人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

昨日の収穫…ではなくて…一昨々日の収穫(笑)

b0136045_08472651.jpg
日にちが経って『昨日の収穫…』ではなくて『一昨々日の収穫…』になってしまいました(笑)すみません…(恥)

御徒町駅のみどりの窓口で『週末パスについての聞き取り』をし、シャレオツショッピングモール『2k540』で銀河鉄道999の鉄郎を想わせる帽子(笑)を買った俺は、何かテンションアゲアゲになってしまって(笑)『飲み』に行ってしまいました…『来るべき鈍行電車の旅の起点になる予定の上野駅の下見』があるのに『飲んで』しまいました…(恥)

良い帽子が手に入ったもんでつい浮かれてしまった…上の写真が『その時の浮かれた俺』である…。

ぽまいらに言われるまでもなく俺も自分の自撮り写真見て思ったよ…。

「うわぁ…」

「『ぱんっぱん』だなぁ…」

と…。

にも関わらず…







































b0136045_08550895.jpg
かなり…












b0136045_08551025.jpg
しっかりと…
















b0136045_08551287.jpg
飲み…
















b0136045_08551348.jpg
且つ…




















b0136045_08551479.jpg
食べてしまいましたとさ(笑)

このお店は前にも寄った事があるアメ横のはずれにあるやきとん屋さんなんですが、やきとんは勿論の事このメンチが旨かった!

『挽肉たっぷり』なんだけど『玉ねぎ』もしっかり入っているから過度に重くない!『食い応えはあるけど重すぎないメンチ』で大満足!!

あまりの旨さに店員さんを呼び寄せ

「ご飯…ありますか?」

と訪ねた…無論当然『このメンチをおかずにする為の白米』として所望した…。

だが…残念な事に『無い』って言うんだよ…確かにここは飲み屋だけど『白米が無い』ってのはなぁ…このメンチおかずにして白米ハフハフかき込みたかった…んな事言ってるから太るんだよね…(恥)

でもまあ心配してくれるなぽまいら…体重は少しずつではあるけど戻りつつある…昨日も今日も朝一体重は『76kg台』だった…暫く前に見て顔面蒼白になった『78kg台』に比べればこれでもまだマシな方…。

明日も『76kg台』でいこう!

今朝マークした『76.8kg』より少しでも軽いといいな♪
『殆ど77kg台』じゃねえか!(呆れ)















































b0136045_09083879.jpg
で…来るべき鈍行電車の旅の起点となる予定の上野駅へ…。

本当は上野までいかず途中駅から『鈍行電車の旅』を始めてもいいんですが、どうせなら『始発』っつーか『起点』っつーかな駅から旅を始めたくて『上野発』にしようと思った…その辺の事はまたいずれ詳しく語る…。

で…









































b0136045_09132168.jpg
『下見』した!『郊外に行くローカル線のホーム』を下見した!!

『13〜17番ホーム』っていうんですかね…『アメ横最寄りの上野駅改札口から入って右手にあるエリア』…。

ここは昔からあまり変わってないような気がする…『過去に俺が計画した鉄道旅行×2』『Tナース(鉄ヲタ野郎ナース←笑)のプランにのっかって行った鉄道旅行』のいずれもが『このエリアからの旅立ち』だった…だから何となく懐かしい…。

それにしても…上の写真の左手に『白い制服着た人』が見えるけど…あれ何だ?他の駅員さん達に比べて妙にシャレオツなんだけど…何だ?



















































b0136045_09213680.jpg
ん?『白い制服の女』もいる…『赤い封鎖戦?』もある…一体何なんだこれ…。

















































b0136045_09233650.jpg
うおーッ!

封鎖線?の向こうのホームに何かかっちょいい列車停まっとるぅーーーッ!!!(締め驚愕)
















続く…(次で終わると思う…)

by shousei0000 | 2019-01-31 09:24 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

昨日の収穫…最後…にはなるまい(笑)

b0136045_22492462.jpg
帽子の話…というより『ゲーハーな話』が少ししつこくなったので(笑)それはもう終わりにして『しつこくない話』をしよう!『しつこくない』ゆうても『鉄ヲタな話』ではあるが…(笑)

御徒町の駅で降りて『2k540』に行く前に『御徒町駅のみどりの窓口』で『鈍行電車の旅に使える切符情報の聞き取り』を致しました。

これは本当は『上野駅のみどりの窓口』で行うつもりだったんだけど、後に回すと上野の街で飲んじゃう可能性があったので(笑)『御徒町駅のみどりの窓口』でさっさと聞いてしまう事にしました。

そしたら…やっぱ『青春18きっぷ』か『週末パス』しかなかった…『普通電車なら1日乗り放題で◯◯◯◯円』なんて切符そうそうはあるまい…。

これで『結論』が出た…俺は『週末パス』で旅に出る…。

『青春18きっぷ』の方が2日分の料金としては安いけど(週末パスは2日で8730円なのに対し青春18きっぷは2日分だと5000円位)『青春18きっぷ』だと5日分の購入になるから総額としては『週末パス』より『青春18きっぷ』の方が高い…2日分使っても残りが3日分あるんだけど、俺の場合『その残り3日分』を使いこなせるか分からない…『鈍行電車の旅2日間』をやったらもう2度と電車旅行なんかしたくなくなる可能性もある…。

その場合『残り3日分の青春18きっぷは金券屋で売る事ができる』そうなんだけど…それも何かめんどい…とりあえず今回は『2日で幾らな切符』の方がいい…。

第一…昨日の投稿にも書いたけど『もう待てない』(笑)『電車旅行』すぐしたい(笑)『青春18きっぷの利用期間開始の3月1日』なんて全然無理(笑)

他にも『電車旅行するなら週末の方がいい』という側面もある…。

平日に電車旅行すると…特に『鈍行電車の旅』をすると…例えば我が街狭山市から旅の起点上野に移動するまでに『ラッシュ』になる…『通勤ラッシュ』に巻き込まれる…『上野で前泊』とか『狭山市発始発』とか色々方法はあるけどいずれもめんどい…。

そして『夕方の通勤ラッシュ』にもいずれかの地で巻き込まれる…それを2日に渡ってするから『都合4回のラッシュ』になる…『帰宅日の最後の狭山市までのルート』が『激込みの通勤ラッシュ』とかになったら『旅情』もへったくれもない…『週末』なら『通勤ラッシュ』はそれなりに緩和されよう…。

『電車旅行なら週末が良い』とするもうひとつの理由は『臨時列車』がある事…土日休日にはJR(だけではないが)は観光行楽客向けに『臨時列車』を出す…それがうまくいくと『電気機関車に引かれた懐かしの客車列車』だったりする事もある…そういうのに乗れる可能性があるんだよ『週末』は…。

まあそうは言っても『調べない』けどね…臨時列車の運行情報とか調べないけどね…『現地に行ったらたまたま臨時列車が出ていた』という場合のみ乗る…その程度にしか考えていない…。

でも…『青春18きっぷで平日』だと可能性が殆ど無い『臨時列車との邂逅』が『週末パス』だと幾分かはある…そこに期待したい…。

あとはまあ『週末パスなら指定券を買えば新幹線や特急にも乗れる』ゆうのもある…お金はかかるけど『時間短縮』や『距離延長』ができる訳で、その意味でもこの『週末パス』の方がいいんじゃないかな?

今のところ俺はそんな風に考えている…。











































b0136045_23292015.jpg
『週末パス』の利用可能エリア!

この枠内だったら『一日なんぼ』で乗れる!(多少制限はありますが…)

近い将来この『週末パス』を使って『鈍行電車の旅』すっぞー!料金分ガンガン使い倒すゾー!!

つか…『一部エリア飛び出す予定』なんですけど(締め笑い)
















続く(次で終わります…)

by shousei0000 | 2019-01-29 23:32 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

昨日の収穫…続き。

b0136045_19421410.jpg
『鉄郎の良い画像』が中々ヒットせずもう一時間程『鉄郎画像探しの旅』をしたのだが…諦めた…上の画像で手を打つとする…。

ご覧の通り『銀河鉄道999』の主人公星野鉄郎少年は『帽子』をかぶっている…幅の広いつばの付いている帽子…『カウボーイ ハット』でいいのか…。

俺が今回買った帽子は『カウボーイ ハット』ではない…つばも広くない…その意味では『鉄郎の帽子とは全くの別物』となる…。

でも『気分は鉄郎』である…『鈍行電車の旅』を控えてテンションが上がる中『帽子いるじゃん!』と思い突如買ったのが昨日と今日の投稿に挙げた『あの帽子』…因みに昨日買いたいと思っていたものは本来『帽子』ではなかった…。

山手線で『御徒町』の駅に着きいつものシャレオツショッピングモール『2k540』に姿を現した俺…買いに来たものは『竹の箸』だった…。

『狭山市の我がアパートで2年位愛用している竹の箸』を追加で2本買った…その竹の箸がすこぶる使い勝手が良いので『あの箸でもう統一したい♪』と思いもう2本買った次第…因みに今までは『竹の箸』と『百均の箸』を交互に使っていた…。

『2k540』の『竹細工のお店』で竹の箸を買い店員さんと少し話した…俺がこのお店の箸や調理用のヘラを愛用している話をしたら店員さんはとても喜んでくれた…『職人に伝えます!』とまで言ってくれた…。

それが何か嬉しくてニヤニヤしながら(笑)竹細工のお店を出たら向かいが『帽子屋さん』でねえ…それで思ったんだ…『あ…電車旅行用の帽子見てみるか?』と…。

「それが分かんねえんだよ!」

「『電車旅行に帽子』って…要る?」

とぽまいらは思うかもしれないが、俺にとっては『電車旅行に帽子』は必須…それは『過去のある思い出』に起因する…。

あれは…今から15年位前だったかなぁ…今の職場で今でも付き合いのある同僚『ペロ君』と、今はもう付き合いの無い元同僚『Tナース』とで『鉄道旅行』に行った事があった…因みに『Tナース』と書くと女性看護師っぽいが実は『ただの野郎看護師』である…(笑)

いや…『ただの野郎看護師』でもない…『ただの鉄ヲタ野郎看護師』だ(笑)その『鉄ヲタ』の頭文字を取って『Tナース』と名付けた次第…(笑)

Tナース(鉄ヲタ野郎看護師←笑)が腕によりを掛けて作った鉄ヲタプラン(笑)に俺とペロ君が乗って『野郎3人旅』になった次第…当時まだあった客車寝台急行『あけぼの』に乗り日本海側に出て、あとはもうルートは忘れちゃったんだけど(笑)あちこち回って秋田に行き『ハワイ』という名前のホテルに泊まり(秋田なのにハワイとか←笑)次の日も色々回って(よく覚えてない…)『鶴の湯』という有名な温泉に入り、盛岡で『盛岡冷麺』を食い、あとは確か新幹線で帰京した2泊3日の旅…何もかもが最高に面白い旅だった…その割には『道中のルート覚えてない』のだが…(恥)

その旅で俺は初めて『鉄郎っぽい帽子』を買い着用して旅に臨んだ…久し振りの鉄道旅行(20年振り位でした)が嬉しくて盛り上げたくて買った『鉄郎っぽい帽子』…それはTナースとペロ君に激しくウケた…。

Tナース(もう一度言っておくけど『男』ダヨ←笑)は驚きの表情で俺を見て

「小生さん!どうしたんですかその帽子!?」

と言い、ペロ君はペロ君で俺がその帽子をかぶって電車内で『鉄郎っぽいポーズ』をとりその撮影をペロ君に頼むと

「な、な〜にやってんですかあんた!?」

と呆れた口調で言いながらも笑いの発作に陥り(笑)ゲラゲラ笑いながら『窓の外を眺める鉄郎風の俺』『駅弁を食べる鉄郎風の俺』『ウイスキーを呷る鉄郎風の俺』といった写真を撮ってくれたものだった…まあ『鉄郎は子供だからウイスキーは呷らない』のだが…(笑)

その時の印象がとても良かったので、今回もまた『鉄郎っぽい帽子』の購入を検討してみようと思った…でも今回は『ぼっち旅』だから(恥)正直帽子はどうでもいいと思っていた…。

『連れがいてウケを狙えてこその鉄郎っぽい帽子』である…『ぼっち旅で見せる相手もいないのに鉄郎っぽい帽子』というのはある意味ヤバいだろう…。

だからまあその帽子屋さんに入ったのは『ほぼ冷やかし』『実際に買うつもりはない』という感じだったのだが…














































 
b0136045_20524086.jpg
それから15分程が経過した後、俺の頭には『茶色の鉄郎っぽい帽子』が乗っていたのだった…(笑)

『冷やかしだけで実際に買うつもりはない!』から『帽子も…悪くないな♪』になり(笑)更に『かうー!!!』になった流れ(笑)には『理由』があった…ひとつは無論『その帽子屋さんのトーク力』…。

細かい事は書かないけど『その帽子屋さんのトーク力』は高かった…『客を絡め取って購入に導く』という感じではなく『帽子の楽しさをほのぼのと語る』ゆう感じだった…。

そんなん言われたら欲しくなった…色やデザインも『なんとなく鉄郎っぽいの』があったし、サイズも俺の巨頭(恥)を余裕をもって受け入れてくれる『LLサイズ』があった…。

実際に買う事になった理由の2つ目は『無駄にはなるまい♪』と思った事…。

今回は『ぼっち旅』だから(恥)『鉄郎っぽい帽子』をかぶっていても『見せる相手』がいない…でも15年位前の旅の時と違って今の俺には『ブログ』がある…。

『リアルで見せる相手』はいないものの『ブログを通じて間接的に見せる相手』がいる!他ならぬぽまいらの事だぞ!分かっとろうな?(笑)

だから…今回『ぼっち旅』に『鉄郎っぽい帽子』をかぶって行っても無駄にはならないと…そう思ったんだ…(しみじみ)
つまり…近い将来我々は『鉄郎っぽい帽子をかぶって電車内で寛ぐ俺』『遠くを見て頬杖つく鉄郎っぽい俺』『ウイスキーを呷る鉄郎っぽい俺』ゆう写真をしこたま見せられるって事か!?
ですです★
勘弁しろよそれ!!!(呆れ)








































b0136045_21251049.jpg
このくだりちょっと長くなってきたな…少し疲れてきた…でも頑張る(笑)

改めてこうして眺めてみるとつくづく良い帽子…色もデザインも良いし造りもしっかりしている…さすがは『ものづくりの街』の品…(『2k540』のコンセプトが『ものづくりの街』なのであります)

この帽子を買うにあたり店員さんにひとつ質問をした…。

「私は『ニット帽』ならかぶるんですけど、こういう『お洒落な帽子』はかぶりません…」

「人は何故帽子をかぶるんでしょう?」

と…。

そしたら店員さん達(2人いたんです)は少し戸惑いながらも『人が帽子をかぶる理由』を説明してくれた…。

『お洒落として』

『頭を守る為』

『寒さ対策』

といった要素を列掲した後、もうひとつ加えてこう言った…。

「年配の方なんかは『白髪隠し』でもありますね」

と…。

それを聞いた時俺は『しまった…』と思った…俺は知らず知らずのうちに店員さんから『ヤバいワード』を引き出してしまった…。

『白髪隠しの為に帽子をかぶる』…すこぶる普通の事…何の問題もない…店員さんは特に何も考えずこの答えを口にされた事だろう…。

だが…俺はぽまいらも知る通りのゲーハー(ハゲ←恥)しかも昨日は『頭剃りたてのゲーハー』…店員さん達の目に俺のゲーハーっ振りは眩く見えた事だろう…(文字通りの意味で『眩く』ね←笑)

『白髪を隠す』なら『ゲーハーも隠す』のだ…つまりは『年配の方は白髪隠しに帽子を使われますよ』と言った店員さんの言葉はある意味『気の利かない言葉』なのだ…端的に言うと『それ…俺に言っちゃう?』みたいな…。

断っておくが俺は『怒った』のではない…そうじゃなくて『同情した』のだ…そして『狼狽えた』のだ…。

『年配の方は白髪隠しに帽子を使われますよ』

と言った店員さんは多分その瞬間『しまった!』と思った事だろう…『ゲーハーな人の前で俺何言ってんの!?』と焦った事だろう…。

『白髪隠しに帽子を使う』という言葉は転じて『ゲーハーも帽子で隠せる』という事になる…更に転じて『ゲーハーは帽子で隠せ!』という事にもなる…。

店員さんがそういう意図で言ったとは思わないが『そうも取れる』のだ…そしてその事に店員さんは気付いて狼狽しているのだ…。

「ヤバい!」

「俺知らず知らずのうちにお客様に失礼な事言ってしまったよ…」

と思って焦っているのだ…。

この場を収束させる事ができるのは俺だけ…店員さんは自身の発言で自縄自縛になっている…身動きがとれまい…。

この場のキーマンは間違いなく『俺』なのだ…ゲーハーである俺(恥)がこの微妙な雰囲気(笑)を何とかしなくてはならないのだ…店員さんを助けねば…(使命感!)

だから俺は『白髪隠し=ゲーハー隠し』のロジック?には全く気付かないふりをして

「『白髪隠しに帽子』かぁー!なるほどなるほど!」

「私老人ホームに勤めているからそういうのよく分かります♪」

と努めて快活に振舞って『そのキラーワード』から話を逸らしたのでした…よかったね店員さん達(笑)
















































b0136045_22044305.jpg
昨日は『この頭』で訪店致しました…。

こんな頭をしておいて

「人は何故帽子をかぶるんでしょう?」

なんて質問をするとかどうかしていますよね…。

店員さんにしてみれば

「『何で帽子をかぶるのか?』って…」

「それは貴方が一番よく分かるでしょう…」

と思った事でしょう…愚問をしてしまってすみませんでした店員さん…(陳謝)









































b0136045_22101595.jpg
『ゲーハーが帽子をかぶると雰囲気が変わる!』という事を証明しよう!

まずは『ビフォー』…(ゲーハー…)






















b0136045_22115981.jpg
そして…『アフター』!(ゲーハーじゃな〜い♪)























b0136045_22124734.jpg
ビフォー…(ゲーハー…)























b0136045_22132094.jpg
アフター!(ゲーハーじゃな〜い♪)


























b0136045_22140510.jpg
ま、こんな感じで…。
こんなデヴ写真よく何枚も晒せるね!!!(締め呆れ)


















続く…。
(『帽子ネタ』はこれでもう終わりなんだけど…まだ少し書かなくてはならない事がある…堪らん…←締め哀)

by shousei0000 | 2019-01-29 22:16 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

昨日の収穫…(1月28日の行動)

b0136045_05425905.jpg
昨日の投稿に載せたこの写真を見たポールスミスさんのうぉくさん(同僚の奥さん)から

>超太った?!(原文ママ)

とのLINEをポールスミスさん経由で頂いた…。

ご名答…その通り…俺はここ暫くで『更に』太った…(哀)

『肋骨骨折のせい』だけではない…その前の12月の健診の時も俺の体重は『76kg台』だった…秋には『75kgの攻防』(体重75kg前後を行ったり来たりする状況←笑)を繰り広げていた記憶があるから、その時期から見ても健診時で『1Kg』…肋骨骨折後で『もう1kg』…併せて『2kg』太った事になる…(恥)

ああ、いや、俺見栄張った…『2kg』ではなかった…『3kg』と言った方がより正確な数字…。

肋骨骨折で痛くて動くのがしんどい時期、俺は『よく食べ』且つ『よく飲んだ』…早く骨をくっつける為にはまず食う事だと思ったから…。

あと…『ストレス発散』もあった…何しても痛いから『食って多幸感』『飲んで酔い酔い』になって憂さ晴らししていた面があった…(恥)

そんな日々を送って暫くしたある日久々に体重計に乗ったら『78.4kg』とか表示されて顔面蒼白…2014年7月にマークした人生最大体重の『81.4kg』(だったかな?)まであと『3kg』しかない…(滝汗)

その日から生活を少し改めたけど、あれからまだ半月位しか経っていないしサイクリングも休止中だから『目立った変化』はまだ出ていない…『朝一体重が77kg台になった』というのが精々で…(恥)

2月に入ったらサイクリングを再開する…それとは別に『もうひとつの運動要素』もある…。

だからこの状態(朝一体重77kg台←大恥)は改善されていくとは思うのだが、『遂にここまで戻ってしまった事』を痛切に反省しなくてはなるまい…最盛時『朝一体重68kg』をマークし

「俺メッチャ食ってんのに体重自動的に落ちてくわ!」

「ダイエットってのは何て簡単なんだろう♪」

と嘯いた『小生減量帝国』は既に崩壊した…(寂寥)

『体重関係の話』はまた追って記していく…とりあえず『朝一体重75kg』に戻ったら盛大にお祝いすっか?(笑)

だから『体重関係の話』はここで切る…ポールスミスさんのうぉくさんの慧眼恐るべし…まあ『あの写真見れば誰でも分かる!』ゆう話ですが…(恥)

てな訳で…










































b0136045_06092932.jpg
『帽子』買いました!

昨日の写真は写りの問題もあって『ぱんっぱん』な感じだったけど、改めて今朝撮り直してみたらそこまでではありませんでした!『ぱんっぱん』ではありませんでした!

昨日の『ぱんっぱん』な写真は何かの間違いだったんでしょう♪(頬つぼめてるだろうこれ!?←呆れ)

頬をつぼめたかはともかく(つぼめますた←笑)『帽子の話』です!近い将来に迫った『ぼっち鈍行電車の旅』に備えて帽子買いました!

えっ?何ですか?

「『鈍行電車の旅』に何で帽子がいるんだよ!?」

ですって?

そらあんた…







































b0136045_06220305.jpg
『銀河鉄道999の鉄郎が帽子をかぶっているから』さ★
何その理由!!!(締め呆れ)
















続く…。

by shousei0000 | 2019-01-29 06:22 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

【速報】俺氏『鉄道旅行にどうしても必要なもの』を購入する!

b0136045_15295149.jpg
『これ』やで〜♪
何で鉄道旅行に帽子がいるんだよ!?(呆れ)














おしまい(笑)

by shousei0000 | 2019-01-28 15:30 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その13。

b0136045_12545541.jpg
前回の投稿に書いた『狭山市駅そばにあるよく詣でられている神社』がこちら!

さっき通ってこの写真を撮った時もおばちゃんが一人詣でていた…ここの詣で目撃率半端ねえ…。

今都心に向かっている…目的は『聞き取り』と『買い物』…。

『聞き取り』ゆうのは『JR職員さんへの聞き取り』…『青春18きっぷと週末パス以外の一日乗り放題切符の有無』を聞いてくる…。

肋骨骨折によるサイクリング休止中に俺がやりたかった事が幾つかある…『電車de秩父』『東京湾か横浜港でランチクルーズ』『羽田空港で飛行機鑑賞&空弁』…そして『鈍行電車の旅』である…。

このうち2つは既に達成した…『羽田空港云々』は実は今はもうどうでもよくなっている…『横浜港で豪華客船をお見送りしてサイリウム♪』に取って代わられている…(笑)

『鈍行電車の旅』はやるつもりでいる…『電車de秩父』の時の印象が非常に良かったので

「だったら『青春18きっぷ』でも買って『鈍行電車の旅』やっか!?」

と思い付き、そして何となく目頭を熱くした…俺はその昔2回『鈍行電車の旅』をした事がある…。

高校時代の話…一度は『ぼっち』で(恥)もう一度は『野郎同士の2人旅』だった…色々懐かしくてこれ書いている今この瞬間も目頭が熱くなる…。

だが…『青春18きっぷの利用できる時期』が遅い…『3月1日から4月10日の間』との事…3月なんかもうサイクリング再開しているから『鈍行電車の旅』なんかやらないよ…。

そう思ってジリジリしていたら『週末パス』なるものがあると知った…これは『土日の2日間JR東日本管区の普通電車乗り放題で八千なんぼ位』『指定券買えば特急や新幹線にも乗れる』という優れものだが『週末限定』ゆうのが痛い…俺はシフト勤務の介護士だから『土日が休み』とは限らない…それに『青春18きっぷの2日分』よりは高い…(青春18きっぷの2日分は五千円程度)

まあそんな訳で『青春18きっぷ』も『週末パス』も俺にとってはやや使いにくさがある…『平日でも利用可能な普通電車乗り放題切符』ゆうのはないのだろうか…。

ネットで調べた感じではそんなものはない…でもよくよく調べれば『◯◯周遊切符』みたいので俺の旅に合致するような切符が実はあるのではないか?

と言っても…自分で調べるのはもう限界なので(笑)『みどりの窓口』に行ってみる事にした…そして今向かっている…ふう…漸く話が繋がった…(笑)

『みどりの窓口』に行って話を聞いても多分そんな都合の良い切符はないと思うけど、一応は聞いておかないと…後で『実はこんな便利な切符があって我が旅に使えた』と知る事になったら悔やんでも悔やみきれない…。

『上野駅のみどりの窓口』に向かっている…今目論んでいる鈍行電車の旅の出発点が上野になりそうだから『下見』も含めて行ってみる…。

因みに…本当は出発点を上野にする必要はないのだが、折角の鈍行電車の旅だから『上野発』にしたい…35年位前も俺は上野から旅立った…。

『黒磯行きの客車列車』だったかな…クッ…懐かし過ぎて涙が出てくる…今はもう『普通列車の客車列車』なんて日本中探してもないんだってな…まさに『隔世の感』…(しみじみ)

それはともかく…











































b0136045_13331997.jpg
『秩父神社の話』いくね!(汗)

前回の末尾で触れた通り『装飾が見事』だった!上の写真見て!!

こういう極彩色の装飾見ると俺

「『日光東照宮』みたいだなー」

ってすぐに思うんだけど、実はこういう極彩色の装飾は『日光東照宮』だけのものではない…他の神社でも見られるものだという…。

それを俺が知ったのは熊谷にある『妻沼聖天山』に行った時の事…そこをガイドしてくれた方が

「日光東照宮の装飾を手掛けた匠がこの神社の装飾も手がけたんです」

みたいな説明をされて、その説明を聞いて俺『日光東照宮が造られた頃は極彩色の装飾が流行っていた』という事を初めて知った…『日光東照宮の影響で日本全国に流布した』って事らしい…。

因みに…『妻沼聖天山の装飾』はどんなものかというと…















































b0136045_14035942.jpg
こんなもん!

いや〜俺も久し振りに見たんだけど(iPhoneのアルバムを遡上して←笑)やっぱ凄いね!さすがは『国宝』だけの事はあるよ『妻沼聖天山』は!!

これを観に行った時の投稿が2016年10月15日付記事『日光に行ってきました!』というものなんだけど、その中で俺しきりに『権現様式』ゆう言葉を使っている…『日光東照宮にあるような極彩色の装飾』を『権現様式』と捉えているようだ…。

これは『妻沼聖天山をガイドしてくれた方』がそう言っていたと記憶していて、それで俺も『権現様式』『権現様式』と繰り返し使ったんだけど、今回の投稿を書こうとして確認の為に『権現様式』で検索してみたんだけどヒットしないんだ…装飾の様式としての『権現様式』ゆう言葉はないみたいなんだよ…建物の造りとしての『権現造り』ゆう言葉はあるようだが…。

俺はガイドの人が言った『権現造り』ゆう言葉を取り違えて『権現様式』と記憶してしまったのか…それともガイドの人が皆に分かりやすい説明をしようとして『権現様式』なる言葉を作ったのか…その仔細は今となっては分からない…。














続く…。
(御徒町駅に着きました…これから買い物してその後上野に行って『みどりの窓口』でアドバイス乞うてきます…でもその前に上野の街で飲んじゃうかも←締め笑い)

by shousei0000 | 2019-01-28 14:42 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その12。

b0136045_14304235.jpg
『秩父神社の話』を続けます。

こちらの神門から入って秩父神社に詣でました。

あの有名な(でもないのかな?)『秩父夜祭り』ゆうのは『この秩父神社の例大祭のひとつ』なのだそうです。

つまりは『大変な神社』な訳…なのに俺は一度も詣でた事がない…モチのロンで秩父夜祭りにも行った事がない…。

だからって別に反省する必要はないんですが、何となく反省加減な気分で神門をくぐりました…。








































b0136045_14404902.jpg
この日は平日だったんですが結構人がいました。

この事実は『この神社が地域の人々に愛されている事』を俺に知らしめると共に、『秩父がそれなりな観光地である事』も思わしめました。

『秩父なんて…』とずっと思っていましたが、この秩父神社始め秩父の各所には観光客と思しき人々がそれなりにいましたし、秩父神社にはそうした観光客と思しき人々も勿論いましたが、『地元の人でふらっと寄った』という感じの人も沢山いました。

地元の人達にとってここは『特別な時だけでなく定期的に参拝する心の拠り所』なのでしょう…我が街狭山市にもそういう感じの神社がある…。

その狭山市の神社はこの秩父神社みたいなでかい神社ではなく神主も常駐しない『何でもない感じの神社』なんだけど、長く狭山市に住む人達にとっては心の拠り所になっているようで、仕事に向かう道すがらその神社を通るとかなりの確率で詣でている人がいる…特に朝に多い…俺が知らないだけで『霊験あらたかな有難い神社』なんでしょうねきっと…。

話が逸れた(笑)『秩父神社の話』だった(汗)

秩父神社の本殿に詣でようとしたら上の写真のような光景に行き合い思わずほっこり♪

『おばあちゃんと娘さん』なのでしょうねきっと…地元の人か観光の人かは分かりませんが、親子2人で神社に詣でる姿は心洗われるものがありました…。

この写真撮る直前までお2人は本殿に手を合わせていたんですが、俺がカメラを取り出して構えるまでの間に『お祈りのポーズ』を解除されてしまいました…『ほっこり写真』を狙っていた俺が残念に思った事残念に思った事…。

「俺が撮るまで祈ってろよ!」

と思いましたよ全く…。
何様!?(呆れ)







































b0136045_15004968.jpg
あんまり悔しかったんで『別のおばあちゃん』で『お祈りポーズ』を撮り直し!今度はうまく撮れた♪

知らない人ではあるけど…まあ『背後から』だからいいだろ?いいよね?(弱気)

まあそんな事は実はどうでもよくて(だったら書くな!撮るな!←呆れ)さっきの写真にしてもこの写真にしても『本当に見てもらいたい部分』は『上』なんだ!

即ち…










































b0136045_15051232.jpg
『装飾』!

これが中々に見事だった!!















続く…(夜勤いてきま〜す…)

by shousei0000 | 2019-01-26 15:05 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その11。

b0136045_05453649.jpg
謎の萌えキャラ『秩父美祭ちゃん』(バスト94←笑)に一旦の別れを告げ外に出ます。

昨日の投稿に書いた通り『昼間からやっているホルモン屋さん』(つか焼肉屋)を探すのです!『秩父ホルモン』を食べるんです!

因みに…『秩父ホルモン』ゆうても『秩父に食肉工場があってそこで新鮮なホルモンがとれる』という訳ではないようです…『牛肉の加工には全く関係ないのに仙台で牛タンが名物である事』と似た感じみたい…。

秩父でホルモンと言う場合、特に表記がなければ『豚ホルモン』らしい…『味噌ダレの味付けがデフォルト』と何かで読んだような…。

俺はホルモンなら基本『塩』が好きなのだが、秩父のデフォルトが『味噌ダレ』ならそれを食うのもやぶさかではない…『郷に入れば郷に従え』と言うではないか…。

てな訳でホルモン屋探しの旅(つか焼肉屋)が始まったのです!










































b0136045_05591678.jpg
早速ハケーン!

って…これ『肉屋』やん!『ホルモン屋』じゃないやん!!(笑)

通りすがりに見かけた肉屋さんの店構えがあまりに渋かったので撮っちゃいました(笑)

この日は観光をするつもりは全くなかったんですが(『温泉で療養』が主目的でした)ホルモン屋を探して歩くうちに『気になる場所』ゆうか『気になる建物』ゆうかを結構見かけてしまい、結果『観光』という程ではありませんが『プチ観光』位にはなってしまいました(笑)

写真を何となくお届けします。いつもみたいにバカ改行(笑)はせず程々の改行に留めます。

キャプション(説明)は付けるかもしれないし付けないかもしれないかもです。

ではいきます!






































b0136045_06071177.jpg
秩父市役所…中々に立派♪















b0136045_06072079.jpg
古い門構えの家…『現役のお家』みたいです。















b0136045_06072628.jpg
板塀?も立派…因みにここは昔アクアで札所巡りをしていた時に通ったところ…。





















b0136045_06073072.jpg
『札所15番 少林寺』の案内板キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ここはどんな札所だったかな?

う〜ん…忘れてしまったよ…(8年とか前の話なもんで…)

















b0136045_06073165.jpg
秩父神社キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

その昔札所巡りをした時期にこの神社の前は何度も通ったんですが、札所巡りに忙しくて(笑)この神社には一度も寄りませんでした…『俺は神社より寺の方が好きだ!』という謎意識もあったもんで…(笑)

今回は折角なので寄る事にしたんですが…この『秩父神社』が中々良かった!良かったけど…それについてあんま長々と書きたくない(笑)

どう書くかはまた夜に考えますね〜♪(早番いてきま〜す…)
















続く…。

by shousei0000 | 2019-01-25 06:16 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その10。

b0136045_20310983.jpg
で…『フードコート』です!

ここでは秩父の名物料理と言われる『わらじカツ丼』『味噌豚丼』『味噌ぽてと』といったものを一箇所に居ながらにして食べる事ができます!お得です!!

でも『フードコート』はフードコート…高速道路のパーキングなんかによくあるやつ…。

家族や友達…或いは恋人同士(怨嗟…←笑)で来ているならこういうフードコートもいいでしょう…でも俺は『独り』…話す相手も話しかけてくれる相手もいない中『こういうフードコート』では間が持たない…。

ましてや…俺が秩父で食べたかったものは何だったか…。

ぽまいらはもうとっくにそんな事は忘れていると思うので補足しておくと…





















































b0136045_20410099.jpg
こうなる…俺が秩父で食べたかったものは③の『ホルモン』だった!

フードコートにも『ホルモン屋さん』はあるんです!フードコートの中で唯一独立した店舗として『秩父ホルモンのお店』があったんです!

でも…何ゆうか…折角秩父まで来てホルモン食うなら『外にあるホルモン専門店』で食いたかった…秩父市内には30軒程のホルモン店があるというから、その中の何軒かは昼間からやっているのではないか…。

「フードコート内のホルモン屋さんは『最後の砦』として、まずは『昼間からやっている外のお店』を探そう!」

と思った俺は、フードコートを離れて秩父の街中にその歩みを進めたのでした…。










































b0136045_20502135.jpg
待っとってくれー『祭の湯』!

ちょっくら外でホルモン食ったらまた戻ってくるからなー!!

って…







































b0136045_20530009.jpg
何これ?(笑)

『祭の湯』の入口にこんなん立ってましてね…『アニメキャラ』っつーか『AKBっぽいの』っつーかがこちらを見て?にこやかに微笑んでいる…所謂『イメージキャラ』『萌えキャラ』ゆうやつか…。

秩父に『イメージキャラ』がいるとは知らんかった…それが『萌えキャラ』であるのも時代の流れなのかも…それはそれで仕方なき事…。

それはそれで仕方なき事ではあるんですが…













































b0136045_21025288.jpg
『この設定』はさすがにいらんだろう!

『イメージキャラが萌えキャラである事』はいい…『それに詳細な設定がある事』も最早時代の流れなのだろう…。

だが…『祭がない時も大きい胸を隠すためにさらしをまいている』とか『バスト94』とかの設定はどう考えても不要だろう!誰得だよ?(笑)










































b0136045_21092893.jpg
秩父のイメージ萌えキャラ『秩父美祭ちゃん』の設定のアップ!

今書いた『胸がどうの』ゆうの以外も突っ込みどころ満載だからよく見てみて!

何よりまず『名前』が突っ込みどころだな!

『美祭』で『まつり』って…そんな読み方ある〜?(締め笑い)

















続く…(今日はこれで終わります♪)

by shousei0000 | 2019-01-24 21:13 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)

ちちん ぶいぶい! その9。

b0136045_19075481.jpg
ほい!漸く西武秩父駅を出ました!(9話目にしてやっと←笑)

ここからが『本篇』になる…のかなぁ?(笑)

電車で西武秩父駅に来たのは多分三十数年振り…自転車で最後に来てからも多分8年位が経つでしょう…。

今回のシリーズ物のカテゴリーに使っている『秩父三十四ヶ所』…あれを最後にやったのが確か8年前とか…。

その後も自転車で秩父に行く事はあったけど、秩父市内の繁華街に行く事はなかったから『8年前が最後』になる…あの時は確か『札所18〜20番』辺りを回ったのではあるまいか…。

あの時と今の西武秩父駅に違いがあるかは分からない…変化はあったのかもしれないが正直覚えてない…。

でも…『あっち』が変わったのは一目で分かった…。

ほら…あっちだよあっち…











































b0136045_19193606.jpg
『あっち』だって!(笑)

西武秩父駅の右手に見えるあちらの建物…あそこにはその昔『仲見世』があった…。

自転車で最後にここに来た8年位前、その仲見世の奥にあった食堂で『わらじカツ丼』を食べた記憶がある…『秩父の子供達の和太鼓集団』のライブを観てそのCDを買った記憶もある…ナツカシス…。

…と思っていたけど…違ったかも…今『秩父三十四ヶ所』のカテゴリーから拙ブログの過去ログ幾つか見てみたけど『仲見世でわらじかつ丼』とか『和太鼓少年団の話』とかは出てこなかった…それは『8年位前の話』ではなくて『もっと前の話』だったかのかも…。

何にしても『すげー前の話』ですわ…(しみじみ)

































b0136045_19381586.jpg
西武秩父駅の右手の建物の入り口はこんな風になっていた…。

『祭の湯』と書かれている…ここはここで『この日の目的地』…温泉に浸かって骨折した肋骨を癒すつもりでここまで来た…。

でも…『祭の湯』に至るまでにまだ少しあるみたい…『お土産物屋さんストリート』とか『フードコート』とかがあるみたい…。

とりあえずそれらを冷やかしてみますかね?

因みに…









































b0136045_19470880.jpg
さっき挙げた写真の場所はその昔『こんなん』だった…『秩父仲見世通り』になっていた…。

上の写真今さっき検索して引いてきた…メッチャ懐かしい…確かにこんな感じになっていたわ…。

この『秩父仲見世通り』はそれなりに良い場所だったけど、『大きな決め手』がなかったから集客力は多分それ程でもなかったのだろう…それで西武鉄道が『祭の湯』を造って決め手として、併せて『旧仲見世』もリニューアルして今の姿になったのだろう…。

それでは『今の姿』をちょいと見ていきましょうかね…。







































b0136045_19551057.jpg














b0136045_19551413.jpg














b0136045_19552150.jpg


















b0136045_19552904.jpg
一気に4枚お届けしました!

『お土産屋さんストリート』の雰囲気…分かってもらえましたかね?

最後の写真(上のやつね)がちょっと違和感があるかもしれませんが、このアニメっぽいお土産品はまんまアニメのもので(笑)秩父を舞台にした『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』というアニメのキャラクターグッズ?らしいです。

このアニメは大ヒットして秩父を『聖地巡礼の場所』として観光客を誘致したそうですが、俺はこのアニメは観た事がないのでこのキャラ達が何者でどんな話なのかはさっぱり分からない…でも『秩父を有名にしてくれた存在である事』だけは知っていたのでこうして写真を撮ったと…まあそういう話…。

そんじゃ〜次いきますね…。

































b0136045_20070236.jpg
『フードコート』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

で…ここで一旦切りますね(締め笑い)



















続く…(帰りの電車ん中で続きを書きます…)

by shousei0000 | 2019-01-24 20:07 | 秩父三十四ヶ所 | Trackback | Comments(0)