人気ブログランキング |

カテゴリ:秩父三十四ヶ所( 65 )

ちちん ぶいぶい! その13。

b0136045_12545541.jpg
前回の投稿に書いた『狭山市駅そばにあるよく詣でられている神社』がこちら!

さっき通ってこの写真を撮った時もおばちゃんが一人詣でていた…ここの詣で目撃率半端ねえ…。

今都心に向かっている…目的は『聞き取り』と『買い物』…。

『聞き取り』ゆうのは『JR職員さんへの聞き取り』…『青春18きっぷと週末パス以外の一日乗り放題切符の有無』を聞いてくる…。

肋骨骨折によるサイクリング休止中に俺がやりたかった事が幾つかある…『電車de秩父』『東京湾か横浜港でランチクルーズ』『羽田空港で飛行機鑑賞&空弁』…そして『鈍行電車の旅』である…。

このうち2つは既に達成した…『羽田空港云々』は実は今はもうどうでもよくなっている…『横浜港で豪華客船をお見送りしてサイリウム♪』に取って代わられている…(笑)

『鈍行電車の旅』はやるつもりでいる…『電車de秩父』の時の印象が非常に良かったので

「だったら『青春18きっぷ』でも買って『鈍行電車の旅』やっか!?」

と思い付き、そして何となく目頭を熱くした…俺はその昔2回『鈍行電車の旅』をした事がある…。

高校時代の話…一度は『ぼっち』で(恥)もう一度は『野郎同士の2人旅』だった…色々懐かしくてこれ書いている今この瞬間も目頭が熱くなる…。

だが…『青春18きっぷの利用できる時期』が遅い…『3月1日から4月10日の間』との事…3月なんかもうサイクリング再開しているから『鈍行電車の旅』なんかやらないよ…。

そう思ってジリジリしていたら『週末パス』なるものがあると知った…これは『土日の2日間JR東日本管区の普通電車乗り放題で八千なんぼ位』『指定券買えば特急や新幹線にも乗れる』という優れものだが『週末限定』ゆうのが痛い…俺はシフト勤務の介護士だから『土日が休み』とは限らない…それに『青春18きっぷの2日分』よりは高い…(青春18きっぷの2日分は五千円程度)

まあそんな訳で『青春18きっぷ』も『週末パス』も俺にとってはやや使いにくさがある…『平日でも利用可能な普通電車乗り放題切符』ゆうのはないのだろうか…。

ネットで調べた感じではそんなものはない…でもよくよく調べれば『◯◯周遊切符』みたいので俺の旅に合致するような切符が実はあるのではないか?

と言っても…自分で調べるのはもう限界なので(笑)『みどりの窓口』に行ってみる事にした…そして今向かっている…ふう…漸く話が繋がった…(笑)

『みどりの窓口』に行って話を聞いても多分そんな都合の良い切符はないと思うけど、一応は聞いておかないと…後で『実はこんな便利な切符があって我が旅に使えた』と知る事になったら悔やんでも悔やみきれない…。

『上野駅のみどりの窓口』に向かっている…今目論んでいる鈍行電車の旅の出発点が上野になりそうだから『下見』も含めて行ってみる…。

因みに…本当は出発点を上野にする必要はないのだが、折角の鈍行電車の旅だから『上野発』にしたい…35年位前も俺は上野から旅立った…。

『黒磯行きの客車列車』だったかな…クッ…懐かし過ぎて涙が出てくる…今はもう『普通列車の客車列車』なんて日本中探してもないんだってな…まさに『隔世の感』…(しみじみ)

それはともかく…











































b0136045_13331997.jpg
『秩父神社の話』いくね!(汗)

前回の末尾で触れた通り『装飾が見事』だった!上の写真見て!!

こういう極彩色の装飾見ると俺

「『日光東照宮』みたいだなー」

ってすぐに思うんだけど、実はこういう極彩色の装飾は『日光東照宮』だけのものではない…他の神社でも見られるものだという…。

それを俺が知ったのは熊谷にある『妻沼聖天山』に行った時の事…そこをガイドしてくれた方が

「日光東照宮の装飾を手掛けた匠がこの神社の装飾も手がけたんです」

みたいな説明をされて、その説明を聞いて俺『日光東照宮が造られた頃は極彩色の装飾が流行っていた』という事を初めて知った…『日光東照宮の影響で日本全国に流布した』って事らしい…。

因みに…『妻沼聖天山の装飾』はどんなものかというと…















































b0136045_14035942.jpg
こんなもん!

いや〜俺も久し振りに見たんだけど(iPhoneのアルバムを遡上して←笑)やっぱ凄いね!さすがは『国宝』だけの事はあるよ『妻沼聖天山』は!!

これを観に行った時の投稿が2016年10月15日付記事『日光に行ってきました!』というものなんだけど、その中で俺しきりに『権現様式』ゆう言葉を使っている…『日光東照宮にあるような極彩色の装飾』を『権現様式』と捉えているようだ…。

これは『妻沼聖天山をガイドしてくれた方』がそう言っていたと記憶していて、それで俺も『権現様式』『権現様式』と繰り返し使ったんだけど、今回の投稿を書こうとして確認の為に『権現様式』で検索してみたんだけどヒットしないんだ…装飾の様式としての『権現様式』ゆう言葉はないみたいなんだよ…建物の造りとしての『権現造り』ゆう言葉はあるようだが…。

俺はガイドの人が言った『権現造り』ゆう言葉を取り違えて『権現様式』と記憶してしまったのか…それともガイドの人が皆に分かりやすい説明をしようとして『権現様式』なる言葉を作ったのか…その仔細は今となっては分からない…。














続く…。
(御徒町駅に着きました…これから買い物してその後上野に行って『みどりの窓口』でアドバイス乞うてきます…でもその前に上野の街で飲んじゃうかも←締め笑い)

by shousei0000 | 2019-01-28 14:42 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その12。

b0136045_14304235.jpg
『秩父神社の話』を続けます。

こちらの神門から入って秩父神社に詣でました。

あの有名な(でもないのかな?)『秩父夜祭り』ゆうのは『この秩父神社の例大祭のひとつ』なのだそうです。

つまりは『大変な神社』な訳…なのに俺は一度も詣でた事がない…モチのロンで秩父夜祭りにも行った事がない…。

だからって別に反省する必要はないんですが、何となく反省加減な気分で神門をくぐりました…。








































b0136045_14404902.jpg
この日は平日だったんですが結構人がいました。

この事実は『この神社が地域の人々に愛されている事』を俺に知らしめると共に、『秩父がそれなりな観光地である事』も思わしめました。

『秩父なんて…』とずっと思っていましたが、この秩父神社始め秩父の各所には観光客と思しき人々がそれなりにいましたし、秩父神社にはそうした観光客と思しき人々も勿論いましたが、『地元の人でふらっと寄った』という感じの人も沢山いました。

地元の人達にとってここは『特別な時だけでなく定期的に参拝する心の拠り所』なのでしょう…我が街狭山市にもそういう感じの神社がある…。

その狭山市の神社はこの秩父神社みたいなでかい神社ではなく神主も常駐しない『何でもない感じの神社』なんだけど、長く狭山市に住む人達にとっては心の拠り所になっているようで、仕事に向かう道すがらその神社を通るとかなりの確率で詣でている人がいる…特に朝に多い…俺が知らないだけで『霊験あらたかな有難い神社』なんでしょうねきっと…。

話が逸れた(笑)『秩父神社の話』だった(汗)

秩父神社の本殿に詣でようとしたら上の写真のような光景に行き合い思わずほっこり♪

『おばあちゃんと娘さん』なのでしょうねきっと…地元の人か観光の人かは分かりませんが、親子2人で神社に詣でる姿は心洗われるものがありました…。

この写真撮る直前までお2人は本殿に手を合わせていたんですが、俺がカメラを取り出して構えるまでの間に『お祈りのポーズ』を解除されてしまいました…『ほっこり写真』を狙っていた俺が残念に思った事残念に思った事…。

「俺が撮るまで祈ってろよ!」

と思いましたよ全く…。
何様!?(呆れ)







































b0136045_15004968.jpg
あんまり悔しかったんで『別のおばあちゃん』で『お祈りポーズ』を撮り直し!今度はうまく撮れた♪

知らない人ではあるけど…まあ『背後から』だからいいだろ?いいよね?(弱気)

まあそんな事は実はどうでもよくて(だったら書くな!撮るな!←呆れ)さっきの写真にしてもこの写真にしても『本当に見てもらいたい部分』は『上』なんだ!

即ち…










































b0136045_15051232.jpg
『装飾』!

これが中々に見事だった!!















続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2019-01-26 15:05 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その11。

b0136045_05453649.jpg
謎の萌えキャラ『秩父美祭ちゃん』(バスト94←笑)に一旦の別れを告げ外に出ます。

昨日の投稿に書いた通り『昼間からやっているホルモン屋さん』(つか焼肉屋)を探すのです!『秩父ホルモン』を食べるんです!

因みに…『秩父ホルモン』ゆうても『秩父に食肉工場があってそこで新鮮なホルモンがとれる』という訳ではないようです…『牛肉の加工には全く関係ないのに仙台で牛タンが名物である事』と似た感じみたい…。

秩父でホルモンと言う場合、特に表記がなければ『豚ホルモン』らしい…『味噌ダレの味付けがデフォルト』と何かで読んだような…。

俺はホルモンなら基本『塩』が好きなのだが、秩父のデフォルトが『味噌ダレ』ならそれを食うのもやぶさかではない…『郷に入れば郷に従え』と言うではないか…。

てな訳でホルモン屋探しの旅(つか焼肉屋)が始まったのです!










































b0136045_05591678.jpg
早速ハケーン!

って…これ『肉屋』やん!『ホルモン屋』じゃないやん!!(笑)

通りすがりに見かけた肉屋さんの店構えがあまりに渋かったので撮っちゃいました(笑)

この日は観光をするつもりは全くなかったんですが(『温泉で療養』が主目的でした)ホルモン屋を探して歩くうちに『気になる場所』ゆうか『気になる建物』ゆうかを結構見かけてしまい、結果『観光』という程ではありませんが『プチ観光』位にはなってしまいました(笑)

写真を何となくお届けします。いつもみたいにバカ改行(笑)はせず程々の改行に留めます。

キャプション(説明)は付けるかもしれないし付けないかもしれないかもです。

ではいきます!






































b0136045_06071177.jpg
秩父市役所…中々に立派♪















b0136045_06072079.jpg
古い門構えの家…『現役のお家』みたいです。















b0136045_06072628.jpg
板塀?も立派…因みにここは昔アクアで札所巡りをしていた時に通ったところ…。





















b0136045_06073072.jpg
『札所15番 少林寺』の案内板キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ここはどんな札所だったかな?

う〜ん…忘れてしまったよ…(8年とか前の話なもんで…)

















b0136045_06073165.jpg
秩父神社キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

その昔札所巡りをした時期にこの神社の前は何度も通ったんですが、札所巡りに忙しくて(笑)この神社には一度も寄りませんでした…『俺は神社より寺の方が好きだ!』という謎意識もあったもんで…(笑)

今回は折角なので寄る事にしたんですが…この『秩父神社』が中々良かった!良かったけど…それについてあんま長々と書きたくない(笑)

どう書くかはまた夜に考えますね〜♪(早番いてきま〜す…)
















続く…。

by shousei0000 | 2019-01-25 06:16 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その10。

b0136045_20310983.jpg
で…『フードコート』です!

ここでは秩父の名物料理と言われる『わらじカツ丼』『味噌豚丼』『味噌ぽてと』といったものを一箇所に居ながらにして食べる事ができます!お得です!!

でも『フードコート』はフードコート…高速道路のパーキングなんかによくあるやつ…。

家族や友達…或いは恋人同士(怨嗟…←笑)で来ているならこういうフードコートもいいでしょう…でも俺は『独り』…話す相手も話しかけてくれる相手もいない中『こういうフードコート』では間が持たない…。

ましてや…俺が秩父で食べたかったものは何だったか…。

ぽまいらはもうとっくにそんな事は忘れていると思うので補足しておくと…





















































b0136045_20410099.jpg
こうなる…俺が秩父で食べたかったものは③の『ホルモン』だった!

フードコートにも『ホルモン屋さん』はあるんです!フードコートの中で唯一独立した店舗として『秩父ホルモンのお店』があったんです!

でも…何ゆうか…折角秩父まで来てホルモン食うなら『外にあるホルモン専門店』で食いたかった…秩父市内には30軒程のホルモン店があるというから、その中の何軒かは昼間からやっているのではないか…。

「フードコート内のホルモン屋さんは『最後の砦』として、まずは『昼間からやっている外のお店』を探そう!」

と思った俺は、フードコートを離れて秩父の街中にその歩みを進めたのでした…。










































b0136045_20502135.jpg
待っとってくれー『祭の湯』!

ちょっくら外でホルモン食ったらまた戻ってくるからなー!!

って…







































b0136045_20530009.jpg
何これ?(笑)

『祭の湯』の入口にこんなん立ってましてね…『アニメキャラ』っつーか『AKBっぽいの』っつーかがこちらを見て?にこやかに微笑んでいる…所謂『イメージキャラ』『萌えキャラ』ゆうやつか…。

秩父に『イメージキャラ』がいるとは知らんかった…それが『萌えキャラ』であるのも時代の流れなのかも…それはそれで仕方なき事…。

それはそれで仕方なき事ではあるんですが…













































b0136045_21025288.jpg
『この設定』はさすがにいらんだろう!

『イメージキャラが萌えキャラである事』はいい…『それに詳細な設定がある事』も最早時代の流れなのだろう…。

だが…『祭がない時も大きい胸を隠すためにさらしをまいている』とか『バスト94』とかの設定はどう考えても不要だろう!誰得だよ?(笑)










































b0136045_21092893.jpg
秩父のイメージ萌えキャラ『秩父美祭ちゃん』の設定のアップ!

今書いた『胸がどうの』ゆうの以外も突っ込みどころ満載だからよく見てみて!

何よりまず『名前』が突っ込みどころだな!

『美祭』で『まつり』って…そんな読み方ある〜?(締め笑い)

















続く…(今日はこれで終わります♪)

by shousei0000 | 2019-01-24 21:13 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その9。

b0136045_19075481.jpg
ほい!漸く西武秩父駅を出ました!(9話目にしてやっと←笑)

ここからが『本篇』になる…のかなぁ?(笑)

電車で西武秩父駅に来たのは多分三十数年振り…自転車で最後に来てからも多分8年位が経つでしょう…。

今回のシリーズ物のカテゴリーに使っている『秩父三十四ヶ所』…あれを最後にやったのが確か8年前とか…。

その後も自転車で秩父に行く事はあったけど、秩父市内の繁華街に行く事はなかったから『8年前が最後』になる…あの時は確か『札所18〜20番』辺りを回ったのではあるまいか…。

あの時と今の西武秩父駅に違いがあるかは分からない…変化はあったのかもしれないが正直覚えてない…。

でも…『あっち』が変わったのは一目で分かった…。

ほら…あっちだよあっち…











































b0136045_19193606.jpg
『あっち』だって!(笑)

西武秩父駅の右手に見えるあちらの建物…あそこにはその昔『仲見世』があった…。

自転車で最後にここに来た8年位前、その仲見世の奥にあった食堂で『わらじカツ丼』を食べた記憶がある…『秩父の子供達の和太鼓集団』のライブを観てそのCDを買った記憶もある…ナツカシス…。

…と思っていたけど…違ったかも…今『秩父三十四ヶ所』のカテゴリーから拙ブログの過去ログ幾つか見てみたけど『仲見世でわらじかつ丼』とか『和太鼓少年団の話』とかは出てこなかった…それは『8年位前の話』ではなくて『もっと前の話』だったかのかも…。

何にしても『すげー前の話』ですわ…(しみじみ)

































b0136045_19381586.jpg
西武秩父駅の右手の建物の入り口はこんな風になっていた…。

『祭の湯』と書かれている…ここはここで『この日の目的地』…温泉に浸かって骨折した肋骨を癒すつもりでここまで来た…。

でも…『祭の湯』に至るまでにまだ少しあるみたい…『お土産物屋さんストリート』とか『フードコート』とかがあるみたい…。

とりあえずそれらを冷やかしてみますかね?

因みに…









































b0136045_19470880.jpg
さっき挙げた写真の場所はその昔『こんなん』だった…『秩父仲見世通り』になっていた…。

上の写真今さっき検索して引いてきた…メッチャ懐かしい…確かにこんな感じになっていたわ…。

この『秩父仲見世通り』はそれなりに良い場所だったけど、『大きな決め手』がなかったから集客力は多分それ程でもなかったのだろう…それで西武鉄道が『祭の湯』を造って決め手として、併せて『旧仲見世』もリニューアルして今の姿になったのだろう…。

それでは『今の姿』をちょいと見ていきましょうかね…。







































b0136045_19551057.jpg














b0136045_19551413.jpg














b0136045_19552150.jpg


















b0136045_19552904.jpg
一気に4枚お届けしました!

『お土産屋さんストリート』の雰囲気…分かってもらえましたかね?

最後の写真(上のやつね)がちょっと違和感があるかもしれませんが、このアニメっぽいお土産品はまんまアニメのもので(笑)秩父を舞台にした『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』というアニメのキャラクターグッズ?らしいです。

このアニメは大ヒットして秩父を『聖地巡礼の場所』として観光客を誘致したそうですが、俺はこのアニメは観た事がないのでこのキャラ達が何者でどんな話なのかはさっぱり分からない…でも『秩父を有名にしてくれた存在である事』だけは知っていたのでこうして写真を撮ったと…まあそういう話…。

そんじゃ〜次いきますね…。

































b0136045_20070236.jpg
『フードコート』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

で…ここで一旦切りますね(締め笑い)



















続く…(帰りの電車ん中で続きを書きます…)

by shousei0000 | 2019-01-24 20:07 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その8。

b0136045_07253324.jpg
昨日乗ってきた横浜港周遊レストランシップ『ロイヤルウイング』でのクルーズは凄く良かった!

想像していたより千倍位良かった!

飯は程々だったし(でも十分旨かったし何より腹一杯になった←笑)クルーズだって横浜港を出てちょい行ったところで折り返すだけなんだけど…その両者が相まると中々な破壊力になる!『優雅な気分』ゆう程の高級感はないが『ちょっと特別な2時間を過ごした』ゆう気分にはなる!!

『海を船で行く』って何であんなに楽しいんだろう…俺はスキューバダイビングやっていた頃から『海を船で行く』のが好きだった…。

ぶっちゃけ『ランチ』はいらなかったかも(笑)『クルーズ』だけでよかったかも(笑)

『クルーズ』だけなら赤レンガ倉庫の辺りから『水上バス』みたいのが湾内クルーズに出ているのを見かけたけど…あれはあれで楽しそうだったけど…『高さ』が無いからなぁあれは…。

『ロイヤルウイング』は写真や動画で観ていたよりは小さな船だったけど(上の写真で想像つきます?)それでもトップデッキに上がれば十分に『高さ』があった!クルーズに『高さ』は大事!!(昨日発見した俺理論←笑)

ダイビングの時の移動はスピードボートでいいんだけど、クルーズする時はやはり『大きくて高さがある船』がいい…クルーズはやっぱ優雅でなくては…。

てな訳で…













































b0136045_07394639.jpg
『より優雅なクルーズの旅』を夢見て昨日はこんなん貰って帰りました♪

日本が世界に誇るクルーズ船『飛鳥II』のクルーズ資料です!こんなん貰ったってすぐに乗れる訳ではないんだけど(お金も休みもない介護士なもんで…)クルーズの楽しさ(横浜港だけでしたが…)にテンションが上がって、その勢いで何となく貰っちゃいました(笑)

どのプランも目ん玉が飛び出る程高くて目眩がしたんですが(恥)ひとつふたつ『これなら何とかなるかも!?』ゆうのがなくもなかった…『ぼっちで乗ると3割増し』なのが痛いのではあるが…。

いつの日にか乗ってみたいものですね『豪華クルーズ船』に…(しみじみ)

で…









































b0136045_07490907.jpg
『秩父の話』いこか(笑)

西武秩父駅の構内に例の『ちちん ぶいぶい』のポスターをハケーン!

土屋太鳳チャソかわゆす❤︎
まだ駅から出ないのかよ!?(呆れ)
















































b0136045_07515636.jpg
同じく、西武秩父駅構内で見かけた『新型レッドアローの広告』!

今年3月にデビューなんだってさ!楽しみだね♪
いい加減駅から出ろよ!!!(締め呆れ)















続く…。

by shousei0000 | 2019-01-24 07:52 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その7。

b0136045_09174578.jpg
只今『これ』に向かっている…横浜港を巡るレストランシップ(と言うそうだ)『ロイヤルウイング』でのランチクルーズに参加する…『ぼっち』で…(恥)

レストランシップなる代物は普通『ぼっち』では乗らないと思うが(また恥)それではその代物に何故敢えて『ぼっち』で乗るかというと『船に乗りたいから』…今俺は船に乗りたくて乗りたくて堪らない…。

前から何度も紹介している『りょんたんさん』こと『なめこの人』こと『ぼっち』の動画を通じて、俺は『クルーズ船の魅力』を知った…それまでずっと『金持ちの道楽』と思っていたクルーズ船は『うまく選べば30代の高卒リーマンでも楽しめるもの』であるとぼっちの動画を観て知った…更に『巨大クルーズ船の船内はまるで街のようである事』も知った…。

かようにして俺はクルーズ船に興味を持ったんだけど、いくら高卒リーマン(ぼっちの自称)でもカリブ海のクルーズ船を楽しめたとはいっても、ぼっちは『お金も休みも旅行に全振りする人』だから俺とは比較ができない…お金もそうだけど(哀)特に『休み』が違う…普通に暮らしていれば俺の連休は大体三連休まで…希望して取っても多分『夜勤明けの日を入れての六連休』(休みとしては五連休)までが精一杯…これでは『カリブ海の巨大クルーズ船で優雅にバカンス』はできまい…。

そんな風に思っていて、だからそのうちママン(笑)でも拉致って『横浜発3泊4日クルーズ船の旅』に行く事ができたらと思っていたんだけど(俺の奢りでね)そんな時この前紹介した『スーツさん』の動画で『1泊2日のワンナイトクルーズ』というのを知ったんだ…その舞台は日本が世界に誇るという『飛鳥II』…。

スーツさんはもう本当に変な人で、その『飛鳥IIで回るクリスマスワンナイトクルーズ』に一人で乗船された…『クリスマスなのに豪華客船にぼっち』だよ!?俺にはぜってーできねえ!それだけにその動画に強く惹かれた!

しかも…『ぼっち』なのに『21万円』!『21万のコース』!!

『超〜豪華な部屋』(上から2番目のクラス)『クリスマススペシャルディナーにルームサービスのシャレオツ朝食付き』とはいえ『1泊で21万』だよ!どうかしているぜ全く!!

でも…動画を観ているうちに『これはこれでありかも?』と思うようになった…『21万』はともかく(そこは譲れない←笑)『飛鳥IIで1泊2日で5万とか』だったら俺も乗ってみたいと思った…まあ『5万のコース』があるかどうかは知らないが…(7万ならあったよ確か)

スーツさんがそんなとんでもない部屋にぼっちで泊まったのは『金満家の悪ふざけ』ではない…『5万だか7万だかのコース』にしようと思ったものの部屋の空きがなく、それで空きがあった上位グレードのコースにしたら『21万』になったと…そういう事だそうな…。

『ぼっちで乗った』のは『企画』…スーツさんはYouTuberだから『面白い動画』を撮る必要がある…『クリスマスクルーズ船に野郎がぼっちで突撃!お値段21万也!!』なんて面白い動画になりそうじゃん?だから敢行された次第!

スーツさんクラスのYouTuberともなると『動画にかけた予算』(この場合は21万)は回収できるそうな…動画の再生数に応じて手に入る報酬?で色々かけた予算は回収できるらしい…勿論『儲け』も出る…小学生とかが将来の夢にYouTuberを挙げる訳だ(驚嘆)

話が逸れた…『YouTuberがどうの』なんて話はどうでもいい…。

大事な事は『機会を選べば1泊2日でクルーズ船に乗る事ができる』と知れた事!これは本当にスーツさんに感謝したい!!

でまあその線で色々検索していたところ…『ランチクルーズ』のプランに行きついた。これはさすがに『飛鳥II』を始めとする豪華クルーズ船でのものではない。

『レストランシップ』と呼ばれる船で東京湾や横浜港を2時間程かけて回るクルーズ…船の格式?や料理の内容で金額は異なるが、一万円以内で束の間とはいえ『クルーズ船気分』が味わえる…これは中々お得ではないか!?

かような次第で更に色々検索し(肋骨骨折でサイクリング休止中だったので時間は有り余っていたのであ〜る←笑)その結果幾つかあるレストランシップの中から本日乗る『ロイヤルウイング』を選んだ…選んだ理由は『他の船の予約が一杯だったから』という事もあるが『好んでこの船にした』という側面もある…。

その辺の事情はまた後日語るとして…













































b0136045_10094529.jpg
今日のところは『秩父の話』をいこう!

この投稿を『俺がロイヤルウイングを選んだ訳』で押し通してもよかったんだけど(笑)『ちちん ぶいぶい!』シリーズを多少は進めておきたいという気持ちがあったのと、何よりそうタイトル付けしてしまったので(俺はブログを書く時基本タイトルから書く)『ロイヤルウイングの話』はまた今度にして『秩父の話』を書くよ(笑)今『雑司が谷駅』を過ぎた…(汗)

上の写真はあんまうまいものではないんだけど…『西武秩父駅の写真』…『秩父の象徴武甲山』を入れるつもりで撮ったんだけど、何かこうイマイチで…(恥)

とりあえず『秩父に着いた』という事は分かってくれたかなぽまいら…。

















































b0136045_10190640.jpg
お疲レッドアロー!

一時間程度の行程だったけど、おまえのおかげで中々快適だったよ!お疲レッドアロー!!

お疲レッドアロー!

お疲レッドアロー!

あのう…『お疲レッドアロー』って言葉『お疲れ』の『れ』と『レッドアロー』の『れ』が掛かっているんですけど…分かります?

面白くないですかこれ♪
面白くねえ!(呆れ)
















































b0136045_10240427.jpg
あ“ーっ!俺乗りたいんだよコレー!!
まだ駅から出ないのかよ!?(また呆れ)






































b0136045_10253563.jpg
西武秩父駅の構内に西武線のレストラントレイン『52席の至福』の広告?がありました!

俺この『52席の至福』乗ってみたいんですよねー!

昔の俺だったら『電車の中でオシャレな食事』なんてのはヘドが出る想いだっただろうけど(レストランの話をしているのに『ヘド』はねえか?←笑)東麻布のイタリアン店『ペリーニ アダージオ』に通うようになって東條シェフのお料理を定期的に頂くようになって『シャレオツ飯への考え方』が変わった…『おやぢがシャレオツ飯食ってどうするよう!』なんて思っていたけど…そう思ってずっと生きてきたけど…その考え方は覆った…『シャレオツ飯はおやぢが食っても旨い』のだ!

シャレオツ飯は旨い!実際旨い!これはもう間違いない!!

シャレオツ飯はコースだから小出しに出てくる!昔はそれが乙に澄ました感じで嫌だったんだけど、食い慣れてみると小出しに出てくるからこそ食べやすい!『一皿一皿目と舌で楽しむ』ゆう感じが堪らなくイイ!

一瞬今日のレストランシップの話に戻すけど(笑)今日船で頂くランチは『中華バイキング』…定番物が多くて特に高級感はなさそうなんだけど、バイキングだから食べ放題な訳で、それで今回は今日乗る『ロイヤルウイング』を選んだ…『ランチクルーズ初だから庶民っぽい方がいいかも』と思って…。

その選択に後悔は無いんだけど…『何料理でもいいけどやっぱコースがよかったか?』という気持ちが若干ある…バイキングは『自分で取り分けなきゃならない』じゃん?それが何気にめんどい…。

「折角優雅に船で頂くんだから『自分で取り分け』ではなく『コース』にすればよかった…」

という想いが少し…コース料理をこんな風に捉えるようになるなんて俺も随分変わったもんだ…(しみじみ)

『52席の至福』に話を戻す(笑)かような次第で『コースで小分けに出てくるシャレオツ飯』今俺大好きだ(笑)

だから乗りたいんだよね〜『52席の至福』!

前に職場駅に停車中だった『52席の至福』を見かけた事があったんだけど(時間調整か何かで停まっていたみたい)そしたら車内で『ヴァイオリンとフルートのプチ演奏会』みたいのが行われていてビックリ!『電車の中で』だよ!!

この『ヴァイオリンとフルートのプチ演奏会』もポイント高し!俺豪華クルーズ船の動画でそういうの観てから、『ヴァイオリンとフルートのプチ演奏会』メッチャ好きになった!

曲は何でもいい…ヴァイオリンとフルートの編成でなくてもいい…。

『音楽が奏でられている雰囲気』がただただ良い…豪華クルーズ船ではこれを『乗船時の甲板やロビー』でやる…グッと雰囲気盛り上がるんやでー!まあ俺はその場にいた事はなく『ただ動画で観ただけ』なのだが…(恥)

またちょっと今日の話をするけど(笑)今日乗る『ロイヤルウイング』も『お出迎えのヴァイオリン&フルート演奏』があるらしい…『豪華クルーズ船を模したサービス』ってやつか…分かっとるのう『ロイヤルウイング』の運営会社さんよう〜(笑)

またまた話を戻して(笑&恥)『52席の至福』…『走るレストラン』という非日常…それを味わいたい…。

これ『ぼっち』でも乗れるのかなぁ…乗れるならぼっちでも乗りたいなぁ『52席の至福』…。

俺はかつて『でも…ぼっちじゃあ…』という考え方をする人間だった…『ぼっちではできる事が限られる』…そう思っていた…。

でも…前述の『ぼっち』(りょんたんさんor なめこの人)も『スーツさん』もぼっちで何でもやっている…どこにでも行っている…俺はこの両者の行動力に激しく感動した…。

『ぼっちだから…』なんて関係ない!やりたいように好きなようにすればいい!『お金で済む事』ならば!!

だから俺も今日『ぼっちランチクルーズ』をする!『ぼっち参加』なんて俺だけかもしれないけど気にしない(笑)

とまあ話が色々飛んだところで(笑)今日はおしまい♪(電車が『日本大通り駅』に着きました…『ランチクルーズ』楽しんできます❤︎)

















続く…。

by shousei0000 | 2019-01-23 11:05 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その6。

b0136045_14182187.jpg
朝の投稿にも書いた通り…『予約』した!

横浜港をベースとするイベントクルーズ船『ロイヤルウイング』なるものの『ランチクルーズ』を予約した!これで俺もいよいよ『クルーズ船デビュー』だ!!(そうなのかな?←笑)

我が街狭山市からなら『東京湾クルーズ』の方が何かと都合が良いのに敢えて『横浜港クルーズ』にした理由…横浜港クルーズならサザンオールスターズの唄にも出てきたという『マリン ルージュ』なる高名な?イベントクルーズ船があるのに、そちらを蹴って?までして『ロイヤルウイング』にした理由はいずれまた述べる…とにかく楽しみで仕方がない…。

秩父の時もそうだったし今回のランチクルーズもそうなんだけど、一応のきっかけは『ついで』…朝一で職場駅そばの病院にリハビリで受診する必要があるので、それが終わってそのまま狭山市のアパートにただ帰るのももったいないから、それで『プチおでかけ』をする事にした次第…サイクリングができた頃なら『朝一の受診』はあり得なかったし『その後のプチおでかけ』もなかっただろう…『そういう機会を得た』と思って今はそれを楽しむしかあるまい…。

この境遇?に陥った時に思った『電車de秩父』『ランチクルーズ船で優雅にバカンス?』の2つを達成しようとしている…他にもう2つやりたい事があるんだけど、2月からはサイクリングを再開しようと思っているから、残り2つはどこまでやれるだろう…今後続報?を書いていくので楽しみに待ってくれよなぽまいら…。

それはともかく…





















































b0136045_14475424.jpg
『先日の秩父の話』をいこう(笑)

『レッドアローの話』をもう少し続ける…(恥)

上の写真はレッドアローの車窓からのもので『仏子〜元加治間』のもの…手前に見えるレンガ造りの橋?は確か『廃線の橋』とかで

「ふうむ…これがそうか…」

と思った…この界隈はサイクリングでもよく来ているけど(『いつものコース』なので)『電車で来ないと分からない事もある』と強く思った…。

そんなこんなしながら『普段やらない鉄道の旅』を楽しんだ後…(まあ小一時間ですが…)












































b0136045_14545244.jpg
『西武秩父駅』に到着!











































b0136045_14545497.jpg
テンキュー(サンキュー)レッドアロー(笑)















































b0136045_14545607.jpg
遂にここまで来たんやなぁ〜♪(俺自身は何もしてきない…ただレッドアローに乗っていただけ←締め笑い)



















続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2019-01-21 14:56 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その5。

b0136045_20404944.jpg
<引き継ぎ旅動画風に…←その設定もういらなくね!?←呆れ>

え〜かようにしてですね、小生超〜高級アルコール飲料『角ハイボール』を片手に旅を始めたんですね。

『角ハイボール』を『高級』とするのは皆さん的にはおかしく感じるでしょうが、小生がアパートでいつも飲んでいるウイスキーはかの『ブラックニッ◯』なので、小生視点で『角瓶』といえば十分に『高級』なのであります(笑)

因みに、最近は健康の事を考えて『梅酒』にシフトを試みたりもしています…まあ『それ誰得情報!?』ゆうやつですが…(恥)

え〜今回の『旅動画風設定』ですが(笑)この語り口(文体)は『あるYouTuberさん』を意識しています。

それはいつも述べている『りょんたんさん』こと『なめこの人』こと『ぼっち』ではなく…『スーツさん』という人です!暫く前からこの『スーツさん』の動画にハマっています!

『ぼっち』とはまた違う切り口であちこちを旅されてそれを動画にしている『スーツさん』…『まだ若くて中々のイケメンでYouTuberとしても中々な成功をおさめられいるのに鉄道ヲタク』というところが何ともいえない味わいを醸し出しているのであります♪

『スーツさん』は動画の中で顔出しをされているので『その動画の画面キャプチャー』はここには載せません…興味のある方は『スーツ 旅動画』で検索して頂けたらと思います…。

で、ですね…













































b0136045_20571370.jpg
前回の投稿で小生『こういうテーブル』を展開したじゃないですか?『窪みのところに角ハイボールを置き安定抜群!』みたいに書いたじゃないですか?

でも…実は『安定抜群』でもなかったんです…レッドアローが急加速や急減速をしたらその反動?で超〜高級酒(角ハイボール←笑)が倒れてしまいそう…まあレッドアローはそう滅多に急加速や急減速はしないとは思いますが…。

それに…何気に邪魔ですテーブル…機内食が提供されるならともかく、提供されないのにこんなテーブルを出しておくのは邪魔なだけ…足のなが〜い小生(出た!←笑)ともなれば尚更…。

そんな風に思っていたらですね…














































b0136045_21030537.jpg
『こんなもの』をハケーン!『ドリンクホルダー』ナリ!!

これで超絶高級酒(角ハイボール←笑)もしっかり安定して、我々(小生と角ハイボール←笑)の旅はますます捗っていったのでありました♪
『ドリンクホルダーがどうの』なんて話需要無いから!!!(締め呆れ)

















続く…。
(『レッドアロー篇』終わらんかった…22時スタートの『超〜変態勤務』にいてきまぁす…)

by shousei0000 | 2019-01-19 21:06 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい!その4。

b0136045_23353785.jpg
『昨日の秩父行の話』を続ける事にする…『昨年あった諸々の事』は本シリーズ(笑)が終わってからまとめて綴る事にする…。

『朝の投稿の続き』となる…上の画面キャプチャーの①について書いていく…。

『レッドアローの話』である…『旅動画風』にお届けする…。

それでは再開する…。










































b0136045_23411119.jpg
<引き継ぎ旅動画風に読んで下さい…>

はい、レッドアローの車内に入りました。

片側2席、1列で4席のシートが整然と並んでいます。

通路の幅は人一人通る分には十分ですが…正面から対向の人が来てすれ違うにはちょっと狭いでしょうか?

『東京近郊の私鉄線の特急列車』と考えればこんなものなのかもしれませんね。
あんたレッドアロー新宿帰りによく乗っているんだろう?珍しくもないんだろう?
なのに何でこんな紹介文みたいの書くんだよ?
だからぁ…『旅動画風』って言っているじゃないですかぁ…(苛々)














































b0136045_23490432.jpg
<旅動画風に読むのだぞ!←強要>

はい、こちらレッドアローのシートになります。

シートの幅、リクライニングの具合はまずまずですね。

足周りはどの位あるかというと…













































b0136045_23514348.jpg
うん!バッチリですね!

足のなが〜い小生でも楽々足を組めるスペースがあります♪
『りょんたんさん』こと『なめこの人』こと『ぼっち』が動画でいつもやる『足がなが〜いウプ主』のパクリ!
これがやりたかった★
意味分かんねー!
『なめこの人 旅動画』でggrks…。















































b0136045_23561418.jpg
<旅動画風に…読んでくれているよね?←念押し>

『旅のお供』といえばやはり『お酒』ですね!

小生今回大奮発して『角ハイボール』を購入致しました!

これからの長い車中こいつを傾けて旅をします♪
『角ハイボール』は別に高くないし、所沢〜西武秩父間のレッドアローの走行時間は1時間程度で『長い旅』にはならないんだけど…それは!?(呆れ)






































b0136045_00022527.jpg
<旅動画風に…←分かったよ!もう皆まで言うな!!←また呆れ>

さっきお酒を乗せたプチテーブルみたいのでは安定に欠けると思っていたら…こんなテーブルがまた別にあったんですね!

ドリンクを置く窪みも設えられていて中々良い具合♪

それなりに安定しているテーブルなので、この後提供される機内食が楽しみになって参りました★
レッドアローで食事提供されないし…提起されたとしても『機内食』とは言わないし…。
『機内食』って普通『飛行機の中で提供される食事』だけどそれは!?
『ファーストクラスやビジネスクラスの旅動画の座席紹介』で『こんなところにテーブルが!』『結構しっかりしている!』『機内食が楽しみ♪』というのがよくやられるのでその真似をした次第でして…。
だったらせめて飛行機でやれよ!
エコノミーでもいいから!!(締め呆れ)















続く…。
(『レッドアロー篇』は次で終わります…因みに…本シリーズでは久し振りに一人称を『小生』にしてお届けするつもり…どうでもいいですかそうですか…←締め寂寥)

by shousei0000 | 2019-01-19 00:12 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)