに身を置く事』すら果たせなかった…吊革を持ちラッシュに揉みくちゃにされながら一時間以上電車に揺られた…(田端→高田馬場→狭山市で『一時間以上』ね…)

俺の通勤経路はたとえ座れないとしても『ラッシュに揉みくちゃにされる』という事はまずないのでフラフラになった…Lienで酒飲んだ後だからなおのことフラフラになった…。

「助けて…助けて…」

と心の中で叫びながらラッシュを耐えた…狭山市に着いた時には身も心も憔悴しきっていた…。

だから…その翌朝もフラフラで『走ろう』とは思えなかったんだ…(締め恥)

















続く…(変態勤務いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-09-10 12:25 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その9。

b0136045_19395204.jpg
今朝の投稿で俺ちょっと格好良い事書いちゃったな…。

『味のヘレニズム』!『東のペリーニ』と『西のLien』が融合するから『味のヘレニズム』!我ながらスゲー良い表現しちゃったな♪(自画自賛←笑)

このプランが実現した暁には『味のヘレニズム』でシリーズ物を書く!まあ『味のヘレニズム』ゆうより『味のヘレニズム(笑)』なんだけどな(笑)

この話(味のヘレニズム←笑)はLienの店主である光一さんにも承諾して頂けた!年内実施に向けて準備していくつもり♪

この日(8月26日)は結局味のヘレニズム(笑)の話をしつつ既出の『半身1400円也の五段階変形イナダ』『難しい方の榮に普通の川で“えいせん”と読む薫酒』を頂き、追加で『発光路強力』(ほっこうじごうりき)なる辛口の日本酒を飲み(イナダの兜料理に合いそうだったので)『玄米の焼きおにぎり』を食べた…『玄米』はLienのウリのひとつなので注文した次第…ただの玄米ではなかったと思うがその仔細は忘れた…(恥)

前回前々回の投稿に記した『炒め野菜サラダ』は食べなかった…食べたかったのだが腹的にいけそうになかったので注文しなかった…その位ボリュームあったのよ『炒め野菜サラダ』…。

ここで諸君は…というか、もっとずっと以前から諸君は不思議に思っていたかもしれない…。

「他のお客さんが注文したお料理なのに何故間近で撮った写真があるんだ『炒め野菜サラダ』…」

と…。

既に書いた通り『炒め野菜サラダ』を注文したのは『間に1人挟んだ奥の女性2名のお客さん』…『奥にいるお客さん』だからその料理を俺が写真に撮る事は普通できない…事実しなかった…。

俺は『炒め野菜サラダ』を注文しなかった…注文したかったが腹的に無理で注文できなかったのも既に書いた通り…当然『自分が注文した料理だからそれを激写!』というシチュエーションも発生していない…。

『にも関わらず写真がある』というのは何故なのか…『他のお客さんが注文したのは距離があって撮れず』『俺自身は注文しなかった』のに何故写真があるのか…。

この難題を諸君はどう解く…実はそんなに難題でもないのだがなワトスン君…解に至る情報は余さず書いているのにまだ分からんかなワトスン君…(含み笑い)

仕方ない…我ホームズが諸君に『解』を示して進ぜよう…(誰がホームズやねん!←呆れ)


















































b0136045_20145054.jpg
『解』は…これだ!

つまりは『単独で来ていたもう1人の女性客が炒め野菜サラダを注文したから』となる!

この日の来客情報を絵図にしてみた!『絵図』ゆうのは大袈裟だが(笑)とにかく絵図にしてみた!!

『女性客A、B』が最初に『炒め野菜サラダ』を注文した…俺からは距離があるから当然写真は撮れない…。

だから俺はその注文状況を盗み聞きし(笑)盗み見し(笑)それ以上のアクションを起こせずに終わったのだが…その後単独で来ていた『女性客イ』が『炒め野菜サラダ』を注文した!

俺はすかさず

「しゃしゃしゃしゃ、写真…」
(そのお料理の写真を撮らせて頂けませんか?)

とアプローチした…。

だから写真があるのだよワトスン君…私は何度も『間に1人挟んで』『間に独り挟んで』と書いたよワトスン君…。

それを以って

「ははぁん…『間に1人挟んで』のお客さんが『炒め野菜サラダ』を注文して、それをホームズが激写したのだな…」

と推理して欲しかったよワトスン君…君も私の助手ならその位は分かって欲しかったよワトスン君…。
つまり…『他者が注文した料理を頼み込んで激写した』と…そういう事なのか!?
そうだよワトスン…やっと分かってくれたかね…。
『ホームズごっこ』はいい加減にしる!
つか…『他者が注文した料理を頼み込んで激写』とか超〜みっともねえ!!!(大呆れ)















































b0136045_20282359.jpg
てな訳で…本当の正解は『隣のお客さんが注文したから頼み込んで激写した』でした〜(笑)

一見かなりみっともない事をしているように感じるかもしれないが(まあ事実みっともない事であるのは間違いないのだが…)実はそうでもない!(と思うのだが…)

Lienが『コミュニケーション系の居酒屋さん』である事を思い出して欲しい!『お客さん同士がワイワイやるお店』である事を思い出して欲しい!

そういうお店だから俺は『しゃしゃしゃしゃ写真…』と頼み込んだのだ!ペリーニだったらそんな事やらないよ(笑)

「ふうん…つまり…その日あんたは『他のお客さん達とワイワイした』んだな?その流れで『しゃしゃしゃしゃ写真…』と言えたんだな?」

「相手は女性なのにあんたがそんなんできたなんて珍しい…」

とぽまいら(『諸君』『ワトスン君』は飽きたから戻した←笑)は思うかもしれないが…実はそんなにワイワイはしていないんだよ…『炒め野菜サラダ』の時まではろくに話をした覚えがない…。

なのに何故俺は隣りの女性が『炒め野菜サラダ』を注文した時『しゃしゃしゃしゃ写真…』と頼み込めたのか…酒が入っていたとはいえそこまで酔っていた訳でもないのに何故…。

むしろ俺は女性客の方々とは喋らないようにしていた…『女2:女1:男1』という状況下で無用に絡んでいったら『下心のある客』と思われそうで、それが怖くて淡々と独りで杯を傾けていた…。

なのに何故あの時俺は隣りの女性に『しゃしゃしゃしゃ写真…』と頼み込めたのか…変な雰囲気にはならなかったと記憶しているので(多分な…)失礼はなかったと思うんだけど(多分な…)今となっては不思議な気がする…『コミュニケーション系居酒屋であるLienの雰囲気にほだされた』という事なのか…。

「そんな事言って…本当は『ベロベロに酔っ払って隣りの女性客に絡んだ』んじゃねえか…絡まれた女性客は仕方なく写真撮影を許可したんじゃねえか…」

とぽまいらは思うかもしれないけど、どう考えてもそこまで酔ってはいない…その時点で俺が飲んだのは『瓶ビール1本』に『榮川1合』『発光路強力1合』というところ…『発光路強力』はまだ空けてない途中であったと記憶している…。

全ての記憶がある…酔って変に陽気になった覚えもない…なのに俺は何故『しゃしゃしゃしゃ写真…』と頼み込めたのか…。

とりあえずひとつだけ確かな事は…















































b0136045_20512380.jpg
出来上がった『炒め野菜サラダ』がカウンターに置かれてそれを写真に撮らせてもらった時、その女性客の方が俺に

「よかったら一口如何ですか?」

と言ってくれた事…その事実を以って俺は『失礼はなかった…筈…』と思っているのだが…。

因みにその申し出は丁重にお断りした…。

「写真を撮らせてもらっただけで十分です!ありがとうございました!」

と謝絶した…『謙虚なんだか図々しいんだかよく分からない反応』だ…。

この後奥の2人組の女性も含めて多少お話ししたけど『超〜盛り上がる』とかはなかった…『何となく軽く談笑』位だった…でも『それでいい』と思った…。

独りで沈黙しているのも何なので『多少会話した』という事で俺の責務は果たせたと思った…『何の責務』だ?(笑)

ただ…俺はひとつだけ『この日のLienで後悔している事』がある…。

それは…













































b0136045_21075185.jpg
「このイナダを半身ではなく一匹丸ごと注文すればよかった…」

或いは

「メニューにあった『金目鯛一匹丸ごと』を注文すればよかった…」

という事…。

半身でも結構多かったイナダを一匹丸ごと注文していたら食い切れなかったと思う…それは勿論金目鯛についてもそう…。

であればそれを『他のお客さんに振る舞う』『おすそ分けする』とすればよかったのだ…そうすればみんなで魚を楽しめただろうに…。

「つまり…『女性客にいい格好したくて魚を丸ごと頼む』と…そういう事なんだな?」

とぽまいらは呆れるかもしれないけど、そういう事ではないんだよ…思い出して欲しい『暫く前の拙ブログの記述』を…。

俺は暫く前に新宿の思い出横丁で『隣り合ったシャッチョさん』に奢ってもらった…さりげなく奢ってもらい大いに恐縮した…『シャッチョさん…かっちょえー!』と唸った…。

その『さりげない奢り』ゆうか『さりげないゴチ』ゆうかができたんだよ『魚丸ごと頼んでいたら』…。

「私食べ切れないので皆さんも如何ですか?」

と言えたのだ…と後から気付いた…。

シャッチョさんと今後再会できるかは分からない…上野に行ったら必ず『大統領』で飲んで再会を期すつもりだけど(と言いながら先日は別の店で飲んだ…だって『大統領』激混みだったんだもん…)それでもシャッチョさんと再会できるかは分からない…『もう二度と会う事はない』という可能性も高い…。

だから『誰かにゴチになった分は他の誰かに返す』しかないんだよ…あの日Lienで魚丸ごと頼んでいればその『誰かに返す』ができたのに…。

他のお客さんが女性だったからこんな事を言っているんじゃない…『俺にゴチしてくれたシャッチョさんの精神』を見習いたくてこんな事を言っているのだ…。

だから…だからまあ、何を言っているんだかよく分からなくなってきたが(恥)これからはLienに行ったら多めに頼もうかな魚…そうすればそれを誰かに振舞って『シャッチョさんの恩義』に応えられるかもしれない…『粋な酒飲み』になりたいのだ俺も…。

ただ…『魚丸ごと頼んだはいいけど他のお客さんは来ない』という可能性もあるし、毎回毎回魚丸ごと頼んだら俺の薄い財布に大ダメージだから(恥)『粋な酒飲みの世界』は俺にはまだまだ難しそう…『大統領』に通ってシャッチョさんとの再会を期すのがまずは先なのかなぁ…。

って…ぽまいらこの話つまんないよね?需要ない?
つまんない!需要無し!
『あんたが誰かに奢られた』とか『あんたが誰かに奢りたい』とか我々には全く関係無し!!!(また大呆れ)








































b0136045_21375738.jpg
<Lienこぼれ話…その①>

人生初の『ハブ酒』を飲んだ!

ベースは泡盛なんだろうから、かつて沖縄通いして泡盛に親しんだ俺は味にはそんなに違和感はなかったんだけど…









































b0136045_21402495.jpg
『見た目』は中々に凄いな…これもまあ『ひとつの経験』だな…(遠い目)













































b0136045_21415934.jpg
<Lienこぼれ話…その②>

光一さんが『丸ごとのチーズ』を出してくれた!

「これ…パルミジャーノか何かですか?」

とか俺知ったような事言っちゃったんだけど(恥)これはパルミジャーノではなく『北海道で酪農している方から送られてきた自家製チーズ』との事!その方は光一さんの友人なんだって!

Lienってば色々出てきて面白美味しいね♪


















































b0136045_21462544.jpg
チーズが出てきたのですかさず白ワインを注文(笑)赤ワインの方がよかったかも…。

まあ色々あった『8月26日のLien』でした♪











































b0136045_21481415.jpg
光一さん!今回も美味しかったです!

味のヘレニズム(笑)…宜しくお願いします!




















続く…。
(『炒め野菜サラダ』ではなく『リアン蒸しサラダ』でした…さっき知人からのメールでその事実を知った…俺もそうじゃないかと思っていたんだけど自信がなくてそう書けなかったよハハ…明日は変態勤務だから『朝カフェポタ』か『アクアの洗車』をしたいんだけど…さぁて…できるかなぁ…)

by shousei0000 | 2018-09-09 21:50 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その8。

b0136045_08205276.jpg
先日は『鬱ブログ』を済みませんでした…(恥)

因みに、あの後『南海トラフ地震 確率』で検索したら『ここ30年以内の発生確率70〜80%』でした…昨年末に発生確率を引き上げたとの事…。

俺の存命中に来るやで巨大地震…その時俺はどこでその巨大地震に遭遇し狼狽えるのか…(怖)

『走らないと太る病…』シリーズに話を戻す…8月26日にLienに行き他のお客さんが注文した『炒め野菜サラダ』に気を取られている場面…そこから話を再開する…。

『炒め野菜サラダ』なんてベタな名前ではなかったかもしれないが『質と鮮度の良い野菜をオリーブオイルで軽く炒めるだけで調味料も使わない』というお料理…上の写真はそのお料理の炒める前の素材達…。

『俺から見て左手の奥にいた2人組の女性客』がこれを頼んだ…間に1人『単独の女性客』を挟んだ状態で俺はこのお料理の説明を盗み聞きし(笑)且つ光一さん(店主)がフライパンを振ってそれを作るさまを盗み見した…(笑)

それで出来上がったのが…









































b0136045_08345204.jpg
『これ』だ!旨そう!!

『調味料は使わない』なんて書いたけど塩だけは振ってあるみたいだな?『間に1人挟んだ奥の客と光一さんとのやり取り』だったから、いっくら盗み聞きしていたとはいえ(笑)盗み聞き逃した点(笑)があるのは許されたし!

いかにも女子が好きそうなお料理…インスタ映えもまあするだろう…。

このボリューム(写真で伝わるかなぁ…かなりのボリュームなのよ!)で確か『700円』!都心の洒落たレストランなら『1000円』は固いところだろう。

既出の『ほぼほぼブリのイナダ半身五段階変形込みで1400円』もそうだけど、Lienの価格の付け方は『安い』!単価としてはそれなりの価格だけど『価値』も含めると安い!!

『東十条というロケーション』『お店の雰囲気』『みんなに気兼ねなく楽しんで欲しい』という点を考慮して光一さんが付けた価格故にそうなる…おかげで我々客は美味しい料理を安く楽しませてもらっている…。

くどいようだが『単価としては中々なもの』にはなる…俺はLienに行くと独りでも一万近く使う…これは『ペリーニ アダージオ』とどっこいな金額だからその意味では決して安くはない…最近よく行く職場駅そばの焼きトンの旨い店なら『独りなら三千円以内』だからLienやペリーニは決して安くはない…。

でも俺はLienが好きだ…ペリーニも好きだ…今の俺にとってLienとペリーニは『行きつけのお店の双璧』とも言うべき存在…因みに俺は『東のペリーニ』『西のLien』と並び称している…(位置関係的にそうなる…まあどちらも所在地に『東』が付くのだが…)

この日Lienに来たのは『東西融合』を企図したが為…『ヘレニズム』みたいで何か格好良い事書いてるなぁ〜俺ェー(笑)

今は詳しくは書かないが東西融合?味のヘレニズム(笑)が実現するかも…それが実現した暁にはこのブログにガッツリ書くからお楽しみになぽまいら(笑)

嗚呼また電車が職場駅に着く…続きはまた夜にでも書く…のかな?(締め笑い)
















続く…。

by shousei0000 | 2018-09-09 08:58 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その7。

b0136045_14070353.jpg
酔った…俺は酔いしれた…。

『光一さんの手によるイナダの5段階変形』もさる事ながら『日本酒』に酔った(笑)

福島の酒造会社『榮川』…そこの『純米吟醸生原酒』に酔った(笑)因みに、この日本酒はおそらくは東京ではここLienでしか飲めないもの!(と光一さんが言っていた)

『一升瓶の裏側のラベル』を敢えてもってきたのには理由がある…『表のラベルは崩し字で読み難い』のだ…それ故俺はこの日本酒を飲むのはもう5回目位だけど名前を記憶していないのだ…そらそうだろう…『読めない』んだから…(恥)

だから今回は『読みやすい裏側のラベル』を敢えて撮影した!これで覚えたやでー!『難しい方の榮』と『普通の川』で『えいせん』だ(笑)

『えいせん』(覚えたやでー!←笑)を飲みながらイナダの5段階変形(笑)を旨し旨しと食う…楽しい時間が流れていく…。

この間『左隣りのお嬢様方』(先客の女性2人組と独りの方ね)とは何の会話も交わさなかったけど…それが何?何か問題ある?

イナダ5段階変形(笑)と『えいせん』(覚えたやでー!←しつこい?←笑)さえあれば俺は無敵!『コミュニケーション系の居酒屋』何するものぞ!(笑)

だが…そのお嬢様方と『何のコミュニケーションもしなかった』という訳ではない…










































b0136045_14232181.jpg
唐突ではあるが『野菜の画像』をば…これはLienのメニューのひとつで『炒め野菜サラダ』とかいう名前の料理…の材料…。

『炒め野菜サラダ』なんてベタな名前ではなかったかもしれないけど『正式な名前』を覚えていない…だから便宜的に『炒め野菜サラダ』で通す…要するに『軽く火を通した野菜をサラダ感覚で食べるお料理』…。

お嬢様方のうちの2人組の方がこのお料理を頼んだ…光一さんが手際よく野菜群を取り出しお嬢様方に説明をし、そしてオリーブオイルを引いたフライパンに野菜群を順次入れて軽く火を通す…『野菜を入れる流れには順番があります』とか『調味料は特に使いません。素材そのものの味を楽しんでもらいたいから♪』といった事をお嬢様方に説明しながらフライパンを振る…。

Lienのキッチンはカウンター越しに丸見えなんだけど、スナックみたいな造りのお店なのでそのキッチンは『普通』…ガス台は我がアパートにあるのと同じようなものだし、冷蔵庫だって我がアパートにあるものと酷似している…おんなじものだったりして(笑)

フライパンだって『ごくごく普通のもの』に見える…なのに『そうした極めて平凡なキッチン』なのに光一さんがそこで腕を振るうと『驚くべき華麗な料理』が出現する!『華麗な料理』が言い過ぎとすれば『美々しい料理』でもいい!!

『平凡なキッチンに堂本光一さん似の芸人さんであるど〜も光一☆さんが立ち腕を振るう』…その結果『こんなお店で出てくるとは思えないような美々しい料理』が出てくる…それがいい!

『こんなお店で出てくるとは思えない』という言い方が失礼であるのは重々承知だが(光一すんません…)『店の構え』『席』『キッチン』『全体の雰囲気』からは想像もできないような『細やかで気を遣ったお料理』が出てくるんだよLienでは!毎度毎度驚かされる!!

だから俺は前述の『炒め野菜サラダ』を調理する光一さんの後ろ姿を食い入るように見つめていた…正確には『光一さんが振るうフライパン』を見つめていた…。

『他者が注文したお料理』なのに目で楽しませてもらった(笑)これは『ペリーニ アダージオ』でもいつも俺がやる得意技な(笑)

電車が職場駅に着いたので今日はこれで…夜勤いてきま〜す…。
















続く…。

by shousei0000 | 2018-09-02 14:46 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その6。

b0136045_22435242.jpg
この日(8月25日)Lienで頼んだお魚は『イナダ』でした!『ほぼほぼブリなイナダ』でした!!

「これです!」

と光一さんが掲げてくれたその魚のサイズにビックリ!

「うわーデカい!」

「デカい!!」

と呟く俺の声を聞いた光一さんは

「これはもう殆どブリですよね♪」

とおっしゃる!

それを聞いた俺は

「そうですねえ〜♪」

と返す!

そのやり取りをした暫く後、俺はiPhoneをこっそりと取り出し『イナダ ブリ』で検索した…ある予感がしてこっそり検索した…。

そしたら…やっぱりだ…『出世魚』『イナダ→ブリ』との表示がデター!

イナダは『ブリの幼魚』でその体長は35cmから60cm…ブリは『ブリの成魚』で(変な言い方←笑)その体長は80cm…。

体長のサイズでその名を変える所謂『出世魚』…『一応イナダではあるが体長的にはもう既にブリに近い』という意味で、光一さんは俺に

「これはもう殆どブリですよね♪」

と言った…。

俺はイナダがブリの幼魚である事を知らなかったのだが(恥)話の流れで何となくそうなのかなと思って『イナダ ブリ』で検索した…そしたら前述通り『イナダ→ブリ』と出た…。

このやり取りの中で光一さんが

「これはもう殆どブリですよね♪」

と言った時、俺が割と曖昧に

「そうですねえ〜♪」

と返したのは自信がなかったから…そしてこっそり検索したら(恥)『イナダ→ブリ』と出たので自信がついた…。

これ以降は自信がついたので

「いやー!でっかいイナダだ!まるでブリ♪」

とか

「にしてもデカいなこのイナダ!ほぼほぼブリ♪」

と連呼した(笑)ついさっきまで『イナダ→ブリ』の関連性を知らなかったのに(恥)まるでもうガキの時分からそれを知っていたかのように『でっかいイナダ!』『まるでブリ♪』『ほぼほぼブリ♪』と連呼した(笑)

『出世魚の成長過程とその名の変遷』を知らないなんて日本人としては恥ずかしい事なのかもしれないけど(恥)今はもうこうして知っているのだからよしとしよう…これからは俺はイナダを見る度に

「これ…ブリになるんだよね♪」

「これブリの幼魚♪」

と吹聴しまくる事だろう…(笑)

そんなブリの幼魚であるイナダ(あ、また言っちゃった!←笑)ですが…












































b0136045_23132813.jpg
やっぱデカい!

刺身にする為に身を削いで半ば頭と骨だけになるとその大きさがより際立って迫力満点!…という写真(笑)

この日は半身で注文したんだけど、お造りとなって我が前に現れたイナダさんは…

















































b0136045_23184913.jpg
『この迫力』だ!

メッチャてんこ盛りやでイナダは〜ん(笑)

幼魚だけあって成魚のブリよりは脂が少ない感じ…でもその分くどくなくて幾らでも食べれる感じ…って嘘!イナダ半身食べたらかなりお腹一杯になったわ(笑)

『切り身の大振りさ』に感動!

お寿司屋さんで8年修行した光一さんの手で繊細にデカく切られた身(変な言い方←笑)が食べ応えがあって何か感動した!

「これで1400円…」

という想いもあってとても感動した…(1400円なんですよこのイナダの半身!ビックリでしょう?)

だが…戦いはまだ終わりではないのだよ…(何の戦いやら…←呆れ)












































b0136045_23273903.jpg
戦いその①…兜料理!これは塩焼き!!





































b0136045_23285175.jpg
戦いその②…兜料理パートII…これは煮付け!

これに『添えてあった食用菊のおひたし2種』が付いて今回も『5段階変形』!

今回はお寿司がなかったけど、頭と骨を半分にして塩焼きと煮付けにしてくれたから結果『5段階変形』になった!光一さん凄い&感謝♪

今回も『Lienの魚の凄さ』にしみじみ酔いしれたのでした…(比喩に非ず!本当に酔った!日本酒に♪←締め笑い)

















続く…。

by shousei0000 | 2018-09-01 23:34 | 食事 | Trackback | Comments(0)

走らないと太る病…その5。

b0136045_11544226.jpg
てな訳で…行ってきましたよ『Lien』へ!

8月25日のB勤後にいてきた…19時終わりの勤務の後だったので、お店に着いたのはもう21時位…終電まで余すところ2時間というところ…。

Lienは『コミュニケーション居酒屋』という位置付けのお店…お店に集った見知らぬ人同士が光一さん(お店の主催者でKinKi Kidsの堂本光一さん似の芸人さん♪)の塩梅で会話を交わしワイワイやり時には『カポー(カップル)成立』となるようなお店…らしい…。

『らしい』というのは俺がそういう風な楽しみ方をしていないから…俺はLienには早めの時間に行き、サクサク飲んでサクサク食べて21時半位には引き上げるスタイルでやってきた…故に俺はこのお店の『コミュニケーション居酒屋な部分』を知らない…。

だからこの日戦々恐々としながらLienを訪れた…『金曜の夜』である…『21時』である…どう考えても『コミュニケーション居酒屋な部分』が炸裂しているであろう時間帯…遂にそこに身を置くのか…。

「ドアを開けたら『コミュニケーション居酒屋な部分』が炸裂していて、お店にいるお客さん達がワイワイガヤガヤしていて超〜盛り上がっていたらどうしよう…事前に連絡したから俺が座る席はあるんだろうけど…パリピみたいな人達の横だったらどうしよう…」

「大盛り上がりしているパリピな人達に『ども☆』と会釈して、でもその盛り上がりに溶け込めなくて、でも何の反応もしないってのも何だから薄ら笑いを浮かべて『盛り上がりに馴染んでいる振り』をして孤独に杯を傾ける…そんな風になるんだろうなぁ…」

「だからこういう時間にLienに来るのは嫌だったんだ…」

と絶望的な気持ちになりながらLienのドアを押して店内に入ったら…先客が3名いた!しかもオール女性!!

「『コミュニケーション居酒屋に女性の先客が3名』とか…やったな♪」

とぽまいらは思うかもしれないが、俺は前述通り『コミュニケーション系の人物』ではないので『絶望感』だけが先に立った…。

「何でいるかなぁ〜他のお客さん…」

と呪いの言葉を口の中でモゴモゴ言いつつカウンターに座った…。

先客の女性の方達は最初は『3人連れ』かと思ったんだけど、少し時間が経ったところで『2人連れ』と『独り』と分かった…『独り飲みの女性』はななさん(お店のアシスタント?さん)が話し相手になっていた…。

難しい…難しいぞうこの状況…『女性客が3人いる中におやぢが独り』とかメッチャ難しいぞう…。

俺が『コミュニケーション系の人』なら笑顔を浮かべて如才なく振る舞い楽しいひと時を演出できるんだろうけど、あいにくと俺は『コミュニケーション系の人』ではない…『如才なく振る舞って盛り上げる』とかぜってー無理…。

そう達観した俺は早々に『コミュニケーション系の楽しみ』は諦め(恥)代わりに…と言っては何だけど『ある魚』を注文した…。

その魚とは…











































b0136045_12274293.jpg
『イナダ』…って…でかっ!

何やこれ!もう既に『ほぼほぼブリ』やん!?(締め驚愕)


















続く…(変態勤務いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2018-09-01 12:28 | 食事 | Trackback | Comments(0)