<   2018年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

食いだおれてしまった一日…その3(笑)

b0136045_23130728.jpg
今日中に…というか…この投稿で終わる気が全くしないので(笑)タイトルに通しナンバーを振らせてもらった…無駄に長いシリーズ物にはしない…と思う(笑)

前回の投稿に濃密に記した『吉田知那美選手 LS北見加入秘話』を妄想しながら走っていたので(笑)行程は程々に捗った…なんとな〜く秋ヶ瀬公園に着いた(笑)

ここまでの走行距離38km位…この先の往路予定距離22km位…。

「カー娘の妄想しながら走っていれば22km位あっという間だゾ♪」

と思いながら『川口の昭和テイストのパン屋さんでコッペパン買って河川敷でもぐもぐタイムする話』を妄想しつつ先を急ぎました?(笑)

そんな走行をしながらふと既視感(デジャヴー)に襲われた…どんな既視感かというと『AKBヲタだった頃の既視感』…。

俺がAKBヲタだった頃『AKBメン同士の胸熱エピソードに脚色を加えた妄想』をよくしながら走ったものだった…その感覚と今の『LS北見メン同士の胸熱エピソードに脚色を加えた妄想』をしながら走る感覚が非常に似ているように思う…。

「つまり…俺は『キモヲタ』に戻ってしまったんだなぁ…」

との含羞の想いを若干抱いたが、その一方で『キモヲタ、CRに還る』というちょっと格好良いキーワード?が頭に浮かび、何となく誇らしくも思った…。

ローディーさん方よ…キモヲタがCRに還ってきたぞ!瞠目せよ!!

…なんてな(笑)何かちょっと格好良いな♪(どこがだよ!←呆れ)











































b0136045_23402574.jpg
キモヲタ(笑)激久々に『朝霞水門』に至る!

この写真復路で撮ったものなんだけど、便宜上『往路で撮ったもの』として見て!因みに前の投稿に挙げた『幸せの黄色い道の写真』も復路で撮ったものな(笑)

俺はこの朝霞水門に来るといつも

「『宇宙船の司令塔』っぺー!」

と思う…昔ローディーさん方のブログにそう書いてあったのを見て、その影響で未だにいつ来てもそう思う…。

「『ホワイトベースの艦橋』っぽい!」

と思うのも暫しだ(笑)











































b0136045_23485686.jpg
こちらがその朝霞水門のアップ…SFチックな造り?がホワイトベースの艦橋を想わせよう?(笑)

ところがだ…昨日はそうは思わなかった…『違う連想』をした…。

カーリングで司令塔的役割をする選手を『スキップ』と言う…LS北見で言うと『藤澤五月選手』がそれにあたる…。

それでまあ…『宇宙船の司令塔っぽい水門』→『司令塔』→『スキップ』→『藤澤五月選手』と連想が進みまして、その結果俺が思ったのは

「そうだ…これからはこの水門を『五月水門』と呼ぶ事にしよう!」

という事(笑)

俺は前の投稿に書いた『幸せの黄色い道』を始めとして、幾つかの『独自の呼び名』をしている場所がある…『風見煙突』『軽井沢』『疑惑の三叉路』なんて具合に…。

『風見煙突』位はまあ他の自転車乗りの方でもピンとくるだろうけど、『幸せの黄色い道』だの『軽井沢』だの『疑惑の三叉路』だのはまず分からないだろうな…特に『疑惑の三叉路』は絶対に分からないだろうな…(笑)

その『意味の分からない独自の呼び方シリーズ』に今回新たに『五月水門』が加わった…よかったらみんなも使ってみて欲しい『五月水門』を…(何でだよ!?←呆れ)







































b0136045_00013785.jpg
「『五月水門』…私が名付けました♪」

とちょっと誇らしげな小生氏(締め笑い)
















続く…。
(やっぱ終わらなかった…明日また続きを書く…)

by shousei0000 | 2018-02-28 00:02 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

食いだおれてしまった一日…続き。

b0136045_19463458.jpg
てな訳で…カーリング女子日本代表であったLS北見の吉田知那美選手の『にっこにっこにー動画』を観ていた事で出発は10時になりましたが(恥)その後はまあ予定通りに?行程が進んで参りました。

これから書く話の8割位は『カー娘の話』になると思う…。

「サイクリングの話を書くのに何故カー娘の話になるのか!?」

と憤る人もいるであろうが

「そうなるんだからしゃ〜ないやん☆」

としか答えられない(笑)事実昨日の走行中8割位の時間俺は『カー娘の事』を考えていた…(恥)

『カー娘の話』を書く上で幾つか整理…というか『確認』をしよう。

まず『カー娘』(カーリング娘)という言い方は今はあまり一般的でないのは分かっているが、俺は2006年のトリノオリンピックの時の『チーム青森』が『カー娘』と呼ばれて話題になった時の記憶が非常に強いので、今後も女子カーリングを語る際は『カー娘』という総称?を使っていく…。

因みに…トリノの時の俺の推しメン(笑)は『スキップの小野寺歩選手』だった…『マリリンこと本橋麻里選手』ではなかった…。

あん時の小野寺歩選手(現小笠原歩選手)はカメラに向かって「ば〜ちゃん!観てるー?」とか言って手を振って俺の記憶に強く残ったのだった…そう…その頃から『競技そのものより選手の立ち振る舞いに惹かれるヲタ』だったのである…(恥)

次に…平昌オリンピックも終わったので『俺の知那美(何?←笑)』といった悪ふざけ(恥)はさすがにやめる…人物について書く時は基本『選手』を付ける…。

吉田姉妹については姓が一緒だから『知那美選手』『夕梨花選手』と下の名前で書くが、他のメンバーについては『本橋選手』『鈴木選手』『藤澤選手』と基本姓で記す…まあ妄想の時は『まりちゃん』『五月』などと書く可能性があるが…(予防線ハリー←笑)

またまた因みに…ここんとこカー娘の事を書く中で触れる選手が殆ど『知那美選手』で(恥)ちょっとだけ『藤澤選手』や『本橋選手』に触れた程度だったので(恥)

「目立つ選手やGM的役割の本橋の事ばっか…どうせ鈴木や夕梨花の事は何も知らないのだろう…全くニワカって奴は…」

と苦々しく思った人もいると思うが、実は今俺はメキメキと成長している…各種動画や会見映像を観て『LS北見の選手達の物語』をかなり把握してきている…。

まあカーリングのルールや戦術や国内の試合形式なんかはまだよく分かっていないのだが(恥)いずれきっと分かるようになる自信がある…その自信の根拠は『今までもそうだったから』…。

古くはラグビーやサッカーに始まり、その後マラソンやフィギュアスケートについてもそうだったけど、俺はあるジャンルに興味を覚えるとニワカなりに一生懸命知識を収集する…ラグビーやサッカーの頃はインターネッツ(笑)が普及してなかったのでその知識の媒体は『雑誌、乃至は本』であったが、そうした物を必死に読み漁り、三ヶ月も経った頃には『まるで10年はその競技を見てきたような語り』をして周りの人々の瞠目を受け…というより呆れられたのだった(笑)

インターネッツ(笑)普及後に興味を持ったマラソンやフィギュアについては、インターネッツ(笑)のおかげでその知識収集のペースは早まった…もう三ヶ月もいらない…一ヶ月位で『まるで10年はその競技を見てきたような語り』をして周りの人々に呆れられたのだった(笑)

そういえば『自転車の時』もそうだった…スポーツではないけど『AKBの時』もそうだった…iPhoneを手にしてからはそうした知識収集のペースは更にまた早まったように思う…(笑)

そのくせ『自転車競技』については今なおさっぱり…何でなんだろう…自転車自体は好きな筈なのに『ツールドフランス』とか今でも全然分からん…(恥)

まあそんな訳で、今俺は『カーリングにまつわる知識』をメキメキ収集しているので(豪語)その知識の一端をこの投稿の中で披露していこうと思う♪(昨日のサイクリングの話を書けよ!←呆れ)


















































b0136045_20433860.jpg
昨日のサイクリングは『荒川CR下流線』を行った…そうなると当然『ここ』を通る事になる…。

入間大橋と上江橋の間の河川敷の道…ここは菜の花の時期には萌え出づる黄色に染まるので、俺はここを『幸せの黄色い道』と呼んでいる…中々ロマンティストだろう俺?(うるせえ!←呆れ)

最近暖かい日もあったので軽く期待していたのだが、ご覧の通り『幸せの黄色い道』は『まだ』だった…ちょっと残念に思いながら走った…。

で…ここですまんけどま〜た『カー娘の話』になる…昨日俺はここを走りながら『カー娘の妄想』をして泣きそうになった…。

その妄想というのは『吉田姉妹のエピソード』…この姉妹には平昌オリンピックに至るまでの複雑な物語があった…。

姉妹は地元常呂(ところ)で幼き時からカーリングに興じていたそうだが、中学の時に姉妹+αで編成したチームで『チーム青森』を破って話題になったそうな。

その後姉知那美は高校卒業と同時に語学留学でカナダに赴きカーリングから一旦離れる…一方妹夕梨花は常呂でカーリングを続ける…。

かようにして姉妹の道は一旦離れたのだが、姉知那美がカナダで下宿していたのが『日系カナダ人カーリングコーチの家』だったとかで、その留学の中で再びカーリングに親しむ事になり、帰国後はその日系カナダ人カーリングコーチがコーチを務め小笠原歩(元小野寺歩さんな)がスキップである『北海道銀行 フォルティス』に加入する事になる…同じ時期妹夕梨花は本橋麻里が立ち上げた『LS北見』に属していた…。

そしてソチオリンピックの代表決定戦で勝利したのは姉知那美が属するフォルティス…妹夕梨花のLS北見や藤澤五月の中部電力カーリング部は共に及ばずソチオリンピックの出場を逃した…。

妹夕梨花はこれを非常に悔しがり、姉知那美のソチオリンピックでの試合をひとつも観なかったという…その一方で姉知那美もソチオリンピックでリザーブながら出場し一定の活躍をしながらも『来季戦力外通告』を受けて呆然とする事になる…。

その戦力外通告をしたのが前述の『日系カナダ人カーリングコーチ』だというから『運命の皮肉さここに極まれり』という感じなのだが、その結果、失意の帰国をした姉知那美が本橋麻里の誘いを受けLS北見に所属して姉妹の軌跡が再び交錯したというのだから胸熱だ(笑)そのLS北見が今回銅メダルを得て姉妹で喜びを共にしたのだから更になお胸熱だ(笑)

ここまでが『正史』…ウィキペディアとかにも書いてあるエピソードだから多分『正史』(笑)

そしてここからがいよいよ『妄想』なんだけど(笑)俺は入間大橋〜上江橋間の『幸せの黄色い道』を走りながら(まだ『幸せの黄色い道』になってはなかったが…)『姉知那美失意の帰国後のLS北見加入のエピソード』を妄想してしまったんだ(笑)

これが中々に胸熱…妄想なのに俺ちょっと泣きそうになっちゃった…(恥)

ちょっと聞いてくれるかなぁ〜その『胸熱エピソード』を…(『妄想』なら聞く必要なし!←呆れ)










































b0136045_21274235.jpg
俺がこの道を走りながらした妄想(笑)は『妹夕梨花が姉知那美に本橋麻里を紹介する』というストーリー…。

失意の帰国をして『カーリング場にいる姿を見られるのも嫌』となり『人に見られない深夜の時間帯にカーリング場に通う姉』…因みにこれは『正史』…。

そんな姉を見かねて妹夕梨花は言う…。

「うちのチームのまりちゃんに会ってみない?」

と…ここからは『妄想』な…(笑)

そんな姉の言葉に姉は首を横に振る…。

「ヤダ!私もうカーリングやんないもん!」

「『オリンピックには出たけど、オリンピック期間中に戦力外通告された選手』なんてみっともなくてもうカーリングなんかやりたくない!だから本橋麻里さんにも会わない!!」

と言って妹の提案を断る…。

ここで妹夕梨花は赫怒する…姉の胸ぐらを掴み揺さぶりながら叫ぶ…。

「ざけんなよ!私達はそのオリンピックに出れなかったんだよ!私はあんたのオリンピックでの試合悔しくて悔しくてひとつも観れなかったんだよ!!」

「オリンピックに出るって事は『出れなかった選手達の想い』も背負わなくではならないんだよ!あんたにはそれを背負う義務があるんだよ!!」

「いつまでも落ち込んでないでとりあえずまりちゃんに会え!!!」

と…。

それで姉知那美は渋々本橋麻里と会う事になる…2人でゆっくりと話す…。

と言っても話すのは知那美のみ…『オリンピックには出たもののその後戦力外通告』で受けた痛みや哀しみを涙ながらに切々と語る…本橋麻里はそれをひたすらに傾聴する…。

それが数時間に及び、さすがに話し疲れた知那美が

「分かって頂けました本橋さん?」

「だから私はもうカーリングは…」

と口にしたところで本橋麻里が漸く口を開く…。

「うん!じゃあ一緒にやろう♪」

と…。

予想外の言葉に驚いた知那美が慌てて手を振ると、本橋はにっこり微笑み

「今何時間話していたと思う?◯時間だよ!貴女◯時間も夢中になってカーリングの話していた」

「そこまで夢中になって話せる話他にある?それを放り出して他に叶えたい夢が貴女にはある?」

と言う…知那美は下を向いて小声で『ない…』と言う…。

本橋は胸を張って言う…。

「大丈夫!私についてきて!一緒にリベンジしよ♪」

「私全部通ってきたから…『カーリングがブームになって一過性のブームで終わって沈んだ』のも『アイドル扱いされてこっちが浮かれた訳でもないのにアンチが付いた』のも『チーム内の確執』も、全て私貴女達より先に通ってきたから…」

「だから私と一緒にやれば絶対大丈夫!私と夕梨花と一緒にもう一度オリンピックを目指そう!」

と…。

本橋が醸し出すある種のオーラに圧倒され、知那美は縦に首を振り『LS北見加入』を承諾するのだった…それは『妹夕梨花との久々の合流』であり、その先に今回の『涙の銅メダル』があった…な、なんて良い話だァー!(『妄想』だけどね←笑)

話し合いが終わった後で本橋から

「じゃあ…これからは一緒のチームなんだから、私の事を『まりちゃん』と呼ぶ事!」

と言われて知那美が仰天する話とか(「本橋さんを“まりちゃん”なんて呼べませんよー!」てな具合に)同じく話し合いが終わってから本橋が携帯をピピッとして

「これから夕梨花来るから!」

あの子今自宅待機しているから!貴女がうちのチームに入るって報告したら『すぐ行く!』って返事来たから!」

「あの子ああ見えて貴女の事凄く心配していたから…ちゃんと報告してあげて…」

なんて展開になって、合流した夕梨花に知那美がLS北見に加入する旨報告して

「夕梨花…ありがとう…」

と涙ながらに言うと

「礼を言われるような事してないし…あんたが自分で決めたならそれでいいんじゃない?」

と夕梨花はぶっきらぼうに言うんだけど、その言葉とは裏腹に夕梨花の目には光るものが…な、なんて良い話だァァァー!!!(妄想だけどね←笑)

まあそんな妄想をしつつ泣きそうになりながら上江橋を指して走っていたんですが…












































b0136045_22131865.jpg
昨日のサイクリングを終えアパートでカー娘について検索して色々見ていたら『こんな記事』が…。

>旅を終えると北海道に戻ってきた空港で、LS北見主将の本橋に電話をかけた。

>「チームに入れて下さい」。

って…俺の妄想と違うじゃん!?

「知那美さん『自分で行動している』じゃん!」

「『自分で電話してLS北見加入決めてる』じゃん!」

「『妹夕梨花が本橋を紹介するくだり』がないじゃん!」

「『煮え切らない知那美に妹夕梨花が赫怒して胸ぐら掴むシーン』がないじゃん!」

「ダメだこの記事!書き直し!!」

と全俺が赫怒しましたとさ(締め笑い)















続く…。
(いや〜いつものファミレスで物凄く頑張って書いたけど全然終わらんわ…帰りの電車ん中でまた書くけど…果たして今日中に終わるだろうか…←締め懊悩)

by shousei0000 | 2018-02-27 22:23 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

食いだおれてしまった一日…(昨日の走行の話 続き)

昨日はさ…『食いだおれな一日』になってしまった…参った…。

昨日は訳あって120km程度走ろうと思っていたんだけど(理由は後述する)熊谷に行こうとは何となく思わず(最近荒川CR上流線は何度か行っていたので…)山方面で120kmだとそれなりに遠くに行かなくてはならないのでこれも何となく気乗りがせず(恥)出発時間が10時頃になりそうな形成もあったので

「じゃあ…かなり久々の『下流線』行く?」

「荒川CR下流線で岩淵水門行って鹿浜橋で対岸に渡って、それで左岸をちょっと遡上して『川口の昭和テイストのパン屋さん』でコッペパン買って川っぷちで『もぐもぐタイム』すればちょうど120km位になるから、まあそれで行く?」

と思って、10時ちょい過ぎに漸く車上の人になったのでした。

因みに…120km走るのに何でこんなに出発時間が遅くなったのかというと…















































b0136045_09083243.jpg
『知那美の動画を観ていたから』…だ(笑)

まあ『知那美の動画』だけではなく『LS北見関連の動画』を全般的に観ていたんだけど、昨日特に印象に残ったのが上のシーン!

去る23日の準決勝韓国戦の選手紹介の場面で、知那美選手が『にっこにっこにー』をやったらしいんだ!

因みに『にっこにっこにー』というのはアニメ『ラブライブ』に出てくる女子高生アイドルがやる自己紹介の振りだそうな…『ラブライブ』というのは俺は全く知らないのだが、それが非常に話題になったとネットで観たので『吉田知那美 にっこにっこにー』で検索かけて観てみた次第…。

観る前は

「知那美さん…『にっこにっこにー』って…あんた何やかんやいってもう26歳になのにそれでいいのか?」

という気持ちが多分にあったのだが…観終えた後は何か清々しい気持ちになった…『これでいいのだ!』と思った…(笑)

まあ…何つーか可愛いよね知那美さん♪





































b0136045_09214661.jpg
>にっこにっこ










































b0136045_09221731.jpg
>にー

か、かわええ❤️←(笑)

この可愛いさに魅せられて何度も繰り返し動画を観ていたら出発時間が10時になりました(締め笑い)














続く…。

by shousei0000 | 2018-02-27 09:23 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

もぐもぐタイム♪(2月26日の走行)

b0136045_13500135.jpg
<まりちゃん>

「みんな!前半お疲れ様!」

「今日のもぐもぐタイムのおやつはパンケーキにしたよ♪」

<メンバー達>

「ないすー」











































b0136045_13515633.jpg
<まりちゃん>

「マーガリンとメイプルシロップで召し上がれ〜♪」

<メンバー達>

「うん!」

<メンバー達同士の会話>

「あ〜美味しい♪」

「美味しいかい?」

<まりちゃん>

「さ、そろそろ後半だよ!」

「みんな頑張るんだよ!!」

<メンバー達>

「そ↑だ↓ね⤵︎」






































b0136045_13555999.jpg
<小生>

「うし!」

「パンケーキも食ったし後半頑張るゾ♪」
どこにいて何やってんだよ!?(呆れ)













































b0136045_13575894.jpg
今埼玉県川口市にいる…勿論サイクリングの途中…。

今日は120km走りたくて、それで『120km走れて“お楽しみ”もあるところ』である川口に来た次第…。

昔この街に来た時に見出した『昭和テイストのパン屋さん』…そこのコッペパンを楽しみにここまで来た…。

そのコッペパンをネタに『もぐもぐタイム』なり『おやつタイム』なりのタイトルでブログ書けば『カー娘っぽい話』になってウケる…自分的にウケる(笑)

だからまあ頑張って?この街まで来たのだが…


































b0136045_14041877.jpg
そのパン屋さんが『まさかの休み』…ど〜しろっていうんだよ…(嘆き)

仕方ないから駅方面に向かって、とりあえず目についた『ジョナサン』に駆け込んでパンケーキ頼んでこの投稿を書きました…。

嗚呼…パンケーキなんか食べたくなかったのに…コッペパンにあんことホイップクリーム入れてもらって川っぷちで『もぐもぐタイム』したかったのに…(締め哀)
















おしまい…。
(これから帰ります…パンケーキなんか食べたくなかったのは本当なんだけど、食べたら食べたで力が入った…『もぐもぐタイム』偉大なり…因みに…『カー娘涙の銅メダル』は夜勤中に職場のテレビで観た…決まった瞬間はたまたまテレビの前にいれる時間帯で、日本のストーンがセンターサークル?辺りに止まった時は「え!これ…勝ちじゃね?」「わ!勝った!」「うわ〜やった〜♪」と叫びパチパチと拍手してしまいましたとさ♪←仕事しる!←締め呆れ)

by shousei0000 | 2018-02-26 14:12 | アヴァン 走行 | Trackback | Comments(0)

m(_ _)m

顔文字タイトルシリーズ(笑)を一旦締める。

画像がないので文章だけで失礼するが、さっきニュースで観た『韓国戦後のキャプテン、バイスキャプテンのインタビュー』では俺の知那美(何?←笑)はやっぱり泣いていた…でも藤澤五月さんはサバサバした表情だった…。

俺の知那美(何?←笑)は泣けるだけいい…藤澤五月さんはスキップ(キャプテン)として敢えて泣かなかったのだろう…明日もまだあるし『スキップが泣いちゃいけない』と思ったんだろうね…。

俺は今でも俺の知那美(何?←笑)が好きだ…泣いてしまうところも含めて俺の知那美(何?←笑)が好きだ…。

でも…それは変わらないんだけど…『泣かない五月』にちょっと恋をしたかも…あいつ今夜独りになってからきっとボロ泣きするんだ…。

五月…明日また頑張れよ…俺の五月…(節操なさすぎ氏んでよし!←呆れ)


【今日職場でお年寄りと会話したシリーズ?】

<ご飯を食べようとしないお年寄り>

「気持ち悪いんだ勘弁してー!」

<俺>

「とりあえず…この甘い水(ポカリ)飲んでみて」

<ご飯を食べようとしないお年寄り>

「(ポカリを飲んで)これ…旨い!」

<俺>

「そだねー」

<ご飯を食べようとしないお年寄り>

「この甘い水旨いよ!」

<俺>

「うん!」

<ご飯を食べようとしないお年寄り>

「いや〜旨い旨い!」

<俺>

「旨いかい?」

<ご飯を食べようとしないお年寄り>

「ご飯も食べてみようかな?」

<俺>

「ないすー」

【結論】

カー娘的口調は老人ホームでも使える♪(締め笑い)













おしまい♪(寝↑ま↓す⤵︎←笑)

by shousei0000 | 2018-02-24 00:09 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

追伸…。

b0136045_23355530.jpg
『顔文字タイトルシリーズ』のこのバカさ加減よ…(締め笑い)














おしまい(笑)

by shousei0000 | 2018-02-23 23:35 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

(◞‸◟)

b0136045_23164803.jpg
オワタ…何かよく分からんけど『ドロー』ってのやられて我らがカー娘オワタ…(◞‸◟)

でもまあ面白かった…俺がアパートに帰った時第7エンドで『6対4』で韓国に負けていたのに、そこから盛り返して、不利な先行続きだったのに韓国にプレッシャー与え続けての敗戦だったのだから…カーリングの魅力を十分に堪能した…のかなぁ?(笑)

残念ながらスウェーデン姉さん達とはもうやれない訳だが(姉さん達は見事決勝に行った!頑張ってくれ姉さん達!!)明日の3位決定戦も頑張ってくれLS北見!!

…って…『明日』って…えっ?

















































b0136045_23234495.jpg
明日は夜勤だから3位決定戦観れません…。

俺のカーリングライフ(観るやつ限定)オワタ…(◞‸◟)














おしまい…。
(まあ…いいもん見せてもらったわ…フィギュアの安藤美姫さん以来となる久々の女性アスリートを応援する楽しみを味あわせてもらったし、実在する女性に執着するドルヲタ的感覚にも久々に浸らせてもらった…ありがとうLS北見のみんな…俺は観れないけど明日も頑張って可能なら銅メダルを取ってくれい…)

by shousei0000 | 2018-02-23 23:29 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

ヽ(´▽`)/

b0136045_22500559.jpg
何だかよく分からんけど(恥)やったぁ〜ヽ(´▽`)/

ちゃんと理解できてないけど(恥)延長になったぁ〜ヽ(´▽`)/

今回はラーメン逃亡(恥)とかしないで良かったあ〜ヽ(´▽`)/

まあカップラーメン食べたけど(締め笑い)













11エンド観るからバイナラ!

by shousei0000 | 2018-02-23 22:52 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

( ゚д゚) 続き。

今日はやっぱりお腹は痛くならなくて(当たり前!なったら仮病だもん←笑)さっき『用事』を済ませて今帰りの電車ん中…カーリング女子決勝トーナメント『日本対韓国』もう始まっているよ…_| ̄|〇

敢えてこの電車ん中で『途中経過』は見まい…アパートに帰ってからテレビつけて『(⌒▽⌒)』なり『(T_T)』なりな反応をする事にしよう…顔文字タイトルシリーズだけに(笑)

朝の投稿でひとつ間違いを書いた…。

最終戦でスウェーデンがアメリカに勝ってくれなかったら日本の決勝トーナメント進出はなかった訳だし

というくだり…スウェーデンがアメリカに勝たなくてもタイブレークになった訳だから

>日本の決勝トーナメント進出はなかった

というのは間違い…謹んで訂正しお詫びさせて頂く…。

所詮はニワカだからこういうところでボロ出るんだね(笑)

それはともかく…














































b0136045_20455542.jpg
朝の投稿からの続きをいく!

一昨日の『日本対スイス』の試合と同時並行で行われていた『スウェーデン対アメリカ』の試合のスコア…ここにまた『胸熱エピソード』が…。

ここからの話は俺の妄想が多分に含まれているからそこを理解して読み流して欲しいんだけど(笑)この試合は第9エンド終了時点で『同点』だった…『6対6』で同点…。

一方『日本対スイス』は第9エンドで『ギブアップ』だった…日本が負けを認めてスイスに握手を求めて終了…。

試合経過には時間の差があるから両試合の第9エンドが同じ時刻であった訳ではないだろうけど、同じ試合会場でやっているんだから、多少のタイムラグはあってもスウェーデン選手達から『日本がギブアップしたさま』は分かったろう…スウェーデンはその時点で既に予選突破を決めていたから『日本対スイスの試合経過を見る余裕』もあったかもしれない…。

要するに多少のタイムラグはあっても『第10エンドに入る辺りでスウェーデン選手は日本の敗戦を知った』って事…その時スウェーデン選手達はどう思ったのか…。

で…ここからが我が妄想の真骨頂なんだけど(笑)スウェーデン姉さん達(この表現に戻しますね←笑)は日本の敗戦を知った時『ヤバい!』って思ったと思うんだ…。

「日本はここんとこ連敗続き…このままアメリカとタイブレークになったらやられるかも…」

と思ったと思うんだ…。

それでスウェーデン姉さん達の誰かが(多分スキップの姉さんが)

「みんな…ウチらが今やるべき事は何だか分かってるね?」

と言って(勿論妄想である←笑)そしたら別のスウェーデン姉さんが

「もっちリーダー!アメリカさんやっちゃいましょう!!」

と言って(勿論妄想である←笑)んでもって別のスウェーデン姉さんも

「ここでウチらがアメリカさんやらないと…チナ(我が推しの吉田知那美選手←笑)多分泣いちゃうから…チナ泣かす訳にはいかないから…」

と言って(無論当然妄想である←笑)その結果どうなったかというと…








































b0136045_21073611.jpg
『こう』なった…スウェーデン姉さん達奮起しちゃって『3点』をゲト!

カーリングでは1エンドに3点以上取る事を『ビッグ・エンド』って言うんだけど(日本もこの前のスイス戦でやられましたよね…)そのビッグ・エンドでスウェーデン姉さん達アメリカさんを撃破!ちょっとやりすぎ(笑)

でまあこれで『日本の決勝トーナメント進出』が決まった訳だけど、ここからがまた凄いんだ…何が凄いって『俺の妄想』が…(笑)

日本の援護射撃を終えたスウェーデン姉さん達はちょっと茶目っ気を出したんじゃないかと俺は思うんだ…それで多分スキップの姉さん辺りが

「おい!引き上げる時『日本のインタビューブースの後ろ』行くぞ!!」

と言ったんじゃないかと思うんだ(無論妄想である←笑)

だってそうでもなければ『他国のインタビューブースの後ろ』なんてわざわざ通らないじゃん?しかも『負けた後のインタビューブース』な訳やし…。

「多分チナ泣いているからインタビューブースの後ろ通って激励するぞ!」

「単縦陣で突入するぞ!!」

とかスキップの姉さんが言ったと思うんだ(しつこいようだけど妄想である←笑)

それでまあ第一次ソロモン海戦ん時の三川艦隊みたいに単縦陣で突入して(ぽまいら意味分からんでいいからな←笑)それでどうなったかというと…











































b0136045_21310844.jpg
こうなって…








































b0136045_21313999.jpg
こうなった…。

スウェーデン姉さん艦隊は見事『チナの涙』を打ち払ったのである!

いや〜スウェーデン姉さん達の行動は何もかも全部本当に胸熱やね〜♪(あんたの妄想でなければな!←締め呆れ)

















続く…。
(狭山市駅に着きました…アパート帰って『日本対韓国戦』観ます!)

by shousei0000 | 2018-02-23 21:33 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)

( ゚д゚)

顔文字タイトルシリーズ(笑)第三弾は『驚』!『平昌オリンピックを通じてとても驚いた事』を書く!

ここで話は一旦カー娘を離れる…別の競技の報道を見て「えっ!?」と思った話を書く…。

それでは早速いってみようか…


































































b0136045_05462156.jpg
…と思ったんだけど…悪い…もう少しだけカー娘の話させて(笑)

昨日から何度も挙げている『スウェーデン姉さん達による感動抱擁のシーン』…これがネット上で結構話題になっていて『まとめサイト』なんかにも紹介されていて、それを見ていたらニヤニヤしたりワクテカしたりでおぢさん参っちゃったゼ(笑)

そんな中、とあるお方のTwitterに『スウェーデンがしてくれたこと』というニワカな俺(笑)でもとても分かりやすいまとめがあったので、ここで紹介する!












































b0136045_05535307.jpg
よそ様のTwitter画面をダイレクトに載せるのも何なので『それをiPhoneのメモ帳に写したもの』を載せる…原文ではナンバーリングはされていないんだけど、以下記す検証?の為にここでは振らせてもらった…。

まず①だが…これは『直接の日本への援護射撃』ではないけど『間接的な援護射撃』にはなった…んじゃないかな?(ニワカだからよく分かっていない←笑)
日本(LS北見)は世界ランク6位だそうだから、まともに世界ランク上位国が勝ち続けたら『リーグ戦上位4位までが勝ち抜けする決勝トーナメント』には進めない…でもスウェーデンが世界ランク1位と2位を破ってくれていたおかげもあって『ギリギリの勝ち抜け』ができた…。

②は…『日本とスウェーデンの直接対決の時勝たせてくれてありがとう!』みたいな意味みたいだけど…まあこれは説明がめんどくさいからいいや(笑)

③はもう言うまでもないよね!
最終戦でスウェーデンがアメリカに勝ってくれなかったら日本の決勝トーナメント進出はなかった訳だし、中国にも勝っていてくれた事で『決勝トーナメント進出当落線上にいた3国の中で日本が抜け出せた』って事!テンキュー・スウェーデンネキ!!

④も…まあいいよね…前回前々回の投稿で一杯書いたからもういいよね(笑)

まあ要するに『スウェーデンネキ(『スウェーデン姉さん』のネットスラング)に随分助けられた』って事で、この原文書いた人も末尾に添えていたけど、俺もこれからは家具買う時は『IKEA』で買おうと思ったわ(笑)











































b0136045_06141694.jpg
『スウェーデン姉さん達による直接援護射撃』となった対アメリカ戦のスコア…。

これを見ていたらま〜た妄想がムクムク湧いてきたんだけど(笑)電車が職場駅に着いちゃったから続きはまた帰りにする…仕事いてくる…。

『15時45分頃に謎の腹痛に襲われる予定の仕事』にいてきまぁす(締め笑い)














続く…(終わらなかったので…←締め恥)

by shousei0000 | 2018-02-23 06:17 | お気楽狭山市ライフ(笑) | Trackback | Comments(0)