<   2016年 04月 ( 45 )   > この月の画像一覧

速報5!!!

b0136045_00222957.jpg

鮭フライなう!

つか…ちょいわず(笑)






































b0136045_00222937.jpg

『やや揚げ過ぎた感』はある…。

『やや揚げ過ぎた感』はあるけど…旨そう…。





































b0136045_00222945.jpg

おーっとォー!

ここで修哲FC(意味無し←笑)『タルタルソース選手』を投入!

出るかァー?出るか出るか出るかァー!?







































b0136045_00222933.jpg

でっ、出たァー!

『旨すぎて氏ぬ』シューーーーートォォォォォー!!!



































b0136045_00294275.jpg

一方の南葛FC(当然意味無し←笑)も負けてはいない!

雑草魂の『中濃ソース選手』を前線に!

出るかァー?出るか?出るか?出るかァー!?




































b0136045_00294217.jpg

でっ、出たァー!

『これはこれでso good♪』ハリケェェェェェーーーンッッッ!!!

『鮭フライを中濃ソースで食ったらそれはそれで旨かった♪』って事が言いたいんですよ!分かります?

『ハリケーン』なら『立花兄弟』だから『花輪SS』じゃねえか!

こまけえ事はいいんだよ…。







































b0136045_00365013.jpg

完食!幸せだ!!

次に生まれてくる時は…漏れ『自転車』も『介護』もやらず『料理一本』でいくゥーーー!!!

食い散らかした汚ねえ写真載せんなよ!!!(締め呆れ)














おしまい♪
(『速報』…でもなかったような…←締め笑い)
by shousei0000 | 2016-04-14 00:35 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

速報4♪

b0136045_22354223.jpg

買えた♪

でも…何か小雨振ってるんですけど…_| ̄|〇














おしまい…。
(今から帰って作って食ったら『もう0時』だな…)
by shousei0000 | 2016-04-13 22:34 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

速報3…。

b0136045_22230013.jpg

フェルーカで卵とタルタルソース買いにいてきます…バカすぎ…_| ̄|〇














おしまい…。
by shousei0000 | 2016-04-13 22:21 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

速報2!

b0136045_22105402.jpg

BBでPASMOが使えて欣喜雀躍して

「うし!今日は『鮭フライ』だ!!」

と思ったらPASMOのお金が足りなくて『タルタルソースが買えなくて』草…。

あと…『卵も買い忘れてしまって』また草…。

これから近所のコンビニか別のスーパー行って『卵とタルタルソース』買ってくる…。

『PASMO使えた意味ない』じゃん…_| ̄|〇













おしまい…。
(『鮭を焼いて食えばいいだけ』なんですけどね…でも…今の漏れはもう完全に『鮭フライモード』になっているから敢えて買い物にいてくる…←『鮭フライモード』って…何!?←締め呆れ)
by shousei0000 | 2016-04-13 22:09 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

速報!

b0136045_21302922.jpg

BBでPASMO使えますた(笑)
















おしまい(笑)
by shousei0000 | 2016-04-13 21:29 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

自堕落日記…続き。

何と『財布を忘れてしまった』!

昨日の夜買い物しに行った時(後述する…)『ドイターの斜め掛けバッグ』に入れたもんだから、今日の出勤時『通勤用ザック』に財布入れ忘れた…_| ̄|〇

「サザエさんじゃあるまいし…」

と嘆きながらの通勤復路なう…。

PASMOに900円ばかり入っているから『夕食のおかず』位は買えるけど…我らが駅ナカスーパーBB(blooming bloomy)はPASMO使えたかしらん…。

もし使えんかったら…『アパートに帰ってから出直し』だ…_| ̄|〇

それはともかく…


















































b0136045_20370171.jpg

昨日の昼頃、漏れは『こちらのブランチ』を作った…。

『アヒージョ』だ…本当は『前日の夜に作る筈だったやつ』…。

アヒージョ作ったら間違いなく飲んじゃうので(笑)

「どうしようかなぁ…」

と思った…。

「ダメだよ!今飲んじゃ!!」

「マフィンとソーセージと目玉焼きとコーヒーの『いつもの朝飯』作って食ってせめて『アクアのパンク修理とタイヤローテーションと洗車』をせな!!」

と思ったんだけど、この日のアヒージョの具材は『帆立貝とエリンギ』を用意しており、その帆立貝の賞味期限が前日(4月11日)だったので

「貝は『賞味期限がシビア』と聞く…夜まで引っ張るのはヤバいかも…」

と思い、泣く泣くアヒージョを作って飲んでしまったのでした…。

『飲まなければいいだけ』なのでは!?(呆れ)











































b0136045_20384135.jpg

こちらが『問題の帆立貝』…。

今回アヒージョに帆立貝を入れてみたのは、先日Kやん(4月1日から『上司』になった『元同僚』)と飲みに行った時『焼いた帆立貝』があまりに旨かったから…。

「えっ?帆立貝って変に甘くて漏れあんま好きじゃないのに何でこんな旨いの!?」

とビックリしたんだけど、よく考えてみれば『漏れがあんま好きじゃない帆立貝』ってのは『刺身』であって『焼いたの』じゃない…『焼いた帆立貝』というのはもしかしたら『初』だったのかも…。

そんなこんなでアヒージョ作りを企図した時

「帆立貝…いくか!?」

ってなったんだけど、それとは関係ないけど、件の帆立飲み(笑)の際、漏れはKやんが『仕事の話』をしたいのかと思い込み延々仕事の話をぶったんだけど、翌日職場で顔を合わせたら

「小生さんとは『仕事じゃない話』をしたかったなぁ…『AKBの話』とかさぁ…」

と言われてビックリ!

『新たに上司になったKやん』だから『仕事の話をしたいのか?』と思い込んでいたけど、Kやんはそんなややこしい事を考えていたのではなく『グタッと飲んで与太話をしたかっただけ』なのだ…まあ『グタッと飲む必要は無い』のだが…。

「勝手な思い込みしてスマソ…」

と思いました…。

『上司』になったとはいえ漏れにとって『KやんはKやん』…『数少ない友達のうちの一人』です…。

これからも宜しく頼むねKやん…。

まあ『Kやんは拙ブログを読んでいないし』そもそも『漏れは彼を“Kやん”などと呼んだ事は一度もない』のだが、それでも言わずにはいられないよ宜しくKやん…。

ブログ読んでいないなら『ここに書いても意味が無い』…。
『Kやん』と呼んでいないのに『Kやん』と書くのもイミフ…。
やってる事一々意味ないぞてめえ!
つか…そのKやんって人『何でブログ読んでない』の!?

『変なテンションでグダグダ長く書いているからつまんない』んだってさ…_| ̄|〇





































b0136045_21140725.jpg

『Kやんが拙ブログを読んでくれない件』は一旦置こう…(哀)

『エリンギ』も入れたよ!

狭山市に越してからエリンギ買ったの初めてだ♪

『エリンギの切り方』よく分からなくてネットで調べたけど、『一番無難な切り方』したら『イマイチ感』が溢れて草…(また哀)









































b0136045_21140755.jpg

帆立貝は『切った方がいいのか』『丸のままの方がいいのか』散々悩んだんだけど

「カスエラに入れるのに『丸のまま』じゃデカすぎるのでは?」

と思って切ってみた…。

『生の帆立貝』切ったら何か生々しくて草…というより『気持ち悪い』…_| ̄|〇












































b0136045_21222231.jpg

てな訳で…『見栄えがイマイチなアヒージョ』の出来上がり…。

でも…『見栄えはイマイチ』だったけど『旨かった』!

『俺史上最高のアヒージョ』と思った!

『同じ貝である牡蠣』を入れた時より旨かった!!

「『帆立貝のアヒージョ』いいゾ〜♪」

とホクホクしながら『薄いハイボール』(昼酒だから一応薄くした←笑)スパスパ飲んでいたら寝ちゃったよ(笑)

話が朝から全然進んでないじゃねえか!!!(締め呆れ)














続く…。
(狭山市駅に着きました…BBでPASMO使えますように…←祈り)
by shousei0000 | 2016-04-13 21:21 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

自堕落日記…(4月11日、12日の行動)

一昨日漏れは『夜勤明け』で昨日は『公休』だったんだけど『何もしなかった』…_| ̄|〇

な〜んもせえへんかった…『ただゴロゴロしていただけ』で…(恥)

一昨日の明けで所用あり池袋の得意のヤ◯ダ電機(笑)に行ったんだけど、月曜だったから得意の二郎(笑)に寄れず(定休日なんだよね…)

「せめて『チェーン店のバル』でも寄ってアヒージョでもつまむか?」

と思ったんだけど、乗り換え駅の所沢の『駅ナカつけ麺屋』でつけ麺食っていたので

「『つけ麺食った上にアヒージョ』って事もねえな…」

と思い直し直帰…カフェにすら寄らんかった…。

が、しかし…












































b0136045_08512732.jpg

しぶとい漏れ?は帰路の狭山市駅のパン屋で『バケット』と買ったのでした!

『アヒージョの具材』も買った!『アヒージョとバケットで一杯やろう』って寸法!!

アパートに帰る道すがら

「『買い物袋からバケット覗かせて歩く』とか…『お洒落な人』みたいじゃね?」

「『フランス人みたい』じゃね?」

と鼻の穴を膨らませながらウキウキしながら歩いた事を、昨日の事のように〜今はっきりと想い出す〜♪

って…『ロード』か!?(笑)『THE 虎舞竜』か!?(笑)結婚も離婚もしていないけど『高橋ジョージ』か!?(笑)

つか…『昨日の事』じゃなくて『一昨日の事』なんだけどね(笑)














































b0136045_09073126.jpg

それで『帰ってからアヒージョ作ったか』というと…『やらず』…。

14時半位に帰ったんだけど、それでシャワー浴びて軽く一杯やったら爆睡しちゃったよ…。

ずっと寝ていた訳じゃないけど、次にハッキリと目覚めたのが何と12日の0時過ぎ…。

「疲れとるんやなぁ〜俺…」

としみじみと思った…。

上のLINE画面キャプチャーは職場の『将来を嘱望されている若手職員』…拙ブログでは彼を『ホープ君』と呼ぶ…から貰ったものなんだけど、『貰ったのが23時2分』なのに『返したのが0時46分』とかなんだから、漏れがどれだけ爆睡していたか分かるだろう?

「『将来を嘱望されている君』なのにレスが遅れてごめん…」

などと意味不明な事を思いながらレスしてまた寝ますた…。











































b0136045_09131976.jpg

翌12日は…快晴!

『快晴!』という写真撮らなかったから『先日の晩飯に作ったカジキのムニエルの写真』で代用しよう(笑)

最初は走る気でいたんだけど、あんだけ寝たのにどうにも気怠く、まだやっていない『アクアのパンク修理とタイヤローテーションと洗車』も気になり

「今日は走らんでいいか?」

「頃合いみて『アクアのパンク修理とタイヤローテーションと洗車』やって、その後気が向いたら『ちょっとだけ走る』か?」

と思い『頃合い』を待ったんだけど…













































b0136045_09150852.jpg

結局『これ』作って軽く飲んで寝てしまったのでした…(締め含羞)
















続く…。
by shousei0000 | 2016-04-13 09:14 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

ネタ走行! 最後??(笑)

b0136045_19433594.jpg

『22%の坂』が現れた!

『めちゃめちゃリアルな形で』『生々しく』現れた!!

『15%の坂』の先にクンと上を向く形で『22%野郎』が鎮座しているのが分かるだろうか?

何ィー!「よう分からん…」だとォー!?

じゃあ見せてやるよ…









































b0136045_19433538.jpg

『アップ』で(笑)

上の写真の奥に『クンと上を向いて』『一気に斜度を増した』『22%野郎』がいるのが今度こそ分かるだろう?(笑)

『眼で見てすぐ分かる感』に漏れが撃たれて

「らめぇ…」

と力なく呟いた時(笑)『22%野郎の洗礼』が漏れの脚に襲来した!

『15%』とは明らかに違う負荷…。

油断すると停まってしまいそうになる…。

それをかわす為に脚に力を込めたのだが、一番ヤバかったのは『斜度』だの『負荷』だのではなく『前輪が浮いてしまった事』!

『22%野郎』を何とか凌ごうと必死になってハンドル握る手に力を込めたもんだから『前輪が浮いた』!

『一瞬ほんのちょっと浮いただけ』ではあるが

「こっ、怖えぇー!」

と焦った!

以降前輪浮き恐怖(笑)を二度と味あわないようセーブしながら登ったのだが、そのおかげでアヴァンの進行は更に遅くなって(笑)『今にも停まりそう』…。

「今ハエが飛んできたらアヴァンにとまるんじゃないかな…」

と思った…所謂『ハエがとまる程遅い』ってやつ…(笑)

そんな『ハエ自転車乗り』な漏れ(恥)ではあったが…







































b0136045_20080737.jpg

無事ゴォォォォォーーール!!!

『足着き無しで登れた』よ(笑)

まあ、22%野郎(笑)は『そんなに長くはなかった』からね!

ちゃんとは覚えてないけど多分『200m位』だったんじゃないかな?

その後もゴォォォォォーーール(笑)までの間暫し『15%坂』が続いたんだけど、22%野郎(笑)を経た後の『15%』の楽な事楽な事!

「『15%』とか余裕だゼ!」

などと嘯きながら登った!

あ、いや、『嘘』だ(笑)『そんな事』は言っちゃいねえ…。

「もう終われよ『15%』…」

と呪いながら登りますた…(恥)

















































b0136045_20384930.jpg

「なるほど…ここは確かに『苦労坂』だ…」

と頭を掻く小生氏…(笑)

かようにして漏れは無事『苦労坂』を制覇したのだが、実際のところこれは『大した事ではない』…。

『苦労坂を制覇した』といっても『単品』だからねぇ…。

『小さな坂を細かく交えての80Km』とか『あちこち峠を登って1日走っての150Km』とかではなく『苦労坂を登る為だけに狭山市から来ての25Km位』だったからねぇ…。

言わば『脚を温存した状態での苦労坂』だった訳で、そんなイージーな状態で『苦労坂』を登ったからって『制覇』なんておこがましい…(恥)

でも…それでも

「来てよかった…」

と思った…。

『22%の坂』というのは漏れにとっては多分『初体験』…。

去年の春に激久々に『顔振』行った時『20%』があったような気がしたけど、あれはどうも勘違いだったみたいだから(らしいです…ガーミンがそう示したんだかなぁ…)今回の『22%』が初…。

今回一度でも『20%台の坂』を経験したから、これからよそで『20%台の坂』に出会っても激しく動揺する事はない筈…。

「ほう…『20%台』か…」

「つまりは『苦労坂級』だな…」

とやり過ごせる…と思う…(笑)

漏れが如き鼻クソ自転車乗り(笑)が言うのも何なんだけど、『坂』ってのはやっぱ『慣れ』だと思う…。

一度でも経験しておくと『慣れる』…。

『南高麗側からの東都坂での15%』を経た後『原市場側からの苦労坂の15%』をわりと難なくこなせたのが『その証拠』…。

「なるほど…だからみんな『坂練』をするのだな…」

「『好き好んで激坂に行く』のは『それが為』か…」

と素直にそう思った…。

とは言っても、今後行く予定の(本当に行くのか…)『子の権現』やら『かざりん』やらはきっと『20%台の坂が連発』なんだろうから『今のままの漏れ』ではちょっと…。

これからこのエリア走る時は『山王峠』ではなく『東都坂』を行こうかな…。

『山王峠』より『東都坂』の方が『景観良く』『メリハリあって』『車も少ないから』気楽に楽しく走れそう…『シカでしたぁ〜♪』もあるかもだし(笑)

それにまあ『東都坂』は南高麗側からだと22%野郎(笑)もいないから『そこまでキツくはない』からねっ♪

じゃあ…原市場側からは『もう行かない』と…。

そうですね…『もう行かない』かも…。

逝けよ!(呆れ)












































b0136045_20432271.jpg

この後『苦労坂』を原市場側に下ってこの写真の『県道70号線との合流点』に戻り右に曲がって『もうひとつのネタ』に向かって走りました。

『もうひとつのネタ』とは『CAFE KIKI』に寄る事…。

『CAFE KIKI』というのは名栗路にある喫茶店で『自転車乗りの憩いの場』と聞く…。

『マスター自身が自転車乗りで』『自転車を通じて名栗の町興しを夢見ている』とも聞く…。

その活動の一環が『名栗路にバイクラックを置く事』で、実はかく言う漏れも『その恩恵』に預かっている…(小沢を下った先の交差点を左に行ったところのトイレで←笑)

『サイクリング途中にシャレオツカフェに寄る』なんて『漏れのスタイル』じゃないけど(『サイクリング途中にチェーン店カフェに寄る』のが『漏れのスタイル』だ←笑)『CAFE KIKI』についてはトイレでお世話になっているし(笑)よそのブログやTwitterでよく見ていたから

「行ってみたい…」

と思っていた…。

だが…哀しい哉…『CAFE KIKI』の所在地は『漏れの活動範囲外』…。

漏れが名栗路走る時『CAFE KIKI』の前は通らないんだ…。

行きは『山伏方面』に行っちゃうか『東峠→阿寺林道』と辿るから通らないし、帰りは100%『小沢→榎』と回るからやはり通らない…。

『CAFE KIKI』に行くには『飯能方面』に行かなきゃいけない…でもそのルートは『漏れはあんま行きたくない道』…。

だから

「『CAFE KIKI』行きたいけど行けない…」

と思っていたんだけど、この日は『ネタ走行』で『原市場界隈』に降りたんだから『CAFE KIKI』行けるでしょう!(欣喜雀躍)

とまあそんな訳で『苦労坂』を原市場側に降りて『県道70号線との合流点』を『右折』したのだが…




















































b0136045_21305022.jpg

『右折』しちゃいけなかったんだ…。

『CAFE KIKI』行くなら『左折』だよ…。

地図にも出ていますよね『カフェ キキ』って…。

漏れは『千載一遇の好機』を逃してしまった…_| ̄|〇

戻ればよかったじゃねえか!

漏れは『道間違えた時戻るのが大嫌いなおぢさん』なんでね…。

また今度行けばいいじゃねえか!

言ったでしょ…『この界隈は基本漏れの活動範囲外』だって…(締めもう『CAFE KIKI』行くチャンスは無いのかな…←何なのこの変な言い回し!←締め呆れ)















おしまい…。
(『激坂巡り』に目覚めたかも♪←ウソ☆←何なんだそれは!!!←再締め呆れ)
by shousei0000 | 2016-04-09 21:43 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

ネタ走行! 最後?(笑)

b0136045_18430677.jpg

昨日からの続きです…。

『キツさには定評のある原市場側からの苦労坂(東都坂)』を登らんとリスタートを切ったところからの続きです…。

『全行程1.59Kmの苦労坂』の序盤の1/3位は『何て事ない住宅路』から始まります。

幾つかの分岐を折れながら『本格的な登り』に向かう道すがら

「なるほど…これは『分かりにくい』…」

と思いました。

Bpsさんに東都坂…Bpsさんはここを『苦労坂』とは呼ばない…の事を聞いた時

「あそこは原市場側からだと分かりにくいんですよね…」

と言われた…。

それを聞いていたから『南高麗側から一旦登って原市場側に下ってまた登る』というややこしい事をしたのだが(笑)実際それは『正解』でした。

もしも原市場側から『苦労坂』にアタックしようとしていたら…漏れは『県道70号線のどこを曲がったらいいかよく分からず』曲がったら曲がったで『住宅路の幾つかの分岐で迷ってしまい』その結果

「あ"〜もうよう分からん!」

「『苦労坂』なんか登らんでいい!!」

とキレて(笑)そのまま帰っていた可能性が高い…元々『大して行きたくはなかった』のだから…。

一度来た道(下ってきた道)だからこそ『コース』が分かる…一度来た道だからこそ『きつくなり始めるポイントや最大斜度』も分かる…。

「南高麗側から来といてよかったなぁ…」

と思いながら『本格的な登り』になるのを待ちました…。

















































b0136045_18471574.jpg

そして…『本格的な登り』開始!

この写真は『本格的な登りが始まった地点で撮ったもの』ではありません…『本格的な登りが始まるところ』には『小さな衝立みたいな物』が置かれていた…。

『何らかの事情で道を閉鎖する時に車止めとして置く衝立』と思われるそれを通過した時、ガーミンの斜度計は一気に『15%』を示した…と思う…ごめん忘れちゃったよ(笑)

もう忘れてしまったのだが(笑)『衝立んとこから一気に斜度が上がった』のは本当!

『いきなりグッとくる』んだよ!困ったもんだね『苦労坂』の奴ぁ〜(笑)

上の写真は『そこから暫く行ったところ』で、斜度の方は継続して『15%』を示していた…。

先に言っておくけど…この写真は『登っている最中に撮ったもの』ではないよ!

『足着きして停止して撮ったもの』でもないよ!

『苦労坂を登り切ってまた下った際に撮ったもの』だよ!

『道路右手に寄って撮っている』から分かるよな?

これ『何のアピール』?

分からんかね…。
『苦労坂を足着き無しで登り切ったアピール』だよ(笑)










































b0136045_19220061.jpg

『一番大事な事』を先に書いてしまった気もするが…漏れは『苦労坂を足着き無しで登り切った』のです!

「ふぅん…よかったね…」

「じゃあ…『この話』は『もうおしまい』だな?」

と思ったそこの貴方!

ノンノン!まだまだ終わりません(笑)

寧ろ『ここからが本番』です(笑)

で、この『15%の坂路』の先に『22%の最大斜度の場所』が来ます!

昨日は自信なかったから『20%』とか『21%』とか書きましたが、あれから帰ってネットで『苦労坂』を検索したら『最大斜度は22%』とあった!

漏れの記憶は正しかった!

「だったら自信持って言い切れよ!」

という話ですが…(恥)

で、その『22%の最大斜度』を待ちながら漏れが思ったのは

「『22%の最大斜度』はどんな具合に現れるのだろう…」

という事…。

「『15%』でも漏れにとっては十分キツいから(笑)そこで難儀しているうちに脚にグッときて『あ"…22%キタ…』となるのかなぁ…」

などと思いながら『15%の坂』を登っていく…。

『15%の坂』というのは『南高麗側から登った際の最大斜度』にあたる…。

南高麗側から登った時は『15%』でも十分キツく感じたのだが、『多少は慣れたのか』それとも『この後22%がクル…』というプレッシャー(笑)からか、この時の『15%』はそれ程キツくは感じなかった…。

「案外このまま何て事なく登れてしまって、脚にグッときて『お"?ここ22%か?』と思う位に留まったりなんかしてぇ〜♪」

などと超〜楽観論(笑)が漏れの胸中に満ちたその時…













































b0136045_19220111.jpg

『22%』が現れた!

見た瞬間『それ』と分かった!

『22%の坂』というのは『脚にちょっときて気付いたら22%だった』などという形で現れるものではなかった…。

『明らかにクンと上を向く画(え)』として現れるのだ…。

「今度のはただの坂じゃねえぞォー!」

という『カリオストロの城』の『徹甲弾?を撃つ前の次元の台詞』みたいに(笑)『めちゃめちゃリアルに』『生々しい形で』現れるのだ!

その画を見た時『登り手』はどう思うのか…分かります?

そう!正解!!

「らめぇー!」

ですよね(笑)

何言ってんだか全然分かんねえ!
『アニメ』とか『ネットスラング』で喩えないでくれる!!!(締め呆れ)














続く…。
(一旦切るけどすぐに続きを書く…)
by shousei0000 | 2016-04-09 19:33 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

ネタ走行! 続き。

b0136045_21150626.jpg

え〜『さっき』からの続きです…。

『東都坂は南高麗側からより原市場側からの方がキツい』というところからの続きです…。

その対比を分かってもらうべく『南高麗側からの東都坂の地図』を添付致しました。

地図中の『飯能市南高麗公民館』というところから『東都坂』は始まり、ご覧の通りのゆったりとした軌跡を描いて『東都飯能カントリー倶楽部』に至ります。

『ゆったりとした軌跡を描いている』から距離は3Km程あり、それ故『ピンポイントでキツいところがありはするものの』『全体を通して見てみれば程々の登りである』のは先にも述べたところ…。

これに対して…


















































b0136045_21335684.jpg

『原市場側からの登り』はこちら…。

地図中の『飯能工芸(製)第二工場』の上にある『70』(県道70号線)の位置から『東都飯能カントリー倶楽部』までグッと直線加減に登っているでしょう?

これは勿論『地図のアヤ』で(変な日本語←笑)本当は『直線加減でなんか登ってはいない』のだが、それでもこの『原市場側からの登り』が『南高麗側からのそれより勝っている』のは何となく分かってもらえると思う。

『その区間の程度』を知るべく漏れは『東都坂』を原市場側に下りました。

下り切り『県道70号線にぶつかるところ』まで来た時、ガーミンのラップ距離は『1.59Km』を示していた。

南高麗側からの登りが『3Km程度』ですから『距離の対比』は大体『半分位』…。

『起点の標高』に多少の違いはあるでしょうが『そんなに大きな違いはない』筈…『終点の標高は一緒』なのだから、そう考えると極端な話『半分の距離で同じ標高を稼ぐ』という事になる『原市場側からの東都坂』は…。

因みに…下りながらガーミンの斜度計をチラ見していたら、一番高い数字で『−20%』というのが出た…『−22%』だったかもしれない…ここでは間を採って『−21%』としよう(笑)

下っているから『−21%』と出るが、登りになれば当然これが『+』になるから『21%』…。

『21%の登り』…嫌すぎ…_| ̄|〇









































b0136045_22042131.jpg

この場所…県道70号線との合流点…まで来た時、正直

「もう帰っちゃおうかな…」

と思った…。

『帰っていい理由』は明確にあった…。

『坂がキツいから』ではない…『もうひとつのネタの為』である…。

でも…『これで帰ったら多分もう二度と来ないんじゃね?』とも思ったので(笑)仕方なく来た道を折り返して『原市場側からの東都坂』を登ってみる事にした…。

「漏れはこの坂を『足着き無しで登る』…」

「それができたなら…『自分へのご褒美』として『*****』だな…」

と思いながら折り返す…。



































b0136045_22114810.jpg

さあ行こう俺…。

『東都坂』…というよりこの場合は『苦労坂』…を『足着き無しで』登るんだ…。

そして胸を張って『*****』に行くんだい♪

『*****』って…何…。
『ソープランド』か!?

文字数違う上に『ー』なんか入っていないだろいい加減にしろ!!!(逆ギレ)












続く…。
(狭山市駅なう…今日は久々にムニエルでも作ろう…)
by shousei0000 | 2016-04-08 22:10 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)